論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全186件

101

251 露出形式及び埋込形式を併用した改良型鉄骨柱脚の弾塑性変形性状に関する研究(建築構造)

著者名:吉住 孝志 / 土井 紀佳
巻 号:42
ページ:377-380
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

102

252 露出柱脚を有するはり降伏型ラーメン骨組の動的応答時の残留変位性状(建築構造)

著者名:河野 昭雄
巻 号:42
ページ:381-384
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

103

253 変動軸力による露出柱脚の回転剛性を考慮したラーメン骨組の水平剛性(建築構造)

著者名:河野 昭雄 / 田中 秀宣 / 伊藤 倫夫
巻 号:42
ページ:385-388
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

104

254 両端ピン接合の柱を有する筋違付き鋼骨組の設計法(建築構造)

著者名:平石 晃將 / 内田 保博
巻 号:42
ページ:389-392
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

105

255 せん新型ダンパー付き多層ラーメン架構の地震応答性状(建築構造)

著者名:徐 培蓁 / 形山 忠輝 / 河野 昭彦 / 崎野 健治
巻 号:42
ページ:393-396
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

106

256 3次元非線形骨組解析法の開発および適用例(建築構造)

著者名:倉光 正人 / 河野 昭彦
巻 号:42
ページ:397-400
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

107

257 H形断面部材の局部座屈を予測する部材要素モデルの開発と検証 : その1 局部座屈発生歪の予測式の提案(建築構造)

著者名:久家 明子 / 河野 昭彦 / 田中 裕之
巻 号:42
ページ:401-404
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

108

258 H形断面部材の局部座屈を予測する部材要索モデルの開発と検証 : その2 提案式の妥当性の検証(建築構造)

著者名:田中 裕之 / 河野 昭彦 / 久家 明子
巻 号:42
ページ:405-408
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

109

259 転倒降伏型耐震壁の提案(建築構造)

著者名:崎野 健治 / 日高 桃子
巻 号:42
ページ:409-412
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

110

260 転倒降伏耐震壁を有する建物に関する実験的研究(建築構造)

著者名:高橋 鉄平 / 崎野 健治 / 日高 桃子
巻 号:42
ページ:413-416
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

111

261 転倒降伏耐震壁を有する建物の解析的研究 : その1 設計法と解析法(建築構造)

著者名:日高 桃子 / 崎野 健治 / 山口 達也
巻 号:42
ページ:417-420
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

112

262 転倒降伏耐震壁を有する建物に関する解析的研究 : その2 解析結果(建築構造)

著者名:山口 達也 / 日高 桃子 / 崎野 健治
巻 号:42
ページ:421-424
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

113

263 SRC構造物の限界状態設計法に関する研究 : 限界耐力計算法との比較・検討(建築構造)

著者名:山内 淳史 / 内田 保博
巻 号:42
ページ:425-428
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

114

264 鉄骨鉄筋コンクリート柱材の構造性能評価法に関する研究(建築構造)

著者名:堺 純一 / 李 麗
巻 号:42
ページ:429-432
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

115

265 木・鋼ハイブリッド耐力壁の構造性能に関する実験的研究 : その1 鋼板の面外補強がない場合(建築構造)

著者名:村部 隆太郎 / 李 麗
巻 号:42
ページ:433-436
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

116

266 木・鋼ハイブリッド耐力壁の構造性能に関する実験的研究 : その2 鋼板の面外補強がある場合(建築構造)

著者名:李 麗 / 村部 隆太郎
巻 号:42
ページ:437-440
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

117

267 鉄骨骨組と各種コンクリート壁板の合成構造に関する研究 : その1. RC塗板の置換ブレースの有効幅について(建築構造)

著者名:林 美貴 / 吉永 敬三 / 栗原 和夫 / 木上 陽介 / 内尾 隆宏
巻 号:42
ページ:441-444
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

118

268 コンクリート充填円形鋼管柱の鋼管局部座屈と塑性変形能力に関する研究 : その1 コンクリート充填円形鋼管柱の鋼管局部座屈実験(建築構造)

著者名:中山 隆文 / 後藤 勝彦 / 高 淑雲 / 最相 元雄
巻 号:42
ページ:445-448
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

