論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

301~350件 / 全440件

301

別府市における共同温泉併設型公民館の建築計画的課題

著者名:松岡 彩果 / 田上 健一
巻 号:56
ページ:77-80
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

302

街区構成パタンに基づくシビックコア形成

著者名:村山 叡 / 田上 健一
巻 号:56
ページ:81-84
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

303

ラフ集合を用いた放課後等デイサービスの室内空間の選好性に関する研究

著者名:有瀬 友梨 / 赤川 貴雄
巻 号:56
ページ:85-88
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

304

地域住宅生産者の連携による住宅デザイン活動の動向に関する研究

著者名:福田 拓人 / 正木 哲
巻 号:56
ページ:89-92
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

305

重要文化財改修中の一般公開空間の計画課題

著者名:小黒 雄一朗 / 田上 健一
巻 号:56
ページ:93-96
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

306

住民参画による建築プログラムの変容プロセス 福岡県那珂川町南畑地区移住促進事業を事例として

著者名:堀江 壮 / 田上 健一
巻 号:56
ページ:97-100
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

307

地方都市の再生手法と持続発展性に関する研究 -建物ストック活用と流通促進からみる分析-

著者名:井上 隆人 / 井上 朝雄
巻 号:56
ページ:101-104
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

308

簡易宿所への用途変更を伴った遵法化過程の検証 -長崎県五島列島福江島を事例として-

著者名:木村 愛莉 / 徳田 光弘
巻 号:56
ページ:105-108
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

309

南九州過疎地域のネットワーク解析による地域特性 -地域の特徴と集落の共通点・相違点の把握-

著者名:喜多 未咲子 / 古川 惠子 / 増留 麻紀子 / 横須賀 洋平 / 境野 健太郎 / 本間 俊雄
巻 号:56
ページ:109-112
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

310

「地域資源」に対する認知の実態 -長崎県五島列島におけるフィールドスタディーを通して-

著者名:松元 絵美 / 館野 明日香 / 徳田 光弘
巻 号:56
ページ:113-116
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

311

福岡県内空き家バンク物件登録数・成約数を増加させる要因についての研究

著者名:吉岡 智哉 / 谷 正和
巻 号:56
ページ:117-120
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

312

活用の可能性に着目した空き家の評価 -五島市奈留地区を対象として-

著者名:阿部野 はるか / 木村 愛莉 / 徳田 光弘
巻 号:56
ページ:121-124
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

313

修繕・更新履歴を考慮したLCC算定手法に関する研究

著者名:林田 宜久 / 大西 康伸 / 位寄 和久
巻 号:56
ページ:125-128
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

314

板倉建築による熊本地震復興プロジェクト

著者名:杉岡 世邦 / 田上 健一
巻 号:56
ページ:129-132
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

315

山間地域における空き家化防止に関する研究 -熊本県球磨郡五木村実態調査を通して-

著者名:吉田 瑛 / 小濱 光時 / 佐藤 哲
巻 号:56
ページ:133-136
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

316

人口減少下の地方都市における空き家・空き地の実態について その3.福岡県直方市における空き家所有者の管理と活用意向について

著者名:森江 泰理 / 益田 信也
巻 号:56
ページ:137-140
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

317

鹿児島県における空き家活用の実態と課題 -個人による住宅外への転用に着目して-

著者名:鍋田 成宏 / 小山 雄資
巻 号:56
ページ:141-144
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

318

千里Aマンションの管理組合活動に関する研究 第2報 管理組合の意思決定手法の考察(1) 自治会期~管理組合前期・中期

著者名:下村 帆美 / 藤野 雅子 / 馬場 昌子 / 志賀 勉 / 岡 俊江
巻 号:56
ページ:145-148
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

319

ソーシャルミックスを指標とした郊外戸建て住宅地の持続可能性に関する研究

著者名:山下 素史 / 安武 敦子
巻 号:56
ページ:149-152
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

320

Appropriate Community Size for Effective Community Development and Usage of Space for Creating Income (SCI)

著者名:TONMITR Nayatat / 小倉 暢之
巻 号:56
ページ:153-156
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

321

東南アジアと中国における騎楼に関する研究 その1 -台北、アモイ、ペナン、シンガポールにおける騎楼の保存の現状と保存規定-

著者名:陳 詩微 / 井上 朝雄
巻 号:56
ページ:157-160
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

322

東南アジアと中国における騎楼に関する研究 その2 -台北、アモイ、ペナン、シンガポールにおける騎楼の保存とリノベーション-

著者名:陳 詩微 / 井上 朝雄
巻 号:56
ページ:161-164
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

323

北九州市若松区における洋館付加住宅の考察 洋館付加住宅の建築計画史的研究 第10報

著者名:三代 悠太 / 鈴木 義弘 / 山崎 基弘 / 犬房 佳須美
巻 号:56
ページ:165-168
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

324

洋館付加住宅における接客および家族生活領域の検証 洋館付加住宅の建築計画史的研究 第11報

著者名:山崎 基弘 / 鈴木 義弘 / 犬房 佳須美 / 三代 悠太
巻 号:56
ページ:169-172
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

325

福岡県春日市光町の雁行型住宅配置の形成過程とその効果

著者名:高木 滉介 / 小山 雄資
巻 号:56
ページ:173-176
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

326

産業空洞化後の振興施策による地域変容プロセスに関する研究 -福岡県筑豊地域を対象に-

著者名:竹村 潤 / 安武 敦子
巻 号:56
ページ:177-180
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

