論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全97件

1

表紙

著者名:
巻 号:53
ページ:
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

2

日本建築学会研究報告 九州支部 第53号・2 環境系(標題紙)

著者名:
巻 号:53
ページ:
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

3

2013年度(第53回)日本建築学会九州支部研究発表会

著者名:
巻 号:53
ページ:
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

4

2013年度第53回日本建築学会九州支部研究発表会の発表要領

著者名:
巻 号:53
ページ:
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

5

目次

著者名:
巻 号:53
ページ:
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

6

環境工学(中扉)

著者名:
巻 号:53
ページ:
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

7

401 住宅換気口におけるアクティブ騒音制御技術の適用 : 円筒状およびスリット状の開口部における効果的な制御位置(環境工学)

著者名:末次 和貴 / 穴井 謙
巻 号:53
ページ:1-4
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

8

402 境界要素法による単一壁周辺音場の波動音響解析に関する研究 : 山形拡散壁の山の高さによる反射指向特性の検討(環境工学)

著者名:瀬之口 尚弥 / 物袋 由平 / 黒木 荘一郎 / 古屋 浩
巻 号:53
ページ:5-8
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

9

403 時間領域有限要素法による室内音場解析の室形状モデリングに関する研究 : その6 音響要素の検討(環境工学)

著者名:板井 健 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子 / 奥園 健 / 相星 光
巻 号:53
ページ:9-12
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

10

404 時間領域有限要素法を用いた波動音響シミュレーションの室形状モデリングに関する研究 : 部材の奥行きの簡略化に関する検討(環境工学)

著者名:相星 光 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子 / 奥園 健 / 星 和磨 / 板井 健
巻 号:53
ページ:13-16
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

11

405 時間領域有限要素法による残響室法吸音率の測定精度改善に関する研究 : 試料への音の入射エネルギの割合に関する検討と実測への適用(環境工学)

著者名:足立 大輔 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子 / 奥園 健 / 畔地 良樹
巻 号:53
ページ:17-20
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

12

406 残響室法吸音率の測定に関する数値解析的研究 : 測定誤差及びばらつきの検討(環境工学)

著者名:畔地 良樹 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子 / 奥園 健 / 足立 大輔
巻 号:53
ページ:21-24
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

13

407 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 : ポーラスモルタルを活用した内装仕上げ材開発への適用(環境工学)

著者名:上水 隆義 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子 / 奥園 健 / 山口 信
巻 号:53
ページ:25-28
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

14

408 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 : 反射性材の測定に関する検討(環境工学)

著者名:中野 一樹 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 奥園 健
巻 号:53
ページ:29-32
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

15

409 音響管を用いた建築材の吸音率の測定に関する研究 : 試料サイズ及び支持条件に関する基礎的検討(環境工学)

著者名:原 千晶 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:53
ページ:33-36
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

16

410 連立共鳴器の吸音特性 : その1 共鳴器の形状と吸音特性(環境工学)

著者名:川上 徹晃 / 川口 卓郎 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:37-40
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

17

411 連立共鳴器の吸音特性 : その2 共鳴器内部に設置する多孔質材と吸音特性(環境工学)

著者名:川口 卓郎 / 川上 徹晃 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:41-44
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

18

412 NICUで使用される保育器の音響特性の把握と微細穿孔板による音環境の改善(環境工学)

著者名:最上 友香子 / 穴井 謙 / 新小田 春美
巻 号:53
ページ:45-48
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

19

413 多群会話空間における会話のしやすさへの残響の影響(環境工学)

著者名:古川 愛美 / 川井 敬二
巻 号:53
ページ:49-52
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

20

414 カフェの音環境改善に関する基礎的研究 : 音響改修効果と測定吸音率に関する検討(環境工学)

著者名:松島 梨花子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 奥園 健
巻 号:53
ページ:53-56
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

21

415 宗像ザビエル聖堂の音響実測調査 : スピーカーシステムによる明瞭度改善策の検討(環境工学)

