論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

151~200件 / 全201件

151

20199 2011年東北地方太平洋沖地震における限定された観測記録を用いた高層建物の剛性同定法(システム同定(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:池田 亜由美 / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:397-398
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

152

20200 曲げせん断型モデルを用いた強制加振による高層建物のシステム同定(システム同定(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:城野 みなみ / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:399-400
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

153

20217 最適減衰力制限比分布とダンパー減衰力の評価式に基づくオイルダンパーの簡易設計法(減衰最適化,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:足立 冬樹 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:433-434
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

154

21051 サイバー環境を利用した高密度センシング網による鋼構造建物部材損傷度の可視化 : その1:サイバープラットフォームの構成(リアルタイムモニタリング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 友也 / 藤田 皓平 / 倉田 真宏 / 李 小華
巻 号:2013
ページ:101-102
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

155

21052 サイバー環境を利用した高密度センシング網による鋼構造建物部材損傷度の可視化 : その2:ベンチマーク試験(リアルタイムモニタリング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 皓平 / 倉田 真宏 / 李 小華 / 山崎 友也
巻 号:2013
ページ:103-104
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

156

21220 立体効果を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(ねじれ・ロッキング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山田 伸也 / 藤田 皓平 / / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:439-440
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

157

21352 大質量比TMDを有する免震建物の長周期地震動に対する応答抑制効果(免震・制振ハイブリッド構造,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:橋本 拓哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:703-704
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

158

21353 免震と制振のハイブリッド構造における免震層の設計領域(免震・制振ハイブリッド構造,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:片岡 奈々美 / 合田 圭吾 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:705-706
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

159

21354 幅広いタイプの地震動にも頑強な免震と連結制振のハイブリッド構造(免震・制振ハイブリッド構造,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:707-708
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

160

21463 3段ユニット間柱型粘弾性ダンパーシステムの大振幅自由振動実験(粘弾性ダンパー,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:合田 圭吾 / 片岡 奈々美 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 田中 和宏
巻 号:2013
ページ:925-926
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

161

21612 高層建物における高硬度ゴムダンパーの近似離散最適配置法(ダンパー配置,構造II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村上 翔 / 田中 和宏 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:1223-1224
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

162

不確定な構造特性を有する免震建物のロバスト性評価のための地震時応答限界解析(2013年日本建築学会奨励賞)

著者名:藤田 皓平
巻 号:1648
ページ:88
年月次:2013-08

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

163

建物内部に未知の振動源を有する高層建物の曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた剛性同定法 

著者名:南 良忠 / 城野 みなみ / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:690
ページ:1405
年月次:2013-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

164

2017 高層建物におけるダンパーの近似離散最適配置法(構造)

著者名:村上 翔 / 田中 和宏 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:65-68
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

165

2018 最適減衰力制限比分布とダンパー減衰力の評価式に基づくオイルダンパーの簡易設計法(構造)

著者名:足立 冬樹 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:69-72
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

166

2020 オイル・履歴・慣性質量ダンパーの最適配置決定法 : ~その1~ダンパー増分量を可変型とする履歴ダンパー付建物の応答感度評価(構造)

著者名:村上 宥 / 慰斗 克哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:77-80
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

167

2021 オイル・履歴・慣性質量ダンパーの最適配置決定法 : ~その2~ダンパー間コスト比を考慮した同時配置問題への拡張(構造)

著者名:慰斗 克哉 / 村上 宥 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:81-84
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

168

2022 3段ユニット間柱型粘弾性ダンパーシステムの大振幅自由振動実験(構造)

著者名:合田 圭吾 / 片岡 奈々美 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 田中 和宏
巻 号:53
ページ:85-88
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

169

2031 大質量比TMDを有する免震建物の長周期地震動に対する応答抑制効果(構造)

著者名:橋本 拓哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:121-124
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

170

2032 幅広いタイプの地震動にも頑強な免震と連結制振のハイブリッド構造(構造)

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:125-128
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

171

2035 免震と制振のハイブリッド構造における免震層の設計領域(構造)

著者名:片岡 奈々美 / 合田 圭吾 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:137-140
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

172

2039 リレーショナルデータペースと Web Viewer を用いた被災建築物の損傷度の可視化(構造)

著者名:藤田 皓平 / 倉田 真宏 / / 山崎 友也
巻 号:53
ページ:153-156
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

