論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~48件 / 全48件

1

表紙

著者名:
巻 号:2
ページ:
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

目次

著者名:
巻 号:2
ページ:
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

1 静止力を持つ基礎免震システムの応答計算

著者名:黒岩 哲夫 / 山本 幸廷
巻 号:2
ページ:1-2
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

2 戸建て免震実住宅について、その2

著者名:山本 幸廷 / 黒岩 哲夫
巻 号:2
ページ:3-4
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

3 鉄筋コンクリート建物の耐震診断指標における地盤特性の影響 : (その1) Is値補正のための地盤増幅率 Gs、地盤係数 α の検討

著者名:徳広 大悟 / 中田 愼介 / 根口 百世
巻 号:2
ページ:5-6
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

4 2001芸予地震で倒壊した鉄筋コンクリート建物の動的応答解析

著者名:西谷 憲治 / 中田 愼介
巻 号:2
ページ:7-8
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

5 鉄筋コンクリート建物の耐震診断指標における地盤特性の影響 : その(2) 地盤特性を考慮した被災建物の耐震診断指標補正の提案

著者名:本坊 滋朗 / 中田 愼介 / 根口 百世
巻 号:2
ページ:9-10
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

6 フライアッシュを使用した高流動コンクリートに関する研究 : その1 調合要因が流動特性に及ぼす影響

著者名:笹方 麻衣 / 小野 貢 / 宮本 欣明
巻 号:2
ページ:11-12
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

7 フライアッシュを使用した高流動コンクリートに関する研究 : その2 硬化後の物性

著者名:小野 貢 / 笹方 麻衣 / 宮本 欣明
巻 号:2
ページ:13-14
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

8 高流動モルタルの流動性の評価に関する研究 : 回転粘度計試験と J 型フロー試験の比較・検討

著者名:宮本 欣明
巻 号:2
ページ:15-16
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

9 木造建物の倒壊による人命救助

著者名:中田 慎介 / 佐野 岳志
巻 号:2
ページ:17-18
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

10 分離型補強金物を用いたRC造有孔梁の補強方法に関する実験的研究 : その3 高強度鉄筋コンクリート造有孔梁における補強効果

著者名:前口 剛洋
巻 号:2
ページ:19-20
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

11 2001芸予地震で被災した RC 建物の耐震性能の検討

著者名:中川 幸大 / 中田 慎介
巻 号:2
ページ:21-22
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

14

12 2001芸予地震における建築物の被害調査

著者名:和田 美香 / 川村 望 / 中田 愼介
巻 号:2
ページ:23-24
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

15

13 接合部応力の低減に配慮した RC 建物の耐震改修設計例(Pca 造外付けフレームの増設による)

著者名:山本 俊成 / 山本 幸廷
巻 号:2
ページ:25-26
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

16

14 高知市における地震時の木造倒壊危険地区の抽出 : その1 構造物の地盤による地震力増幅特性

著者名:伊藤 瑞悦 / 中田 愼介 / 小八木 雅典 / 原 武士
巻 号:2
ページ:27-28
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

15 高知市における地震時の木造倒壊危険地区の抽出 : その2 抽出結果

著者名:原 武士 / 中田 愼介 / 小八木 雅典 / 伊藤 瑞悦
巻 号:2
ページ:29-30
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

16 都市計画マスタープランの策定状況 : 都市計画マスタープランにおける市民参画の課題 その1

著者名:有元 和哉 / 大崎 美香 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:31-32
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

17 都市計画マスタープランにおける市民参加手法と市民参画の課題 : 都市計画マスタープランにおける市民参画の課題 その2

著者名:有元 和哉 / 大崎 美香 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:33-34
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

18 計画案評価及び計画案しぼり込みワークショップの方法とその有効性 : その1-研究の目的と方法

著者名:岡村 恵 / 平松 真理子 / 廣澤 靖子 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:35-36
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

19 計画案評価及び計画案しぼり込みワークショップの方法とその有効性 : その2-ワークショップの結果と考察

著者名:平松 真理子 / 岡村 恵 / 廣澤 靖子 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:37-38
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

20 計画案評価及び計画案しぼり込みワークショップの方法とその有効性 : その3-参加者からみたワークショップの評価

著者名:廣澤 靖子 / 岡村 恵 / 平松 真理子 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:39-40
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

21 大洲城下町の設計技法(1) : 近世城下町の設計原理に関する研究 その16

著者名:高見 敞志 / 永田 隆昌 / 松永 達 / 九十九 誠
巻 号:2
ページ:41-42
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

22 大洲城下町の設計技法(2) : 近世城下町の設計原理に関する研究 その17

著者名:永田 隆昌 / 高見 敞志 / 松永 達 / 九十九 誠
巻 号:2
ページ:43-44
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

