論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~21件 / 全21件

1

(45) T分割された心柱の変位差・速度差を利用した建築骨組用制振システムの振動台実験

著者名:前田 達彦 / 黒川 雄太 / 鈴木 悠 / 曽根 孝行 / 魚住 奈緒美 / 佐分利 和宏 / 柳澤 信行 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:66B
ページ:387-396
年月次:2020-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

2

免震層への設置を想定した直立型ロングストローク変位計の開発 

著者名:曽根 孝行 / 鈴木 悠 / 吉澤 睦博 / 山本 雅史
巻 号:61
ページ:1057-1060
年月次:2019-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

3

21145 免震層変位記録装置の開発 その1 装置概要

著者名:山本 雅史 / 曽根 孝行 / 鈴木 悠 / 吉澤 睦博
巻 号:2019
ページ:289-290
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21146 免震層変位記録装置の開発 (その2)水平2方向加振による性能確認試験

著者名:鈴木 悠 / 曽根 孝行 / 吉澤 睦博 / 山本 雅史
巻 号:2019
ページ:291-292
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

21386 建物頂部の変位・速度を用いてダンパーの制振効率を高めた制振システムの振動台実験 その 1 振動台実験の概要

著者名:黒川 雄太 / 鈴木 悠 / 曽根 孝行 / 前田 達彦 / 魚住 奈緒美 / 張 子龍 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:2019
ページ:771-772
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

21387 建物頂部の変位・速度を用いてダンパーの制振効率を高めた制振システムの振動台実験(その2)実験結果に基づく試験体特性の確認

著者名:魚住 奈緒美 / 前田  達彦 / 芹澤 好徳 / 佐分利 和宏 / 柳澤 信行 / 黒川  雄太 / 鈴木 悠 / 曽根  孝行 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:2019
ページ:773-774
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

21388 建物頂部の変位・速度を用いてダンパーの制振効率を高めた制振システムの振動台実験 (その3)制振効果の検証

著者名:前田 達彦 / 魚住 奈緒美 / 芹澤  好徳 / 佐分利 和宏 / 柳澤 信行 / 黒川  雄太 / 鈴木 悠 / 曽根  孝行 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:2019
ページ:775-776
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

建物頂部の変位・速度を用いてダンパーの制振効率を高めた超高層RC造建物の制振システム (その3)振動台実験の概要

著者名:張 子龍 / 前田 達彦 / 魚住 奈緒美 / 柳澤 信行 / 黒川 雄太 / 鈴木 悠 / 曽根 孝行 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:59
ページ:149-152
年月次:2019-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

建物頂部の変位・速度を用いてダンパーの制振効率を高めた超高層RC造建物の制振システム (その4)振動台実験の結果と考察(ダンパー無しの場合)

著者名:魚住 奈緒美 / 前田 達彦 / 芹澤  好徳 / 佐分利 和宏 / 黒川  雄太 / 鈴木 悠 / 曽根  孝行 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:59
ページ:153-156
年月次:2019-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

建物頂部の変位・速度を用いてダンパーの制振効率を高めた超高層RC造建物の制振システム (その5)振動台実験の結果と考察(ダンパー有りの場合)

著者名:前田 達彦 / 芹澤 好徳 / 柳澤 信行 / 佐分利 和宏 / 黒川 雄太 / 鈴木 悠 / 曽根 孝行 / 山本 雅史 / 竹脇 出
巻 号:59
ページ:157-160
年月次:2019-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

11

21081 適応型拡張カルマンフィルタを用いた少数の加速度センサによる建物の層間変形角推定手法 18層鉄骨造高層建物の大型振動台実験データによる検証

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:2018
ページ:161-162
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

21539 1台の加速度センサを用いた出力のみによる建物の層間変形角推定手法 18 層鉄骨造高層建物の大型振動台実験データによる検証

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:2017
ページ:1077-1078
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

1台の加速度センサを用いた出力のみによる建物の層間変形角推定手法

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:2016
ページ:967-968
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

1台の加速度センサを用いた出力のみによる建物の層間変形角推定手法 

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:726
ページ:1199
年月次:2016-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

15

少数の加速度センサを用いた出力のみによる建物の層間変形角推定手法 

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:725
ページ:1061
年月次:2016-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

16

適応型拡張カルマンフィルタを用いた3台の加速度センサによる高層建物の層間変形角推定手法 

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:717
ページ:1649
年月次:2015-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

17

21052 部分空間法を用いたモーダルパラメータ自動推定手法(損傷推定手法:適用・観測(2),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:2014
ページ:103-104
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

21053 適応型カルマンフィルタを用いた層間変形角推定手法の提案(損傷推定手法:適用・観測(2),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:竹内 翼 / 鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:2014
ページ:105-106
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

21054 1台の加速度センサによる免震層の応答評価(センシング技術,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 悠 / 品川 祐志 / 三田 彰
巻 号:2013
ページ:107-108
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

21140 免震効果を検証するための上部構造のモデル化に関する研究(モデル化・応答,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 悠 / 三田 彰
巻 号:2012
ページ:279-280
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

見えないものとの対話(プロカメラマンによる建築写真)(<特集>うつす)

著者名:鈴木 悠
巻 号:1297
ページ:53
年月次:1990-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

1~21件 / 全21件