論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全68件

1

表紙

著者名:
巻 号:30
ページ:
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

2

目次

著者名:
巻 号:30
ページ:
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

3

環境工学(中扉)

著者名:
巻 号:30
ページ:
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

4

301 SEA法により単層壁の残響室法音響透過損失の推定 : その3, 内部損失係数に関する実験的検討(環境工学)

著者名:黒木 荘一郎
巻 号:30
ページ:1-4
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

5

302 板の形態とその遮音特性に関する研究 : 円筒型板の振動モードの追跡(環境工学)

著者名:山本 秀樹 / 大鶴 徹 / 柳田 肇
巻 号:30
ページ:5-8
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

6

303 板の形態とその遮音特性に関する研究 : 音声情報伝達特性による質的遮音解析(環境工学)

著者名:柳田 肇 / 大鶴 徹 / 山本 秀樹 / 玉川 修
巻 号:30
ページ:9-12
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

7

304 ダンピングシートを用いた床板の音響放射特性改善に関する研究(環境工学)

著者名:福原 博篤 / 菅田 義敬
巻 号:30
ページ:13-16
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

8

305 一集合住宅における上下階間の遮音障害と対策例 : 壁の共振現象と室間音圧レベル差・床衝撃音(環境工学)

著者名:大鶴 徹 / 藤本 一寿 / 玉川 修
巻 号:30
ページ:17-20
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

9

306 サウンドスケープに関する研究 : 日本の近代小説と老人インタビューからみたサウンドスケープの歴史(環境工学)

著者名:鶴 和憲 / 藤本 一寿 / 大鶴 徹
巻 号:30
ページ:21-24
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

10

307 「信号音」としての踏切警報音に関する調査研究 : その1 警報音の実態と音響特性(環境工学)

著者名:永田 泉 / 藤本 一寿 / 春田 千秋 / 大鶴 徹 / 鶴 和憲
巻 号:30
ページ:25-28
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

11

308 「信号音」としての踏切警報音に関する調査研究 : その2 踏切周辺の音環境に関するアンケート調査(環境工学)

著者名:春田 千秋 / 藤本 一寿 / 大鶴 徹 / 鶴 和憲 / 永田 泉
巻 号:30
ページ:29-32
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

12

309 「信号音」としての踏切警報音に関する調査研究 : その3 警報音に対する住民意識(環境工学)

著者名:藤本 一寿 / 春田 千秋 / 大鶴 徹 / 鶴 和憲 / 永田 泉
巻 号:30
ページ:33-36
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

13

310 繰り返し衝撃音のやかましさに及ぼす継続時間の影響 : その1 研究の背景(環境工学)

著者名:矢野 隆 / 小林 朝人 / 泉 清人
巻 号:30
ページ:37-40
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

14

311 繰り返し衝撃音のやかましさに及ぼす継続時間の影響 : その2 実験と検討(環境工学)

著者名:矢野 隆 / 小幡 彰 / 小林 朝人 / 泉 清人
巻 号:30
ページ:41-44
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

15

312 香焼町公民館小ホールの音響(環境工学)

著者名:宮原 和明
巻 号:30
ページ:45-48
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

16

313 克灰住宅に関する研究 : 桜島火山灰による住宅の屋根被害の実態調査(環境工学)

著者名:出口 清孝 / 赤坂 裕 / 梶原 知治 / 古沢 洋俊 / 恒吉 主格 / 橋口 智志
巻 号:30
ページ:49-52
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

17

314 桜島の降灰量分布予測に関する研究 : 上層風と降灰量の関係(環境工学)

著者名:出口 清孝 / 古沢 洋俊
巻 号:30
ページ:53-56
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

18

315 東長崎地区における海塩粒子飛来傾向の調査報告(環境工学)

著者名:黒田 欽也 / 濱砂 博信
巻 号:30
ページ:57-60
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

