よくある質問のQ&A

| 入会について | 会費の優遇について(会員グループ・留学生) | 会費の請求について | その他 | お問い合わせ|

入会について

 

 

質 問 回 答
入会方法を教えてください。 入会申込はこちらから受付しています。
インターネットからお申込の場合、入会金・会費のお支払い方法を「口座振替」でお申込された方には、即時会員番号(仮)をお知らせします。
会員種別、入会にかかる費用はいくらですか。 個人での入会は、正会員(個人)または準会員です。 法人での入会は、正会員(法人)または賛助会員です。権利・特典についてはこちらをご覧ください。
2015年3月現在は学部学生ですが、4月から大学院に進学する予定です。3月以降に入会申込手続きをした場合、会費はいくらですか。 2016年4月から大学院に進学する方で2016年3月入会締切(2016年2月20日頃締切)以降にお手続きされる場合は2016年4月入会(予定)となりますので、正会員の資格でお申込みください。
申込入力画面の学歴は、最終学歴の大学卒を選んでください。入会金が1,000円、年会費は12,000円となります。
年度途中で入会する時の会費はいくらですか。 年度途中の入会は、入会時に入会金と会費1年分をお支払いください。
・個人会員の場合は、入会承認された月より会費を充当し直近月から会誌を送本します。剰余分(翌年4月以降の会費分)は、翌年度に繰り越します。よって、翌年度の会費は、剰余分を差し引いた金額になります。
 例:正会員(個人) 2016年1月入会の場合、初回12,000円の会費は2016年1月から2016年12月までの分となりますので、2016年3月にご請求させていただく2016年度会費は、2017年1月から2017年3月までの3,000円になります。その次の、2017年3月にご請求する2017年度会費は、12,000円になります。
・法人会員の場合は、年度初めの4月から会費を充当し、会誌は4月に遡って送本します。
入会申込を行いましたが、承認される前に参加したい行事があります。
会員割引で参加できますか。
入会金と年会費等をお支払後に、参加申込を行ってください。
会員証はいつ送られてくるのですか。 原則、当月20日までに入会の手続きが完了された場合は、翌月理事会後にて入会承認の手続きとなり、入会承認後に会員証をお送りします。20日を過ぎた場合は、翌々月となります。

なお、会員証の有効期限は2017年3月となっておりますが、入金された会費の引当期間とは一致しておりませんのでご了承ください。
論文集(構造系、計画系、環境系)の購読をしたいのですが。 論文購読のお申込は随時受付しております。こちらをご覧ください。 論文購読を3月初めまでに申し込まれた方は、その年の「大会学術講演会」および「建築デザイン発表会」の発表登録費が免除となります。
「大会学術講演会」・「建築デザイン発表会」に応募するには、いつまでに入会すればよいのですか。 「大会学術講演会」・「建築デザイン発表会」に発表するため入会する方は、その年の3月初めまでに入会手続きを済ませてください。 この時期は大会に応募する方が多いので、紙面の入会申込書は手続きに時間がかかりますのでご留意ください。
大会学術講演会に発表したいのですが、全体でいくらかかるか教えてください。 大会学術講演会に発表するためには、以下の費用がそれぞれ必要となります。
例えば 大学院生として参加する場合、
・研究発表梗概を応募するとき、正会員会費・入会金13,000円
・研究発表梗概の採択後、発表登録費9,000円
・研究発表梗概を発表するため大会へ参加するとき、参加費2,500円(事前参加費)合計24,500円が最低限必要となります。
大会に連名者として登録したいが、会員になる必要がありますか。 連名者は会員外でも受付します。ただし、発表登録費13,000円(会員外の金額)がかかります。
会費の優遇について
質 問 回 答
会費に関する優遇措置はありますか。 会員10名以上の職場等には会員グループの優遇制度があります。この制度は、会員の職場内における親睦、協力をはかるとともに会費納入を容易にし学会の健全な運営を助長することを目的としています。
詳細はグループ幹事にお問い合わせください。
会員グループに関する規程はこちら
グループ登録者は、以下の方法にて会費を支払いください。
・4月入会者は入会金、会費等をグループ幹事へお支払いください。
・4月以外の入会者は入会金(1,000円)+会費(12,000円×0.9)を郵便局の払込取扱票を利用し直接お支払いください。
海外からの留学生ですが、留学生に対する優遇制度はありますか。 留学生でかつ会員の方は、論文予約購読費を半額に割引しております。 また、大会発表登録費9,000円を2,000円に割引しております。
留学生でかつ会員の方は、論文予約購読費を納入する際に入会申込書および振替用紙の余白欄に「留学生(xxxx年xx月留学終了予定)」を記入して購読費をお支払いください。
会費の請求について
質 問 回 答
請求書の発行時期はいつですか。 会費は前納制となっております。毎年3月初旬に翌年度分の請求書をお送りします。
3月中にお支払いくださいますようお願い申し上げます。
準会員で入会したのですが、卒業したのでまた手続きが必要でしょうか。 準会員で入会された方で卒業予定年月に達した時は、正会員に変更するものとして当該年度の会費を請求いたします。
例:大学卒業予定が2013年3月の準会員は、2013年4月から自動的に正会員になります。
現在、学部学生ですが、正会員で会費の請求書が届きました。 事務局まで会員番号、氏名、卒業予定年月をお知らせください。
銀行口座、郵便局からの会費の自動引落はいつですか。 毎年4月27日(金融機関休日の場合は翌日)が引落日です。
口座自動振替制度は、初回の手続きだけで毎年金融機関へ出向く手間や時間が節約でき、会費納入の忘却や記憶違いによる会費未納が防げますので、ぜひご利用ください。
注意:通帳には「ラクテンカードサービス」と印字されます。
個人会員ですが、領収書を作成して欲しいのですが。 事務局まで会員番号、氏名、領収内容等をお知らせください。
会員証を紛失しました。 事務局まで会員番号、氏名をお知らせください。再発行手数料(1,000円)がかかります。
その他
質 問 回 答
帰国しますが会員を継続したいので、海外からの会費の支払い方法を教えてください。 海外在住者の会費のお支払いには手数料の負担がないクレジットカード払いが利用できます。
利用される方は事務局までご連絡ください。
海外に長期出張するのですが、休会制度はありますか。 休会制度はありません。会誌等を海外住所にお送りいたしますので、事務局まで住所をお知らせください。海外に送付する場合の送料(船便)は無料です。
会員についての規則を教えてください。 定款一般規則倫理綱領・行動規範を参照ください。
お問い合せ

〒108-8414
東京都港区芝5-26-20
一般社団法人日本建築学会事務局 総務グループ(会員担当)
TEL03-3456-2055/FAX03-3456-2058 (電話受付時間 平日9:15~17:30)
ホームページ: http://www.aij.or.jp/
E-mail: kaiin@aij.or.jp
代表者: 会長 古谷 誠章

※E-MailまたはFAXでお問い合せの際は、会員番号、氏名をご記入ください。

会員優待割引制度
日本建築学会の会員証をご提示いただくと、ホテル・レンタカーなどの優待割引の特典が受けられます。 詳細はこちら

パンフレット
学会パンフレット
若者向けパンフレット