論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全174件

101

ありふれた日常から(<連載>住むことから考えるU-35(10))

著者名:藤田 皓平
巻 号:1663
ページ:47
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

102

20158 少数の地震観測記録と拡張自由度モデルを用いた構造物および地盤の剛性の同定(システム同定(1),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小山 龍二 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:315-316
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

103

20159 上下床データとARXモデルを用いた建物の剛性同定法 : その1 常時微動観測記録への適用(システム同定(1),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:池田 亜由美 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:317-318
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

104

20160 上下床データとARXモデルを用いた建物の剛性同定法 : その2 同定剛性の信頼性の検証(システム同定(1),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 皓平 / 池田 亜由美 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:319-320
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

105

20162 建物内部に未知の振動源を有する建物の剛性同定法 : 実建物への適用(システム同定(2),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:城野 みなみ / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:323-324
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

106

20197 一般化された周波数応答関数を用いた建築骨組に対する非線形粘性ダンパーの最適配置(最適設計(2),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:笠置 昌寿 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:393-394
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

107

20198 地盤剛性を考慮した連結制振建物モデルへの地震エネルギーの入力メカニズム(最適設計(2),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂口 和大 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:395-396
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

108

21018 単一点入力応答スペクトル法に基づく慣性と運動学的相互作用を考慮した杭の地震時応答簡易評価法(相互作用:杭基礎・格子状地盤改良,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小島 紘太郎 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:35-36
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

109

21356 免震と連結制振を組み合わせたハイブリッド構造システムの連結ダンパー量決定法(連結制振(震),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:711-712
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

110

21413 地下階に大質量比TMDを有する免震建物の種々のタイプの地震動に対する応答抑制効果(各種制振(震)システム(1),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:橋本 拓哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2014
ページ:825-826
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

111

『Improving the Earthquake Resilience of Buildings : The Worst Case Approach』, Springer, 2012年7月(2014年日本建築学会著作賞)

著者名:竹脇 出 / 藤田 皓平 /
巻 号:1661
ページ:74
年月次:2014-08

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

112

2023 杭の単一点入力による応答スペクトル法に基づく慣性と運動学的相互作用の地震応答簡易評価法(構造)

著者名:小島 紘太郎 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:121-124
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

113

2024 液状化地盤中の杭の地震時応答の応答スペクトル法による簡易評価法(構造)

著者名:吹野 由佳 / 小島 紘太郎 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:125-128
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

114

2029 少数の地震観測記録と拡張自由度モデルを用いた構造物および地盤の剛性の同定(構造)

著者名:小山 龍二 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:145-148
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

115

2030 常時微動観測記録とARXモデルを用いた建物の剛性・減衰同定法(構造)

著者名:池田 亜由美 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:149-152
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

116

2031 建物内部に未知の振動源を有する高層建物の曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた剛性同定法(構造)

著者名:城野 みなみ / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:153-156
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

117

2045 積層ゴムの非線形特性と地震動入力方向の影響を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(構造)

著者名:藤田 皓平 / 山田 伸也 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:209-212
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

118

2050 耐震性能の向上のための建築骨組の補強法と制振ダンパー有効配置法(構造)

著者名:熨斗 克哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:229-232
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

119

2051 一般化された周波数応答関数を用いた建築骨組に対する非線形粘性ダンパーの最適配置(構造)

著者名:笠置 昌寿 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:233-236
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

120

2053 幅広いタイプの地震動に頑強な免震と連結制振のハイブリッド構造(構造)

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:241-244
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

121

2054 地下階に大質量比TMDを有する免震建物の種々のタイプの地震動に対する応答抑制効果(構造)

著者名:橋本 拓哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54
ページ:245-248
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

122

(52) 幅広いタイプの地震動にも頑強な免震と連結制振のハイブリッド構造

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:60B
ページ:413-422
年月次:2014-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

123

20198 曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた地震時水平加速度記録による高層建物のシステム同定(システム同定(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:竹脇 出 / 南 良忠 / 池田 亜由美 / 藤田 皓平
巻 号:2013
ページ:395-396
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

124

20199 2011年東北地方太平洋沖地震における限定された観測記録を用いた高層建物の剛性同定法(システム同定(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:池田 亜由美 / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:397-398
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

125

20200 曲げせん断型モデルを用いた強制加振による高層建物のシステム同定(システム同定(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:城野 みなみ / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:399-400
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

126

20217 最適減衰力制限比分布とダンパー減衰力の評価式に基づくオイルダンパーの簡易設計法(減衰最適化,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:足立 冬樹 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:433-434
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

