論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全168件

101

248 端面を摩擦接合したコンクリート系非構造壁の制振効果 : その1 壁版と主体架構の接合部に関する水平載荷実験および解析(建築構造)

著者名:山口 謙太郎 / 本村 直知 / 奥村 卓也 / 尾崎 景
巻 号:47
ページ:373-376
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

102

249 沖縄で3年間の自然暴露により損傷した実大RC柱の正負繰り返し水平加力実験(建築構造)

著者名:舩木 裕之 / 山川 哲雄 / 山田 義智 / 中田 幸造
巻 号:47
ページ:377-380
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

103

250 曲げ降伏する腰壁・たれ壁付RC柱に関する研究 : 小型試験体による加力実験(建築構造)

著者名:渡辺 達也 / 塩屋 晋一
巻 号:47
ページ:381-384
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

104

251 壁が偏心接合する腰壁・たれ壁・袖壁付RC柱のせん断特性に関する研究 : 小型試験体による加力実験(建築構造)

著者名:谷川 正明 / 塩屋 晋一
巻 号:47
ページ:385-388
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

105

252 柱断面内の応力分布性状を考慮したRC柱の曲げ解析(建築構造)

著者名:佐々木 泉 / 塩屋 晋一
巻 号:47
ページ:389-392
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

106

253 アンボンド高強度主筋を用いたRC柱で構成された架構の履歴性状に関する研究 : その6 十字型架構の接合法が残留変形に及ぼす影響(建築構造)

著者名:嘉村 健太郎 / 李 文聰 / 江崎 文也 / 中原 浩之
巻 号:47
ページ:393-396
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

107

254 アンボンド高強度主筋を用いたRC柱で構成された架構の履歴性状に関する研究 : その7 最下層柱脚部の横補強配筋法の相違が柱の履歴性状に及ぼす影響(建築構造)

著者名:嘉村 健太郎 / 李 文聰 / 江崎 文也 / 中原 浩之
巻 号:47
ページ:397-400
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

108

255 主筋に丸鋼を使用した低強度コンクリートRC柱の高強度外帯筋による耐震補強効果(建築構造)

著者名:李 文聰 / 木村 潤一 / 江崎 文也
巻 号:47
ページ:401-404
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

109

256 自己復原型骨組の水平耐力の簡易評価法と履歴性状に関する解析的研究(建築構造)

著者名:塩田 浩旦 / 上野 雄太 / 北島 幸一郎 / 中原 浩之 / 崎野 健治 / 江崎 文也
巻 号:47
ページ:405-408
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

110

257 CFT多層ラーメンの柱梁接合部の局部変形を許容した最適設計法の開発 : 静的解析による各部の変形挙動(建築構造)

著者名:吉田 遼一 / 河野 昭彦
巻 号:47
ページ:409-412
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

111

258 The Amplificatory ratio under dynamic and static analysis of Reinforced Concrete Core Wall-Perimeter Frame Hybrid Structure

著者名:Li Wei / Kawano Akihiko / Sakino Kanji / Nakahara Hiroyuki
巻 号:47
ページ:413-416
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

112

259 直交2構面の梁耐力が異なる鋼構造骨組の最大層間変位角応答に関する研究(建築構造)

著者名:木原 隆志 / 小川 厚治
巻 号:47
ページ:417-420
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

113

260 鋼構造骨組の設計用地震荷重分布に関する研究(建築構造)

著者名:出口 義史 / 川島 敏夫 / 小川 厚治
巻 号:47
ページ:421-424
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

114

261 ダンパー付骨組の柱梁耐力比と動的安定性(建築構造)

著者名:富田 和磨 / 河野 昭彦
巻 号:47
ページ:425-428
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

115

262 履歴型ダンパー付多層骨組の簡易設計法について(建築構造)

著者名:松竹 勲臣 / 河野 昭彦 / 平田 寛
巻 号:47
ページ:429-432
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

116

263 エネルギー吸収型半剛接合鋼重層骨組の耐震設計に関する研究 : その1 静的構造解析から導かれる設計要件(建築構造)

著者名:隋 偉寧 / 山成 實
巻 号:47
ページ:433-436
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

117

264 エネルギー吸収型半剛接合鋼重層骨組の耐震設計に関する研究 : その2 骨組の動的応答における柱梁仕口の寄与(建築構造)

