論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~9件 / 全9件

1

バサルト繊維補強モルタルの力学的特性に関する基礎的研究

著者名:高橋 広大 / Sanjay PAREEK
巻 号:2016
ページ:39-40
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

バサルト繊維補強モルタルの力学的特性に関する基礎的研究

著者名:高橋 広大 / Sanjay PAREEK
巻 号:79
ページ:D-03
年月次:2016-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

3

超弾性合金の形状が及ぼすRC梁部材の繰返し載荷によるひび割れの自己修復に関する研究

著者名:上野 拓 / Sanjay PAREEK
巻 号:79
ページ:D-04
年月次:2016-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

4

フライアッシュおよび電気炉酸化スラグを使用したジオポリマーモルタルにおける高濃度塩酸溶液に対する抵抗性

著者名:五十嵐 祐太 / Sanjay PAREEK
巻 号:79
ページ:D-12
年月次:2016-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

5

インド産及び日本産フライアッシュを用いたジオポリマー硬化体の養生条件及びスラグ置換率が圧縮強度に及ぼす影響

著者名:五十嵐 祐太 / Sanjay PAREEK
巻 号:78
ページ:D-08
年月次:2015-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

6

銅スラグを用いたジオポリマー硬化体の基礎的研究

著者名:高橋 広大 / Sanjay PAREEK
巻 号:78
ページ:D-09
年月次:2015-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

自己修復システムを付与したモルタルの鉄筋腐食に対する抵抗性の検討

著者名:尾形 雅人 / Sanjay PAREEK
巻 号:78
ページ:D-10
年月次:2015-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

8

超弾性合金を主筋としたRC梁部材に対するASRSの開発

著者名:上野 拓 / Sanjay PAREEK
巻 号:78
ページ:D-11
年月次:2015-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

1101 様々な遮蔽条件に対する高密度モルタルのγ線遮蔽性能評価に関する実験的研究 : その2 損傷を有する高密度モルタルのγ線遮蔽性能劣化(繊維補強コンクリート(2),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:木村 健一 / Sanjay PAREEK / 鈴木 裕介 / 荒木 慶一 / 藤倉 裕介
巻 号:2014
ページ:201-202
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~9件 / 全9件