23 松山城下町の設計技法(1) : 近世城下町の設計原理に関する研究 その18

著者名:高見 敞志 / 永田 隆昌 / 松永 達 / 九十九 誠
巻 号:2
ページ:45-46
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

24 松山城下町の設計技法(2) : 近世城下町の設計原理に関する研究 その19

著者名:永田 隆昌 / 高見 敞志 / 松永 達 / 九十九 誠
巻 号:2
ページ:47-48
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

25 市町村総合計画策定過程における「まちづくりワークショップ」の活用と展開可能性 : 計画策定プロセスにおけるパートナーシップの確立に向けて

著者名:武内 俊樹 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:49-50
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

28

26 住民のまちづくり活動に対する行政の支援状況に関する調査 : 四国の自治体を対象として

著者名:島崎 佐智代
巻 号:2
ページ:51-52
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

27 タウンマネジメントオーガナイゼーション(TMO)の活動状況 : TMOの方向性についての考察(その1)

著者名:松村 暢子 / 山岡 美和 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:53-54
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

28 マネジメントの視点から見たTMOの問題点 : TMOの方向性についての考察(その2)

著者名:山岡 美和 / 松村 暢子 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:55-56
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

31

29 NPOによる住まい・環境・まちづくり学習の研究 : 公教育との連携に見るNPOの役割と課題

著者名:藤原 大輔 / 曲田 清維
巻 号:2
ページ:57-58
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

30 吉良川の住まい・町並み・住教育に関する研究

著者名:市村 美幸 / 西島 芳子
巻 号:2
ページ:59-60
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

31 高知県の住宅と住様式 : (1) 高知市の住宅の住空間と住生活の動向

著者名:宇野 浩三 / 島崎 佐智代
巻 号:2
ページ:61-62
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

32 新図書館の基本方針と機能及び規模 : 21世紀の図書館設計に向けて(その2)

著者名:森本 礼子 / 大久保 圭 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:63-64
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

33 新図書館の立地場所の検討 : 21世紀の図書館設計に向けて(その3)

著者名:大久保 圭 / 森本 礼子 / 大谷 英人
巻 号:2
ページ:65-66
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

34 環境負荷低減型建築の普及に関する課題

著者名:吉良 有可 / 渡邊 法美 / 草柳 俊二
巻 号:2
ページ:67-68
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

35 徳島市の茅葺き民家 : 徳島県徳島市における実態調査報告その1

著者名:久米 将夫 / 田村 栄二 / 林 茂樹
巻 号:2
ページ:69-70
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

36 徳島市の茅葺き民家 : 徳島県徳島市における実態調査報告その2

著者名:久米 将夫 / 田村 栄二 / 林 茂樹
巻 号:2
ページ:71-72
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

39

37 江戸の釣橋工事について : 巨大都市江戸の建設業者に関する基礎研究(13)

著者名:藤尾 直史
巻 号:2
ページ:73-74
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

40

38 18世紀末の橋工事の定請負願 : 巨大都市江戸の建設業者に関する基礎研究(14)

著者名:藤尾 直史
巻 号:2
ページ:75-76
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

39 18世紀末の橋工事の入札吟味 : 巨大都市江戸の建設業者に関する基礎研究(15)

著者名:藤尾 直史
巻 号:2
ページ:77-78
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

42

40 芸予地震にみる愛媛県の住宅被災の研究 : その1 愛媛県における応急危険度判定の実施

著者名:真木 政経 / 曲田 清維 / 郡司島 宏美 / 盛田 晶子
巻 号:2
ページ:79-80
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

43

41 芸予地震にみる愛媛県の住宅被災の研究 : その2 応急危険度判定にみる住宅被災の実態

著者名:曲田 清維 / 真木 政経 / 郡司島 宏美 / 盛田 晶子
巻 号:2
ページ:81-82
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

44

42 芸予地震にみる愛媛県の住宅被災の研究 : その3 被災住民からみた住宅被災調査のあり方

著者名:盛田 晶子 / 曲田 清維 / 真木 政経 / 郡司島 宏美
巻 号:2
ページ:83-84
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

43 芸予地震にみる愛媛県の住宅被災の研究 : その4 住宅被災調査としての応急危険度判定の役割と課題

著者名:郡司島 宏美 / 曲田 清維 / 真木 政経 / 盛田 晶子
巻 号:2
ページ:85-86
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

44 高知市の地震時における地域別出火危険度予測

著者名:宮本 敏行 / 中田 愼介
巻 号:2
ページ:87-88
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

[OTHERS]

著者名:
巻 号:2
ページ:
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

裏表紙

著者名:
巻 号:2
ページ:
年月次:2002-05

[ 四国支部 ] [ 日本建築学会四国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~48件 / 全48件