論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

251~300件 / 全8130件

251

多様な空間利用を可能にする自主的な空間整備プロセスの実態 パリの再開発計画と連動した廃病院の<br>暫定公共空間「Les Grands Voisins」に関する考察 その3

著者名:小倉畑 昂祐 / 小松 尚
巻 号:58
ページ:365-368
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

252

大学の研究施設において研究者間の交流を誘発する要因の因果関係に関する考察 空間構成の異なるN大学Hキャンパス内3施設を対象として

著者名:内山 実保 / 恒川 和久
巻 号:58
ページ:369-372
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

253

ラーニングコモンズにおける学生の利用行動 -分散したラーニングコモンズにおける各所の比較に関する研究 その1-

著者名:藤田 祥行 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:373-376
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

254

ラーニングコモンズに対する学生と職員の認識 -分散したラーニングコモンズにおける各所の比較に関する研究 その2-

著者名:藤田 祥行 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:377-380
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

255

ラーニングコモンズの設置形態からみた使い分け利用者の学習環境の選択行動

著者名:楠川 充敏 / 鈴木 賢一 / 中井 孝幸
巻 号:58
ページ:381-384
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

256

学生の行為から見る大学内の学生活動空間の特徴 -東海3県の国立大学を対象として-

著者名:杉浦 嵩人 / 夏目 欣昇 / 前田 明洋
巻 号:58
ページ:385-388
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

257

大学のラーニング・コモンズにおける人的支援の特徴 東海地区の理工学系コースを持つ大学を対象として

著者名:鈴木 悠介 / 夏目 欣昇 / 前田 明洋
巻 号:58
ページ:389-392
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

258

Origins of the gakusei kaikan buildings: &quot;students' waiting areas&quot; in Japanese pre-war campuses Examples of Japanese students' activities buildings in university campuses - part 1

著者名:Vecchi Pietro / 鈴木 賢一
巻 号:58
ページ:393-396
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

259

The gakusei kaikan buildings in post-war period Japanese university campuses Examples of Japanese students' activities buildings in university campuses - part 2

著者名:Vecchi Pietro / 鈴木 賢一
巻 号:58
ページ:397-400
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

260

登り窯以後の窯元の空間利用変遷に着目した窯業集落の空間的特徴 岐阜県土岐市下石町裏山地区を対象として

著者名:倉知 翔 / 佐藤 布武
巻 号:58
ページ:401-404
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

261

三重県沿岸漁村遊木町における気候風土への適応手法からみた集落空間構成

著者名:原田 祥吾 / 佐藤 布武
巻 号:58
ページ:405-408
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

262

地方都市中心市街地の商店街におけるイベントの効果検証 柳ヶ瀬商店街・美殿町商店街を事例として

著者名:岡田 和浩 / 佐藤 布武
巻 号:58
ページ:409-412
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

263

FM事例としてみた小児専門病院のPICUに関する考察 Analysis on Facility Management of Pediatric Intensive Care Units in Children’s Hospital

著者名:加藤 雅之 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:413-416
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

264

遺伝的アルゴリズムを用いた患者配置の最適化手法に関する考察 看護動線シミュレーションを用いた病棟運営の評価手法に関する研究 その1

著者名:山口 恭平 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:417-420
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

265

BIMシミュレーションを用いた評価の実践による考察 看護動線シミュレーションを用いた病棟運営の評価手法に関する研究 その2

著者名:山口 恭平 / 高木 碧 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:421-424
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

266

SD法を用いた病室デザインの評価に関する考察

著者名:山口 恭平 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:425-428
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

267

病院建築を事例とした建築性能評価法(BPE)に関する考察

著者名:加藤 彰一
巻 号:58
ページ:429-432
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

268

SS理論を用いた病棟分析

著者名:坂本 翔太郎
巻 号:58
ページ:433-436
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

269

医療施設におけるヘルスケアアートの導入実態の変化

著者名:高野 真悟 / 鈴木 賢一
巻 号:58
ページ:437-440
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

270

建築教育初期段階における製図についての自主学修に関する研究

著者名:藤田 祥行 / 加藤 彰一
巻 号:58
ページ:441-444
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

271

障害者の外出行動にみる地域移行プログラムにおける課題

著者名:生駒 祐己 / 毛利 志保
巻 号:58
ページ:445-448
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

272

アクティビティから見た中国の集合住宅団地のエッジに関する研究

著者名:徐 小雨 / 太幡 英亮
巻 号:58
ページ:449-452
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

273

戸建住宅におけるCPTEDとプライバシーの相互関係 名古屋市緑区を対象として

著者名:奥村 颯太 / 夏目 欣昇
巻 号:58
ページ:453-456
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

274

名古屋における国民学校隣接疎開小空地が戦災復興土地区画整理にあたえた影響

著者名:松山 明 / 國立 篤 / 佐藤 圭二
巻 号:58
ページ:457-460
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

275

エンカウンター調査に基づく中心市街地の賑わい分布に関する研究 愛知県岡崎市QURUWA戦略地区を対象として

著者名:石原 康生 / 西端 友成 / 三矢 勝司 / 兼田 敏之
巻 号:58
ページ:461-464
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