327

鹿児島県における農村モデル住宅事業の地域特性 -石川県のモデル事業と比較して-

著者名:山野 将明 / 小山 雄資 / 木方 十根
巻 号:56
ページ:181-184
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

328

A Study on Developing Situation of Vernacular Dwellings Courtyard Space in Gully Region of Loess Plateau

著者名:張 涛 / 胡 啓念 / 福田 展淳
巻 号:56
ページ:185-188
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

329

宿泊施設におけるゲストハウスの計画的特徴 -長崎県五島列島を事例として-

著者名:大久 美保 / 木村 愛莉 / 徳田 光弘
巻 号:56
ページ:189-192
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

330

田尾集落における空き家の実態と住民意向

著者名:山田 祐輔 / 館野 明日香 / 徳田 光弘
巻 号:56
ページ:193-196
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

331

熊本地震においてコンビニエンスストアが果たした地域での役割に関する研究

著者名:山本 早姫 / 柴田 祐
巻 号:56
ページ:197-200
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

332

熊本地震における応急仮設住宅居住者の生活実態に関する研究 熊本県甲佐町白旗仮設団地を対象として

著者名:鶴田 敬祐 / 末廣 香織
巻 号:56
ページ:201-204
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

333

大規模災害時における避難行動としての車中泊の現状と課題 熊本地震における避難行動をケーススタディとして

著者名:二子石 里沙 / 川口 彩希 / 橋本 淳也
巻 号:56
ページ:205-208
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

334

熊本地震における応急仮設住宅・商店街の立地に関する研究 熊本県上益城郡益城町を事例として

著者名:篠原 由衣 / 位寄 和久 / 本間 里見
巻 号:56
ページ:209-212
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

335

地震により被災した商店街の活性化に関する研究 平成28年熊本地震を事例として

著者名:羽佐古 由梨 / 位寄 和久 / 本間 里見 / 山下 祐介
巻 号:56
ページ:213-216
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

336

伝統的な町家の被災及び修復の状況について 熊本地震による宇城市小川町商店街における被災状況及び復旧・復興支援に関する考察(その1)

著者名:磯田 節子 / 坂田 純一
巻 号:56
ページ:217-220
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

337

支援の状況と問題点と課題 熊本地震による宇城市小川町商店街における被災状況及び復旧・復興支援に関する考察(その2)

著者名:坂田 純一 / 磯田 節子
巻 号:56
ページ:221-224
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

338

震災復興に向けた町家の保存及び活用に関する研究 -熊本市新町古町地区を事例として-

著者名:江藤 桂 / 位寄 和久 / 本間 里見 / 佐々木 翔多
巻 号:56
ページ:225-228
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

339

生業と暮らし方から見た農村集落の復旧プロセスに関する研究

著者名:山内 佳奈子 / 柴田 祐
巻 号:56
ページ:229-232
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

340

集落の復興プロセスにおける人のつながりが果たした役割に関する研究 住民同士及び住民と外部との関係性に着目して

著者名:西村 多美 / 柴田 祐
巻 号:56
ページ:233-236
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

341

低平地に位置する歴史的町並みにおける住民意識を考慮した避難経路分析について 指定避難場所への避難リスクと道路閉塞確率を踏まえて

著者名:日高 祐太朗 / 三島 伸雄 / 渕上 貴由樹
巻 号:56
ページ:237-240
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

342

家庭・学校・地域における防災意識・活動・連携状況の評価(その1)アンケート調査による保護者の災害リスク評価

著者名:廣田 裕子 / 道津 佐三郎 / 小林 祐司
巻 号:56
ページ:241-244
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

343

家庭・学校・地域における防災意識・活動・連携状況の評価(その2)学校と保護者の防災意識の違いについて

著者名:道津 佐三郎 / 廣田 裕子 / 小林 祐司
巻 号:56
ページ:245-248
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

344

津波災害を想定した避難所の多様化による減災効果の検証(その1)大分県津久見市を対象として

著者名:村上 智 / 小立 雄大 / 緒方 雄基 / 小林 祐司
巻 号:56
ページ:249-252
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

345

津波災害を想定した避難所の多様化による減災効果の検証(その2)大分県津久見市を対象として

著者名:緒方 雄基 / 小立 雄大 / 村上 智 / 小林 祐司
巻 号:56
ページ:253-256
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

346

東日本大震災における震災遺構の保存と傾向

著者名:安部 夏海 / 安武 敦子
巻 号:56
ページ:257-260
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

347

先進都市および被災都市における事前復興の取り組みに関する研究 地域防災計画の分析を通して

著者名:甲斐 悠介 / 安武 敦子
巻 号:56
ページ:261-264
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

348

福岡県新宮町新宮区における生業と集落形成に関する研究

著者名:松尾 夏花 / 柴田 祐
巻 号:56
ページ:265-268
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

349

集落構造の変容にみるサスティナブルコミュニティの理想に関する基礎的研究 大分県姫島村北浦地区におけるケーススタディー

著者名:大堂 麻里香 / 姫野 由香 / 牛 苗 / 安藤 万葉 / 林 孝茂 / 西 悠太
巻 号:56
ページ:269-272
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

350

大分県姫島村における生活・生業に関わる重要な景観構成要素の特定

著者名:林 孝茂 / 姫野 由香 / 牛 苗 / 大堂 麻里香 / 安藤 万葉 / 西 悠太
巻 号:56
ページ:273-276
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

301~350件 / 全440件