論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~41件 / 全41件

1

表紙

著者名:
巻 号:61
ページ:
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

2

日本建築学会北海道支部第61回研究発表会プログラム

著者名:
巻 号:61
ページ:
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

3

目次

著者名:
巻 号:61
ページ:
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

4

1 コンクリートの強度理論に関する研究 : 空隙セメント比説(コンクリート,材料施工)

著者名:星野 政幸
巻 号:61
ページ:1-4
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

5

2 コンクリート強度50kgf/cm^2を得るために初期養生期間(日)の算定方法(コンクリート,材料施工)

著者名:寺田 米男
巻 号:61
ページ:5-8
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

6

3 寒中コンクリートの積算温度による強度補正方法(コンクリート,材料施工)

著者名:長島 弘
巻 号:61
ページ:9-12
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

4 日本各地の月別平年気温の推定式(コンクリート,材料施工)

著者名:後藤 知以 / 橋田 奨 / 高木 雅也 / 長野 伸治 / 宮村 克彦
巻 号:61
ページ:13-16
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

8

5 泊原子力発電所本館の特殊工法について(施工,材料施工)

著者名:柴田 巌 / 川島 健一
巻 号:61
ページ:17-20
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

6 最近調査したマンション外壁ひびわれ等の実態について(耐久性,材料施工)

著者名:印藤 文夫 / 浅水 政信
巻 号:61
ページ:21-24
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

7 木造住宅の耐久性向上に関する研究 : その4.約20年,10年,5年経過した建物の総合劣化要因分析(耐久性,材料施工)

著者名:西川 忠 / 林 勝朗 / 南 慎一
巻 号:61
ページ:25-28
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

11

8 2×8構法(仮称)による新しい住宅の試み : その1 概要(耐久性,材料施工)

著者名:林 勝朗
巻 号:61
ページ:29-32
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

12

9 床下環境の改善に関する実験的研究 : その1.材料別防湿性能比較実験(木造,材料施工)

著者名:葛西 英夫 / 西川 忠 / 高島 正秀 / 水野 三千夫 / 大内 孝司
巻 号:61
ページ:33-36
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

10 外断熱工法における突出部の断熱補強に関する研究(木造,材料施工)

著者名:笹谷 拓夫 / 長谷川 寿夫 / 下妻 泰
巻 号:61
ページ:37-40
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

14

11 鉄筋コンクリート部材の表面温度計測値と解析値の比較(解析一般,建築構造)

著者名:串山 繁 / 小幡 守 / 佐藤 幸治 / 小柳 昌彦 / 高岡 伸明
巻 号:61
ページ:41-44
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

15

12 鉄筋コンクリートの構成方程式の検討-I : V.Cervenkaによる提案式(解析一般,建築構造)

著者名:合志 敏明 / 小幡 守 / 松本 和哉
巻 号:61
ページ:45-48
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

16

13 鉛直及び水平力を受ける壁式構造物の応力性状について-3(解析一般,建築構造)

著者名:菊地 克典 / 小幡 守
巻 号:61
ページ:49-52
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

17

14 鉄筋コンクリート造立体骨組のねじれ応答解析について : 柱の二軸曲げ部材モデルの違いによる検討(解析一般,建築構造)

著者名:溝口 光男 / 山口 淳也 / 荒井 康幸 / 荒川 卓
巻 号:61
ページ:53-56
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

18

15 補強筋の付着すべりを考慮した曲線形状配筋を有するRC梁部材のための簡略化有限要素について(梁・スラブ解析,建築構造)

著者名:上田 正生 / 広瀬 雅明
巻 号:61
ページ:57-60
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

19

16 Tendonの付着すべりを考慮したプレストレストコンクリート梁部材の変形解析-2(梁・スラブ解析,建築構造)

著者名:上田 正生 / 松倉 満智子
巻 号:61
ページ:61-64
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

20

17 使用荷重下における鉄筋コンクリート梁のたわみについて(梁・スラブ解析,建築構造)

著者名:杉野目 章 / 井野 智 / 駒込 環 / 伊藤 正義 / 山田 宏樹
巻 号:61
ページ:65-68
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

21

18 使用荷重下における床スラブの長期たわみ解析(梁・スラブ解析,建築構造)

著者名:杉野目 章 / 井野 智 / 駒込 環 / 伊藤 正義 / 吉野 修司
巻 号:61
ページ:69-72
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

22

19 小ばり付き床スラブの振動評価資料、特に高次振動について(梁・スラブ解析,建築構造)

著者名:高橋 弘 / 井野 智 / 川田 孝之 / 杉野目 章
巻 号:61
ページ:73-76
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

23

20 RC床版の面内膜力を考慮した終局強度計算法について : その1 終局強度式と弾塑性解との対応(スラブ解析,建築構造)

著者名:坂尻 公也 / 日野 正熙 / 土橋 由造
巻 号:61
ページ:77-80
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

24

21 RC床版の面内膜力を考慮した終局強度計算法について : その2 中央点変形係数と実験値との比較(スラブ解析,建築構造)

著者名:坂尻 公也 / 日野 正熙 / 土橋 由造
巻 号:61
ページ:81-84
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

22 周辺固定RC長方形床スラブの二三の実用終局強度解析法の比較計算(スラブ解析,建築構造)

