論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全18384件

101

同調粘性マスダンパーの軸力制限機構が制振効果に及ぼす影響把握と設定方法の提案

著者名:大坪 丈一郎 / 池永 昌容
巻 号:58
ページ:61-64
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

102

多層構造物における地震時応答低減のためのTMD床の最適配置法

著者名:津留崎 聖斗 / 吉富 信太
巻 号:58
ページ:65-68
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

103

制振床を適用した1層弾塑性骨組の地震時最大応答予測法

著者名:奥田 直輝 / 聲高 裕治
巻 号:58
ページ:69-72
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

104

振動台を用いたTMDのリアルタイム・ハイブリッド実験 その1 リアルタイム・ハイブリッド実験の概要及びTMDの減衰定数の評価

著者名:岡野 将幸 / 西川 慶一郎 / 伊藤 麻衣 / 藤谷 秀雄
巻 号:58
ページ:73-76
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

105

振動台を用いたTMDのリアルタイム・ハイブリッド実験 その2 実験システムの妥当性の検証とTMDによる制振効果

著者名:西川 慶一郎 / 岡野 将幸 / 伊藤 麻衣 / 藤谷 秀雄
巻 号:58
ページ:77-80
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

106

免震‐連結制振ハイブリッド構造システムの地震時応答特性

著者名:JIAN JIAO / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:81-84
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

107

中間階に免震層を有する免震・連結制振ハイブリッド構造システムの応答低減特性

著者名:田村 豪基 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:85-88
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

108

中層実験建物の地震応答解析とそれを考慮した居住ユニットの振動特性把握のための振動台実験

著者名:浜辺 亮太 / 松島 信一 / 大導寺 翔 / 大塚 善史
巻 号:58
ページ:89-92
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

109

微動に基づく大規模低層鉄骨造商業建物のモード同定

著者名:川崎 慎吾 / 市川 諒 / 細井 正善 / 倉田 真宏 / 池田 芳樹
巻 号:58
ページ:93-96
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

110

彦根城天守及び周辺地盤の振動計測

著者名:李 想 / 杉野 未奈 / 林 康裕
巻 号:58
ページ:97-100
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

111

免震建物の擁壁衝突によるRC擁壁の終局変形時の剛性低下と破壊を考慮した解析研究

著者名:金 東河 / 宮本 裕司
巻 号:58
ページ:101-104
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

112

免震建物の緩衝材を用いた擁壁衝突応答低減に関する研究

著者名:佐藤 綾香 / 宮本 裕司
巻 号:58
ページ:105-108
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

113

免震建物と擁壁斜め衝突における擁壁―背後地盤の抵抗特性

著者名:周 楚嫣 / 宮本 裕司
巻 号:58
ページ:109-112
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

114

擁壁衝突の際の衝撃を緩和する高減衰ゴムストッパーを有する免震構造

著者名:三浦 俊哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:113-116
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

115

免震建物の擁壁衝突時の上部構造の応答と減衰効果に関する研究

著者名:森 貴史 / 伊藤 麻衣 / 福井 弘久 / 藤谷 秀雄
巻 号:58
ページ:117-120
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

116

免震構造の擁壁衝突時の挙動 その2:衝突時の力積が上部構造に与える影響

著者名:福井 弘久 / 伊藤 麻衣 / 藤谷 秀雄 / 向井 洋一
巻 号:58
ページ:121-124
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

117

簡易な減衰力切り替え機構を有するオイルダンパーを用いた免震建物の応答低減手法に関する研究

著者名:岸田 明子 / 山下 勇紀 / 多賀 謙藏
巻 号:58
ページ:125-128
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

118

初期剛性が高い免震装置を用いた建物の地震応答に関する研究

著者名:松田 和樹 / 多賀 謙藏
巻 号:58
ページ:129-132
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

119

極大地震動に対する中間階免震建物の応答低減手法に関する研究

著者名:上田 侑生子 / 岸田 明子 / 多賀 謙藏
巻 号:58
ページ:133-136
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

120

セミアクティブ免震の振動台実験とリアルタイム・ハイブリッド実験

著者名:板原 奎樹 / 伊藤 麻衣 / 藤谷 秀雄
巻 号:58
ページ:137-140
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

121

層剛性低下量に関する建物架構単一部材の感度情報に基づく加法性を用いた損傷同定法

著者名:鈴木 遥也 / 鍋島 国彦 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:141-144
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

122

多層多スパン立体せん断モデルの構面別構造特性の推定法

著者名:新谷 謙一郎 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:145-148
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

123

免震・連結制振ハイブリッド構造の不確定な構造特性および地盤特性に対するロバスト性評価 (その1 地震動の設定手法とロバスト性評価法)

著者名:近藤 恭一郎 / 槇田 航己 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:149-152
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

124

免震・連結制振ハイブリッド構造の不確定な構造特性及び地盤特性に対するロバスト性評価 (その2 数値解析による提案手法の検証)

著者名:槇田 航己 / 近藤 恭一郎 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:153-156
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

125

高層免震建物におけるアイソレータの水平変形限界と引張応力限界を考慮した免震層弾塑性設計法

著者名:谷口 亮 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:157-160
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

