論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

※論文集、技術報告集、英文論文誌は、J-STAGEで無料で閲覧できます。

検索結果

301~350件 / 全430192件

301

常時微動測定で観測した木造建築物が台風により受ける影響に関する研究

著者名:尾身 頌吾 / 砂川 拓輝 / Castro Juan Jose
巻 号:57
ページ:433-436
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

302

2016年熊本地震における益城町の悉皆調査結果の分析および考察 (その1)木造建物被害に関する分析

著者名:平岡 侑樹 / 朝野 大地 / 田中 圭 / 菊池 健児
巻 号:57
ページ:437-440
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

303

2016年熊本地震の観測記録におけるパルス性地震動の指向性と周期特性の分析

著者名:井本 大貴 / 森 智治 / 内山 泰生 / 徳光 亮一
巻 号:57
ページ:441-444
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

304

免震層変位が過大になる観測地震動の検討

著者名:木本 幸一郎 / 松平 有生
巻 号:57
ページ:445-448
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

305

Proposal of Seismic Demand Index for Masonry Infilled RC School Building in Afghanistan

著者名:Nazimi Karishma / CASTRO Juan Jose / 中田 幸造
巻 号:57
ページ:449-452
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

306

遺伝的アルゴリズムと勾配投影法を用いた変断面アーチ形態の形状最適化

著者名:本田 晃教 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:453-456
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

307

ケーブルを導入したサスペンション膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による形態確認

著者名:村嶋 野乃香 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:457-460
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

308

ケーブル膜構造の設計支援システム システムコンセプトと試作システムの開発

著者名:平 知紘 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:461-464
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

309

膜構造の形状決定問題と計算技術に関する基礎的研究

著者名:中村 和史 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:465-468
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

310

Effect of Form Imperfection on Buckling Features of 1.5-layer Space Frames with Lap Units

著者名:銭 暁〓 / 祝 馬梁 / 陳 沛山
巻 号:57
ページ:469-472
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

311

四角錐型と四角錐LAP型の1.5層スペースフレームの静的力学特性に関する基礎研究

著者名:浦山 卓也 / 陳 沛山
巻 号:57
ページ:473-476
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

312

伝統文化を表現する1.5層スペースフレームの安定性に関する研究

著者名:岡﨑 将也 / 陳 沛山
巻 号:57
ページ:477-480
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

313

張力材による安定化補剛構造の構造モデルの基礎実験

著者名:横須賀 洋平 / 大津 雄太 / 小御門 真伍 / 本間 俊雄 / 中村 達哉
巻 号:57
ページ:481-484
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

314

張力材による安定化補剛構造の座屈性状の把握

著者名:小御門 真伍 / 横須賀 洋平 / 本間 俊雄
巻 号:57
ページ:485-488
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

315

吊り天井を撤去して直天井としたウェーブ天井ホールの改修事例における天井構造の振動特性

著者名:松本 慎也 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:489-492
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

316

測地線による木質グリッドシェルの形態創生

著者名:中山 創 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:493-496
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

317

部材長と接合角を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の形態 -運動学機構とロール・ピッチ・ヨー回転行列を用いた曲面構成-

著者名:山﨑 大樹 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:497-500
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

318

張力膜構造に対する動的解析に用いる変動風速データ空間マトリクスのモデル化

著者名:宇都宮 尋史 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:501-504
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

319

空気の効果を考慮したサスペンション膜構造の非線形時刻歴応答解析 付加質量効果の検討

著者名:宇都宮 尋史 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:57
ページ:505-508
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

320

アスペクト比1.0の形状を持つせん断破壊型RC制振方立て壁の地震時挙動

著者名:百家 祐生 / 二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:57
ページ:509-512
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

321

軽量PCaRC制振方立て壁の水平加力実験

著者名:二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:57
ページ:513-516
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

322

地震水平力が作用するRC方立て壁の荷重変形骨格曲線の評価法の比較研究

著者名:錦戸 ほのか / 徳重 貴寿 / 吉岡 智和
巻 号:57
ページ:517-520
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

323

残留変形を抑制する連層耐震壁の開発 その1. 主筋の付着処理と基礎スタブを改善した場合

著者名:西谷 政彦 / 塩屋 晋一 / 内村 孝兵
巻 号:57
ページ:521-524
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

324

残留変形を抑制する連層耐震壁の開発 その2.コッターの挙動と残留変形および低サイクル疲労試験

著者名:内村 孝兵 / 塩屋 晋一 / 西谷 政彦
巻 号:57
ページ:525-528
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

325

PC鋼棒で緊結した鋼板サンドイッチ補強法により補強した低強度RC柱の予備実験

著者名:金田 一男 / 中田 幸造 / 山川 哲雄 / 李 文聰 / 上原 修一
巻 号:57
ページ:529-532
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

326

外部PC鋼棒応急補強RC柱の主筋付着性状に関する実験的研究 (その7)試験体サイズによる影響の検討

著者名:下津 航輝 / 黒木 正幸 / 菊池 健児
巻 号:57
ページ:533-536
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

327

緊張材で能動横拘束された損傷RC柱のせん断破壊実験

著者名:李 龍輝 / 中田 幸造 / 山川 哲雄
巻 号:57
ページ:537-540
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

328

大地震時損傷を低減するRC純フレーム構造開発のための予備実験

著者名:太田 明良 / 上原 修一 / 青田 興明 / 金田 一男
巻 号:57
ページ:541-544
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

329

RC造柱梁接合部の鋼板補強効果に関する研究

著者名:上原 修一 / 上野 卓実 / 青田 興明 / 金田 一男
巻 号:57
ページ:545-548
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