119

269 コンクリート充填円形鋼管柱の鋼管局部座屈と塑性変形能力に関する研究 : その2 コンクリート充填円形鋼管柱の鋼管局部座屈解析(建築構造)

著者名:高 淑雲 / 後藤 勝彦 / 中山 隆文 / 最相 元雄
巻 号:42
ページ:449-452
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

120

270 コンクリート充填円形鋼管柱の鋼管局部座屈と塑性変形能力に関する研究 : その3 鋼管局部座屈と塑性変形能力の解析結果(建築構造)

著者名:後藤 勝彦 / 中山 隆文 / 高 淑雲 / 最相 元雄
巻 号:42
ページ:453-456
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

121

271 CFTトラスを用いた鋼構造多層ラーメン架構の耐震性能に関する研究 : その1-基礎的性質の検証(建築構造)

著者名:禰占 浩明 / 河野 昭彦
巻 号:42
ページ:457-460
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

122

272 CFTラチス構造を連層耐震要素とする多層ラーメン架構の研究 : その4-CFT弦材断面を高さ方向に変化させた場合(建築構造)

著者名:熊 杏子 / 河野 昭彦 / 崎野 健治
巻 号:42
ページ:461-464
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

123

273 CFTラーメン骨組の地震応答改善法に関する研究 : その1-入力地震波と応答の変動特性(建築構造)

著者名:岡本 勇紀 / 河野 昭彦 / 川上 秀二郎
巻 号:42
ページ:465-468
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

124

274 CFTラーメン骨組の地震応答改善法に関する研究 : その2-改善法の提案(建築構造)

著者名:川上 秀二郎 / 河野 昭彦 / 岡本 勇紀
巻 号:42
ページ:469-472
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

125

275 大分県における既存建築物の耐震性能に関する調査研究 : (その4)学校建物の校舎タイプ別にみた構造的特徴と耐震性能(建築構造)

著者名:池辺 裕介 / 菊池 健児 / 吉村 浩二
巻 号:42
ページ:473-476
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

126

276 地震被害量から見たRC造建物の耐震補強効果(建築構造)

著者名:中原 浩之 / 松村 和雄
巻 号:42
ページ:477-480
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

127

277 ガス加熱・加圧により鉄筋端部に結合した定着金物の定着性状に関する実験的研究(建築構造)

著者名:松崎 貴臣 / 三井 宜之 / 武田 浩二 / 村上 聖
巻 号:42
ページ:481-484
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

128

278 組み合わせ応力を考慮した降伏線理論によるRC柱性能評価法に関する研究(建築構造)

著者名:上原 修一 / 江崎 文也
巻 号:42
ページ:485-488
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

129

279 降伏線理論に基づくRC柱水平耐力解析法の簡略化に関する研究(建築構造)

著者名:久保田 真次 / 上原 修一
巻 号:42
ページ:489-492
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

130

280 塑性時での残留変形を少なくするRC柱の履歴性状に関する研究(建築構造)

著者名:黒原 貴彦 / 江崎 文也 / 小野 正行
巻 号:42
ページ:493-496
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

131

281 自然暴露により損傷したRC柱の耐震性能に関する実験的研究(建築構造)

著者名:新里 洋基 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 / 玉寄 幸直
巻 号:42
ページ:497-500
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

132

282 外帯筋状のPC鋼棒によりプレストレスが導入されたRC部材における異形鉄筋の付着割裂性状に関する実験的研究 : (その1)カンチレバー型引抜き試験(建築構造)

著者名:片波 隼仁 / 吉村 浩二 / 菊池 健児 / 黒木 正幸
巻 号:42
ページ:501-504
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

133

283 既存鉄筋コンクリート長方形柱の円形補強に関する実験的研究 : (その3)軸方向応力度13.2MPaにおける全長柱の水平加力実験(建築構造)

著者名:板井 利世 / 吉村 浩二 / 菊池 健児 / 黒木 正幸 / 高木 秀敏 / 若原 直樹 / 王 俊華
巻 号:42
ページ:505-508
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

134

284 既存鉄筋コンクリート長方形柱の円形補強に関する実験的研究 : (その4)軸方向応力度13.2MPaにおける全長柱の水平加力実験結果の考察(建築構造)

