論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全122件

1

表紙

著者名:
巻 号:51
ページ:
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

2

目次

著者名:
巻 号:51
ページ:A1-A10
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

3

構造(中扉)

著者名:
巻 号:51
ページ:
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

4

2001 上町断層帯地震に対する設計用地震動ならびに設計法に関する研究(構造)

著者名:多賀 謙蔵 / 亀井 功 / 角 彰 / 近藤 一雄 / 林 康裕 / 宮本 裕司 / 井上 一朗
巻 号:51
ページ:1-4
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

5

2002 兵庫県南部地震における大阪府豊中市の地震動特性と被害集中に関する研究(構造)

著者名:山口 陽司 / 仲野 一秀 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:5-8
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

6

2003 大阪の深部地盤の段差構造を考慮した強震動評価に関する研究(構造)

著者名:仲野 一秀 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:9-12
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

2004 断層近傍の上下動特性に関する研究(構造)

著者名:鈴木 恭平 / 大西 良広 / 林 康裕
巻 号:51
ページ:13-16
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

8

2005 大阪平野の固有周期マップと共振超高層建物(構造)

著者名:中宮 諒士 / 堀家 正則
巻 号:51
ページ:17-20
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

2006 オンサイト地震記録を用いた緊急地震警報の最適指標(構造)

著者名:本田 大地 / 堀家 正則
巻 号:51
ページ:21-24
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

2007 杭-地盤系の非線形性を考慮した杭の地震応答解析 : その1:遠心載荷実験のシミュレーション解析(構造)

著者名:三善 亮介 / 秀川 貴彦 / 柏 尚稔 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:25-28
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

11

2008 杭-地盤系の非線形性を考慮した杭の地震応答解析 : その2:応答変位法による杭応力の算出(構造)

著者名:秀川 貴彦 / 三善 亮介 / 柏 尚稔 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:29-32
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

12

2009 3D-FEMを用いた過大入力地震時における実大杭基礎建物の地震応答性状(構造)

著者名:岸本 美季 / 秀川 貴彦 / 柏 尚稔 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:33-36
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

2010 直接基礎の非線形相互作用と地震応答低減効果に関する実験研究(構造)

著者名:本村 友一 / 藤井 達 / 島村 淳 / 柏 尚稔 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:37-40
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

14

2011 パルス性地震動に対するパッシブダンパーの応答低減効果(構造)

著者名:平田 恵子 / 藤谷 秀雄
巻 号:51
ページ:41-44
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

15

2012 パルス性地震動に対する変形制御機構の効果に関する研究(構造)

著者名:南 博之 / 鈴木 恭平 / 多幾山 法子 / 大西 良広 / 林 康裕
巻 号:51
ページ:45-48
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

16

2013 曲げせん断型建物モデルのH^∞ノルムを最小化するパッシブダンパーの最適配置(構造)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:49-52
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

17

2014 粘性ダンパーを有する制振構造物における不確定性を考慮したロバスト性評価法(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:53-56
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

18

2015 慣性接続要素を含む構造物の定点理論を用いた構造制御 : 慣性接続要素と粘性ダンパーが直列接続された場合(構造)

著者名:村上 翔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:57-60
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

19

2016 建物の平面配置効果を考慮した2棟連結制振構法の特性解析 : (その2)地震時応答についての詳細な解析(構造)

著者名:半田 潤 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:61-64
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

20

2017 履歴ダンパー付き建物の地震応答解析のための層方向縮約法(構造)

著者名:小豊 直英 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:65-68
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

21

2018 地震動を受けるオイルダンパー付建物の層方向自由度に関する縮約法 : (その2)ダンパーリリーフ機構を考慮した場合(構造)

著者名:田中 英稔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:69-72
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

22

2019 ねじれ振動を伴う建物の地震応答解析のための層方向縮約法(構造)

著者名:足立 冬樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:73-76
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

23

2020 3段ユニット間柱型粘弾性ダンパーシステムの開発と制振特性の簡易評価法(構造)

著者名:藤原 悠祐 / 金 亨國 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:77-80
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

24

2021 3段ユニット間柱型履歴ダンパーシステムの開発とその減衰性能の評価(構造)

著者名:金 亨國 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:81-84
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

2022 基礎モルタル上をすべる鋼構造建物の地震応答特性 : その1.鋼とモルタル間の動摩擦特性とスティックスリップ現象(構造)

著者名:榎田 竜太 / 稲美 充顕 / 山崎 友也 / 池永 昌容 / 長江 拓也 / 中島 正愛
巻 号:51
ページ:85-88
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

26

2023 基礎モルタル上をすべる鋼構造建物の地震応答特性 : その2.鋼とモルタル間の摩擦係数低減とすべり変位の抑制(構造)

著者名:稲美 充顕 / 榎田 竜太 / 山崎 友也 / 池永 昌容 / 長江 拓也 / 中島 正愛
巻 号:51
ページ:89-92
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

27

2024 Vertical Dynamic Response Characteristics of Base-isolated Building : Result of Full-scaled Shaking Table Test

著者名:FURUKAWA Sachi / SHI Yundong / SATO Eiji / NAKASHIMA Masayoshi
巻 号:51
ページ:93-96
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

