論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~41件 / 全41件

1

20404 鉄骨置屋根構造の柱頭支承部の損傷メカニズムに与える屋根勾配の影響 その1 解析モデルの概要と固有値解析

著者名:藤田 智己 / 猪股 史也 / 木村 祥裕 / 飯藤 将之
巻 号:2017
ページ:807-808
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

20405 鉄骨置屋根構造の柱頭支承部の損傷メカニズムに与える屋根勾配の影響 その2 地震応答解析

著者名:猪股 史也 / 藤田 智己 / 木村 祥裕 / 飯藤 将之
巻 号:2017
ページ:809-810
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムにおける横つなぎ材剛性の影響 その1 基本解析モデルの概要

著者名:飯藤 将之 / 藤田 智己 / 木村 祥裕
巻 号:2016
ページ:931-932
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムにおける横つなぎ材剛性の影響 その2 屋根面およびRC梁に関する検討

著者名:藤田 智己 / 木村 祥裕 / 飯藤 将之
巻 号:2016
ページ:933-934
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

22644 柱頭形式の違いが鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに与える影響 : その1 静的増分解析に基づく検討(SCCS設計・解析,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 智己 / 鈴木 敦詞 / 木村 祥裕 / 飯藤 将之
巻 号:2015
ページ:1287-1288
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

22645 柱頭形式の違いが鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに与える影響 : その2 地震応答解析に基づく検討(SCCS設計・解析,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:飯藤 将之 / 鈴木 敦詞 / 藤田 智己 / 木村 祥裕
巻 号:2015
ページ:1289-1290
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

21011 継続的な地震観測から得た仙台高等専門学校建物の固有周期変化(2011年東日本大震災:構造被害,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:柴田 正見 / 藤田 智己 / 飯藤 将之
巻 号:2012
ページ:21-22
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

21271 制振壁を組み込んだ多層骨組の振動応答解析(粘弾性ダンパー(1),構造II)

著者名:阿部 知也 / 藤田 智己 / 船木 尚己 / 飯藤 将之
巻 号:2010
ページ:541-542
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

9

C-28 制振壁を組み込んだ多層骨組の振動応答解析(構造V)

著者名:阿部 知也 / 船木 尚己 / 藤田 智己 / 飯藤 将之
巻 号:73
ページ:147-150
年月次:2010-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

21257 損傷集中型多層骨組を対象とした制振壁の応答抑制効果 : その1 試験体および振動台加振実験概要(制震壁,構造II)

著者名:船木 尚己 / 藤田 智己 / 阿部 知也 / 飯藤 将之
巻 号:2009
ページ:513-514
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

11

21258 損傷集中型多層骨組を対象とした制振壁の応答抑制効果 : その2 振動台加振実験結果の検討(制震壁,構造II)

著者名:阿部 知也 / 藤田 智己 / 船木 尚己 / 飯藤 将之
巻 号:2009
ページ:515-516
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

12

C-24 損傷集中型多層骨組を対象とした制振壁の応答抑制効果(構造III)

著者名:阿部 知也 / 木村 将大 / 藤田 智己 / 船木 尚己 / 飯藤 将之
巻 号:72
ページ:161-164
年月次:2009-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

21143 宮城県名取市における常時微動と中地震時の震度特性(地盤震動(6),構造II)

著者名:星 龍典 / 飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:2005
ページ:285-286
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

14

22051 木造住宅の耐震診断値と限界耐力計算による変形性能との対応 : 宮城県大河原町見城前団地を例に(耐震診断(1),構造III)

著者名:飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:2005
ページ:101-102
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

15

21537 宮城県沖の地震による宮城県名取市のアンケート震度と地盤性状(地震被害(1),構造II)

著者名:飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:2004
ページ:1073-1074
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

16

23484 供用期間中の弾塑性最大応答変位予測(設計・解析法(6),構造IV)

著者名:飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:2003
ページ:967-968
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

17

23337 設計用スペクトルと等価線形化法を用いた弾塑性最大応答変形の推定 : その1:推定手法(設計・解析法(5),構造IV)

著者名:飯藤 将之 / 嶺岸 孝志 / 渋谷 純一
巻 号:2001
ページ:673-674
年月次:2001-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

18

23338 設計用スペクトルと等価線形化法を用いた弾塑性最大応答変形の推定 : その2:推定結果の検証(設計・解析法(5),構造IV)

著者名:嶺岸 孝志 / 飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:2001
ページ:675-676
年月次:2001-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

19

応答スペクトルと等価線形化法を用いた弾塑性構造物の変位応答推定の試み(構造I)

著者名:嶺岸 孝志 / 飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:64
ページ:49-52
年月次:2001-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

20

23125 あるRC校舎の耐震診断値と保有耐力性状に関する考察

著者名:片岡 立樹 / 飯藤 将之 / 渋谷 純一
巻 号:2000
ページ:249-250
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

21

在来工法による五重塔の地震応答(構造系)

著者名:飯藤 将之 / 渋谷 純一 / 志賀 敏男
巻 号:61
ページ:449-452
年月次:1998-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