著者名:王 俊華 / 吉村 浩二 / 菊池 健児 / 黒木 正幸 / 高木 秀敏 / 若原 直樹 / 板井 利世
巻 号:42
ページ:509-512
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

135

285 壁梁が偏心接合されたRC柱の弾塑性性状と耐震補強法に関する研究(建築構造)

著者名:北野 博俊 / 塩屋 晋一
巻 号:42
ページ:513-516
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

136

286 PC鋼棒で外部横補強した鉄筋コンクリート柱の繰返し曲げ性状(建築構造)

著者名:川口 晃 / 崎野 健治 / 日高 桃子 / 山川 哲雄
巻 号:42
ページ:517-520
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

137

287 鋼板とPC鋼棒によりプレストレスを導入した損傷極脆性柱の応急補強実験(建築構造)

著者名:木村 一洋 / 山川 哲雄 / 李 文聰 / 宮城 敏明
巻 号:42
ページ:521-524
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

138

288 PC鋼棒によりプレストレスを導入した損傷極脆性柱の応急補強実験に対する解析的検討(建築構造)

著者名:宮城 敏明 / 山川 哲雄 / 李 文聰 / 木村 一洋
巻 号:42
ページ:525-528
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

139

289 高軸力下のせん断柱に鋼板とPC鋼棒によりプレストレスを導入した耐震補強実験(建築構造)

著者名:仲田 傑 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 / 李 文聰
巻 号:42
ページ:529-532
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

140

290 高輪力下の長柱に鋼板とPC鋼棒によりプレストレスを導入した耐震補強実験(建築構造)

著者名:與座 敏安 / 山川 哲雄 / 李 文聰 /
巻 号:42
ページ:533-536
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

141

291 PC鋼棒によりプレストレスを導入した腰壁付きRC柱の耐震補強実験(建築構造)

著者名:李 文聰 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 / 飯干 福馬
巻 号:42
ページ:537-540
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

142

292 PC鋼棒によりプレストレスを導入した袖壁付き柱の耐震補強実験(建築構造)

著者名:小橋川 直史 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 /
巻 号:42
ページ:541-544
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

143

293 PC鋼棒によりプレストレスを導入した偏心袖壁付き柱の耐震補強実験(建築構造)

著者名:堀田 勲 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 /
巻 号:42
ページ:545-548
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

144

294 アラミドベルトによりプレストレスを導入したコンクリート柱の中心圧縮性状 : その1 中心圧縮実験(建築構造)

著者名:舛田 尚之 / 中田 幸造 / 山川 哲雄 / 森下 陽一
巻 号:42
ページ:549-552
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

145

295 アラミドベルトによりプレストレスを導入したコンクリート柱の中心圧縮性状 : その2 解析(建築構造)

著者名:中田 幸造 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 / 舛田 尚之
巻 号:42
ページ:553-556
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

146

296 切り鋼板とアラミド繊維ベルトによりプレストレスを導入した損傷極脆性柱の応急補強実験(建築構造)

著者名:藤川 将吾 / 山川 哲雄 / 佐藤 元 / 玉寄 幸直
巻 号:42
ページ:557-560
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

147

297 高軸力下の極脆性柱に切り鋼板とアラミド繊維ベルトによりプレストレスを導入した耐震補強実験(建築構造)

著者名:玉寄 幸直 / 山川 哲雄 / 佐藤 元 / 藤川 将吾
巻 号:42
ページ:561-564
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

148

298 芯筋とアラミド繊維正方形成形管を用いたハイブリッドRC柱の高軸力下の弾塑性挙動(建築構造)

著者名:大浜 綾子 / 山川 哲雄 / 森下 陽一 /
巻 号:42
ページ:565-568
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

149

299 PC鋼棒を筋かい材として既存RCフレームに取り付ける耐震補強構法(建築構造)

著者名:平松 晃 / 山川 哲雄 / 飯干 福馬 / 高田 祥仁
巻 号:42
ページ:569-572
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

150

300 高強度RCフレームの耐震性能に関する実験的研究 : その1 実験概要と主な実験結果(建築構造)

著者名:田中 慎吾 / 孫 玉平 / 崎野 健治 / 福原 武史 / 松尾 英典
巻 号:42
ページ:573-576
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

101~150件 / 全186件