論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

351~400件 / 全468件

351

地方都市における中心市街地の再生に関する研究 ~都城市中心市街地をケーススタディとして その2~

著者名:中野 遥香 / 杉本 弘文
巻 号:57
ページ:313-316
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

352

中心市街地の空き物件活用プロセスにおける人の繋がりに関する研究 ‐福岡県大牟田市を事例として‐

著者名:大原 幸恵 / 柴田 祐
巻 号:57
ページ:317-320
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

353

筑後吉井における町家空き家化の動向と店舗活用の可能性の検討

著者名:前川 遥奈 / 菊地 成朋 / 江崎 奈生子
巻 号:57
ページ:321-324
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

354

亭仔脚の断面構成と平面構成からみた空間機能

著者名:福岡 祐樹 / 徳田 光弘 / 木村 圭佑
巻 号:57
ページ:325-328
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

355

台中市旧市街地の亭仔脚におけるアクティビティ形態と利用特性

著者名:木村 圭佑 / 徳田 光弘 / 福岡 祐樹
巻 号:57
ページ:329-332
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

356

駐留軍用跡地における土地区画整理事業の特殊性 -軍用跡地とその他の比較検証から-

著者名:與那城 快 / 小野 尋子
巻 号:57
ページ:333-336
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

357

駐留米軍用地跡地利用における土地区画整理事業後の市街化への影響 ‐那覇新都心地区を通してみる既成市街地内駐留米軍用地跡地利用の特殊性‐

著者名:川本 莉菜子 / 小野 尋子
巻 号:57
ページ:337-340
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

358

長崎市の斜面市街地における居住実態に関する研究

著者名:進藤 卓也 / 安武 敦子 / 坂井 猛 / ディビガルピティヤ プラサンナ
巻 号:57
ページ:341-344
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

359

内港地区の歴史的環境保存に関する研究 -門司港地区第一船溜まりを事例として-

著者名:鹿毛 瑛文 / 黒瀬 武史
巻 号:57
ページ:345-348
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

360

新幹線駅周辺地区の都市形態に関する研究 -新幹線駅周辺地区の都市形態の類型化-

著者名:陳 思テイ / 党 晟 / 趙 世晨
巻 号:57
ページ:349-352
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

361

屋外イベント空間における都市の賑わいに寄与するための評価指標 ‐福岡市中心市街地をケーススタディとして‐

著者名:石 陽 / 有馬 隆文
巻 号:57
ページ:353-356
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

362

大分県別府市中央市場協同組合が管理する土地建物の利用実態 ‐共有地における土地利用の更新を促進する要件に関する研究 その1‐

著者名:太田 裕喜 / 姫野 由香 / 原田 涼平 / 靍 梨佳
巻 号:57
ページ:357-360
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

363

大分県津久見市宮本共有地における土地建物の利用実態 ‐共有地における土地利用の更新を促進する要件に関する研究 その2‐

著者名:靍 梨佳 / 姫野 由香 / 原田 涼平 / 太田 裕喜
巻 号:57
ページ:361-364
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

364

An Analysis on the Sustainability of Adaptable Land Readjustment (ALR) Module in Comparison with the Typical Japanese Land Readjustment for Kabul

著者名:Habibi Said Mustafa / ONO Hiroko
巻 号:57
ページ:365-368
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

365

まちづくりにおけるキーパーソンの行動・意図・繋がりに関する比較研究

著者名:井尻 敬天 / 毛利 洋子 / 岡松 道雄
巻 号:57
ページ:369-372
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

366

移住支援制度と移住実態からみる,移住促進のための移住プロセスに関する研究 ‐大分県,国東市での移住現状からみる傾向分析‐

著者名:原田 涼平 / 姫野 由香 / 太田 裕喜 / 靏 梨佳
巻 号:57
ページ:373-376
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

367

韓国の仁川市における住居環境改善事業の住民満足度影響要因分析

著者名:鄭 元溶 / 坂井 猛 / ディビガルピティヤ プラサンナ
巻 号:57
ページ:377-380
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

