よくある質問のQ&A

| 入会について | 会費の優遇について(会員グループ・留学生) | 会費の請求について | その他 | お問い合せ|

入会について
質 問 回 答
入会方法を教えてください。 入会案内ページにてご案内しておりますのでご確認ください。
会員種別、入会にかかる費用はいくらですか。 個人での入会は、正会員(個人)または準会員です。 法人での入会は、正会員(法人)または賛助会員です。権利・特典についてはこちらをご覧ください。
年会費等の支払いが完了すれば、すべての入会手続きが完了し正式入会となるでしょうか。 理事会での入会承認が必須のため、理事会における入会承認を経てから正式入会となりますのでご注意ください。
3月現在は学部学生ですが、4月から大学院に進学する予定です。3月以降に入会申込手続きをした場合、会費はいくらですか。 4月から大学院に進学する方で3月入会締切(2月20日頃締切)以降にお手続きされる場合は4月入会(予定)となりますので、正会員の資格でお申込みください。
申込入力画面の学歴は、最終学歴の大学卒を選んでください。入会金が1,000円、年会費は12,000円となります。
年度途中で入会する時の会費はいくらですか。 年度途中の入会は、入会時に入会金と会費1年分をお支払いください。
・個人会員の場合は、入会承認された月より会費を充当し直近月から会誌を送本します。剰余分(翌年4月以降の会費分)は、翌年度に繰り越します。よって、翌年度の会費は、剰余分を差し引いた金額になります。
 例:正会員(個人) 2018年1月入会の場合、初回12,000円の会費は2018年1月から2018年12月までの分となりますので、2018年3月にご請求させていただく2018年度会費は、2019年1月から2019年3月までの3,000円になります。その次の、2019年3月にご請求する2019年度会費は、12,000円になります。
・法人会員の場合は、年度初めの4月から会費を充当し、会誌は4月に遡って送本します。
入会申込を行いましたが、承認される前に参加したい行事があります。
会員割引で参加できますか。
入会金と年会費等をお支払後に、参加申込を行ってください。
会員証はいつ送られてくるのですか。 原則、当月20日までに入会の手続きが完了された場合は、翌月理事会後にて入会承認の手続きとなり、入会承認後に会員証をお送りします。20日を過ぎた場合は、翌々月となります。
過去に入会していたことがあり、再び会員になりたいのですが。 再び会員となる方法は以下の2通りです。
1復活
退会後から現在までの期間の会費をお支払いいただくと前の会員番号を継続して復活となります。ご希望の場合、事務局までお問い合せください。
2新規入会
以前の会員資格を復活されない場合は、「入会手続」より新規に入会申込を受け付けます。なお、過去に会費の滞納がある場合、退会精算金として別途請求させていただきます。ご不明の点がある場合は、事務局までお問い合せください。
「大会学術講演会」・「建築デザイン発表会」に応募するには、いつまでに入会すればよいのですか。 「大会学術講演会」・「建築デザイン発表会」に発表するため入会する方は、その年の3月初めまでに入会手続きを済ませてください。
大会学術講演会に発表したいのですが、全体でいくらかかるか教えてください。 大会学術講演会に発表するためには、以下の費用がそれぞれ必要となります。
例えば 大学院生として参加する場合、
・研究発表梗概を応募するとき、正会員会費・入会金13,000円
・研究発表梗概の採択後、発表登録費9,000円
・研究発表梗概を発表するため大会へ参加するとき、参加費2,500円(第1期事前参加費)合計24,500円が最低限必要となります。
大会に連名者として登録したいが、会員になる必要がありますか。 連名者は会員外でも受付します。ただし、発表登録費13,000円(会員外の金額)がかかります。
会費の優遇について
質 問 回 答
会費に関する優遇措置はありますか。 会員10名以上の職場等には会員グループの優遇制度があります。この制度は、会員の職場内における親睦、協力をはかるとともに会費納入を容易にし学会の健全な運営を助長することを目的としています。
詳細はグループ幹事にお問い合わせください。
会員グループに関する規程はこちら
グループ登録者は、以下の方法にて会費を支払いください。
・4月入会者は入会金、会費等をグループ幹事へお支払いください。
・4月以外の入会者は自動的に「コンビニ(Web受付)」となりますので、選択したコンビニにて年会費等をお支払いください。
海外からの留学生ですが、留学生に対する優遇制度はありますか。 大会発表登録費9,000円を2,000円に割引しております。
※大会の発表申込み画面にて「留学生」の項目にチェックをする必要があります。
会費の請求について
質 問 回 答
年会費の支払方法が口座振替(Web受付)とコンビニ(Web受付)の2通りありますが、支払い方法のほかに異なる点はありますか。 支払方法により会員番号の通知がなされるタイミング等が異なります。
・口座振替(Web受付)の場合
 口座振替受付完了後に画面上ならびにメールにて会員番号をお知らせします。
 ※口座登録内容に不備があった場合などにお支払い方法を変更していただくことがございます。
