論文検索

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

201~250件 / 全13046件

201

個別要素法による骨組構造物の解析に関する基礎的研究

著者名:長島 周 / 野内 英治
巻 号:86
ページ:25-26
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

202

SRC造中層建物のSTERA_3Dによる弾塑性地震応答解析 -立体モデルによる解析-

著者名:益野 英昌 / 齊藤 大樹 / 佐武 直紀 / 柴田 明徳
巻 号:86
ページ:27-30
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

203

伝統木造寺院建築の振動特性における雪・地震荷重の影響

著者名:三辻 和弥 / 花里 利一 / 新津 靖
巻 号:86
ページ:31-34
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

204

吸水調整材塗布後ポリマーセメントモルタルで被覆するコンクリート表面被覆工法におけるそれらの塗布量及び被覆厚さがコンクリートの中性化抵抗性に及ぼす影響

著者名:西 陸登 / 齋藤 俊克 / 出村 克宣
巻 号:86
ページ:49-52
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

205

再乳化形粉末樹脂を用いたポリマーセメントモルタルの電気抵抗率に及ぼす含水率の影響に関する一考察

著者名:荒木 裕人 / 齋藤 俊克 / 出村 克宣
巻 号:86
ページ:53-56
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

206

ポリマーセメントモルタルを結合材とするポーラスコンクリートの静弾性係数推定のためのポリマー混入係数の検討

著者名:田中 秀暉 / 齋藤 俊克 / 出村 克宣
巻 号:86
ページ:57-60
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

207

メッシュ平年値を活用した東北地方における寒中期間を詳細に示すGISマップの作成

著者名:高杉 文也 / 西脇 智哉 / 谷口 円
巻 号:86
ページ:61-64
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

208

樹種に着目した伝統木造建築実部材を対象とする非・微破壊的手法による劣化診断方法の検討

著者名:大塚 亜希子 / 富澤 魁人 / 今本 啓一
巻 号:86
ページ:65-66
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

209

杭状地盤補強工法に電気炉還元スラグを用いた固化性能に関する研究

著者名:小林 一菜 / 松橋 冴英 / 吉津 利洋
巻 号:96
ページ:1-4
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

210

初期材齢におけるコンクリートの強度発現性と強度推定手法

著者名:深瀬 孝之
巻 号:96
ページ:5-6
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

211

自己治癒コンクリートのRC造建築物に対する適用性の研究

著者名:関 信之介 / 西川 忠
巻 号:96
ページ:7-10
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

212

アイスコンクリートの研究

著者名:西川 忠 / 小山 右京
巻 号:96
ページ:11-14
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

213

高さ判定法(ルートB2)に基づく居室避難安全性能の簡易検証手法に関する研究 限界歩行距離および必要出口幅に関する検討

著者名:徳納 雄介 / 山口 純一 / 田村 祐介 / 大宮 喜文
巻 号:96
ページ:15-16
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

214

損傷等を考慮したせっこうボード間仕切壁の延焼防止性能に関する研究 その1 留付間隔がせっこうボードの亀裂・収縮に与える影響

著者名:村松 杏理 / 鈴木 淳一 / 王 兪翔 / 糸毛 治 / 大宮 喜文
巻 号:96
ページ:17-20
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

215

火災加熱を受けるせっこうボード製品の力学的性能

著者名:王 兪翔 / 鈴木 淳一 / 大宮 喜文
巻 号:96
ページ:21-24
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

216

耐火構造外壁の通気層の炎侵入防止構造に関する検討 その4:1~2時間耐火構造の中間部通気口

著者名:成瀬 友宏 / 鈴木 淳一 / 槌本 敬大 / 山口 克己
巻 号:96
ページ:25-28
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

217

発泡プラスチック断熱材を用いた木造外張断熱外壁の上階延焼防止策に関する研究 その1 ファイヤーストップ設置効果の確認実験

著者名:糸毛 治 / 鈴木 淳一
巻 号:96
ページ:29-32
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

218

火災時における外装材の変形挙動に関する研究

著者名:鈴木 淳一 / 糸毛 治 / 村松 杏理 / 王 兪翔
巻 号:96
ページ:33-36
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

