論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全65件

1

表紙

著者名:
巻 号:16
ページ:
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

2

目次

著者名:
巻 号:16
ページ:
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

3

材料・施工(中扉)

著者名:
巻 号:16
ページ:
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

4

101 各種の骨材を使用したコンクリートについて : コンクリートの乾燥収縮予測に関する一試案(材料・施工)

著者名:二村 誠二
巻 号:16
ページ:1-4
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

5

102 コンクリートの収縮拘束ひびわれ試験(材料・施工)

著者名:鈴木 計夫 / 大野 義照 / 中川 隆夫
巻 号:16
ページ:5-8
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

6

103 曲げ材圧縮部コンクリートの試験方法およびその力学的特性に関する一考察(材料・施工)

著者名:鈴木 計夫 / 中塚 佶 / 栗山 実則
巻 号:16
ページ:9-12
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

104 横方向拘束力を受けるコンクリートの力学的特性に関する研究(材料・施工)

著者名:鈴木 計夫 / 中塚 佶 / 栗山 実則 / 米田 玄次
巻 号:16
ページ:13-16
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

8

構造(中扉)

著者名:
巻 号:16
ページ:
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

201 高圧縮応力状態におけるコンクリートのクリープとレラクセーションに関する研究 : I.パイロットテスト(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 築谷 朋也
巻 号:16
ページ:17-20
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

202 コンクリートの塑性疲労に関する研究 : 定応力振巾,漸増歪振巾繰返し圧縮変形と破壊過程(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 古田 勲
巻 号:16
ページ:21-24
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

11

203 鉄筋とコンクリートの付着に関する研究 : I.付着の喪失に伴う鉄筋の抜け出し-丸鋼φ9,φ13;埋込長さの影響(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 神野 恒光
巻 号:16
ページ:25-28
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

12

204 繰返し荷重下における鉄筋コンクリート柱・はり接合部からの鉄筋の抜け出しについて(構造)

著者名:角 徹三 / 森田 司郎 / 木口 修二
巻 号:16
ページ:29-32
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

205 鉄筋コンクリートスラブ付梁におけるスラブの協同効果に関する研究 : I.スラブの辺長比の影響(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 詫間 正章
巻 号:16
ページ:33-36
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

14

206 PRCはり部材の曲げひびわれ幅に関する研究(構造)

著者名:鈴木 計夫 / 大野 義照 / 那須 敏男
巻 号:16
ページ:37-40
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

15

207 プレストレストコンクリート部材のプレストレス減退に対するPC鋼材レラクセーションの影響(構造)

著者名:六車 熙
巻 号:16
ページ:41-44
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

16

208 鉄筋コンクリート柱の設計断面の研究 : 大阪市内の柱の統計から(構造)

著者名:須賀 好富 / 田中 茂樹 / 井原 篤
巻 号:16
ページ:45-48
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

17

209 鉄筋コンクリート柱の剪断破壊耐力算定用提案式の諸問題(構造)

著者名:富永 惠 / 渡辺 史夫 / 岩沢 和夫
巻 号:16
ページ:49-52
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

18

210 軸圧を受ける鉄筋コンクリート柱の弾塑性曲げ変形性状に関する研究 : N=1/6N_0,1/3N_0,漸増変位振巾交番繰返し曲げ(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 清 孝好
巻 号:16
ページ:53-56
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

19

211 軸圧を受ける鉄筋コンクリート部材の交番繰返し剪断変形並に破壊性状に関する研究 : I.定荷重振幅交番繰返し載荷(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 平田 勉
巻 号:16
ページ:57-60
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

20

212 軸圧をうける鉄筋コンクリート柱の弾塑性繰返し二軸曲げ変形性状に関する研究 : I θ=45°.N=1/3N_0.定変位振巾交番繰返し曲げ(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 野村 潤
巻 号:16
ページ:61-64
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

21

213 複合(軸圧・曲げ・剪断)応力下における鉄筋コンクリート断面の弾塑性応力・歪特性 : V.定軸圧を受けるRC柱材のM・Q特性:実験結果との比較(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣
巻 号:16
ページ:65-68
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

22

214 軸圧を受ける鉄骨鉄筋コンクリート部材の交番繰返し剪断変形性状に関する研究 : I.定変位振幅交番繰返し剪断:非充腹型I形及び十字形(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 中川 佳秀
巻 号:16
ページ:69-72
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

23

215 軸圧をうける角形鋼管コンクリート部材の弾塑性曲げ変形性状に関する研究 : II.一方向曲げ:幅厚比の影響(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 塩谷 弘治
巻 号:16
ページ:73-76
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

24

216 T字形鉄骨鉄筋コンクリート構造骨組の柱はり接合部のせん断強度について(構造)

著者名:若林 実 / 南 宏一 / 西村 泰志
巻 号:16
ページ:77-80
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

217 鉄筋コンクリートスラブ付3軸直交型柱梁接合部材の弾塑性変形性状に関する研究 : V.繰返し載荷実験及び一方向荷重変形解析-4(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 日野 清治
巻 号:16
ページ:81-84
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

26

218 定軸圧を受けるスラブ付鉄筋コンクリート単位ラーメンの交番弾塑性変形性状に関する研究 : VI 定変位振幅及び漸増変位振幅(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 益尾 潔
巻 号:16
ページ:85-88
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

