論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全16755件

1

モルタルの流動性や使用材料および調合情報を特徴量とした機械学習による高流動コンクリートの流動性予測

著者名:波平 康太 / 比嘉 龍一 / 山田 義智 / 平野 修也
巻 号:62
ページ:1-4
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

機械学習を用いた高流動コンクリートの目視材料分離判定に関する研究

著者名:比嘉 龍一 / 三浦 烈 / 波平 康太 / 山田 義智
巻 号:62
ページ:5-8
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

機械学習を用いた高流動コンクリートの流動性予測に関する研究

著者名:三浦 烈 / 比嘉 龍一 / 東舟道 裕亮 / 山田 義智
巻 号:62
ページ:9-12
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

超高強度繊維補強コンクリートのマトリックス強度と各種繊維補強効果の関係

著者名:木村 貴裕 / 佐藤 あゆみ / 村上 聖
巻 号:62
ページ:13-16
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

超高強度繊維補強コンクリートの水中補修材への適用に関する実験的研究

著者名:佐藤 あゆみ / 木村 貴裕 / 村上 聖
巻 号:62
ページ:17-20
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

高耐久性混和材を用いた鉄筋コンクリート部材の曲げひび割れ耐力

著者名:浦野 登志雄 / 松田 学 / 下田 誠也
巻 号:62
ページ:21-24
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

牡蠣殻を細骨材の代替材料として使用したコンクリートの諸特性に関する研究

著者名:??川 優夏 / 濵永 康仁 / 須藤 太貴
巻 号:62
ページ:25-28
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

フライアッシュを混合したコンクリートの中性化特性と表面吸水試験による中性化進行予測

著者名:白川 敏夫 / 小山 智幸 / 前田 禎夫 / 彌永 育代
巻 号:62
ページ:29-32
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験 その7 曝露11年目の結果(サイディングの耐久性と保護効果)

著者名:平山 茉莉子 / 小山 智幸 / 高村 正彦 / 徐 元遇
巻 号:62
ページ:33-36
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

実用化を考慮したMCASジオポリマーコンクリートの諸特性に関する研究

著者名:野中 塁 / 劉 子浩 / 立花 舜 / 高巣 幸二 / 原田 耕司 / 木村 仁治 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹
巻 号:62
ページ:37-40
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

バイオマス炭由来細骨材を使用するジオポリマーモルタルのカーボンネガティブの可能性に関する研究

著者名:山本 響希 / 劉 世倫 / 高巣 幸二 / 原田 耕司 / 木村 仁治 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹
巻 号:62
ページ:41-44
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

共分散構造分析を用いた住宅用内装材の印象構築および選択に関する検討

著者名:陶山 裕樹 / 高巣 幸二 / 小山田 英弘
巻 号:62
ページ:45-48
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

生コンスラッジの有効利用に関する実験的研究 細骨材の粒径が圧縮強度に及ぼす影響について

著者名:寺本 賢太郎 / 下田 誠也
巻 号:62
ページ:49-52
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

14

火山灰および生コンスラッジを用いたモルタルの開発に関する実験的研究 火山灰,生コンスラッジの混入量および材令が強度性状に及ぼす影響について

著者名:吉村 光弘 / 下田 誠也
巻 号:62
ページ:53-56
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

15

建築に纏わる森林資源のバリューフロー図作成の試み ー日本を対象としてー

著者名:満丸 颯 / 鷹野 敦 / 山本 望愛 / 芹口 楓出
巻 号:62
ページ:57-60
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

16

混合セメントB種を使用したコンクリートにおけるフライアッシュおよび高炉スラグ微粉末のセメント有効係数に関する検討

著者名:船本 憲治
巻 号:62
ページ:61-64
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

フライアッシュ外割コンクリートの各種環境下における耐久性に関する研究 その4 弱酸性の硫酸環境における長期曝露実験4

著者名:伊藤 是清 / 小山 智幸 / 湯浅 昇
巻 号:62
ページ:65-68
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

Study on the floating effect of biomass ash and its applicability to cement-based composites

著者名:XU MURONG / 高巣 幸二 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹
巻 号:62
ページ:69-72
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

木質バイオマス混焼灰の浮遊選鉱処理の連続化技術に関する開発研究

著者名:廣瀨 寛太 / 高巣 幸二 / 陶山 裕樹 / 小山田 英弘 / 劉 子浩 / 河﨑 尚哉
巻 号:62
ページ:73-76
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

空気量が加熱改質フライアッシュモルタルのASR抑制効果に及ぼす影響

著者名:高瀬 武 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:62
ページ:77-80
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

木質バイオマスを燃料種とする燃焼灰のコンクリート用混和材の適用に関する研究

著者名:淵上 瑞稀 / 渕上 貴史 / 高巣 幸二 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹
巻 号:62
ページ:81-84
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

The Effect of Biomass Fly Ash and Limestone Powder on The Properties of Concrete

著者名:劉 子浩 / 高巣 幸二 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹
巻 号:62
ページ:85-88
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

フライアッシュと人工骨材の混合率を変化させたコンクリートの諸特性に関する研究 その3 モルタルのフレッシュ性状と余剰ペースト膜厚および骨材粒子形状の関係

著者名:村田 和優 / 高巣 幸二 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹
巻 号:62
ページ:89-92
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

フライアッシュと人工骨材の混合率を変化させたコンクリートの諸特性に関する研究 その4 耐硫酸性

著者名:伊藤 是清 / 高巣 幸二 / 小山田 英弘 / 陶山 裕樹 / 白川 敏夫 / 小山 智幸
巻 号:62
ページ:93-96
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

