論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全152件

1

表紙

著者名:
巻 号:22
ページ:
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

2

目次

著者名:
巻 号:22
ページ:
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

3

[OTHERS]

著者名:
巻 号:22
ページ:
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

4

1 防蟻剤の効果に関する実験的研究

著者名:十代田 三郎
巻 号:22
ページ:1-2
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

5

2 多孔質合成樹脂成型品の研究 : 新断熱仕上材並に断熱仕上に関する研究に関し

著者名:多田 彦二 / 狩野 春一 / 西藤 一郎 / 後藤 一雄 / 黒沼 春雄
巻 号:22
ページ:3-4
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

6

3 苗木粘土漆喰に関する研究 (第4報) : 石灰比の変化が硬化性能に及ぼす影響

著者名:狩野 春一 / 佐藤 三平
巻 号:22
ページ:5-6
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

7

4 セメントの収縮 : コンクリート龜裂防止対策

著者名:中村 伸
巻 号:22
ページ:7-8
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

8

5 東北地方産軽量骨材の調査研究 : 軽量骨材の分布と性状 その1

著者名:栗山 寛 / 吉岡 丹 / 石神 武男
巻 号:22
ページ:9-10
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

9

6 軽量コンクリート用火山礫性質試験法

著者名:木村 蔵司
巻 号:22
ページ:11-12
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

10

7 防水剤を混和したモルタルの性質に関する研究

著者名:内藤 多仲 / 十代田 三郎 / 田村 恭
巻 号:22
ページ:13-14
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

11

8 硬練コンクリートに関する研究

著者名:日野 勝好
巻 号:22
ページ:15-16
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

12

9 コンクリートの側圧に関する研究 : 其の1-予備実験及実例の測定

著者名:小野 薫 / 加藤 渉 / 松井 嘉孝 / 榎波 昭 / 三宅 康友 / 宗 正敏 / 南 幸治
巻 号:22
ページ:17-18
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

13

10 寒冷時施工コンクリートの初期養生の効果と強度回復

著者名:洪 悦郎
巻 号:22
ページ:19-20
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

14

11 AEコンクリートに関する実験 : 其の1 調合比と空気量

著者名:松井 嘉孝 / 糸永 博 / 岡野 勇 / 唐沢 光男 / 白井 重男 / 酒井 恒明
巻 号:22
ページ:21-22
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

15

12 生コンクリート浮游水と容積変化 (その2)

著者名:狩野 春一 / 仕入 豊和
巻 号:22
ページ:23-24
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

16

13 超音波によるモルタルの性状判定 (1) : 音速と破壊応力に関する実験

著者名:小阪 義雄
巻 号:22
ページ:25-26
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

17

14 コンクリート強度と音速とに関する実験 (続報・其の1)

著者名:奥島 正一 / 加藤 金正 / 小阪 義雄
巻 号:22
ページ:27-28
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

18

15 音速による現場打軽量コンクリートの均等性の判定

著者名:亀田 泰弘 / 篠沢 清見
巻 号:22
ページ:29-30
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

19

16 高温度に於けるコンクリートの強度と弾性の変化 : 第4報 強度の自然恢復

著者名:原田 有
巻 号:22
ページ:31-32
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

20

17 多孔質コンクリートに関する研究 (第1報) : 発泡用合金粉末について (その1)

著者名:狩野 春一 / 小島 武 / 佐藤 正雄
巻 号:22
ページ:33-34
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

21

18 防火用石綿セメント板の研究 (第2報) : 防火工法の研究 その1-屋内1級加熱, その2-屋内2級加熱の場合

著者名:森 徹 / 藤沢 竹壽
巻 号:22
ページ:35-36
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

22

19 建築繊維板の促進老化試験

著者名:飯塚 五郎藏
巻 号:22
ページ:37-38
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

