論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全437件

1

建築・都市デザインによる社会システムの構築の可能性(<特集>社会のマテリアライゼーション-建築の社会的構築力)

著者名:門内 輝行
巻 号:1737
ページ:8-11
年月次:2020-05

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

2

5293 テクストとしての工業化住宅の解読 工業化住宅の建築言語の記号論的分析

著者名:大塚 泰基 / 門内 輝行
巻 号:2019
ページ:585-586
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

5310 建築・都市の時間的変化を創り出す可変性のデザインに関する研究

著者名:宇都 祥平 / 門内 輝行
巻 号:2019
ページ:619-620
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

5388 記号場としての街の表層の記述 大阪・道頓堀の表層の解読 その1

著者名:山本 克弥 / 門内 輝行
巻 号:2019
ページ:785-786
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

5389 街の表層にみる都市空間の様相の把握 大阪・道頓堀の表層の解読 その2

著者名:山上 栄介 / 山本 克弥 / 門内 輝行
巻 号:2019
ページ:787-788
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

新しい研究と設計の関係から望む建築アカデミアの未来像(<特集>再び手を結ぶ、研究と設計)

著者名:門内 輝行
巻 号:1715
ページ:10-11
年月次:2018-09

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

7

対話から新しいものをつくる(設計者選定での審査員の役割を考える─3,<特集>共感の時代の専門家の社会参加)

著者名:門内 輝行 / 藤村 龍至 / 中島 弘貴
巻 号:1707
ページ:20
年月次:2018-02

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

8

建築のデザインプロセスにおける創造的な対話を導く個人の思考 

著者名:酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:742
ページ:3093-3103
年月次:2017-12

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

9

近畿支部(第3部 支部活動報告,建築年報2017)

著者名:門内 輝行
巻 号:1702
ページ:70
年月次:2017-09

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

10

5248 設計プロセスにおける創造的な対話を導く個人の思考 建築設計における対話によるデザインのプロセスに関する研究(その1)

著者名:酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2017
ページ:495-496
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

5436 集団による学びの場における行動場面の分析 行動場面の分析に基づく集団による学びの場のデザインに関する研究(その1)

著者名:門内 輝行 / 荒川 綾
巻 号:2017
ページ:871-872
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

5437 創造力を育む集団による学びの場のデザイン実践とその評価 行動場面の分析に基づく集団による学びの場のデザインに関する研究(その2)

著者名:荒川 綾 / 門内 輝行
巻 号:2017
ページ:873-874
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

集団による学びの場における行動場面の分析 行動場面の分析に基づく集団による学びの場のデザインに関する研究(その1)

著者名:門内 輝行 / 荒川 綾
巻 号:57
ページ:209-212
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

14

創造力を育む集団による学びの場のデザインの実践とその評価 行動場面の分析に基づく集団による学びの場のデザインに関する研究(その2)

著者名:荒川 綾 / 門内 輝行
巻 号:57
ページ:213-216
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

15

メタファーを介した他者との対話によるデザインの創造的プロセス デザイン思考のプロセスにみるメタファーの機能(その3)

著者名:酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:728
ページ:2129
年月次:2016-10

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

16

近畿支部(第3部 支部活動報告,建築年報2016)

著者名:門内 輝行
巻 号:1688
ページ:70
年月次:2016-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

17

他者との対話によるデザインにおける主導権の移り変わり 建築設計における創発的プロセスとしてのメタファーの研究 その9

著者名:岩谷 未紘 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:675-676
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

メタファーを介した他者との対話によって拡張される思考対象の領域 建築設計における創発的プロセスとしてのメタファーの研究 その10

著者名:酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:677-678
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

経験に基づくCo-designの実践的活動の展開 ユーザー経験に基づく建築空間のデザインプロセスに関する研究 その1

著者名:扇野 裕大 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:919-920
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

経験の連続性と相互作用の側面からみたアイデアの創発プロセス ユーザー経験に基づく建築空間のデザインプロセスに関する研究(その2)

著者名:田中 健一郎 / 扇野 裕大 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:921-922
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

Co-designにおける学びと成長を通したデザイン主体の形成プロセス ユーザー経験に基づく建築空間のデザインプロセスに関する研究 その3

著者名:村田 裕介 / 扇野 裕大 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:923-924
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

空き家の利活用デザインを媒介としたまちづくり活動の解読 コミュニティデザインとしての空き家の利活用プロジェクトの実践に関する研究(その1)

著者名:豊島 未来 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:473-474
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

多主体協働による空き家の利活用デザイン コミュニティデザインとしての空き家利活用プロジェクトの実践に関する研究(その2)

著者名:進藤 拓哉 / 豊島 未来 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:475-476
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

空き家の利活用デザインを媒介としたまちづくり コミュニティデザインとしての空き家利活用プロジェクトの実践に関する研究(その3)

著者名:竹内 萌 / 豊島 未来 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:477-478
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

スマートコミュニティの概念と多層構造システムによるモデル化 スマートコミュニティとしての都市エリアのデザイン方法に関する研究(その1)

著者名:加登 遼 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:863-864
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

スマートコミュニティプロジェクトの類型化とデザイン方法のモデル化 スマートコミュニティとしての都市エリアのデザイン方法に関する研究(その2)

著者名:金丸 厳太 / 加登 遼 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:865-866
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

スマートコミュニティとしてのデザイン方法と都市エリアの分析 スマートコミュニティとしての都市エリアのデザイン方法に関する研究(その3)