127

21051 サイバー環境を利用した高密度センシング網による鋼構造建物部材損傷度の可視化 : その1:サイバープラットフォームの構成(リアルタイムモニタリング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 友也 / 藤田 皓平 / 倉田 真宏 / 李 小華
巻 号:2013
ページ:101-102
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

128

21052 サイバー環境を利用した高密度センシング網による鋼構造建物部材損傷度の可視化 : その2:ベンチマーク試験(リアルタイムモニタリング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 皓平 / 倉田 真宏 / 李 小華 / 山崎 友也
巻 号:2013
ページ:103-104
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

129

21220 立体効果を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(ねじれ・ロッキング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山田 伸也 / 藤田 皓平 / / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:439-440
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

130

21352 大質量比TMDを有する免震建物の長周期地震動に対する応答抑制効果(免震・制振ハイブリッド構造,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:橋本 拓哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:703-704
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

131

21353 免震と制振のハイブリッド構造における免震層の設計領域(免震・制振ハイブリッド構造,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:片岡 奈々美 / 合田 圭吾 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:705-706
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

132

21354 幅広いタイプの地震動にも頑強な免震と連結制振のハイブリッド構造(免震・制振ハイブリッド構造,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:707-708
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

133

21463 3段ユニット間柱型粘弾性ダンパーシステムの大振幅自由振動実験(粘弾性ダンパー,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:合田 圭吾 / 片岡 奈々美 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 田中 和宏
巻 号:2013
ページ:925-926
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

134

21612 高層建物における高硬度ゴムダンパーの近似離散最適配置法(ダンパー配置,構造II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村上 翔 / 田中 和宏 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2013
ページ:1223-1224
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

135

不確定な構造特性を有する免震建物のロバスト性評価のための地震時応答限界解析(2013年日本建築学会奨励賞)

著者名:藤田 皓平
巻 号:1648
ページ:88
年月次:2013-08

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

136

建物内部に未知の振動源を有する高層建物の曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた剛性同定法 

著者名:南 良忠 / 城野 みなみ / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:690
ページ:1405
年月次:2013-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

137

2017 高層建物におけるダンパーの近似離散最適配置法(構造)

著者名:村上 翔 / 田中 和宏 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:65-68
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

138

2018 最適減衰力制限比分布とダンパー減衰力の評価式に基づくオイルダンパーの簡易設計法(構造)

著者名:足立 冬樹 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:69-72
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

139

2020 オイル・履歴・慣性質量ダンパーの最適配置決定法 : ~その1~ダンパー増分量を可変型とする履歴ダンパー付建物の応答感度評価(構造)

著者名:村上 宥 / 慰斗 克哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:77-80
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

140

2021 オイル・履歴・慣性質量ダンパーの最適配置決定法 : ~その2~ダンパー間コスト比を考慮した同時配置問題への拡張(構造)

著者名:慰斗 克哉 / 村上 宥 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:81-84
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

141

2022 3段ユニット間柱型粘弾性ダンパーシステムの大振幅自由振動実験(構造)

著者名:合田 圭吾 / 片岡 奈々美 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 田中 和宏
巻 号:53
ページ:85-88
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

142

2031 大質量比TMDを有する免震建物の長周期地震動に対する応答抑制効果(構造)

著者名:橋本 拓哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:121-124
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

143

2032 幅広いタイプの地震動にも頑強な免震と連結制振のハイブリッド構造(構造)

著者名:村瀬 充 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:125-128
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

144

2035 免震と制振のハイブリッド構造における免震層の設計領域(構造)

著者名:片岡 奈々美 / 合田 圭吾 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:137-140
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

145

2039 リレーショナルデータペースと Web Viewer を用いた被災建築物の損傷度の可視化(構造)

著者名:藤田 皓平 / 倉田 真宏 / / 山崎 友也
巻 号:53
ページ:153-156
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

146

2045 曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた地震時水平加速度記録による高層建物のシステム同定(構造)

著者名:南 良忠 / 池田 亜由美 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:177-180
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

147

2046 曲げせん断型モデルとARXモデルを用いた高層建物の時変型システム同定(構造)

著者名:池田 亜由美 / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:181-184
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

148

2047 曲げせん断型モデルを用いた強制加振による高層建物のシステム同定(構造)

著者名:城野 みなみ / 南 良忠 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:185-188
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

149

20143 不確定な構造特性を有する免震建物の長周期地震動に対するロバスト性解析法 : その2:弾塑性応答を考慮した場合(動的システムの最適化(2),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2012
ページ:285-286
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

150

2033 構造物特性の不確定性に対するロバストネス性を考慮した制振ダンパーの配置決定法(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:52
ページ:129-132
年月次:2012-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

101~150件 / 全174件