368

Simulation and Analysis the Urban Microclimate around the Kokura Station in Kitakyushu, Based on ENVI-met

著者名:王 鋭 / 彭 王崇彧 / 陳 偉 / 黒木 荘一郎
巻 号:57
ページ:381-384
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

369

熊本県八代城下町における路地の変遷に関する研究

著者名:池田 尚弥 / 柴田 祐
巻 号:57
ページ:385-388
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

370

辰野金吾設計の三楼門の軸にみる武雄温泉都市構想に関する研究

著者名:岩男 眞太郎 / 三島 伸雄 / 渕上 貴由樹
巻 号:57
ページ:389-392
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

371

産業構成変化を見据えた地域変容に関する研究 -福岡県筑豊地域及び遠賀郡,糟屋郡を対象に-

著者名:竹村 潤 / 安武 敦子
巻 号:57
ページ:393-396
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

372

西鉄春日原分譲地における米軍基地の存在の影響に関する研究

著者名:谷口 真 / 三島 伸雄 / 渕上 貴由樹
巻 号:57
ページ:397-400
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

373

A Study on Physical Destruction of Private-Owned Areas of Kabul City due to the Implementation of Kabul New Master Plan (2013) (A Case Study of 2nd district of Kabul City)

著者名:Ansari Mohammad Reza / ONO Hiroko
巻 号:57
ページ:401-404
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

374

熊本地震における福祉避難所の要援護者の受け入れ状況に関する実態調査

著者名:南部 裕樹 / 古賀 元也 / 和泉 信生 / 松原 誠仁 / 網田 隆盛 / 永田 章太郎
巻 号:57
ページ:405-408
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

375

熊本地震における植木町域の神社に関する研究

著者名:江口 慶彦 / 柴田 祐
巻 号:57
ページ:409-412
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

376

熊本地震被災後の瓦屋根の修理状況の実態と住民意識に関する研究

著者名:前鶴 梨公 / 柴田 祐
巻 号:57
ページ:413-416
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

377

家庭・学校・地域における防災意識・連携状況の空間化と課題把握 ‐大分県臼杵市を対象として‐

著者名:秦 豊樹 / 廣田 裕子 / 小林 祐司
巻 号:57
ページ:417-420
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

378

災害対策状況からみた防災意識に関する研究

著者名:甲斐 悠介 / 安武 敦子
巻 号:57
ページ:421-424
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

379

大分県災異誌を用いた災害履歴データベースの構築と可視化

著者名:吉村 太良 / 押江 悠美 / 小林 祐司
巻 号:57
ページ:425-428
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

380

津波災害を想定した避難生活期における避難施設の充足状況に関する現状把握 ‐大分県佐伯市を対象として‐

著者名:髙木 日向子 / 小林 祐司
巻 号:57
ページ:429-432
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

381

途上国の洪水常襲地域における被災状況把握手法に関する研究 ‐UAV活用の有用性の検証‐

著者名:山下 祐介 / 本間 里見 / 伊藤 重剛 / 位寄 和久 / 内山 忠 / 荒巻 充貴紘
巻 号:57
ページ:433-436
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

382

途上国農村集落における洪水対策に関する研究 ―ミャンマー・エーヤワディ管区ヒンタダ地区を事例として―

著者名:荒巻 充貴紘 / 本間 里見 / 伊藤 重剛 / 位寄 和久 / 内山 忠 / 山下 祐介
巻 号:57
ページ:437-440
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

383

夜間の都市の災害時の観光客の避難経路の選択要因に関する研究

著者名:大熊 崇寛 / 谷 正和
巻 号:57
ページ:441-444
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

384

集落の立地特性からみた地震被害の特徴に関する研究

著者名:山道 未貴 / 柴田 祐
巻 号:57
ページ:445-448
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

385

被災地における小学生の通学路及び通学支援の実態に関する研究 ‐熊本県益城町中央小学校を対象として‐

著者名:高島 遥 / 鄭 一止
巻 号:57
ページ:449-452
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

