論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全276件

1

人体の非線形地震応答解析モデルに基づく超高層建物における地震時負傷評価 

著者名:肥田 剛典 / 唐津 啓樹 / 永野 正行 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:776
ページ:1263-1273
年月次:2020-10

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

人体の地震応答解析モデルに基づく被震下人間負傷評価法の構築 

著者名:伊東 一輝 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:767
ページ:159-168
年月次:2020-01

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

3

広域地震災害における構造物群性能監視 拡張相関異常検知の適用性評価

著者名:八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:767
ページ:39-49
年月次:2020-01

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

4

地震時人的被害予測に向けた台車型二重倒立振子による人体の地震応答解析モデルの構築 

著者名:肥田 剛典 / 大野 敦史 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:765
ページ:1377-1387
年月次:2019-11

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

5

20027 閉形リスク曲線に基づく地震減災設計規範の提案

著者名:連 惇 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2019
ページ:53-54
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

21157 人体の地震応答解析モデルに基づく地震時負傷予測手法の構築 その1 人間の地震時頭部負傷スペクトルの提案

著者名:肥田 剛典 / 大野 敦史 / 伊東 一輝 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2019
ページ:313-314
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

21158 人体の地震応答解析モデルに基づく地震時負傷予測手法の構築 その2 人間の負傷を考慮した耐震設計に向けて

著者名:伊東 一輝 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2019
ページ:315-316
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

21242 地震動加速度フーリエ振幅スペクトルへの主成分分析の適用 スペクトルインバージョンを併用した地盤増幅特性評価の試み

著者名:今関 俊 / 八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2019
ページ:483-484
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

21549 広域構造物群性能監視に対する拡張相関異常検知の適用性

著者名:八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2019
ページ:1097-1098
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

21572 原発訴訟における原子力安全に関する規範形成過程の現状と課題

著者名:鈴木 博恵 / 高田 毅士
巻 号:2019
ページ:1143-1144
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

2050 二重倒立振子による人体の地震応答解析モデルの構築と地震時負傷予測法の提案

著者名:肥田 剛典 / 大野 敦史 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:89
ページ:449-452
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

地震時人的被害予測に向けた人体の地震応答解析モデルの構築 振動台搭乗実験に基づく台車型倒立振子モデルによるシミュレーション解析

著者名:肥田 剛典 / 大野 敦史 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:755
ページ:17-27
年月次:2019-01

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

13

20041 壊滅指標を用いた地域減災最適化戦略構築に向けた予備的検討

著者名:伊木 さとみ / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:81-82
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

20137 二次元確率場の単点波形と空間平均化波形の特性の比較

著者名:山田 健太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:273-274
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

21065 相関異常検知に基づく建物群相互監視技術の構築に向けた建物群構成要件に関する考察

著者名:八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:129-130
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

21282 振動台搭乗実験に基づく人体の地震応答解析モデルの構築 その1 人体挙動の再現性と床反力中心との関係性の考察

著者名:大野 敦史 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:563-564
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

21283 振動台搭乗実験に基づく人体の地震応答解析モデルの構築 その2 人体の地震応答解析モデル

著者名:肥田 剛典 / 大野 敦史 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:565-566
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

21287 2007年新潟県中越沖地震時における柏崎刈羽原子力発電所運転員のインタビュー調査に基づく行動阻害要因に関する分析

著者名:伊東 一輝 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:573-574
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

21589 原子炉建屋のモデル化手法の違いによる地震応答解析結果への影響評価

著者名:崔 炳賢 / 西田 明美 / 塩見 忠彦 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2018
ページ:1177-1178
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

地域減災設計の実現に向けた震度曝露人口適合想定地震の選定手法 

著者名:松原 稔 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:738
ページ:1155-1163
年月次:2017-08

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

21

20003 地震に対する病院施設のレジリエンス性能の性能レベル・性能 マトリックスの提案

著者名:大渕 正博 / 恒川 裕史 / 吉澤 睦博 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:5-6
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

20007 断層モデル地震波群を用いた建物の機能損傷評価の効率化手法の適用

著者名:五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 宇賀田 健 / 西田 明美 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:13-14
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

20019 温度応力の繰り返しによる鋼材の疲労に関する検討

著者名:中島 秀雄 / 石川 孝重 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:37-38
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

