大会研究集会資料ダウンロード(会員限定)

大会研究集会資料の一部が下記リンクよりダウンロード可能です。
本会会員限定の特典ですので、是非ご利用ください。

 

2010年度大会(北陸)研究集会資料

年度一覧へ戻る

部門 タイトル
材料施工 人に優しいコンクリート コンクリートの価値の再発信
防水が支える優良建築 -長期優良住宅普及促進法、住宅瑕疵担保履行法との係わりの中で-
構造 建物のトータルリスク管理に向けて
これからの建築物の耐震設計に地域係数は必要か?
基礎構造設計における地盤改良工法への期待と問題点
鋼構造建物の大型振動実験の今とこれから-鋼構造設計施工の高度化と合理化に向けて-
鉄筋コンクリート基礎構造部材の耐震設計
鉄骨鉄筋コンクリート構造計算規準改定に向けて
兵庫県南部地震から15年 -建物への入力地震動はどこまで解明されたか
海外組積造建築の地震被害とその対策
 防火 建築防火設計は今何を目指しているか
現在の耐火設計に関わる諸課題そして展望
環境工学 地球環境時代に環境工学はどう社会貢献できるか?
どんな快適環境をめざすのか-環境工学研究の基本枠組みを再考する-
建築計画 「利用」の時代の建築学へ-建築計画にとって何が課題になり得るか?-
フィールドワークの未来形-建築的いとなみを再考する-
創造都市時代における新しい公共空間の可能性
農村計画 農村共働空間の構築へ向けて-新たな地域空間戦略の構想-
安心して住み継げる故郷(くに)づくり-自然災害、大規模事業、地域衰退にどう取り組むか-
都市計画 地域から創造する都市像とサスティナブルシティ-地域主権の先に見える都市づくり-
景観の計画的リビジョン2-景観からの価値創造-
建築社会システム CRE(企業不動産)・PRE(公共不動産)管理の新潮流
建築ストックを活用した新たなビジネスモデルのための技術とデザイン
建築歴史・意匠 建築の思索と制作を横断する10のキーワード
近・現代建築のアーカイヴズとドキュメンテーション
都市と建築-その歴史的結合の解釈と方法的展開の可能性を巡って-
海洋建築 北陸の海を活用したまちづくり
情報システム技術 スマートな情報通信技術で実現する建築性能モニタリングの未来像
建築教育 建築スタジオの現象学
建築法制 建築ストック社会における建築法制度を考える-防火避難規定を題材として-
地球環境 低炭素社会実現に向けて建築構造分野はどう進むべきか
温暖化対策アクションプラン策定に向けて-関連団体・委員会の連携の在り方-
2050年住宅カーボンニュートラル達成は可能か-木造自然素材住宅を例としたPDCA試行-
BIMとCASBEEの連携-その2-コネクターの開発から見えてきたこと-
サスティナブル特別研究 日本のサスティナブルエリアデザインとコミュニティアーキテクト-地域主権の計画枠組:制度と担い手-
企業経営[若手奨励]特別研究 企業経営都市の盛衰とその空間構成
低炭素社会社会ニーズ対応 低炭素社会の理想都市実現に向けて(その2)
災害 2010年チリ・マウレ地震建築物被害調査報告会

 

※冊子版のお買い求めをご希望の場合には、AIJ建築書店に在庫がある資料もございますので、こちらをご覧ください。