386

大分県佐伯市街地における空き家の立地傾向と特徴把握

著者名:岡 美紀 / 小林 祐司
巻 号:57
ページ:453-456
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

387

景観検討への全天球画像の試行導入とその考察 -まちづくりのための地方自治体における景観シミュレーションプラットフォームに関する研究 その1-

著者名:下田 玲奈 / 大西 康伸
巻 号:57
ページ:457-460
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

388

景観検討へのVR試行導入とその考察 -まちづくりのための地方自治体における景観シミュレーションプラットフォームに関する研究 その2-

著者名:宮永 綾太郎 / 大西 康伸
巻 号:57
ページ:461-464
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

389

コペンハーゲンにおける交通弱者に着目したまちなかの回遊性に関する調査と分析

著者名:網田 隆晟 / 古賀 元也 / Juan Miguel Valverde Martinez / 和泉 信生 / 松原 誠仁 / 永田 章太郎
巻 号:57
ページ:465-468
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

390

大学キャンパス周辺における単身者向け集合住宅の立地特性に関する研究 -ソウル市における20歳代単身世帯と大学在学生の相関分析-

著者名:洪 銅基 / 坂井 猛 / ディビガルピティヤ プラサンナ
巻 号:57
ページ:469-472
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

391

Spatial Relationship between Cities and Public Universities in Indonesia

著者名:Muhammad Ikram Ulman Idris / Takeru Sakai / Prasanna Divigalpitiya
巻 号:57
ページ:473-476
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

392

福岡県内60市町村を対象とした都市の多様性評価に関する試行

著者名:野村 龍二 / 徳田 光弘
巻 号:57
ページ:477-480
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

393

半島の人口動態と産業構造の変遷に関する研究

著者名:カク 訳然 / 坂井 猛 / ディビガルピティヤ プラサンナ
巻 号:57
ページ:481-484
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

394

熊本市中心市街地にアクセスする公共交通のバリアフリー整備状況と情報提供に関する調査

著者名:永田 幸太郎 / 古賀 元也 / 和泉 信生 / 永田 章太郎 / 網田 隆晟
巻 号:57
ページ:485-488
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

395

熊本市中心市街地における車いす使用者から見た通りの特性に関する実態調査 ‐車いすナビゲーション・システムの実用化に向けたデータベースの作成‐

著者名:永田 章太郎 / 古賀 元也 / Juan Miguel Valverde Martinez / 和泉 信生 / 網田 隆晟
巻 号:57
ページ:489-492
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

396

沖縄県の駐留米軍用地跡地利用計画における跡地利用特措法の時限縛りと土地利用基本構想案計画検討段階での環境配慮実現に向けた現行の課題と実践 -普天間飛行場基地跡地計画における緑地計画に関する提案型研究 その5-

著者名:小野 尋子 / 榮野川 優也
巻 号:57
ページ:493-496
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

397

普天間流域下の湧水における将来需要を想定したシナリオ別検討と影響 -普天間飛行場跡地利用計画における緑地計画に関する提案型研究 その6-

著者名:栄野川 優也 / 小野 尋子
巻 号:57
ページ:497-500
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

398

旧薩摩藩域における麓集落の立地と地域開発に関する統計的解析 ‐流域圏からみた麓集落の立地構成と景観特性に関する研究‐

著者名:倉原 拡大 / 木方 十根 / 朴 光賢
巻 号:57
ページ:501-504
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

399

川内川流域圏における麓集落の立地構成と景観特性に関する研究

著者名:倉原 拡大 / 木方 十根 / 朴 光賢
巻 号:57
ページ:505-508
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

400

流域圏からみた麓集落の立地構成と景観特性に関する研究 ‐薩摩藩域の中規模河川を事例として‐

著者名:新川 恵梨華 / 木方 十根 / 朴 光賢
巻 号:57
ページ:509-512
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

351~400件 / 全468件