・コンビニ(Web受付)の場合
 コンビニで年会費等をお支払いいただいた後にメールにて会員番号をお知らせします。
 ※お支払い確認等にお時間を要し会員番号のお知らせまでにお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
なお、どちらの支払方法でも理事会での入会承認が必須のため、理事会における入会承認を経てから正式入会となりますのでご注意ください。
会員グループに所属予定です。入会時の支払方法は選択できないのでしょうか。 各会員グループのメンバー構成等を会員グループの幹事が行っているため、支払い方法はご自身で選択することができません。インターネットから入会手続き後、以下のようにお支払いください。
・4月入会者は、所属する会員グループの幹事にお支払いください。
・4月以外の入会者は、自動的に「コンビニ(Web受付)」となりますので、選択したコンビニにて年会費等をお支払いください。
支払い方法を変更したい場合の手続き方法を教えてください。 恐れ入りますが入会時のお支払い方法の変更は承ることができません。
次年度以降の会費のお支払い方法につきましては変更することが可能です。下記お問い合せ先にその旨を会員番号と併せてメールにてご連絡ください。なお、口座振替へ変更される場合はFAQ「会費の自動引落を行いたいのですが。」も併せてご確認ください。
口座振替で支払うことを検討しています。どの金融機関でも登録可能でしょうか。 ご利用可能な金融機関はこちらをご確認ください。
入会申込時に登録した口座情報は引落前に変更することが可能でしょうか? 初回引落(入会金・初年度会費)の口座情報は、入会申込時に登録した口座情報から変更することはできません。初回引落が完了後は変更可能ですので、マイページにて変更手続きを行ってください。
金融機関の口座振替受付画面における入力に不明点やエラーが出てきました。どのようにしたらよいでしょうか。 当会では分かりかねるため、該当の金融機関へお問い合せいただきますようお願いいたします。
インターネットから入会申込手続きを完了させた後、コンビニでの支払いを行おうとしましたが手順が分かりません。 初年度年会費および入会金のお支払い方法でコンビニ(Web受付)をご選択された場合、選択されたコンビニにより支払い手順が異なります。以下のリンク先にてお支払い手順をご確認ください。
セブンイレブンファミリーマートローソンミニストップセイコーマートデイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアー
申込時に支払い方法でコンビニ(Web受付)を選択しました。支払いを行うコンビニを変更したいのですが可能でしょうか。 支払いを行うコンビニは変更することはできません。ご選択いただいたコンビニにてお支払いをお願いいたします。なお、次年度以降は選択したコンビニ以外(郵便局を含む)でも支払が可能となります。
入会申込を完了させましたが、完了メールが届きません。申込が完了できていないのでしょうか。 メールの設定等により迷惑メールに振り分けられている可能性がございます。迷惑メールフォルダ等に、~@aij.or.jpのメールが届いていないかご確認をお願いいたします。
1時間程度経ってからもお手元に届かない場合には、お手数ですがメールにて事務局までお知らせいただきますようお願いいたします。
【宛先】下記お問い合せに記載のメールアドレス
【件名】入会申込完了メールの不達について
【本文】・入会申込完了メールが届かない旨
    ・氏名:
    ・生年月日:
    ・登録されたEmailアドレス:
準会員で入会したのですが、卒業したのでまた手続きが必要でしょうか。 準会員で入会された方が卒業予定年月に達した時は、正会員に変更するものとして当該年度の会費を請求いたします。
例:大学卒業予定が2018年3月の準会員は、2018年4月から自動的に正会員になります。
現在、学部学生ですが、正会員で会費の請求書が届きました。 卒業予定年月が正確に登録されていない可能性があります。事務局までお問い合わせください。メールの際は会員番号、氏名、卒業予定年月をご記入ください。
銀行口座、郵便局からの会費の自動引落はいつですか。 毎年4月27日(金融機関休日の場合は翌日)が引落日です。
口座自動振替制度は、初回の手続きだけで毎年金融機関へ出向く手間や時間が節約でき、会費納入の忘却や記憶違いによる会費未納が防げますので、ぜひご利用ください。
個人会員ですが、領収書を作成して欲しいのですが。 入会金および年会費に関する領収書につきましては、事務局での入金確認がなされてから発行することが可能です。(入金から領収書発行までに2カ月程度お時間をいただく場合がございます。)
領収書の発行が必要な場合には、お手数ですが、コンビニにてお支払いをされた後、もしくは口座引落がなされた後にメールにて事務局にご連絡ください。
【宛先】下記お問い合せに記載のメールアドレス
【件名】領収書発行希望
【本文】
 ・会員番号:
 ・氏名:
 ・領収内容:入会金、初年度年会費
  ※どちらかのみで問題がない場合は必要な領収内容のみご記載ください。
(・その他:
  ※指定事項がございましたらご記載ください。)