著者名:山成 實 / 隋 偉寧
巻 号:47
ページ:437-440
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

118

265 鉄骨構造における基礎梁主筋の鋼管内定着に関する実験的研究 : (その1)単調引抜き実験(建築構造)

著者名:本藏 達也 / 菊池 健児 / 黒木 正幸
巻 号:47
ページ:441-444
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

119

266 地盤の液状化に伴う鋼管杭の曲げ座屈と机頭回転拘束について : その1 弾性座屈荷重式の誘導と弾性座屈応力度(建築構造)

著者名:野田 将司 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:445-448
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

120

267 地盤の液状化に伴う鋼管杭の曲げ座屈と杭頭回転拘束について : その2 弾塑性座屈応力度と座屈応力度評価(建築構造)

著者名:野田 将司 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:449-452
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

121

268 元たわみがある場合のブレース付き骨組の座屈に関する研究(建築構造)

著者名:中野 英行 / 大野 敦弘 / 城戸 將江 / 津田 惠吾
巻 号:47
ページ:453-456
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

122

269 簡易接合を目的とした柱・梁の部分架構における座屈挙動(建築構造)

著者名:篠崎 真一 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:457-460
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

123

270 H形鋼梁端接合部の設計法の比較(建築構造)

著者名:菅 英人 / 越智 健之 / 岩下 勉
巻 号:47
ページ:461-464
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

124

271 水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾性座屈荷重 : その1 弾性座屈荷重式の誘導と弾性座屈応力度(建築構造)

著者名:天本 朱美 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:465-468
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

125

272 水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾性座屈荷重 : その2 必要補剛剛性(建築構造)

著者名:天本 朱美 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:469-472
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

126

273 中央で補剛された並列する圧縮材の挙動に関する研究(建築構造)

著者名:大野 敦弘 / 津田 惠吾
巻 号:47
ページ:473-476
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

127

274 履歴型ダンパー付骨組の応答層間変形角分布の改善法について : その1 履歴型ダンパーの耐力修正式の導出と解析モデルの設計(建築構造)

著者名:平田 寛 / 河野 昭彦 / 渡邉 真 / 松竹 勲臣
巻 号:47
ページ:477-480
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

128

275 履歴型ダンパー付骨組の応答層間変形角分布の改善法について : その2-履歴型ダンパーの耐力修正式の妥当性の検討(建築構造)

著者名:渡邉 真 / 河野 昭彦 / 平田 寛 / 松竹 勲臣
巻 号:47
ページ:481-484
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

129

276 日米鉄骨ラーメン構造物における層エネルギー吸収量及び部材塑性変形性能の比較 : その1 日米鉄骨ラーメン構造物の静的解析による検討(建築構造)

著者名:船津 悠太 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:485-488
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

130

277 日米鉄骨ラーメン構造物における層エネルギー吸収量及び部材塑性変形性能の比較 : その2 日米鉄骨ラーメン構造物における動的崩壊時評価(建築構造)

著者名:船津 悠太 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:489-492
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

131

278 外壁ファスナーのダンパー化に関する研究 : その1 研究概要(建築構造)

著者名:安井 信行 / 河野 昭彦 / 九谷 和秀 / 吉岡 智和 / 許斐 信三 / 尾宮 洋一
巻 号:47
ページ:493-496
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

132

279 外壁ファスナーのダンパー化に関する研究 : その2 曲げ降伏型ダンパー(建築構造)

著者名:安井 信行 / 河野 昭彦 / 九谷 和秀 / 吉岡 智和 / 許斐 信三 / 尾宮 洋一 / 白川 敏夫
巻 号:47
ページ:497-500
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

133

280 外壁ファスナーのダンパー化に関する研究 : その3 鋼-コンクリート摩擦ダンパーのすべり試験(建築構造)

著者名:山下 裕介 / 安井 信行 / 河野 昭彦 / 九谷 和秀 / 吉岡 智和 / 許斐 信三 / 尾宮 洋一 / 野口 和宏
巻 号:47
ページ:501-504
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

134

281 切欠き深さの異なる3点曲げ試験片の破壊靭性(建築構造)

著者名:古賀 由希 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:47
ページ:505-508
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

