特別研究委員会

特別研究委員会は、下記の研究を目的として1990年度から設置されている。
 1)分野横断的研究または境界領域の研究もしくは新分野・新領域の研究
 2)複数の部門・分野の会員が参加して取り組む学会としての組織的研究
 3)萌芽的な研究
2008年度からは、40歳以下の会員による調査研究活動を活性化させるため
若手奨励特別研究委員会の制度を設けている。
設置提案ができるのは、いずれも本会会員および調査研究委員会である。
 


 

     
     特別研究委員会一覧
     若手奨励特別研究委員会一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://takewaki-lab.archi.kyoto-u.ac.jp/NGIproject/index.php