27

219 鉄筋コンクリート耐震壁の弾塑性変形性状に関する研究 : XI.履歴面積特性に関する考察(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 森高 英夫
巻 号:16
ページ:89-92
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

28

220 鉄筋コンクリート開口耐震壁の弾塑性変形性状に関する研究 : I.漸増変位振幅交番繰り返し載荷:中央開口(開口比OH2/9)(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 森田 午郎
巻 号:16
ページ:93-96
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

29

221 鉄筋コンクリート開口耐震壁の弾塑性変形性状に関する研究 : II.漸増変位振幅交番繰り返し載荷:中央開口(開口比OH1/9)(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 中村 秀人
巻 号:16
ページ:97-100
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

30

222 偏在開口鉄筋コンクリート耐震壁の弾塑性変形崩壊性状に関する研究 : I.中央上(下)部開口1/9…一方向(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 前田 准平
巻 号:16
ページ:101-104
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

31

223 RC板要素で構成された単位基本空間の弾塑性変形と崩壊性状に関する研究 : II.無開口要素(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 多田 幸弘
巻 号:16
ページ:105-108
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

32

224 ブレース置換による開口耐震壁の初期剛性低下係数略算式(構造)

著者名:前川 陽一 / 福田 健
巻 号:16
ページ:109-112
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

33

225 粘土の動的性状に関する実験的研究(構造)

著者名:堯天 義久 / 水畑 耕治 / 福住 忠裕 / 蓑田 俊彦
巻 号:16
ページ:113-116
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

34

226 建設工事および交通機関による地盤の振動(構造)

著者名:大場 新太郎 / 村井 信義
巻 号:16
ページ:117-120
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

35

227 不規則境界をもつ地盤の振動特性(構造)

著者名:小堀 鐸二 / 篠崎 祐三
巻 号:16
ページ:121-124
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

36

228 不規則境界面をもつ地盤の波動伝播特性(構造)

著者名:小堀 鐸二 / 河野 允宏
巻 号:16
ページ:125-128
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

37

229 杭基礎及び周辺地盤の動特性分布に関する一考察(構造)

著者名:小堀 鐸二 / 南井 良一郎 / 馬場 研介
巻 号:16
ページ:129-132
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

38

230 履歴塑性変形領域における1質点構造物のランダム応答性状に及ぼす重力及び鉛直地動の影響について(構造)

著者名:浅野幸 一郎 / 鈴木 三四郎
巻 号:16
ページ:133-136
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

39

231 一般座標の集まりよりなる離散体モデルの力学について : 部分力の定義とその応用(構造)

著者名:橘英 三郎
巻 号:16
ページ:137-140
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

40

232 楕円孔のある有限板の面外曲げの解柝 : 等分布荷重がかかった場合(構造)

著者名:石浜 則哲
巻 号:16
ページ:141-144
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

41

233 低炭素鋼熱間圧延材の疲労過程に於るX線観察(構造)

著者名:金多 潔 / 西澤 英和
巻 号:16
ページ:145-148
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

42

234 圧延鋼材の切断過程おける残留応力の変動について(そのIII)(構造)

著者名:金多 潔 / 中山 昭夫
巻 号:16
ページ:149-152
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

43

235 各種突合せ溶接接合部の実験的研究(構造)

著者名:金多 潔 / 甲津 功夫 / 谷池 義人
巻 号:16
ページ:153-156
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

44

236 建築鉄骨溶接部の破壊挙動と欠陥評価に関する研究-(その3) : 欠陥の位置,板巾,柱フランジ材,非貫通欠陥に対する実験的研究(構造)

著者名:佐藤 邦彦 / 五十嵐 定義 / 豊田 政男 / 岡本 修平
巻 号:16
ページ:157-160
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

45

237 熱履歴をうけた高力ボルト接合部に関する実験的研究 : その一,機械的性質実験(構造)

著者名:五十嵐 定義 / 脇山 広三 / 平井 敬二 / 巽 昭夫
巻 号:16
ページ:161-164
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

46

238 熱履歴をうけた高力ボルト接合部に関する実験的研究 : その二 残留軸力試験(構造)

著者名:五十嵐 定義 / 脇山 広三 / 平井 敬二 / 巽 昭夫
巻 号:16
ページ:165-168
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

47

239 リブ付薄板による変断面鋼製円筒の固有周期の実測(構造)

著者名:谷本 祝紀 / 庄野 清和 / 石田 満裔
巻 号:16
ページ:169-172
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

48

240 曲げとせん断を受けるH形鋼はりウェブの座屈耐力に関する研究(その1) : 有限要素法を用いた数値解析(構造)

著者名:森田 秀喜 / 金谷 弘 / 藤原 勝義 / 藤原 俊明
巻 号:16
ページ:173-176
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

49

241 H形鋼フランジの局部座屈挙動に関する研究 : II.ウェブの拘束効果(構造)

著者名:山田 稔 / 辻 文三
巻 号:16
ページ:177-180
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

50

242 軸圧を受けるH形鋼柱の弾塑性曲げ変形性状に関する研究 : V.実験:N=1/3Ny,λx=33.5(構造)

著者名:山田 稔 / 辻 文三 / 唐津 敏一
巻 号:16
ページ:181-184
年月次:1976-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全65件