論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~14件 / 全14件

1

捩れ振動を伴う建物の特定階の観測データを用いた周波数領域における剛性同定法 

著者名:鍋島 国彦
巻 号:773
ページ:899-909
年月次:2020-07

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

20140 捩れ振動を伴う建物の特定階の観測データを用いた周波数領域における剛性同定

著者名:鍋島 国彦 / 竹脇 出
巻 号:2019
ページ:279-280
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

複数部材損傷時の層剛性低下量における部材損傷寄与分に関する加法性を用いた損傷位置同定法 

著者名:鈴木 遥也 / 鍋島 国彦 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:753
ページ:1607-1616
年月次:2018-11

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

4

20151 層剛性低下量に関する建物架構単一部材の感度情報に基づく加法性を用いた損傷同定法

著者名:鈴木 遥也 / 竹脇 出 / 藤田 皓平 / 鍋島 国彦
巻 号:2018
ページ:301-302
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

20157 剛性偏心を有する建物の周波数領域における物理パラメター同定

著者名:鍋島 国彦 / 竹脇 出
巻 号:2018
ページ:313-314
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

層剛性低下量に関する建物架構単一部材の感度情報に基づく加法性を用いた損傷同定法

著者名:鈴木 遥也 / 鍋島 国彦 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:141-144
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

剛性偏心を有する建物の周波数領域における物理パラメター同定手法

著者名:鍋島 国彦 / 竹脇 出
巻 号:58
ページ:217-220
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

8

20176 剛性偏心を有する建物のシステム同定に関する基礎的検討

著者名:鍋島 国彦 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:351-352
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

断層近傍地震動を受ける剛体の転倒限界及びロッキング応答の閉形表現

著者名:鍋島 国彦 / 谷口 亮 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:557-560
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

木造軸組構造物における床構面の面内剛性が耐力壁の水平力分担率に及ぼす影響 - 直交壁の配置に伴う影響 -

著者名:鍋島 国彦 / 水野 皓太 / 安部 遼太郎 / 古川 忠稔
巻 号:733
ページ:463
年月次:2017-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

11

木造軸組構造物における床構面の面内剛性が水平力の分担率に及ぼす影響 直交壁の配置に伴う影響

著者名:鍋島 国彦 / 古川 忠稔
巻 号:2016
ページ:249-250
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

22204 木造軸組構造物における剛床仮定の成立条件に関する考察 : 直交壁効果を除いた梁モデルにおける考察(水平構面,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鍋島 国彦 / 古川 忠稔
巻 号:2015
ページ:407-408
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

22040 繰り返し水平力を受ける組手什ユニットによる面格子壁の実験的研究 その1. 実験方法および目的(板壁・面格子壁(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鍋島 国彦 / 水野 皓太 / 古川 忠稔
巻 号:2014
ページ:79-80
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

22041 繰り返し水平力を受ける組手什ユニットによる面格子壁の実験的研究 その2. 実験結果および考察(板壁・面格子壁(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:水野 皓太 / 鍋島 国彦 / 古川 忠稔
巻 号:2014
ページ:81-82
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~14件 / 全14件