※領収書発行をお急ぎの方へ※
発行をお急ぎの場合には、ご入会お申込み時にお支払い方法について「コンビニ(Web受付)」をご選択ください。 コンビニでのお支払い時に受け取った受領証の画像等を添付の上、上記事項を領収書の発行を急いでいる旨と併せてご連絡ください。
会員証を紛失しました。 事務局まで会員番号、氏名をお知らせください。再発行手数料(1,000円)がかかります。
その他
質 問 回 答
帰国しますが会員を継続したいので、海外からの会費の支払い方法を教えてください。 海外在住者の会費のお支払いには手数料の負担がないクレジットカード払いが利用できます。
利用される方は事務局までご連絡ください。
海外に長期出張するのですが、休会制度はありますか。 休会制度はありません。会誌等を海外住所にお送りいたしますので、事務局まで住所をお知らせください。海外に送付する場合の送料(船便)は無料です。
会員についての規則を教えてください。 定款一般規則倫理綱領・行動規範を参照ください。
お問い合せ

一般社団法人 日本建築学会事務局 総務グループ(会員担当)
〒108-8414 東京都港区芝 5-26-20
TEL: 03-3456-2055 / FAX: 03-3456-2058 (電話受付時間 平日9:15~17:30)
E-mail: kaiin(at)aij.or.jp
※ (at) は @ に置き換えて下さい。
※E-MailまたはFAXでお問い合せの際は、会員番号、氏名をご記入ください。

会員優待割引制度
日本建築学会の会員証をご提示いただくと、ホテル・レンタカーなどの優待割引の特典が受けられます。 詳細はこちら

パンフレット
学会パンフレット
入会案内パンフレット
過去の入会案内パンフレット
2021年度版
2020年度版
2019年度版
2018年度版
2017年度版
2016年度版
2015年度版
2014年度版
2013年度版