330

段差梁を有する鉄筋コンクリート造柱梁接合部に関する解析的研究

著者名:川浪 麟太郎 / 内田 和弘
巻 号:57
ページ:549-552
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

331

梁に段差を有する鉄筋コンクリート造柱梁接合部の終局せん断強度に関する考察

著者名:董 添文 / 蜷川 利彦 / 南部 恭広
巻 号:57
ページ:553-556
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

332

残留変形抑制機構を内蔵する鉄筋コンクリートフレームの解析的研究

著者名:川添 敦也 / 塩屋 晋一
巻 号:57
ページ:557-560
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

333

脆性的挙動を考慮した非線形骨組解析によるRC建物の耐震性能評価 その2 連続巨大地震を受ける旧基準中層集合住宅の地震応答性状

著者名:保木 和明
巻 号:57
ページ:561-564
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

334

密に配置したあと施工アンカーの耐力評価 その1 あと施工アンカー1本当たりの最大せん断耐力と正側繰返し載荷の検討

著者名:保木 和明 / 田島 祐之
巻 号:57
ページ:565-568
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

335

沖縄県の解体建築現場より採取した腐食鉄筋の座屈性能に関する研究

著者名:嘉村 弘和 / Castro Juan Jose / 金久保 利之
巻 号:57
ページ:569-572
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

336

Compression Test of Brick Masonry and Mud Mortar Used for the Historical Building of Nepal

著者名:MISHRA Chhabi / 山口 謙太郎 / 遠藤 洋平 / 花里 利一 / 荒木 啓介 / 賀 雄
巻 号:57
ページ:573-576
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

337

イラン・聖ステファノス修道院の耐震性評価に向けた基礎的研究 その3 有限要素法解析による外周壁を含む建物の応答特性評価

著者名:横瀬 昂 / 山口 謙太郎 / 小石 咲樹 / 宮島 昌克 / 池本 敏和 / 吉田 雅穂
巻 号:57
ページ:577-580
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

338

無筋煉瓦造建築の壁体を表面から補強する方法の開発研究 その2 RC壁板で補強した煉瓦造壁体の耐力評価

著者名:荒木 啓介 / 賀 雄 / 山口 謙太郎 / 蜷川 利彦 / 花里 利一
巻 号:57
ページ:581-584
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

339

摩擦抵抗型乾式ブロック造制振壁の開発に関する研究 その5 乾式工法で破れ目地状に組積したコンクリートブロック壁の面内水平載荷実験

著者名:吉田 真央 / 山口 謙太郎 / 石倉 大暉 / 川瀬 博
巻 号:57
ページ:585-588
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

340

摩擦抵抗型乾式ブロック造制振壁の開発に関する研究 その6 乾式工法で組積したコンクリートブロック壁の面内剛性とエネルギー吸収能力

著者名:山口 謙太郎 / 吉田 真央 / 石倉 大暉 / 川瀬 博
巻 号:57
ページ:589-592
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

341

コンクリートれんが組積体の圧縮強度における目地厚さの影響に関する一検討

著者名:深草 佳太 / 黒木 正幸 / 松茂良 諒 / 菊池 健児 / 野中 嗣子
巻 号:57
ページ:593-596
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

342

コンクリートネジとエポキシ樹脂を用いた煉瓦壁簡易面外補強の開発 その1 補強概要および要素試験体を用いた施工・せん断実験

著者名:松浦 亮太 / 保木 和明
巻 号:57
ページ:597-600
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

343

コンクリートネジとエポキシ樹脂を用いた煉瓦壁簡易面外補強の開発 その2 せん断要素実験の考察

著者名:松浦 亮太 / 保木 和明
巻 号:57
ページ:601-604
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

344

既存補強コンクリートブロック造建物の耐震性能評価に関する一検討

著者名:朝野 大地 / 菊池 健児 / 黒木 正幸
巻 号:57
ページ:605-608
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

345

耐震診断を用いた2016年熊本地震によるコンクリートブロック塀の被害に関する一検討

著者名:山根 雄大 / 黒木 正幸 / 松茂良 諒 / 菊池 健児
巻 号:57
ページ:609-612
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

346

補強コンクリートブロック造耐力壁の耐震補強法に関する実験的研究 (その4)ポリマーセメントモルタル補強した直交壁付き壁体の水平加力実験

著者名:菅 将紀 / 菊池 健児 / 黒木 正幸 / 野中 嗣子
巻 号:57
ページ:613-616
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

347

一定振幅繰返し載荷を受ける角形CFT中柱の耐力劣化性状に関する研究 ‐その3 lk/D=8の場合‐

著者名:藤岡 大二郎 / 城戸 將江 / 城﨑 康太 / 津田 惠吾
巻 号:57
ページ:617-620
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

348

一定振幅繰返し載荷を受ける角形CFT長柱の耐力劣化性状に関する研究 ‐その3 lk/D=20で高軸力の場合‐

著者名:城﨑 康太 / 城戸 將江 / 藤岡 大二郎 / 津田 惠吾
巻 号:57
ページ:621-624
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

349

一定振幅繰返し載荷を受ける角形CFT長柱の耐力劣化性状に関する研究 その4 実験概要ならびに水平力‐部材角関係(lk/D=14の場合)

著者名:宇津宮 遥奈 / 城戸 將江 / 津田 惠吾
巻 号:57
ページ:625-628
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

350

一定振幅繰返し載荷を受ける角形CFT長柱の耐力劣化性状に関する研究 その5 実験結果(lk/D=14の場合)

著者名:宇津宮 遥奈 / 城戸 將江 / 津田 惠吾
巻 号:57
ページ:629-632
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

301~350件 / 全430192件