28

2025 Application of Motion Capture Technique for Measurement of Furniture Behavior in Shaking Table Tests

著者名:SHI Yundong / SATO Eiji / FURUKAWA Sachi / NAKASHIMA Masayoshi
巻 号:51
ページ:97-100
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

29

2026 複合改良地盤を用いた免震建物の擁壁衝突時の応答低減に関する研究(構造)

著者名:三木 久美子 / 松本 優資 / 島村 淳 / 柏 尚稔 / 宮本 裕司
巻 号:51
ページ:101-104
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

30

2027 免震層に生じた過大変形に対する各種パッシブダンパーによる変位抑制効果(構造)

著者名:間塚 由貴 / 日暮 佑輔 / 藤谷 秀雄
巻 号:51
ページ:105-108
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

31

2028 P-Δ効果を考慮した巨大地震に対する超高層建築物の地震応答解析(構造)

著者名:岡崎 汐里 / 永野 康行 / 荒木 慶一
巻 号:51
ページ:109-112
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

32

2029 鉄筋コンクリート造ピロティ建築物の耐震性能評価に関する研究(その1)(構造)

著者名:山根 浩司 / 岡田 茂樹 / 倉本 洋
巻 号:51
ページ:113-116
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

33

2030 鉄筋コンクリート造ピロティ建築物の耐震性能評価に関する研究(その2)(構造)

著者名:岡田 茂樹 / 山根 浩司 / 倉本 洋
巻 号:51
ページ:117-120
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

34

2031 制振補強建築物の構造耐震指標Isによる耐震性能評価 : 高減衰粘弾性ダンパーへの適用(構造)

著者名:廣石 恒二 / 藤谷 秀雄
巻 号:51
ページ:121-124
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

35

2032 セミアクティブ免震構造における応答低減効果 : リアルタイム・ハイブリッド実験による検証と評価(構造)

著者名:伊藤 彰浩
巻 号:51
ページ:125-128
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

36

2033 セミアクティブ制御の減衰性能の評価 : 等価サイクル数と建物応答の対応(構造)

著者名:藤井 崇広 / 藤谷 秀雄
巻 号:51
ページ:129-132
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

37

2034 線形履歴減衰を有する建物のARXモデルを用いた減衰同定法(構造)

著者名:南 良忠 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:133-136
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

38

2035 ARXモデルと伝達関数極限値を用いた曲げせん断型モデルの剛性・減衰同定法(構造)

著者名:桑原 誠 / 吉富 信太 / 中村 尚弘 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:137-140
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

39

2036 限定された観測データを用いたARXモデルによる剛性・減衰同定法(構造)

著者名:前田 朋宏 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:141-144
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

40

2037 ジャイロセンサを用いた建築構造性能モニタリングに関する研究(構造)

著者名:梁 〓 / 松澤 貴弘 / 谷 明勲 / 山邊 友一郎
巻 号:51
ページ:145-148
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

41

2038 常時微動を用いた偏心構造物の動的パラメータ同定の試み(構造)

著者名:高安 祐紀 / 三好 昌彦 / 堀家 正則
巻 号:51
ページ:149-152
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

42

2039 常時微動記録から推定したグリーン関数を用いた偏心構造物の応答計算(構造)

著者名:仲野 健一 / 三好 昌彦 / 堀家 正則
巻 号:51
ページ:153-156
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

43

2040 超高層鉄骨造建物の振動モニタリング(構造)

著者名:大西 良広 / 赤澤 隆士 / 山田 真澄 / 杉野 未奈 / 多幾山 法子 / 林 康裕
巻 号:51
ページ:157-160
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

44

2041 平面ラチス梁における終局耐震性能に及ぼす静的安全率の効果についての研究(構造)

著者名:松浦 由紀 / 谷口 与史也
巻 号:51
ページ:161-164
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

45

2042 梁型構造物の動的崩壊地震動レベルに及ぼす塑性仕事の効果について(構造)

著者名:鈴木 秀明 / 谷口 与史也 / 吉中 進
巻 号:51
ページ:165-168
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

46

2043 Flexural Performance of Built-Up Weld-Free Columns Using Ultra-High-Strength Steel : Part I Design and Test

著者名:LIN Xuchuan / CHUNG Yu-lin / OKAZAKI Taichiro / NAKASHIMA Masayoshi
巻 号:51
ページ:169-172
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

47

2044 Flexural Performance of Built-Up Weld-Free Columns Using Ultra-High-Strength Steel : Part II Test Results

著者名:CHUNG Yu-lin / LIN Xuchuan / OKAZAKI Taichiro / NAKASHIMA Masayoshi
巻 号:51
ページ:173-176
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

48

2045 梁の横座屈を伴う小型鋼立体ラーメンの大変形実験(構造)

著者名:福田 浩子 / 市田 侑平 / 金尾 伊織 / 村本 真 / 森迫 清貴
巻 号:51
ページ:177-180
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

49

2046 繰返し水平力を受け局部座屈により耐力低下を生じる鋼骨組の解析(構造)

著者名:牧本 貴之 / 内田 保博
巻 号:51
ページ:181-184
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

50

2047 水平荷重による逆対称柱軸力を考慮した弾性座屈荷重算定式の均等骨組への適用(構造)

著者名:高田 明伸 / 多田 元英 / 向出 静司
巻 号:51
ページ:185-188
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全122件