著者名:潘 正天 / 黒木 荘一郎 / 西尾 奈津美
巻 号:53
ページ:57-60
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

22

416 宗像ザビエル聖堂の音響 : その1 音響実測と音響改善案の検討(環境工学)

著者名:大庭 ゆかり / 大場 梨那 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:61-64
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

23

417 宗像ザビエル聖堂の音響 : その2 改修後の音響実測と被験者実験(環境工学)

著者名:大場 梨那 / 大庭 ゆかり / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:65-68
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

24

418 都市の日常生活における騒音曝露レベルに関する事例調査 : 平成24-25年度の調査に基づく移動・就労・余暇活動・睡眠に着目した検討(環境工学)

著者名:今里 仁美 / 穴井 謙
巻 号:53
ページ:69-72
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

25

419 騒音社会調査データアーカイブを用いた個人・環境要因の不快感への影響に関する分析(環境工学)

著者名:田中 愛理 / 川井 敬二 / 矢野 隆
巻 号:53
ページ:73-76
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

26

420 点音源モデルに基づく戸建て住宅群による道路交通騒音減衰量の予測計算法 : その3 建物高さと受音点高さを考慮した予測計算式の構築(環境工学)

著者名:冨永 亨 / 森田 建吾 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:77-80
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

27

421 点音源モデルに基づく戸建て住宅群による道路交通騒音減衰量の予測計算法 : その4 建物高さと受音点高さを考慮した予測計算式の有効性の検証と適用例(環境工学)

著者名:森田 建吾 / 冨永 亨 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:81-84
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

28

422 騒音曝露人口算出に向けた居住者数推定手法に関する検討 : 熊本市,浜松市を対象とした検討(環境工学)

著者名:吉田 望央 / 平栗 靖浩 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:85-88
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

29

423 非イメージ形成の視覚の分光感度に関する実験(環境工学)

著者名:山下 裕也 / 古賀 靖子
巻 号:53
ページ:89-92
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

30

424 現代日本の戸建住宅における室内の色彩 : 福岡の住宅展示場のモデルハウスにおける内装仕上材料の色彩特性に関する実態調査(環境工学)

著者名:星川 正考 / 井上 朝雄 / 土屋 潤 / 大井 尚行 / 須長 正治 / 川鍋 亜衣子
巻 号:53
ページ:93-96
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

31

425 小規模運動空間における壁面色彩の違いによる心理的効果 : 無彩色・低彩度色に関する感情気分(環境工学)

著者名:張 怡 / 大井 尚行 / 高橋 浩伸 / 川本 陽一
巻 号:53
ページ:97-100
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

32

426 シルエット現象の改善を目的とした天井ルーバーの提案とその設計手法の検討(環境工学)

著者名:伊藤 直喜 / 穴井 謙
巻 号:53
ページ:101-104
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

33

427 人工照度が知的生産性に及ぼす影響の解明を目的とした机上面照度と作業効率の関係の検討(環境工学)

著者名:新原 悠子 / 穴井 謙
巻 号:53
ページ:105-108
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

34

428 コンビニエンスストアの店内照明の実測調査と印象評価アンケート調査(環境工学)

著者名:村上 泰浩
巻 号:53
ページ:109-112
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

35

429 小規模飲食店の「入りやすさ」と店舗内の居心地に関する外観デザインからの評価(環境工学)

著者名:内田 彩季 / 大井 尚行 / 高橋 浩伸 / 川本 陽一
巻 号:53
ページ:113-116
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

36

430 シークエンス空間における連続印象評価の手法に関する研究 : 調査票,発話,評価装置の比較(環境工学)

著者名:田澤 隼 / 大井 尚行 / 川本 陽一 / 高橋 浩伸
巻 号:53
ページ:117-120
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

37

431 居住地とまちづくり経験の無い参加者と経験の有る参加者との景観評価の違い : キャプション評価法を用いた玉名市高瀬地区での調査(環境工学)