19

316 CIE TC309による平均天空の構成とその若干の修正について : その1・CIE TC309とその平均天空の構成方法(環境工学)

著者名:中村 洋 / 沖 允人 / 大鶴 徹 / 岩田 朋子 / 木村 泉
巻 号:30
ページ:61-64
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

20

317 CIE TC309による平均天空の構成とその若干の修正について : その2・CIE TC309によるAverage Skyの構成方法とその検討(環境工学)

著者名:中村 洋 / 沖 允人 / 大鶴 徹 / 岩田 朋子 / 木村 泉
巻 号:30
ページ:65-68
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

21

318 人工空に関する若干の検討(環境工学)

著者名:中村 洋 / 大鶴 徹 / 古賀 靖子
巻 号:30
ページ:69-72
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

22

319 周波数分析による遮像特性の定量化について : 型板ガラスへの応用(環境工学)

著者名:中村 洋 / 藤本 一寿 / 津田 順平 / 大鶴 徹 / 阿部 均
巻 号:30
ページ:73-76
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

23

320 シルエット現象に関する実験的研究(環境工学)

著者名:小林 朝人
巻 号:30
ページ:77-80
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

24

321 汎用CAD利用による透視図作成(環境工学)

著者名:山崎 均 / 桑原 宏 / 真鍋 正規 / 下入佐 和人 / 岩井田 英昭
巻 号:30
ページ:81-84
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

25

322 レイ・トレーシング法によるマッピング技術 : 建築CADに関する研究(その11)(環境工学)

著者名:山崎 均 / 真鍋 正規
巻 号:30
ページ:85-88
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

26

323 レイ・トレーシング法の高速化(その2) : 建築CADに関する研究(その12)(環境工学)

著者名:山崎 均 / 真鍋 正規 / 岩井田 英昭
巻 号:30
ページ:89-92
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

27

324 換気量計算法 : 圧力差とすきま風量その2(環境工学)

著者名:山崎 均
巻 号:30
ページ:93-96
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

28

325 換気量計算法 : 圧力差とすきま風量その2続き(環境工学)

著者名:山崎 均 / 佐藤 智久
巻 号:30
ページ:97-100
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

29

326 降灰時の自然換気システムに関する研究 : 居室モデルによる実験(環境工学)

著者名:出口 清孝 / 井上 一二三 / 古沢 洋俊 / 橋口 智志 / 恒吉 主格
巻 号:30
ページ:101-104
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

30

327 換気設備規定に関する研究(その1)(環境工学)

著者名:京極 勝
巻 号:30
ページ:105-108
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

31

328 換気設備規定に関する研究(その2)(環境工学)

著者名:京極 勝
巻 号:30
ページ:109-112
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

32

329 直散分離のための準直達日射の測定 : その2 計器の感度と天空遮蔽角の補正及び天空状態による準直達日射量の分類(環境工学)

著者名:稲村 悌成 / 赤坂 裕 / 黒木 荘一郎 / 二宮 秀與
巻 号:30
ページ:113-116
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

33

330 定常モデルによる期間熱負荷算定のための期間積算日射受熱量の方位及び傾斜角による補正について(環境工学)

著者名:赤坂 裕
巻 号:30
ページ:117-120
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

34

331 ブラインドを含む窓面の伝熱機構の定式化(環境工学)

著者名:林 徹夫 / 片山 忠久 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 塩月 義隆
巻 号:30
ページ:121-124
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

35

332 有限要素法によるボイドスラブの非定常伝熱解析 : その2. 中空部の相互放射を考慮した場合の伝熱性状(環境工学)

著者名:小原 聡司 / 赤坂 裕 / 黒木 荘一郎
巻 号:30
ページ:125-128
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

36

333 住宅のパッシブクーリングに関するアンケート調査とその考察(環境工学)

著者名:鈴木 哲行 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 龍 有二 / 藪田 尚子 / 佐々木 寛
巻 号:30
ページ:129-132
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

37

334 九州南部に残る伝統的民家の夏季熱環境に関する調査研究(環境工学)