219

大規模地震動を複数回経験するRC梁の補修効果に関する基礎的検討 -その1 4点曲げ加力実験の計画-

著者名:菅原 颯太 / 中村 彌月 / 髙瀬 裕也 / 鎌田 聖也
巻 号:96
ページ:37-40
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

220

大規模地震動を複数回経験するRC梁の補修効果に関する基礎的検討 -その2 4点曲げ加力実験の結果-

著者名:中村 彌月 / 菅原 颯太 / 髙瀬 裕也 / 鎌田 聖也
巻 号:96
ページ:41-44
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

221

カーテンウォ―ル内蔵型センサ・アラートシステムに向けた2023年E-ディフェンス実験分析

著者名:鈴木 里佳子 / 髙谷 和樹 / 浅井 竜也 / 長江 拓也 / 神崎 喜和 / 齋藤 直佳 / 斉藤 功男 / 梶原 浩一 / 藤原 淳 / 岸田 明子 / 荒井 智治 / 西 崚太
巻 号:96
ページ:45-48
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

222

Data reduction for the 2023 E-Defense shaking table test on 10-story steel frame structure Part 1: Instrumentation plan and measured response of beams, panel zones and columns

著者名:Li Jionghui / 金 家良 / 岡崎 太一郎 / 長江 拓也 / 藤原 淳 / 岸田 明子 / 梶原 浩一 / 西 崚汰
巻 号:96
ページ:49-52
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

223

Data reduction for the 2023 E-Defense shaking table test on 10-story steel frame structure Part 2: Contribution of buckling-restrained braces

著者名:Jin Jialiang / LI Jionghui / 長江 拓也 / 岡崎 太一郎 / 浅井 竜也 / 藤原 淳 / 岸田 明子 / 西 崚汰 / 梶原 浩一
巻 号:96
ページ:53-56
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

224

条件の異なる埋戻し土の寸法・位置が新設杭の周面抵抗に及ぼす影響

著者名:中村 健太 / 永井 宏 / 森 駿也
巻 号:96
ページ:57-60
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

225

ウォータージェットによる目荒しと吹付モルタルによる断面修復面のせん断強度

著者名:ZHU JUNYAN / 中村 遼太郎 / 高瀬 裕也 / 石田 雄太郎 / 阿部 隆英
巻 号:96
ページ:61-64
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

226

北海道における雪による建物被害と年最大積雪重量との関係について

著者名:千葉 隆弘 / 堤 拓哉 / 高橋 徹
巻 号:96
ページ:65-68
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

227

溶融亜鉛めっき鉄筋を用いた梁試験体の破壊性状に関する実験的研究

著者名:チェ ホンボク / 向井 智久 / 中村 聡宏 / 衣笠 秀行
巻 号:96
ページ:69-74
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

228

Modal Analysis on a Steel Frame-Spine Structure with Force Limiting Connections

著者名:QIE YI / 岡崎 太一郎 / 倉田 真宏 / 河又 洋介
巻 号:96
ページ:75-78
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

229

2019年E-Defense高耐震木造住宅実験における枠組壁工法の壁脚部破断評価

著者名:太田 和杜 / 高谷 和樹 / 長江 拓也 / 高橋 武宏
巻 号:96
ページ:79-84
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

230

Key Features of U.S. Steel Design and Construction that Differ from Japan

著者名:Lai Lilliann / OKAZAKI Taichiro / MATSUI Ryota
巻 号:96
ページ:85-88
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

231

太短い鋼材ブレースの繰返し載荷挙動 第3報 耐力と破壊モードの関係

著者名:定永 直樹 / 松井 良太 / 阿部 祥大 / 岡崎 太一郎
巻 号:96
ページ:89-92
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

232

太短い鋼材ブレースの繰返し載荷挙動 第4報 有限要素解析での要素分割と材料特性の設定 

著者名:阿部 祥大 / 松井 良太 / 岡崎 太一郎
巻 号:96
ページ:93-96
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

233

AIおよびIoTを活用した深層学習による戸建て住宅の損傷度評価に関する基礎的検討

著者名:加藤 圭祐 / 大笹 航汰 / 髙瀬 裕也 / 中嶋 唯貴
巻 号:96
ページ:97-100
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

234

北海道内の平屋建て鋼構造建物の実態調査

著者名:前田 憲太郎 / 佐藤 史都 / 岡崎 太一郎 / 松井 良太 / 森松 信雄 / 千葉 隆史 / 長瀬 拓也
巻 号:96
ページ:101-104
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