135

282 繰返し荷重を受けるH形鋼梁の塑性変形性能に関する実験的研究(建築構造)

著者名:島津 勝 / 木村 祥裕
巻 号:47
ページ:509-512
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

136

283 H形断面鋼短柱の高温時の圧縮実験(建築構造)

著者名:岡部 猛 / 安部 武雄
巻 号:47
ページ:513-516
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

137

284 局部座屈を考慮した角形鋼管柱の繰り返し曲げ挙動の有限要素解析(その1) : 軸力を受ける単一柱材の繰り返し曲げ挙動(建築構造)

著者名:井根 達比古 / 弓削 康平 / 高山 吏 / 橋本 裕太 / 吉田 典充 / 梶原 浩一
巻 号:47
ページ:517-520
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

138

285 局部座屈を考慮した角形鋼管柱の繰り返し曲げ挙動の有限要素解析(その2) : S造1層骨組の地震時動的崩壊解析(建築構造)

著者名:井根 達比古 / 弓削 康平 / 高山 吏 / 橋本 裕太 / 吉田 典充 / 梶原 浩一
巻 号:47
ページ:521-524
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

139

286 有限要素法による鉄骨構造の動的崩壊解析(その3) : 座屈拘束材との接触を考慮した方杖ダンパーの繰り返し載荷解析(建築構造)

著者名:井根 達比古 / 吉田 典充 / 弓削 康平 / 梶原 浩一
巻 号:47
ページ:525-528
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

140

287 鉄筋コンクリート部材の非線形解析に関する研究(建築構造)

著者名:島津 勝 / 林田 幸浩 / 修行 稔
巻 号:47
ページ:529-532
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

141

288 優良解探索を考慮した遺伝的アルゴリズムによる鋼構造物の形態創生(建築構造)

著者名:堀切 秀作 / 本間 俊雄
巻 号:47
ページ:533-536
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

142

289 浮き屋根を有する二次元液体貯槽の非線形スロッシング解析(建築構造)

著者名:山本 憲司 / 皆川 洋一
巻 号:47
ページ:537-540
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

143

290 膜構造物の初期設計支援システム開発に関するコンセプトと試作システム(建築構造)

著者名:矢山 正大 / 本間 俊雄
巻 号:47
ページ:541-544
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

144

291 ピクセルクラスタオートマトンによる建築構造物の形態創生 : (その1)シミュレーション方法およびその結果の一例(建築構造)

著者名:小野 聡子 / 松野 哲也
巻 号:47
ページ:545-548
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

145

292 ケーブルを導入した膜構造物の裁断図解析(建築構造)

著者名:森 哲也 / 本間 俊雄
巻 号:47
ページ:549-552
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

146

293 骨組と張力材による複合構造の幾何学的非線形解析 : 骨組構造変位仮定と張力構造座標仮定を融合させた有限要素法(建築構造)

著者名:佐伯 裕介 / 本間 俊雄
巻 号:47
ページ:553-556
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

147

294 風荷重を受けるケーブル膜構造物の動的挙動に関する研究 : 非抗圧材に対する圧縮力除去法(建築構造)

著者名:坂中 玲子 / 森 哲也 / 本間 俊雄
巻 号:47
ページ:557-560
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

148

295 水の入った円筒タンクの非線形振動応答に関する実験的研究 : 歪計測位置の違いによる応答の比較と考察(建築構造)

著者名:岩下 一徹 / 皆川 洋一 / 山本 憲司 / 中村 達哉
巻 号:47
ページ:561-564
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

149

296 型枠コンクリートブロック造耐力壁のすべり破壊性状に関する実験的研究 : (その3)加力点高さを変数とした摩擦効果実験(建築構造)

著者名:中野 裕二 / 菊池 健児 / 吉田 和彦 / 黒木 正幸 / 藤井 嘉敬
巻 号:47
ページ:565-568
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

150

297 既存コンクリートブロック塀の耐震安全性と地域地震防災に関する調査研究 : (その3)通学路沿いにあるブロック塀の実態調査(大分市立中島・滝尾小学校区)(建築構造)

著者名:菊池 健児 / 黒木 正幸 / 野中 嗣子 / 伊藤 麻衣子
巻 号:47
ページ:569-572
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

101~150件 / 全168件