論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全710件

101

佳作 : 人がヒトの中に住まう(2014年度日本建築学会技術部門設計競技入選作品「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」)

著者名:石井 歩 / 経沢 一平 / 永岡 灯
巻 号:1664
ページ:68
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

102

佳作 : TWISTrong : ねじって強くする(2014年度日本建築学会技術部門設計競技入選作品「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」)

著者名:浜田 英明 / 川久保 俊 / 中出 慧
巻 号:1664
ページ:68
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

103

佳作 : PineCone : 環境に適応して変化する複合的構造デザイン(2014年度日本建築学会技術部門設計競技入選作品「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」)

著者名:三村 卓矢 / 野田 りさ / 川岸 梅和
巻 号:1664
ページ:69
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

104

佳作 : 波を包み込む根(2014年度日本建築学会技術部門設計競技入選作品「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」)

著者名:渡部 真彰 / 岩佐 明彦 / 佐藤 博迪
巻 号:1664
ページ:69
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

105

本会記事

著者名:
巻 号:1664
ページ:71-74
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

106

活動レポート

著者名:
巻 号:1664
ページ:76
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

107

余震を受ける被災RC造ピロティ建築の耐震性能評価, Jiuk Shin, JunHee Kim and Kihak Lee : Seismic assessment of damaged piloti-type RC building subjected to successive earthquakes [Earthquake Engineering & Structural Dynamics, Vol.43, February 2014, pp.1603-1619](構造,文献抄録)

著者名:高橋 之
巻 号:1664
ページ:77
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

108

WHO Environmental noise guidelines for the European Region 欧州地域WHO環境騒音ガイドライン, Marie-Eve Heroux et al. (WHO Guideline Development Group) [Proceedings of 11th International Congress on Noise as a Public Health Problem (ICBEN2014), Nara, 2014](環境工学,文献抄録)

著者名:川井 敬二
巻 号:1664
ページ:77
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

109

大名正室の領国下向と奥向-一関藩田村家宣寿院の事例を中心に-, 菊池慶子:[東北学院大学論集 歴史と文化 第52号 2014年3月 pp.25-44(抄録pp.25-33)](建築歴史・意匠,文献抄録)

著者名:服部 佐智子
巻 号:1664
ページ:77-78
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

110

情報ネットワーク

著者名:
巻 号:1664
ページ:79-93
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

111

新刊案内

著者名:
巻 号:1664
ページ:94
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

112

人材募集

著者名:
巻 号:1664
ページ:95
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

113

裏表紙

著者名:
巻 号:1664
ページ:
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

114

表紙

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

115

表紙テキスト解説

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

116

表紙アートワーク解説

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

117

会誌編集委員会

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

118

奥付

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

119

目次

著者名:
巻 号:1663
ページ:
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

120

主旨(<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:佐藤 淳 / 腰原 幹雄 / 佐々木 仁 / 満田 衛資
巻 号:1663
ページ:2
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

121

大自然が少しずつ教えてくれること(第1部|対談,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:和田 章 / 緑川 光正 / 佐藤 淳 / 佐々木 仁
巻 号:1663
ページ:3-7
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

122

私はお前を信用しよう、お前も私の設計を信用せよ(材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:陶器 浩一
巻 号:1663
ページ:8
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

123

木質構造の被害を調査した立場から(木質構造災害WG,木質構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:槌本 敬大
巻 号:1663
ページ:8
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

124

シェルターとしての信頼に応え続けるために(木質構造材料・接合部の変形破壊小委員会,木質構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:軽部 正彦
巻 号:1663
ページ:9
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

125

木材・木質材料を面白いと思う人を育てよう!(木質構造の振動障害に関する小委員会,木質構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:中村 昇
巻 号:1663
ページ:9
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

126

鋼構造建築物の構造性能を発揮するための鋼素材(鋼構造素材小委員会,鋼構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:見波 進
巻 号:1663
ページ:10
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

127

何をしてあげられるか(鋼構造塑性設計小委員会,鋼構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:玉井 宏章
巻 号:1663
ページ:10
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

128

常時荷重下におけるプレストレストコンクリート構造の使用性と耐久性(PC常時荷重設計法小委員会,プレストレストコンクリート構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:福井 剛
巻 号:1663
ページ:11
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

129

耐震性能に優れた新しい合成構造の開発(合成構造規準国際標準化検討小委員会,鋼コンクリート合成構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:藤本 利昭
巻 号:1663
ページ:11
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

130

防災・減災のために繊維強化樹脂ができること(FRP合成構造の建築への適用性検討小委員会,鋼コンクリート合成構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:松本 幸大
巻 号:1663
ページ:12
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

131

途上国組積造住宅の地震災害軽減化に向けて(海外組積造耐震性検討小委員会,壁式構造運営委員会,材料,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:花里 利一
巻 号:1663
ページ:12
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

132

外乱と構造性能(外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:向野 聡彦
巻 号:1663
ページ:13
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

133

レジリエンスという建築物の新しい耐震評価尺度の向上を目指して(構造物のレジリエンス評価小委員会,応用力学運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:竹脇 出
巻 号:1663
ページ:13
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

134

望まれる性能設計の一層の普及(信頼性工学利用小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:小檜山 雅之
巻 号:1663
ページ:14
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

135

地震から生命と財産を守るために(耐震設計における地震荷重検討小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:石井 透
巻 号:1663
ページ:14
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

136

強風災害の低減を目指して(風荷重小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:植松 康
巻 号:1663
ページ:15
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

137

2014年2月の大雪(雪荷重・対雪設計小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:高橋 徹
巻 号:1663
ページ:15
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

138

温度荷重による建物被害を考える(温度荷重小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:石川 孝重
巻 号:1663
ページ:16
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

139

建物の減衰特性の解明に向けて(建築物の減衰機構とその性能評価小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:中村 尚弘
巻 号:1663
ページ:16
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

140

建築物の津波荷重指針について(津波荷重小委員会,荷重運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:奥田 泰雄
巻 号:1663
ページ:17
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

141

液状化研究と建築学会の取組み(液状化対策小委員会,基礎構造運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:内田 明彦
巻 号:1663
ページ:17
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

142

大振幅予測地震動を耐震設計にどう取り込むか(大振幅予測地震動に対する耐震設計法検討小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:壇 一男
巻 号:1663
ページ:18
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

143

破壊力ある地震動とその成因について(地盤震動小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:久田 喜章
巻 号:1663
ページ:18
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

144

地盤と建物の動的相互作用効果と建物被害(地盤基礎系振動小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:護 雅史
巻 号:1663
ページ:19
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

145

将来の大規模地震災害に向けた地盤・建物の強震観測の展開(強震観測小委員会,振動運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:飛田 潤
巻 号:1663
ページ:19
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

146

安心して住むことができる期限付き建築物の実現(期限付き建築物構造性能小委員会,仮設構造運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:辻 聖晃
巻 号:1663
ページ:20
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

147

着手小局(原子力建築物維持管理小委員会,原子力建築運営委員会,外乱,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:瀧口 克己
巻 号:1663
ページ:20
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

148

強力な武器を自分のものとするために(解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:大畑 勝人
巻 号:1663
ページ:21
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

149

構造解析をよりわかりやすく(次世代の構造系解析インターフェース特別研究委員会,特別研究委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:鈴木 琢也
巻 号:1663
ページ:21
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

150

最適化技術の建築構造解析・設計への応用(構造設計・解析の最適化理論応用小委員会,応用力学運営委員会,解析,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:高田 豊文
巻 号:1663
ページ:22
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

101~150件 / 全710件