著者名:日野 正熙 / 坂尻 公也 / 土橋 由造
巻 号:61
ページ:85-88
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

26

23 変断面を有する周辺固定床板の解析 : その1.古典理論による解(スラブ解析,建築構造)

著者名:内山 武司
巻 号:61
ページ:89-92
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

27

24 変断面を有する周辺固定床板の解析 : その2.Reissner理論による解(スラブ解析,建築構造)

著者名:内山 武司
巻 号:61
ページ:93-96
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

28

25 柱脚モーメントを受ける4本杭支持独立フーチングの有限要素法解析 : 亀裂荷重およびパンチング耐力について(基礎・材料強度,建築構造)

著者名:北沢 美穂 / 大築 和夫 / 土屋 勉 / 花輪 智恵子
巻 号:61
ページ:97-100
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

29

26 ネガティブフリクションを受ける建築構造物の沈下過程解析: その3.地下水位低下速度および上部構造物層数の影響(基礎・材料強度,建築構造)

著者名:岸田 了 / 土屋 勉 / 大築 和夫 / 河野 達也
巻 号:61
ページ:101-104
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

30

27 軟弱地盤に支持された建築構造物の沈下過程に関する実用算定法 : その2.有壁骨組構造物の場合(基礎・材料強度,建築構造)

著者名:土屋 勉 / 神田 道宏 / 大築 和夫
巻 号:61
ページ:105-108
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

31

28 超音波による鉄筋コンクリート部材の材令と伝播速度について : 予備実験その2(基礎・材料強度,建築構造)

著者名:谷 吉雄 / 大塚 英樹 / 岩本 学 / 上山 昭彦 / 小沢 一貴 / 佐藤 和彦 / 高森 計行 / 針田 修一
巻 号:61
ページ:109-112
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

32

29 高強度太径異形鉄筋を用いたRC梁の曲げ性状について : その2:追加実験結果(RC部材実験(I),建築構造)

著者名:小竹 龍一 / 溝口 光男 / 荒井 康幸 / 荒川 卓 / 小原 将
巻 号:61
ページ:113-116
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

33

30 高強度太径異形鉄筋を用いた実大RC部材の付着及び定着性状について : I.実験概要及び鋼板定着接合部試験(RC部材実験(I),建築構造)

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 黒岩 秀介 / 平吹 雅弘 / 都築 一雪 / 富樫 剛
巻 号:61
ページ:117-120
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

34

31 高強度太径異形鉄筋を用いた実大RC部材の付着及び定着性状について : II.折曲げ定着接合部試験、通し配筋接合部試験(RC部材実験(I),建築構造)

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 黒岩 秀介 / 平吹 雅弘 / 都築 一雪 / 富樫 剛
巻 号:61
ページ:121-124
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

35

32 曲げせん断力を受ける鉄筋コンクリート耐震壁の耐力と変形性状 : その1:実験概要、破壊状況、荷重変形関係、亀裂発生荷重(RC部材実験(I),建築構造)

著者名:荒井 康幸 / 荒川 卓 / 溝口 光男 / 近藤 智則 / 早川 幸孝 / 大高 重信
巻 号:61
ページ:125-128
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

36

33 曲げせん断力を受ける鉄筋コンクリート耐震壁の耐力と変形性状 : その2:終局耐力と変形性状(RC部材実験(I),建築構造)

著者名:荒井 康幸 / 荒川 卓 / 溝口 光男 / 近藤 智則 / 早川 幸孝 / 大高 重信
巻 号:61
ページ:129-132
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

37

34 軸力を受ける鉄筋コンクリート部材の捩り抵抗について : その16:正負繰り返し荷重の影響について(RC部材実験(II),建築構造)

著者名:谷 吉雄 / 青山 文明 / 浅野 貴之 / 飯塚 尚志 / 川口 修市 / 小林 公次 / 堺 順一 / 綿谷 高志 / 大角 俊晴 / 小川 泰広
巻 号:61
ページ:133-136
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

38

35 二方向水平加力を受ける腰壁・垂壁付RC柱の破壊性状について : I.実験概要、破壊性状、荷重変形関係(RC部材実験(II),建築構造)

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 鈴木 泰介 / 金谷 憲司 / 黒岩 秀介 / 宮崎 利彦 / 石沢 昭浩
巻 号:61
ページ:137-140
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

39

36 二方向水平加力を受ける腰壁・垂壁付RC柱の破壊性状について : II.耐力、復元力持性(RC部材実験(II),建築構造)

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 鈴木 泰介 / 金谷 憲司 / 黒岩 秀介 / 石沢 昭浩 / 宮崎 利彦
巻 号:61
ページ:141-144
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

40

37 二方向水平加力を受ける腰壁・垂壁付RC柱の破壊性状について : III.鉄筋歪度・部材変形・剛性・モデル化(RC部材実験(II),建築構造)

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 鈴木 泰介 / 金谷 憲司 / 黒岩 秀介 / 石沢 昭浩 / 宮崎 利彦
巻 号:61
ページ:145-148
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

41

38 鉄筋コンクリート造雑壁付きラーメンの耐力・変形性状に関する予備実験 : ピン支持とした場合(RC部材実験(II),建築構造)

著者名:武田 寛
巻 号:61
ページ:149-152
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~41件 / 全41件