23412 阪神高速橋脚の二軸曲げ性状 : その1 静的非線形解析

著者名:佐藤 健 / 飯藤 将之 / 志賀 敏男 / 渋谷 純一 / 柴田 明徳
巻 号:1996
ページ:823-824
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

23

23413 阪神高速橋脚の二軸曲げ性状 : その2 地震応答解析

著者名:飯藤 将之 / 志賀 敏男 / 渋谷 純一 / 佐藤 健 / 柴田 明徳
巻 号:1996
ページ:825-826
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

24

柱部材モデルを解析変数としたRC立体架構の静的弾塑性解析

著者名:飯藤 将之 / 柴田 明徳 / 渋谷 純一
巻 号:42B
ページ:123-130
年月次:1996-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

25

23359 柱部材モデルを解析変数としたRC立体架構の静的弾塑性解析

著者名:飯藤 将之 / 柴田 明徳 / 渋谷 純一
巻 号:1995
ページ:717-718
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

26

柱の材軸方向の柔性分布指定が弾塑性解析に及ぼす影響の検討(構造系)

著者名:飯藤 将之 / 柴田 明徳 / 渋谷 純一
巻 号:57
ページ:351-354
年月次:1994-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

21071 柱の軸曲げと変動軸力を考慮したRC骨組の地震応答解析

著者名:飯藤 将之 / 柴田 明徳 / 渋谷 純一
巻 号:1991
ページ:555-556
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

28

11020 3次元CADによる建築設計教育システムの開発研究 : その1 データモデルを用いたエスキス

著者名:内海 康雄 / 本間 敏行 / 伊藤 憲雄 / 飯藤 将之
巻 号:1991
ページ:1331-1332
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

29

ファイバーモデルにより柱の二軸曲げと変動軸力を考慮した立体RC骨組の弾塑性地震応答(構造系)

著者名:柴田 明徳 / 渋谷 純一 / 飯藤 将之
巻 号:54
ページ:259-264
年月次:1991-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

二方向加力を受ける鉄筋コンクリート柱の損傷評価(その2) : 構造系 : 東北支部

著者名:生田 真大 / 柴田 明徳 / 小川 淳二 / 飯藤 将之
巻 号:1990
ページ:92
年月次:1990-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

31

21016 二方向加力時のRC造柱の損傷評価(II)

著者名:生田 真大 / 柴田 明徳 / 小川 淳二 / 飯藤 将之
巻 号:1989
ページ:527-528
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

32

地震による鉄筋コンクリート柱の損傷に対する評価指標とその許容限界(その12) : 構造系 : 東北支部

著者名:土生川 恵洋 / 柴田 明徳 / 小川 淳二 / 飯藤 将之
巻 号:1989
ページ:86
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

33

二方向加力を受ける鉄筋コンクリート柱の損傷評価(その2)(構造系)

著者名:生田 真大 / 柴田 明徳 / 小川 淳二 / 飯藤 将之
巻 号:52
ページ:243-246
年月次:1989-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

2871 変動軸力を考慮したRC造骨組の弾塑性挙動解析

著者名:柴田 明徳 / 渋谷 純一 / 飯藤 将之
巻 号:1988
ページ:301-302
年月次:1988-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

35

63 地震による鉄筋コンクリート柱の損傷に対する評価指標とその許容限界(その12)(構造系)

著者名:柴田 明徳 / 小川 淳二 / 飯藤 将之 / 土生川 恵洋
巻 号:51
ページ:269-272
年月次:1988-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

7 地震による鉄筋コンクリート柱の損傷に対する評価指標とその許容限界(その10)(構造系)

著者名:飯藤 将之 / 小川 淳二 / 星 道夫 / 土生川 恵洋
巻 号:50
ページ:131-134
年月次:1987-11

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

21032 変動軸力を伴うRC柱のファイバーモデルによる地震応答解析

著者名:柴田 明徳 / 渋谷 純一 / 飯藤 将之
巻 号:1987
ページ:579-580
年月次:1987-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

38

弾塑性解析における不釣合力の解除方法に関する検討(構造系)

著者名:柴田 明徳 / 渋谷 純一 / 飯藤 将之
巻 号:48
ページ:183-186
年月次:1986-10

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

39

2845 二軸曲げを受ける鉄筋コンクリート部材のファイバーモデルによる解析

著者名:志賀 敏男 / 柴田 明徳 / 渋谷 純一 / 飯藤 将之
巻 号:1986
ページ:377-378
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

40

鉄筋コンクリート架構の柱・はり外部接合部におけるはり主筋定着性能に関する実験的研究

著者名:大山 哲 / 角 徹三 / 中田 信治 / 鈴木 義成 / 飯藤 将之
巻 号:1985
ページ:94
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

41

鉄筋コンクリート架構の柱・はり外部接合部におけるはり主筋定着性能に関する実験的研究(構造)

著者名:角 徹三 / 中田 信治 / 大山 哲 / 鈴木 義成 / 飯藤 将之
巻 号:23
ページ:101-104
年月次:1985-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~41件 / 全41件