著者名:植田 征道 / 大井 尚行 / 高橋 浩伸 / 川本 陽一
巻 号:53
ページ:121-124
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

38

432 キャプション評価法による駅前広場の景観評価に関する研究 : 福岡市内の西鉄大橋駅駅前広場を対象とした景観評価(環境工学)

著者名:山下 弘貴 / 大井 尚行 / 川本 陽一 / 高橋 浩伸
巻 号:53
ページ:125-128
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

39

433 大学教室における温熱環境の改善手法に関する検討(環境工学)

著者名:中垣 康平 / 長谷川 麻子
巻 号:53
ページ:129-132
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

40

434 廃校校舎をコンバージョンした高齢者福祉施設のアンケート及び温熱環境調査 : その3 アンケート結果(冬季)(環境工学)

著者名:姜 燕 / 龍 有二 / 大矢 一成
巻 号:53
ページ:133-136
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

41

435 廃校校舎をコンバージョンした高齢者福祉施設のアンケート及び温熱環境調査 : その4 温熱環境調査結果(冬季)(環境工学)

著者名:大矢 一成 / 龍 有二 / 姜 燕
巻 号:53
ページ:137-140
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

42

436 インドネシア・ジャカルタの中層集合住宅における熱環境と行動調査から見た半屋外空間の利用実態 : その1 住居と共用廊下空間の熱環境に関する実測調査(環境工学)

著者名:池田 千代 / 中大窪 千晶 / 浅輪 貴史 / 栗原 伸治 / 村上 暁信 / 原科 幸爾
巻 号:53
ページ:141-144
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

43

437 インドネシア・ジャカルタの中層集合住宅における熱環境と行動調査から見た半屋外空間の利用実態 : その2 共用廊下空間における滞在行動の把握と熱環境に関する意識調査(環境工学)

著者名:池田 千代 / 中大窪 千晶 / 原科 幸爾 / 浅輪 貴史 / 村上 暁信 / 栗原 伸治
巻 号:53
ページ:145-148
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

44

438 成長都市における建築環境負荷の削減方策に関する研究 : その11 カイロにおける環境負荷抑制方策の提案(環境工学)

著者名:上田 智士 / 住吉 大輔 / 赤司 泰義 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:149-152
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

45

439 建築環境設計のプロセスの習得を目的とした授業プログラムの開発 : その3 環境要素の簡易実測を導入した授業プログラムの試行(環境工学)

著者名:高田 眞人 / 谷口 新 / 小高 典子 / 梅干野 晃
巻 号:53
ページ:153-156
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

46

440 福岡県における公共建築物等への木材利用の促進に関する実態調査(環境工学)

著者名:石堂 愛治 / 依田 浩敏
巻 号:53
ページ:157-160
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

47

441 福岡市天神地区における非住宅建築物に関する省エネ・節電意識の調査(環境工学)

著者名:森永 侑樹 / 黒木 知世 / 住吉 大輔 / 古賀 靖子
巻 号:53
ページ:161-164
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

48

442 九州地域における非住宅建築物のエネルギー消費量データベース構築に関する研究 : (その19)平成25年度のエネルギー消費調査結果とデータベース活用案(環境工学)

著者名:黒木 知世 / 森永 侑樹 / 住吉 大輔 / 依田 浩敏 / 赤司 泰義 / 高 偉俊 / 葛 隆生 / 前田 昌一郎 / 藤本 一寿
巻 号:53
ページ:165-168
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

49

443 都市環境負荷の長期予測シミュレータ開発と部門別CO_2排出量予測 : その13 部門別CO_2排出原単位予測モデルの開発(環境工学)

著者名:仁科 裕貴 / 住吉 大輔 / 赤司 泰義
巻 号:53
ページ:169-172
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

50

444 北九州市における地域別のライフスタイルとエネルギー消費との関連性に関する研究(環境工学)

著者名:範 理揚 / ディディット ノヴィアント / 高 偉俊
巻 号:53
ページ:173-176
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全97件