FAコンクリートの強度発現に影響を及ぼすセメント有効係数(k値)に関する研究 その1.研究目的とMFAコンクリートのk値

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭 / 石田 征男 / 日髙 幸治
巻 号:62
ページ:97-100
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

FAコンクリートの強度発現に影響を及ぼすセメント有効係数(k値)に関する研究 その2.国内外のFAコンクリートのk値

著者名:秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭 / 石田 征男 / 日髙 幸治
巻 号:62
ページ:101-104
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

中性化が加熱改質フライアッシュを混和したコンクリートの鉄筋腐食抵抗性に及ぼす研究 その3 中性化前後における塩分浸透抵抗性

著者名:児玉 明裕 / 古園 隆倖 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:62
ページ:105-108
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

28

中性化が加熱改質フライアッシュを混和したコンクリートの鉄筋腐食抵抗性に及ぼす研究 その4 中性化前後における塩水浸漬繰返し試験結果

著者名:古園 隆倖 / 児玉 明裕 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:62
ページ:109-112
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

大径穿孔した接着系あと施工アンカーの引抜き性状に関する解析的研究

著者名:高 慧 / 佐藤 あゆみ / 村上 聖
巻 号:62
ページ:113-116
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

加熱改質フライアッシュを活用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その5. 加熱改質フライアッシュ混和PCMの強度特性

著者名:日髙 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:62
ページ:117-120
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

31

ひび割れ注入補修されたコンクリート中における鉄筋の引張挙動に関する基礎的検討

著者名:王 悦 / 山口 信 / 小宮 瞭太
巻 号:62
ページ:121-124
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

RC梁の曲げ性状に及ぼすSIFCON積層補強効果に関する実験的研究

著者名:小宮 瞭太 / 山口 信 / 王 悦
巻 号:62
ページ:125-128
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

SIFCONパネルと緩衝材により構成される爆発緩衝システムのRC版への緩衝効果 その1 実験方法および結果

著者名:江本 昇平 / 山口 信 / 黒木 隆道
巻 号:62
ページ:129-132
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

SIFCONパネルと緩衝材により構成される爆発緩衝システムのRC版への緩衝効果 その2 実験結果の考察

著者名:山口 信 / 江本 昇平 / 黒木 隆道
巻 号:62
ページ:133-136
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

ポーラスコンクリートの曲げ・引張強度に及ぼす部材の寸法効果

著者名:桐野 彰真 / 山口 信 / 西川 響樹
巻 号:62
ページ:137-140
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

スラグ石こう系結合材を用いたポーラスコンクリートの緑化基盤材としての適用可能性

著者名:西川 響樹 / 山口 信 / 桐野 彰真
巻 号:62
ページ:141-144
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

アイロンの熱溶着によるビニール傘の膜材への応用に関する基礎的研究 溶着面積が部材の強度に及ぼす影響と平面充填に基づく配列の検討

著者名:塘口 慧 / 末廣 香織
巻 号:62
ページ:145-148
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

接触爆発を受けるCLTー鋼サンドイッチパネルの損傷

著者名:黒木 隆道 / 山口 信 / 江本 昇平
巻 号:62
ページ:149-152
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

39

アクティブサーモグラフィ法による塗膜系防水層の膜厚推定法の提案

著者名:塚越 雅幸 / 古澤 洋祐 / 本田 悟
巻 号:62
ページ:153-156
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

40

木材の光劣化に関する基礎的研究

著者名:佐藤 孝 / 土屋 潤
巻 号:62
ページ:157-160
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

時を編む建築 『春と修羅』の概念空間設計

著者名:福山 竜之介 / 平瀬 有人
巻 号:62
ページ:1-2
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

42

多層時間建築 異なる時間軸の顕在化による価値の双方向性の創出

著者名:四宮 幸之助 / 平瀬 有人
巻 号:62
ページ:3-4
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

43

Synthetic Architecture 多義的解釈モデルに基づく合律的設計プロセスの提案

著者名:鹿 圭登 / 平瀬 有人
巻 号:62
ページ:5-6
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

44

Gimmick Space からくり仕掛けの再解釈による空間の提案

著者名:西野 綾華 / 平瀬 有人
巻 号:62
ページ:7-8
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

Polyvalent Architecture 空間分節が生み出す多解釈な居方による「身のまわり圏」の提案

著者名:稲葉 樹 / 宮原 真美子
巻 号:62
ページ:9-10
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

奥性を応用した地域拠点の計画 加世田麓における別府城の修景

著者名:元野 真衣子 / 鯵坂 徹
巻 号:62
ページ:11-12
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

近現代建築を用いたまちなみ保全の計画 鹿児島市朝日通りの活性化の提案

著者名:植山 ふみ乃 / 鯵坂 徹
巻 号:62
ページ:13-14
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

都市農村交流における地域活性化拠点の提案 「場所論」を用いた設計手法と大分県国東市の交流拠点施設

著者名:手島 健 / 鯵坂 徹
巻 号:62
ページ:15-16
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

多様性と一体性の共存した建築・地域デザイン 熊本県阿蘇市一ノ宮周辺を対象として

著者名:大本 裕也
巻 号:62
ページ:17-18
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

九州におけるコンクリート構造物の凍害に関する研究 -暴露実験の概要と途中経過-

著者名:小山 智幸 / 伊藤 是清 / 山本 大介 / 湯浅 昇 / 濱 幸雄 / 阿武 稔也
巻 号:62
ページ:161-164
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全16755件