著者名:堀口 かおり / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 龍 有二
巻 号:30
ページ:133-136
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

38

335 沖縄のパッシブクーリング住宅に関する実測調査研究(その1)(環境工学)

著者名:佐々木 寛 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 龍 有二 / 藪田 尚子 / 鈴木 哲行
巻 号:30
ページ:137-140
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

39

336 沖縄のパッシブクーリング住宅に関する実測調査研究(その2)(環境工学)

著者名:藪田 尚子 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 龍 有二 / 鈴木 哲行 / 佐々木 寛
巻 号:30
ページ:141-144
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

40

337 住宅設計におけるパッシブクーリング性能の予測と評価(その1)(環境工学)

著者名:中田 聡 / 浦野 良美 / 山崎 均 / 石井 昭夫 / 渡辺 俊行 / 林 徹夫 / 龍 有二
巻 号:30
ページ:145-148
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

41

338 パッシブクーリング試験家屋の高性能化に関する実験的研究 : 第1報 改造試験家屋と実験計画概要(環境工学)

著者名:立川 洋之 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 龍 有二 / 尾崎 明仁 / 吉竹 裕二
巻 号:30
ページ:149-152
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

42

339 パッシブクーリング試験家屋の高性能化に関する実験的研究 : 第2報 夜間外気導入システムの実験結果とシミュレーション(環境工学)

著者名:吉竹 裕二 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 龍 有二 / 尾崎 明仁 / 立川 洋之
巻 号:30
ページ:153-156
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

43

340 省エネルギー実験住宅の熱性能に関する研究 : その7 室内温熱環境とエネルギー消費量の総合評価(環境工学)

著者名:小川 順一 / 浦野 良美 / 稲森 英昭 / 渡辺 俊行 / 龍 有二 / 片平 義和
巻 号:30
ページ:157-160
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

44

341 PAC住宅と在来断熱住宅の温熱性能に関する実験的研究 : その1 試験家屋の概要と基本的温熱性能の比較(環境工学)

著者名:二宮 秀與 / 須貝 高 / 石原 修 / 山本 伸浩
巻 号:30
ページ:161-164
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

45

342 PAC住宅と在来断熱住宅の温熱性能に関する実験的研究 : その2 冬季エアサイクル効果と日射受熱量との関係に関する検討(環境工学)

著者名:石原 修 / 須貝 高 / 二宮 秀與 / 山本 伸浩
巻 号:30
ページ:165-168
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

46

343 PAC住宅と在来断熱住宅の温熱性能に関する実験的研究 : その3 湿度の観点からの分析(環境工学)

著者名:須貝 高 / 石原 修 / 二宮 秀與 / 山本 伸浩
巻 号:30
ページ:169-172
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

47

344 地盤冷熱利用による住宅のパッシブクーリングに関する研究 : その2 試験家屋による比較実験(環境工学)

著者名:張 晴原 / 片山 忠久 / 林 徹夫 / 塩月 義隆 / 堤 純一郎 / 吉水 久雄 / 薛 虹
巻 号:30
ページ:173-176
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

48

345 地中熱利用住居の防寒防暑効果に関する数値シミュレーション(続)(環境工学)

著者名:片平 義和 / 浦野 良美 / 渡辺 俊行 / 林 徹夫 / 龍 有二
巻 号:30
ページ:177-180
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

49

346 自動開閉式床下換気口の開閉設定温度の最適化(環境工学)

著者名:須貝 高 / 林 徹夫 / 二宮 秀與 / 室岡 英昭
巻 号:30
ページ:181-184
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

50

347 地表面熱収支の長期観測 : その1 観測概要および結果の一例(環境工学)

著者名:薛 虹 / 片山 忠久 / 林 徹夫 / 塩月 義隆 / 堤 純一郎 / 張 晴原 / 吉水 久雄
巻 号:30
ページ:185-188
年月次:1988-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全68件