論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

201~250件 / 全361件

201

2025 戸建住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その1 実大実験(構造)

著者名:村田 翔太朗 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出 / 佐田 貴浩 / 田中 和宏
巻 号:50
ページ:97-100
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

202

2026 戸建住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その2 変形拡大機構を用いた実験(構造)

著者名:藤原 悠祐 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 佐田 貴浩 / 田中 和宏
巻 号:50
ページ:101-104
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

203

2028 建物の平面配置効果を考慮した2棟連結制振構法の特性解析(構造)

著者名:半田 潤 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:109-112
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

204

2029 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム及び連結ダンパーの応答低減比マップを用いた設計法(構造)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:113-116
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

205

2030 建物に設置された慣性質量ダンパーの制振特性(構造)

著者名:村上 翔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:117-120
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

206

2032 地震動に対する非観測応答データの外挿に基づく建物の剛性・減衰同時同定法(構造)

著者名:桑原 誠 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:125-128
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

207

戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構 : 簡略化モデルによる実効率の解析

著者名:辻 聖晃 / 藤原 悠祐 / 村田 翔太朗 / 金 亨國 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:56B
ページ:171-178
年月次:2010-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

208

アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム及び連結ダンパーの応答低減比マップを用いた設計法 

著者名:辻 聖晃 / 中川 大輔 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:648
ページ:337
年月次:2010-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

209

20179 風外力を受ける超高層建築物の逆問題定式化に基づく時刻歴解析用締約外力と締約構造モデル(逆問題,構造I)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:357-358
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

210

20180 高硬度ゴムダンパーを付加した建物の逆問題型手法に基づく構造モデルと地震時慣性力の縮約法(逆問題,構造I)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:359-360
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

211

21221 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法 : その2:弾塑性応答を考慮した場合(連結制震(1),構造II)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:441-442
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

212

21233 高硬度ゴムダンパー付き高層建物の風外乱に対する居住性能の簡易評価法(制震応答・性能評価,構造II)

著者名:市橋 直樹 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:465-466
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

213

21265 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その1:制振システムの概要と予備実験(制震補強(2):住宅,構造II)

著者名:村田 翔太朗 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:529-530
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

214

21266 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その2:簡略化モデルによる解析(制震補強(2):住宅,構造II)

著者名:藤原 悠祐 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:531-532
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

215

21371 連結制振構法を用いた建物の固有振動および減衰に関する基本特性(構造物の応答制御,構造II)

著者名:大渕 充紀 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:741-742
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

216

風外力を受ける超高層建築物の逆問題定式化に基づく時刻歴解析用縮約外力と縮約構造モデル 

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:640
ページ:1073
年月次:2009-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

217

2017 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その1:制振システムの概要と実験計画(構造)

著者名:村田 翔太朗 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:65-68
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

218

2018 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その2:簡略化モデルによる解析(構造)

著者名:藤原 悠祐 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:69-72
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

219

2019 連結制振構法を用いた建物の固有振動および減衰に関する基本特性(構造)

著者名:大渕 充紀 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:73-76
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

220

2020 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法 : その2:弾塑性応答を考慮した場合(構造)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:77-80
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

221

2023 高硬度ゴムダンパーを付加した建物の逆問題型手法に基づく縮約構造モデルと地震時慣性力の縮約法(構造)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:89-92
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

222

2028 高硬度ゴムダンパー付き高層建物の風外乱に対する居住性能の簡易評価法(構造)

著者名:市橋 直樹 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:109-112
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

223

2029 風外力を受ける超高層建築物の逆問題定式化に基づく時刻歴解析用縮約外力と縮約構造モデル(構造)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:113-116
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

224

アウトフレーム連結制振耐震補強のための連結ダンパーの合理的決定法

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:636
ページ:273-281
年月次:2009-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

225

建築の強用美を支える構造技術者 : 建築確認制度厳格化の中で(研究協議会,構造部門,2008年度日本建築学会大会(中国))

著者名:辻 聖晃
巻 号:1586
ページ:59
年月次:2009-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

226

高硬度ゴム粘弾性体の極微小変形から大変形までのひずみ・振動数依存性のモデル化 : 高硬度ゴム粘弾性体の力学モデルの構築 その1

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:629
ページ:1079-1086
年月次:2008-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