20040 減災計画に向けた地域レジリエンスの時空間モデルの提案

著者名:根本 毅 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:79-80
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

20044 動的PRAの簡易システムへの適用

著者名:堀 友洋 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:87-88
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

20150 原子力施設の地震応答解析におけるばらつき評価に関する検討

著者名:崔 炳賢 / 西田 明美 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:299-300
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

20163 弾性最適骨組構造形態の終局時ロバスト性について

著者名:平岩 良之 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:325-326
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

21205 振動台搭乗実験に基づく人体の地震応答解析モデル構築に向けた基礎的検討 ZMPと姿勢保持方略の関係の分析

著者名:大野 敦史 / 割田 聖洋 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:409-410
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

21209 ディープラーニングによる地震時建物被害判定と被害の地理的分布推定手法

著者名:肥田 剛典 / 八百山 太郎 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:417-418
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

21245 地震工学から見た震災関連死の現状と課題

著者名:伊木 さとみ / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:489-490
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

21542 相関異常検出に基づく建物群相互モニタリングの適用性に関する検討

著者名:八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:1083-1084
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

21583 原子力安全確保に向けた工学の役割に関する研究 最近の原発訴訟を通して

著者名:菊池 豪 / 高田 毅士
巻 号:2017
ページ:1165-1166
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

2008 相関異常検出に基づく建物群相互モニタリングの提案

著者名:八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:87
ページ:293-296
年月次:2017-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

2031 地震による連鎖的な災害を対象としたリスク低減の考え方

著者名:伊木 さとみ / 高田 毅士 / 肥田 剛典
巻 号:87
ページ:385-388
年月次:2017-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

閉形リスク曲線を利用した建築群地震リスク評価 その1 建物応答の推定

著者名:杜 凌子 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:1-2
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

建物機能損傷評価のための地震動強さ指標の選定方法に関する検討

著者名:五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士 / 宇賀田 健
巻 号:2016
ページ:13-14
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

自然災害を対象にした地域レジリエンスモデルの提案

著者名:根本 毅 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:19-20
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

リスク論から見た原発訴訟における判決の論拠分析

著者名:菊池 豪 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:25-26
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

不確定曲げ柔性を有する静定梁の静的応答の変動波数特性

著者名:八百山 太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:155-156
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

地震体験実験に基づく人体の地震応答解析モデルの構築に向けた基礎的検討 その1 実験概要

著者名:肥田 剛典 / 割田 聖洋 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:45-46
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

地震体験実験に基づく人体の地震応答解析モデルの構築に向けた基礎的検討 その2 人体の時変応答特性

著者名:割田 聖洋 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:47-48
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

震度曝露人口曲面を用いた地震防災対策における効率的なハード・ソフト対策の組み合わせの基礎的検討

著者名:松原 稔 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:61-62
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

常時微動測定に基づくRC造偏心建物の耐震性能診断

著者名:日向 仁 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:691-692
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

超高層建物の2点強震観測記録に基づく層剛性の高さ分布推定手法に関する実証的研究

著者名:李 尚元 / 肥田 剛典 / 田沼 毅彦 / 小田 聡 / 永野 正行 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:965-966
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

空間変動を有する地震動を用いた基盤波の推定

著者名:山田 健太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:1053-1054
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

想定すべき外力とは~(第2部||建築物はどこまでの災害を考え、説明していくべきか,<特集>災害対策研究の新しい起点)

著者名:高田 毅士
巻 号:1681
ページ:18-19
年月次:2016-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

47

2007 高層建物の2点強震観測から同定される低次振動特性を用いた層剛性の高さ分布の推定手法の提案(構造)

著者名:李 尚元 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:86
ページ:249-252
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

7010 自然災害を対象にした地域レジリエンスの時空間モデルの提案(都市計画)

著者名:根本 毅 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:86
ページ:429-432
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

震源特性の不確定性が地震動強さや建物応答に及ぼす影響 

著者名:五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:721
ページ:425
年月次:2016-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

50

風荷重と温度荷重との組合せに関する検討 

著者名:中島 秀雄 / 高田 毅士 / 石川 孝重
巻 号:50
ページ:11
年月次:2016-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

1~50件 / 全276件