173

2045 曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた地震時水平加速度記録による高層建物のシステム同定(構造)

著者名:南 良忠 / 池田 亜由美 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:177-180
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

174

2046 曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた高層建物の時変型システム同定(構造)

著者名:池田 亜由美 / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:181-184
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

175

2047 曲げせん断型モデルを用いた強制加振による高層建物のシステム同定(構造)

著者名:城野 みなみ / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:185-188
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

176

20143 不確定な構造特性を有する免震建物の長周期地震動に対するロバスト性解析法 : その2:弾塑性応答を考慮した場合(動的システムの最適化(2),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2012
ページ:285-286
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

177

2033 構造物特性の不確定性に対するロバストネス性を考慮した制振ダンパーの配置決定法(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:52
ページ:129-132
年月次:2012-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

178

不確定な構造特性を有する免震建物のロバスト性評価のための地震時応答限界解析 

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:666
ページ:1453
年月次:2011-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

179

20109 不確定な構造特性を有する免震建物の地震時限界応答に関するロバスト性解析法(ロバスト性・冗長性,構造I)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2011
ページ:217-218
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

180

2013 曲げせん断型建物モデルのH^∞ノルムを最小化するパッシブダンパーの最適配置(構造)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:49-52
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

181

2014 粘性ダンパーを有する制振構造物における不確定性を考慮したロバスト性評価法(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:53-56
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

182

実体波と表面波から構成される地震動を受ける弾塑性構造物に対する極限外乱 

著者名:上野 浩平 / 藤田 皓平 / ムスタファ アッバス / 竹脇 出
巻 号:659
ページ:79
年月次:2011-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

183

建築構造物のH<sup>∞</sup>ノルムを最小化する最適ダンパー配置 

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:658
ページ:2163
年月次:2010-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

184

20184 変動極限外乱を受ける建築構造物の最適粘弾性ダンパー配置問題(最適設計(1),構造I)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:367-368
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

185

20185 層間変位及び加速度の伝達関数のH^∞ノルムを最小化する粘性ダンパーの最適配置(最適設計(1),構造I)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:369-370
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

186

2022 最大層間変位伝達関数の最小化を目標とする最適ダンパー配置(構造)

著者名:藤田 皓平 / 山本 薫 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:85-88
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

187

2023 層間変位伝達関数のH^∞ノルムを最小化する粘性ダンパーの最適配置(構造)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:89-92
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

188

20149 水平上下同時地震入力を受ける免震建物に対する極限外乱法(極限入力・地震時応答,構造I)

著者名:上野 浩平 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:297-298
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

189

20150 最悪な相関関係を有する多成分入力極限地震動の特性(極限入力・地震時応答,構造I)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:299-300
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

190

21265 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その1:制振システムの概要と予備実験(制震補強(2):住宅,構造II)

著者名:村田 翔太朗 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:529-530
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

191

21458 免震装置特性の変動に起因する免震建物の不確定性解析(免震解析,構造II)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2009
ページ:915-916
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

192

2011 免震装置特性の変動に起因する免震建物の不確定性解析(構造)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:41-44
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

193

2017 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その1:制振システムの概要と実験計画(構造)

著者名:村田 翔太朗 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:65-68
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

194

2036 多成分入力地震動の最悪な相関関係に関する極限外乱の特性(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:141-144
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

195

2037 水平上下同時地震入力を受ける免震建物に対する極限外乱法(構造)

著者名:上野 浩平 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:145-148
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

196

20202 最悪な相関関係を考慮可能な多成分入力地震動モデルと鋼構造骨組の断面力に対する極限外乱問題への応用(確率論・ライフサイクルデザイン,構造I)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:403-404
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

197

2034 水平上下同時入力地震動を受ける大スパンラーメンの断面力に対する極限外乱(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出 / 中村 尚弘
巻 号:48
ページ:133-136
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

198

2054 球体を挟んだ竹制振壁の開発と実験(構造)

著者名:吉富 信太 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:213-216
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

199

水平上下同時入力地震動を受ける大スパンラーメンの断面力に対するクリティカル外乱

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出 / 中村 尚弘
巻 号:626
ページ:551-558
年月次:2008-04

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

200

21063 水平・上下同時入力地震動の相関を考慮した剛体の浮き上がりに対するクリティカル外乱(相互作用:ねじれ・基礎浮上り,構造II)

著者名:藤田 皓平 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:125-126
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

151~200件 / 全201件