227

鋼管柱とフラットスラブを用いたリユース建築物の試設計(材料・構造系)

著者名:三井 裕雄 / 永野 康行 / 辻 聖晃
巻 号:51
ページ:85-88
年月次:2008-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

228

20187 積層ゴムの引張域における非線形特性を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(振動問題の解法,構造I)

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:373-374
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

229

20191 極限的共振正弦波外乱レベルと建築構造物の応答量の相関関係(構造物の応答解析,構造I)

著者名:辻本 裕之 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:381-382
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

230

21250 オイルダンパーを用いた間柱型制振機構の開発 : その3 部分鉄骨骨組に組み込んだ実大供試体の動的載荷実験(粘弾性・オイルダンパー,構造II)

著者名:羽生 昇平 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:499-500
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

231

21281 高硬度ゴム粘弾性ダンパーを組み込んだ超高層建築物の風に対する振動解析と応答低減特性(制振建物応答,構造II)

著者名:鈴木 ちひろ / 谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:561-562
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

232

21292 アウトフレーム連結制振耐震補強のための連結ダンパーの合理的決定法(連結制振(1),構造II)

著者名:伊藤 宰 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:583-584
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

233

21293 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法(連結制振(1),構造II)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:585-586
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

234

21329 制振材として高層建物に組み込まれる高硬度ゴムダンパーの最適特性と最適量(ゴム・材料,構造II)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:657-658
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

235

21330 幅広い歪領域に対する高硬度ゴムダンパーの非定常構成則に関する研究(ゴム・材料,構造II)

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:2008
ページ:659-660
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

236

22361 リユース型フラットスラブ鋼構造における接合部の実験的研究 : その1 架構概要と有限要素解析(地球環境問題,構造III)

著者名:岩本 千明 / 桑原 進 / 村田 翔太朗 / 辻 聖晃
巻 号:2008
ページ:721-722
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

237

22362 リユース型フラットスラブ鋼構造における接合部の実験的研究 : その2 実大供試体実験(地球環境問題,構造III)

著者名:村田 翔太朗 / 辻 聖晃 / 岩本 千明 / 桑原 進
巻 号:2008
ページ:723-724
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

238

22399 鋼管柱とフラットスラブを用いたリユース建築物の試設計(立体骨組,構造III)

著者名:三井 裕雄 / 永野 康行 / 辻 聖晃
巻 号:2008
ページ:797-798
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

239

アウトフレーム連結制振構法による既存建物耐震補強の逆問題型アプローチ

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:627
ページ:725-732
年月次:2008-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

240

2022 オイルダンパーを用いた間柱型制振機構の開発 : その3 鉄骨骨組に組み込んだ実大供試体の動的載荷実験(構造)

著者名:羽生 昇平 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:85-88
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

241

2024 幅広い歪領域に対する高硬度ゴムダンパーの非定常構成則に関する研究(構造)

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:48
ページ:93-96
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

242

2025 高硬度ゴム粘弾性ダンパーを組み込んだ超高層建築物の風に対する振動解析(構造)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 谷 翼 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:97-100
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

243

2030 アウトフレーム連結制振耐震補強のための連結ダンパーの合理的決定法(構造)

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:117-120
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

244

2031 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法(構造)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:121-124
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

245

2033 極限的共振正弦波外乱レベルと建築構造物の応答量の相関関係(構造)

著者名:辻本 裕之 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:129-132
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

246

2035 積層ゴムの引張域における非線形特性を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(構造)

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:137-140
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

247

2036 制振構造における高硬度ゴムダンパーの最適特性と最適量(構造)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:141-144
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

248

2054 球体を挟んだ竹制振壁の開発と実験(構造)

著者名:吉富 信太 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:213-216
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

249

2102 リユース型フラットスラブ鋼構造における接合部の実験的研究(構造)

著者名:村田 翔太朗 / 辻 聖晃 / 岩本 千明 / 桑原 進
巻 号:48
ページ:405-408
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

250

免震建物の限界アスペクト比の解析 : その1:漸化式型線形解析に基づく積層ゴムの軸方向変形簡易解析法

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54B
ページ:591-598
年月次:2008-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

201~250件 / 全361件