論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全95件

1

表紙

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

2

表紙テキスト解説

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

3

表紙アートワーク解説

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

4

会誌編集委員会

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

5

奥付

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

6

目次

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

7

主旨(<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:佐藤 淳 / 腰原 幹雄 / 佐々木 仁 / 満田 衛資
巻 号:1663
ページ:2
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

8

大自然が少しずつ教えてくれること(第1部|対談,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:和田 章 / 緑川 光正 / 佐藤 淳 / 佐々木 仁
巻 号:1663
ページ:3-7
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

9

私はお前を信用しよう、お前も私の設計を信用せよ(材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:陶器 浩一
巻 号:1663
ページ:8
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

10

木質構造の被害を調査した立場から(木質構造災害WG,木質構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:槌本 敬大
巻 号:1663
ページ:8
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

11

シェルターとしての信頼に応え続けるために(木質構造材料・接合部の変形破壊小委員会,木質構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:軽部 正彦
巻 号:1663
ページ:9
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

12

木材・木質材料を面白いと思う人を育てよう!(木質構造の振動障害に関する小委員会,木質構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:中村 昇
巻 号:1663
ページ:9
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

13

鋼構造建築物の構造性能を発揮するための鋼素材(鋼構造素材小委員会,鋼構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:見波 進
巻 号:1663
ページ:10
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

14

何をしてあげられるか(鋼構造塑性設計小委員会,鋼構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:玉井 宏章
巻 号:1663
ページ:10
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

15

常時荷重下におけるプレストレストコンクリート構造の使用性と耐久性(PC常時荷重設計法小委員会,プレストレストコンクリート構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:福井 剛
巻 号:1663
ページ:11
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

16

耐震性能に優れた新しい合成構造の開発(合成構造規準国際標準化検討小委員会,鋼コンクリート合成構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:藤本 利昭
巻 号:1663
ページ:11
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

17

防災・減災のために繊維強化樹脂ができること(FRP合成構造の建築への適用性検討小委員会,鋼コンクリート合成構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:松本 幸大
巻 号:1663
ページ:12
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

18

途上国組積造住宅の地震災害軽減化に向けて(海外組積造耐震性検討小委員会,壁式構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:花里 利一
巻 号:1663
ページ:12
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

19

外乱と構造性能(外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:向野 聡彦
巻 号:1663
ページ:13
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

20

レジリエンスという建築物の新しい耐震評価尺度の向上を目指して(構造物のレジリエンス評価小委員会,応用力学運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:竹脇 出
巻 号:1663
ページ:13
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

21

望まれる性能設計の一層の普及(信頼性工学利用小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:小檜山 雅之
巻 号:1663
ページ:14
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

22

地震から生命と財産を守るために(耐震設計における地震荷重検討小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:石井 透
巻 号:1663
ページ:14
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

23

強風災害の低減を目指して(風荷重小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:植松 康
巻 号:1663
ページ:15
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

24

2014年2月の大雪(雪荷重・対雪設計小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:高橋 徹
巻 号:1663
ページ:15
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

25

温度荷重による建物被害を考える(温度荷重小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:石川 孝重
巻 号:1663
ページ:16
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

26

建物の減衰特性の解明に向けて(建築物の減衰機構とその性能評価小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:中村 尚弘
巻 号:1663
ページ:16
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

27

建築物の津波荷重指針について(津波荷重小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:奥田 泰雄
巻 号:1663
ページ:17
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

28

液状化研究と建築学会の取組み(液状化対策小委員会,基礎構造運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:内田 明彦
巻 号:1663
ページ:17
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

29

大振幅予測地震動を耐震設計にどう取り込むか(大振幅予測地震動に対する耐震設計法検討小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:壇 一男
巻 号:1663
ページ:18
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

30

破壊力ある地震動とその成因について(地盤震動小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:久田 喜章
巻 号:1663
ページ:18
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

31

地盤と建物の動的相互作用効果と建物被害(地盤基礎系振動小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:護 雅史
巻 号:1663
ページ:19
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

32

将来の大規模地震災害に向けた地盤・建物の強震観測の展開(強震観測小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:飛田 潤
巻 号:1663
ページ:19
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

33

安心して住むことができる期限付き建築物の実現(期限付き建築物構造性能小委員会,仮設構造運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:辻 聖晃
巻 号:1663
ページ:20
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

34

着手小局(原子力建築物維持管理小委員会,原子力建築運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:瀧口 克己
巻 号:1663
ページ:20
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

35

強力な武器を自分のものとするために(解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:大畑 勝人
巻 号:1663
ページ:21
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

36

構造解析をよりわかりやすく(次世代の構造系解析インターフェース特別研究委員会,特別研究委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:鈴木 琢也
巻 号:1663
ページ:21
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

37

最適化技術の建築構造解析・設計への応用(構造設計・解析の最適化理論応用小委員会,応用力学運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:高田 豊文
巻 号:1663
ページ:22
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

38

つくり込まなければ、計算に載らない(不整形構造物のモデリング検討小委員会,応用力学運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:山田 耕司
巻 号:1663
ページ:22
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

39

体育館の耐震性評価は難しい(耐震診断・改修小委員会,シェル・空間構造運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:山下 哲郎
巻 号:1663
ページ:23
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

40

流体衝撃力と固体衝突力(衝撃作用連成問題小委員会,シェル・空間構造運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:濱本 卓司
巻 号:1663
ページ:23
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

41

数値解析の発展・普及と空間構造の特質(空間構造における数値解析小委員会,シェル・空間構造運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:萩原 伸幸
巻 号:1663
ページ:24
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

42

構造形態と自然災害(構造形態の解析と創生小委員会,シェル・空間構造運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:山本 憲司
巻 号:1663
ページ:24
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

43

災害情報伝達システムの役割と個人の責任 : 構造ヘルスモニタリングからの教訓(構造モニタリング小委員会,振動運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:薛 松濤 / 西村 功
巻 号:1663
ページ:25
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

44

幸せな原子力発電所建築を目指して(耐震構造評価小委員会,原子力建築運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:北山 和宏
巻 号:1663
ページ:25
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

45

多くの可能性のなかからいかに選ぶか(部材,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:小西 泰孝
巻 号:1663
ページ:26
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

46

構造だけでは解決できない(非構造材の安全性評価及び落下事故防止に関する特別調査委員会,特別調査委員会社会ニーズ対応推進委員会,部材,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:川口 健一
巻 号:1663
ページ:26
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

47

建築における強非線形問題への挑戦 : 天井の損傷現象の再現(強非線形問題の理論と応用小委員会,応用力学運営委員会,部材,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:元結 正次郎
巻 号:1663
ページ:27
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

48

小規模建築物の基礎設計(小規模建築物地盤調査小委員会,基礎構造運営委員会,部材,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:平出 務
巻 号:1663
ページ:27
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

49

杭基礎の耐震設計(杭基礎の耐震設計法小委員会,基礎構造運営委員会,部材,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:田村 修次
巻 号:1663
ページ:28
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

50

木構造の経験工学と技術(耐震要素・構造システム評価小委員会,木質構造運営委員会,部材,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:五十田 博
巻 号:1663
ページ:28
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

1~50件 / 全95件