著者名:桐谷 龍之介 / 加登 遼 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:867-868
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

京都の伝統的街並みにおける記号の共有関係

著者名:守山 基樹 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:999-1000
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

認知・行動の視点からの人間‐環境系のデザイン方法へのアプローチ 街並みにおける空間の文法を事例として

著者名:小椋 恵麻 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:1033-1034
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

記号論に基づく建築概念の拡張 人間‐環境系からみた建築概念の拡張に関する記号学的考察(その1)

著者名:藤原 健太 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:289-290
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築歴史・意匠 (2012 ~ 現在) ] [ 建築歴史・意匠 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

事例分析に基づく拡張された建築概念 人間‐環境系からみた建築概念の拡張に関する記号学的考察(その2)

著者名:加藤 慶 / 藤原 健太 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:291-292
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築歴史・意匠 (2012 ~ 現在) ] [ 建築歴史・意匠 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

事例分析に基づく拡張された建築モデルの構築 人間‐環境系からみた建築概念の拡張に関する記号学的考察(その3)

著者名:尾崎 邦明 / 藤原 健太 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:293-294
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築歴史・意匠 (2012 ~ 現在) ] [ 建築歴史・意匠 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

建築・都市デザインワークショップの実践と子どもの試行錯誤を通した学び 子どもの創造力を育む建築・都市デザインの方法に関する研究 その1

著者名:三野 春樹 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:2016
ページ:7-8
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

近隣のデザインを通した子どもの創造力と協働性の発達 子どもの創造力を育む建築・都市デザインの方法に関する研究 その2

著者名:荒川 綾 / 三野 春樹 / 門内 輝行 / 酒谷 粋将
巻 号:2016
ページ:9-10
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

集団による都市のデザインを通した全体性の創発と子どものフレームの変化 子どもの創造力を育む建築・都市デザインの方法に関する研究 その3

著者名:門内 輝行 / 三野 春樹 / 酒谷 粋将
巻 号:2016
ページ:11-12
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

他者との対話によるデザインにおける主導権の移り変わり デザイン思考のプロセスにみるメタファーの機能(その3)

著者名:加藤 慶 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:165-168
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

37

メタファーを介した他者との対話によって拡張される思考対象の領域 デザイン思考のプロセスにみるメタファーの機能(その4)

著者名:酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:169-172
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

38

経験に基づくCo-designの実践的活動の展開 ユーザーエクスペリエンスに基づく建築空間のデザインプロセスに関する研究(その1)

著者名:扇野 裕大 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:193-196
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

39

経験中心デザインのための対話によるデザインのプロセス ユーザーエクスペリエンスに基づく建築空間のデザインプロセスに関する研究(その2)

著者名:村田 裕介 / 扇野 裕大 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:197-200
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

40

建築・都市デザインワークショップの実践と子どもの試行錯誤を通した学び 子どもの創造力を育む建築・都市デザインの方法に関する研究(その1)

著者名:三野 春樹 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:201-204
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

41

集団による建築・都市デザインを通した子どもの創造力と協働性の発達 子どもの創造力を育む建築・都市デザインの方法に関する研究(その2)

著者名:荒川 綾 / 三野 春樹 / 酒谷 粋将 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:205-208
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

42

スマートコミュニティの概念とその多層構造システムによるモデル化 スマートコミュニティとしての都市エリアのデザイン方法に関する研究(その1)

著者名:加登 遼 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:301-304
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

43

スマートコミュニティのデザイン方法と都市エリアの分析 スマートコミュニティとしての都市エリアのデザイン方法に関する研究(その2)

著者名:桐谷 龍之介 / 加登 遼 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:305-308
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

44

京都市修徳学区における空き家の利活用デザインを媒介としたまちづくり コミュニティデザインとしての空き家利活用プロジェクトの実践に関する研究(その1)

著者名:豊島 未来 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:433-436
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

45

多主体協働による空き家の利活用デザイン コミュニティデザインとしての空き家利活用プロジェクトの実践に関する研究(その2)

著者名:竹内 萌 / 豊島 未来 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:437-440
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

46

記号論に基づく建築概念の拡張 人間-環境系からみた建築概念の拡張に関する記号学的考察(その1)

著者名:藤原 健太 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:745-748
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

47

事例分析に基づく拡張された建築モデルの構築 人間-環境系からみた建築概念の拡張に関する記号学的考察(その2)

著者名:尾崎 邦明 / 藤原 健太 / 門内 輝行
巻 号:56
ページ:749-752
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

48

メタファーの世界を媒介としたユーザー主体による協働の設計プロセス 京都市洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクトを対象として

著者名:酒谷 粋将 / ~木 雄貴 / 高田 雄輝 / 門内 輝行
巻 号:717
ページ:2469
年月次:2015-11

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

49

5246 ワークプレイスにおける個体行動およびコミュニケーション行動の分析 : マルチエージェントシステムを用いた建築・都市空間のデザイン方法に向けて その1(行動観察とシミュレーション,建築計画,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 渓 / 門内 輝行
巻 号:2015
ページ:491-492
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

50

5247 ワークプレイスにおけるコミュニケーション・ネットワークの分析 : マルチエージェントシステムを用いた建築・都市空間のデザイン方法に向けて その2(行動観察とシミュレーション,建築計画,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:桐谷 龍之介 / 安田 渓 / 門内 輝行
巻 号:2015
ページ:493-494
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~50件 / 全437件