23

20 鉄筋コンクリートアパート建設工事の検討 (第1報) : 工事工程と工期について

著者名:中畑 芳郎
巻 号:22
ページ:39-40
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

24

21 雨仕舞に関する問題 (続) : 雨樋寸法の簡易決定法について

著者名:松下 消夫
巻 号:22
ページ:41-42
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

25

22 建築物に被害を及ぼした風の頻度分布

著者名:亀井 勇
巻 号:22
ページ:43-44
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

26

23 デイーゼルエンヂンに起因する地盤の振動防止対策

著者名:谷口 忠 / 小林 啓美
巻 号:22
ページ:45-46
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

27

24 剪断曲げ振動について

著者名:石崎 雄
巻 号:22
ページ:47-48
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

28

25 片持棒の強制横振動 : 強制力の Virtual Mass に就て

著者名:竹内 盛雄 / 小渋 英二 / 外島 康弘 / 笠 三郎
巻 号:22
ページ:49-50
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

29

26 塑性的要素を含む構造系列の動力学的考察

著者名:小堀 鐸二
巻 号:22
ページ:51-52
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

30

27 架構の振動 (第1報) : 基礎理論について

著者名:内藤 多仲 / 小高 昭夫 / 木村 富夫
巻 号:22
ページ:53-54
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

31

28 立体架構の振動 (第1報) : 一般論について

著者名:内藤 多仲 / 小高 昭夫
巻 号:22
ページ:55-56
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

32

29 立体振動の模型実験 (其の1)

著者名:志賀 敏男
巻 号:22
ページ:57-58
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

33

30 壁構造のロツキング振動 : 週期について

著者名:安藤 載平
巻 号:22
ページ:59-60
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

34

31 壁式アパートの振動実験 : 立體振動について

著者名:横尾 義貫 / 畑中 元弘
巻 号:22
ページ:61-62
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

35

32 スカイスクレーパーの振動 (その2)

著者名:棚橋 諒 / 小堀 鐸二 / 金多 潔
巻 号:22
ページ:63-64
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

36

33 Pilotis を持つ建物の安定並に振動 (其の2)

著者名:蛭田 捨太郎
巻 号:22
ページ:65-66
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

37

34 平面的に細長い建物の壁配置の効果 : 一層對稱の場合

著者名:谷 資信
巻 号:22
ページ:67-68
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

38

35 木造耐震裏壁の設計 (第4報) : 普辺的経済断面設計

著者名:野村 芳太郎
巻 号:22
ページ:69-70
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

39

36 京都市における吉野地震調査

著者名:横尾 義貫 / 渡辺 清治
巻 号:22
ページ:71-72
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

40

37 梁の反曲点とその利用に就いて (其の一)

著者名:坂部 保浩
巻 号:22
ページ:73-74
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

41

38 剛域あるラーメンの撓角結線位法

著者名:鷲尾 健三
巻 号:22
ページ:75-76
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

42

39 エネルギー法によるラーメンの近似挫屈荷重計算法

著者名:藤本 盛久
巻 号:22
ページ:77-78
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

43

40 鉄筋補強木造重ね梁の実験的研究 : 第1報・終極強度

著者名:棚橋 諒 / 山肩 邦男
巻 号:22
ページ:79-80
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

44

41 木造膠着組立材の挫屈及び曲げ試験

著者名:辻井 静二
巻 号:22
ページ:81-82
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

45

42 被覆溶接棒の直流による溶接熱特性

著者名:仲 威雄
巻 号:22
ページ:83-84
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

46

43 I 型梁の中央支持が倒れ挫屈に及ぼす影響について

著者名:坪井 太郎
巻 号:22
ページ:85-86
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

47

44 鉄構造柱脚の固定度に関する実験的研究 (第5報) : 実施構造に於ける固定度の測定と模型実験によるその検討

著者名:田口 武一
巻 号:22
ページ:87-88
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

48

45 米国標準型ブロツクより成る壁体の強度及び剛性に関する実験

著者名:浅野 新一 / 中川 恭次 / 竹之内 清次
巻 号:22
ページ:89-90
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

49

46 等方性版の Limit Design

著者名:小野 薫 / 田中 尚
巻 号:22
ページ:91-92
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

50

47 連続版に関する研究 (第2報) : 架構に弾性支持された矩形版の反力変角法

著者名:東洋 一
巻 号:22
ページ:93-94
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全152件