276

回遊行動からみた商店街複合地区来訪者の特徴に関する研究 -2018年名古屋市大須地区調査の結果を中心として-

著者名:稲垣 創平 / 兼田 敏之 / 竹内 健人 / 伊藤 里帆
巻 号:58
ページ:465-468
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

277

市民活動センターの地域特性と利用実態に関する研究 愛知県の事例を対象として

著者名:原田 優太 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:469-472
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

278

高蔵寺ニュータウンにおける居住者の転出入の特徴と住環境の関係

著者名:森 寛武 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:473-476
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

279

交通利便性の変化が商店街に及ぼす影響に関する研究 岐阜県多治見市の商店街を事例として

著者名:鈴木 沙耶 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:477-480
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

280

地方都市における自主条例による土地利用コントロールの導入効果に関する研究 伊賀市の適正な土地利用に関する条例を対象として

著者名:相澤 隆 / 浅野 純一郎
巻 号:58
ページ:481-484
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

281

中高生を対象としたまちづくりワークショップの手法と意見の変化 -中水野まちづくりワークショップを事例として-

著者名:大西 未紗 / 鈴木 賢一
巻 号:58
ページ:485-488
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

282

エリアマネジメントにおける遊休不動産の活用に関する研究

著者名:小西 孝宏
巻 号:58
ページ:489-492
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

283

離島における農家と援農の形に関する研究 山口県周防大島町の大島みかんを事例として

著者名:網本 陵雅 / 武田 美恵
巻 号:58
ページ:493-496
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

284

集落地域整備法適用地区の事業展開の特色とその後の土地利用変化に関する研究 日吉津村今吉・海川新田地区を対象として

著者名:小笠原 聡 / 浅野 純一郎
巻 号:58
ページ:497-500
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

285

歴史的市街地における空き家の発生要因と利活用に関する研究 愛知県の事例を対象として

著者名:鈴木 裕也 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:501-504
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

286

愛知県内の自治体による空き家対策に関する研究

著者名:山中 隆生 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:505-508
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

287

道の駅を中心とする小さな拠点の形成に関する考察 愛知・岐阜・三重県の事例を対象として

著者名:近藤 悠太 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:509-512
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

288

愛知県豊田市における農地転用動向から見たスプロール地域の特徴

著者名:佐藤 真寛 / 坪井 志朗 / 佐藤 雄哉
巻 号:58
ページ:513-516
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

289

静岡市呉服町防火建築帯および紺屋町防災建築街区における事業者の意向について

著者名:脇坂 圭一 / 土屋 和男 / 亀井 暁子 / 柳沢 究
巻 号:58
ページ:517-520
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

290

防災建築街区等の共同ビルにおける利活用事例からみる空間構造について

著者名:亀井 暁子 / 土屋 和男 / 脇坂 圭一 / 柳沢 究
巻 号:58
ページ:521-524
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

291

都市的用地と自然地形の関連性からみた土地利用の変遷に関する研究 -愛知県一宮市を対象として-

著者名:柴田 樹人 / 恒川 和久
巻 号:58
ページ:525-528
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

292

都市機能誘導区域における商業施設の立地に関する研究 ―愛知県岡崎市を事例にしてー

著者名:吉田 茉由 / 野澤 英希
巻 号:58
ページ:529-532
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

293

地区防災カルテをきっかけとした減災まちづくりの推進に関する研究(その3) ~モデル地区アンケート結果の比較~

著者名:石原 宏 / 新井 伸夫 / 福和 伸夫
巻 号:58
ページ:533-536
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

294

高齢者の行動環境に関する研究 既存住宅地と計画住宅地の比較を通して

著者名:宮田 航輔 / 毛利 志保
巻 号:58
ページ:537-540
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

295

居住誘導という視点から見た都市計画区域外の生活拠点に関する一考察 立地適正化計画と都市計画マスタープランの関係性を考慮して

著者名:稲熊 健太 / 佐藤 雄哉
巻 号:58
ページ:541-544
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

296

東海地方の大学キャンパス移転後の跡地変化に関する研究

著者名:桑山 万歩
巻 号:58
ページ:545-548
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

297

都市広場の夜間におけるペア利用者の滞在場所と密着度に関する研究

著者名:井村 春菜 / 鈴木 賢一
巻 号:58
ページ:549-552
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

298

家相折本『懐宝 家相早合点』の考察 その2 家相書の成立とその展開・応用に関する研究(その17)

著者名:森崎 麻充 / 松本 篤
巻 号:58
ページ:553-556
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

299

家相折本『懐宝 家相早合点』の考察 その3 家相書の成立とその展開・応用に関する研究(その18)

著者名:森崎 麻充 / 松本 篤
巻 号:58
ページ:557-560
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

300

吉田五十八の欧米遊学前後の思想的発展 『婦人倶楽部』寄稿記事と「近代数寄屋住宅と明朗性」との比較

著者名:大井 隆弘
巻 号:58
ページ:561-564
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

251~300件 / 全8130件