235

木造住宅における振動による屋根雪と構造体との動的相互作用に関する研究

著者名:佐々木 寛誠 / 千葉 隆弘
巻 号:96
ページ:105-108
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

236

Numerical Modeling on Fracture and Analysis of Steel Chevron Braced Frame

著者名:Islam Mohammad / Ilanildo Dias / Okazaki Taichiro / Matsui Ryota
巻 号:96
ページ:109-112
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

237

地層構成がパイルド・ラフト基礎の動的水平地盤ばねに及ぼす影響とその算定法

著者名:安田 優里菜 / 永井 宏 / 高井 友葵
巻 号:96
ページ:113-116
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

238

表層部が凍害劣化したコンクリートに対する有機系および無機系接着剤を用いたあと施工アンカーの付着強度

著者名:矢野 悠佑雅 / 塩越 汰斗 / 高瀬 裕也 / 石垣 勉 / 高橋 宗臣 / 石田 雄太郎 / 阿部 隆英
巻 号:96
ページ:117-120
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

239

コンクリートの自己収縮がCFT柱梁接合部パネルの繰返し載荷性能に与える影響

著者名:太田 真滉 / 松井 良太 / 吉田 紘太朗 / 岡崎 太一郎 / 丸山 一平
巻 号:96
ページ:121-124
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

240

北海道内の鋼構造建築物の実態調査に基づく柱リユースの展望

著者名:佐藤 史都 / 岡崎 太一郎 / 松井 良太 / 前田 憲太郎 / 森松 信雄 / 千葉 隆史 / 長瀬 拓也
巻 号:96
ページ:125-128
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

241

Inelastic Dynamic Response of a Scaled 4-Story Steel Moment-Frame Part 4: Transition of Structural Behavior Following Damage Progression

著者名:Somarriba Martin / Okazaki Taichiro / Nagae Takuya / Matsumiya Tomohiro
巻 号:96
ページ:129-132
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

242

住宅におけるウイルス吸引量に基づく感染リスク換算

著者名:菊田 弘輝 / 松原 維子 / 林 基哉
巻 号:96
ページ:133-136
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

243

住宅における機械換気の実質効果と健康リスク影響に関する調査 その2 室内化学物質に関する夏季調査

著者名:新谷 理一 / 新谷 理一 / 菊田 弘輝 / 金 勲 / 阪東 美智子 / 東 賢一 / 長谷川 兼一 / 本間 義規 / 林 基哉
巻 号:96
ページ:137-140
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

244

寒冷地の地下空間における人流分析と感染リスク評価に関する研究 その1 地下歩行空間における通過時および状況別のリスク検討

著者名:小西 創太 / 森 太郎
巻 号:96
ページ:141-144
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

245

COVID-19感染リスク低減に向けた換気改善に関する研究 第1報 北海道・福岡県の認定こども園での事前調査

著者名:杉山 幸輝 / 山田 裕巳 / 菊田 弘輝 / 林 基哉
巻 号:96
ページ:145-148
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

246

衝立・カーテンを用いた寒冷地の冬季窓開け換気手法に関する研究

著者名:加藤 陸 / 桒原 浩平 / 森 太郎 / 大槻 香子
巻 号:96
ページ:149-150
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

247

空気清浄機の設置高さが感染リスク及び粒子齢に及ぼす影響

著者名:石井 大揮 / 桒原 浩平 / 森 太郎
巻 号:96
ページ:151-152
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

248

室内の過乾燥対策としてのマスク着用の有効性について マスクの基礎性能とマスク内温湿度の関係

著者名:川島 拓大 / 桒原 浩平 / 森 太郎
巻 号:96
ページ:153-154
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

249

寒冷地におけるエネルギー消費削減の研究 床吹出空調の温熱・空気環境の実測

著者名:飯沼 倖大 / 桒原 浩平
巻 号:96
ページ:155-156
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

250

ファン付き作業服の着用が有効な温熱環境に関する研究

著者名:榊原 康生 / 桒原 浩平 / 染谷 俊介 / 藤﨑 幸市郎 / 山崎 慶太 / 傳法谷 郁乃
巻 号:96
ページ:157-160
年月次:2023-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

201~250件 / 全13046件