126

弾塑性構造物の非定常応答過程における等価減衰定数

著者名:窪田 将大 / 松田 敏
巻 号:58
ページ:161-164
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

127

MRダンパーによるセミアクティブ制御効果の評価 その1.複素剛性ダンパーモデルの適用

著者名:伊庭 駿 / 藤谷 秀雄 / 伊藤 麻衣
巻 号:58
ページ:165-168
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

128

オイルダンパー付き建物におけるダンパー本体や取り付け部材の破損が地震時応答に与える影響 (その3:層の縮約を用いないモデルにおける検討)

著者名:辻 聖晃 / 大平 航右
巻 号:58
ページ:169-172
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

129

2015年ネパール地震によるバクタプル市の建物被害と復興に関する調査研究 その2 2017年における建物復興状況と建物常時微動計測調査

著者名:星野 隼人 / 竹内 雅人 / 向井 洋一 / 山本 直彦 / 増井 正哉 / 宮内 杏里
巻 号:58
ページ:173-176
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

130

南海トラフ地震による高知県南国市における病院被害による影響人数予測に関する研究

著者名:増田 竣介 / 松島 信一
巻 号:58
ページ:177-180
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

131

震災時の病院施設耐震性能および医療機能の評価 その3.振動台実験に基づく医療機器の耐震性能評価

著者名:人見 真由 / 新本 翔太 / 倉田 真宏 / 大鶴 繁 / 趙 晃済 / 相田 伸二
巻 号:58
ページ:181-184
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

132

建築物の時刻歴応答解析による地震時における鋼製ドアの損傷予測

著者名:前田 華伊 / 大谷 英之 / 永野 康行
巻 号:58
ページ:185-188
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

133

拠点観測情報を利用した周辺建物の頂部変形角推定

著者名:和田 拓也 / 新本 翔太 / 倉田 真宏 / 山田 真澄 / 楠 浩一 / 柏 尚稔
巻 号:58
ページ:189-192
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

134

都市における地震時建物応答シミュレーションに基づく天井被害予測 -神戸市中央区における鋼構造建築物を対象として-

著者名:増田 幸枝 / 大谷 英之 / 永野 康行
巻 号:58
ページ:193-196
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

135

複数層(レイヤー)の重ね合わせマップの作成 -建物被害率注意度と要援護者分布の重ね合わせ-

著者名:白井 茉似那 / 大谷 英之 / 永野 康行
巻 号:58
ページ:197-200
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

136

経験的グリーン関数法を用いた2016年鳥取県中部地震の震源のモデル化

著者名:西野 僚一 / 川辺 秀憲 / 宮本 裕司
巻 号:58
ページ:201-204
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

137

平成28年熊本地震の益城町の表層地形を考慮した地震動シミュレーション

著者名:宮嵜 弘昂 / 川辺 秀憲 / 宮本 裕司
巻 号:58
ページ:205-208
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

138

日向灘のプレート境界地震を対象とした九州地方における統計的グリーン関数法の高精度化

著者名:片山 雄貴 / 川辺 秀憲 / 宮本 裕司
巻 号:58
ページ:209-212
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

139

ダンパー取り付け部材の破断によって生じる地震時最大応答の逆転現象のメカニズム解明

著者名:小川 勇大 / 辻 聖晃
巻 号:58
ページ:213-216
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

140

剛性偏心を有する建物の周波数領域における物理パラメター同定手法

著者名:鍋島 国彦 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:217-220
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

141

ベイズ推定を用いたモデル更新による高層建物の剛性同定法

著者名:藤田 皓平 / 星 祐翔 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:221-224
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

142

バイリニア型非減衰1自由度系の長時間地震動を模擬した極限的マルチインパルスに対する定常応答

著者名:小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:225-228
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

143

長周期長時間地震動に対する完全弾塑性復元力特性を有する非減衰2自由度系の極限応答の近似閉形表現

著者名:五月女 義人 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:229-232
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

144

水平成層地盤の2次元線形弾性モデルにおける面内振動の周波数応答関数

著者名:鳥巣 茂樹
巻 号:58
ページ:233-236
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

145

免震装置のパラメータと上部骨組断面の同時最適化

著者名:木村 俊明 / 大崎 純
巻 号:58
ページ:237-240
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

146

長時間地震動と断層近傍地震動を受ける免震-連結制振ハイブリッド構造システムの最大応答の簡易評価法

著者名:林 晃平 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:241-244
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

147

鉛直荷重による柱の軸変形が部材設計に及ぼす影響に関する研究

著者名:高橋 優大 / 多賀 謙藏
巻 号:58
ページ:245-248
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

148

超高層建築物の施工に使用するタワークレーンの耐震性能に関する研究 タワークレーンマストのボルト引張接合部の非線形解析

著者名:牛尾 好孝 / 猿渡 智治 / 永野 康行
巻 号:58
ページ:249-252
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

149

ファイバー要素による弾塑性平面梁?柱有限要素モデルのRC骨組への適用

著者名:河野 達己 / 村本 真
巻 号:58
ページ:253-256
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

150

ファイバー要素でめり込みを考慮した梁?柱有限要素による木造接合部及び軸組の数値解析

著者名:井上 祥子 / 村本 真
巻 号:58
ページ:257-260
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

101~150件 / 全18384件