論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全69件

1

23077 梁主筋の定着形式がRC造柱梁接合部のせん断強度に与える影響 その1 実験概要および結果

著者名:花井 伸明 / 董 添文
巻 号:2019
ページ:153-154
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

23213 柱をアラミド繊維ロッドで曲げ補強した柱梁接合部の応力伝達に関する実験 その3 ロッドの付着性状に関する実験概要

著者名:小林 英二 / 花井 伸明 / 遠山 孝行 / 小杉 一正
巻 号:2018
ページ:425-426
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

23214 柱をアラミド繊維ロッドで曲げ補強した柱梁接合部の応力伝達に関する実験 その4 ロッドの付着性状に関する実験結果

著者名:花井 伸明 / 小林 英二 / 遠山 孝行 / 小杉 一正
巻 号:2018
ページ:427-428
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

23340 梁に段差を有するRC柱梁接合部における応力伝達機構に関する検討

著者名:董 添文 / 花井 伸明 / 蜷川 利彦 / 南部 恭広
巻 号:2018
ページ:679-680
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

23088 2016年熊本地震におけるRC造建物の被災事例 その1 大破した整形な4階建て事務所建物

著者名:花井 伸明 / 吉岡 智和 / 黒木 正幸 / 姜 優子 / 蜷川 利彦
巻 号:2017
ページ:175-176
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

23089 2016年熊本地震におけるRC造建物の被災事例 その2 中間階で大破したセットバックを有する6階建て病院建物

著者名:蜷川 利彦 / 花井 伸明 / 吉岡 智和 / 黒木 正幸 / 姜 優子
巻 号:2017
ページ:177-178
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

23115 柱をアラミド繊維ロッドで曲げ補強した柱梁接合部の応力伝達に関する実験 その1 実験概要

著者名:小林 英二 / 董 添文 / 遠山 孝行 / 小杉 一正 / 花井 伸明
巻 号:2017
ページ:229-230
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

23116 柱をアラミド繊維ロッドで曲げ補強した柱梁接合部の応力伝達に関する実験 その2 実験結果

著者名:董 添文 / 小林 英二 / 遠山 孝行 / 小杉 一正 / 花井 伸明
巻 号:2017
ページ:231-232
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

柱をアラミド繊維ロッドで曲げ補強した梁柱接合部の応力伝達性状

著者名:董 添文 / 小林 英二 / 花井 伸明
巻 号:56
ページ:421-424
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

10

RC段差梁柱接合部における応力伝達に関する実験 その3 応力伝達および最大耐力―実験概要および結果

著者名:董 添文 / 花井 伸明
巻 号:2016
ページ:363-364
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

RC段差梁柱接合部における応力伝達に関する実験 その4 応力伝達および最大耐力―考察

著者名:花井 伸明 / 董 添文
巻 号:2016
ページ:365-366
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

RC段差梁柱接合部における応力伝達および最大耐力

著者名:董 添文 / 花井 伸明
巻 号:55
ページ:493-496
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

23080 RC段差梁柱接合部における応力伝達に関する実験 : その2 内部ひび割れ(RC梁柱接合部(2),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:花井 伸明 / 内田 和弘
巻 号:2015
ページ:159-160
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

23194 RC段差梁柱接合部における応力伝達に関する実験(RC柱梁接合部(3):解析,構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:花井 伸明 / 白川 敏夫
巻 号:2014
ページ:387-388
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

23373 上下階で柱断面が異なるRCピロティ柱梁接合部における柱主筋の定着(RC梁柱接合部(4),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:花井 伸明 / 白川 敏夫
巻 号:2013
ページ:759-760
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

23207 RCピロティ柱梁接合部の強度と変形性能 : その8 柱主筋および梁主筋の定着に関する実験(RC柱梁接合部(1),構造IV,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:花井 伸明 / 勅使川原 正臣 / 中村 聡宏 / 市之瀬 敏勝 / 高橋 之 / 諏訪田 晴彦 / 壁谷澤 寿一 / 田口 孝
巻 号:2012
ページ:461-462
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

23208 RCピロティ柱梁接合部の強度と変形性能 : その9 ピロティ柱梁接合部の強度計算法(RC柱梁接合部(1),構造IV,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:市之瀬 敏勝 / 中村 聡宏 / 高橋 之 / 河合 智訓 / 勅使川原 正臣 / 田口 孝 / 花井 伸明 / 福山 洋
巻 号:2012
ページ:463-464
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

上部に柱形が突出したRC造L形柱梁接合部における梁主筋の定着性状 

著者名:花井 伸明 / 白川 敏夫
巻 号:38
ページ:177
年月次:2012-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

19

23014 上部に柱形が突出したRC造L形柱梁接合部における梁主筋の定着性状(その2)(付着・定着(1),構造IV)

著者名:花井 伸明
巻 号:2011
ページ:53-54
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

20

244 建築構造教育におけるインターネットを利用した演習課題とその利用効果(建築構造)

著者名:花井 伸明
巻 号:50
ページ:373-376
年月次:2011-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

21

壁付きRC柱への適用を想定したアラミド繊維補強工法に関する実験 

著者名:花井 伸明 / 小杉 一正 / 市之瀬 敏勝 / 白川 敏夫
巻 号:659
ページ:121
年月次:2011-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

22

23039 上部に柱形が突出したRC造L形柱梁接合部における梁主筋の定着性状(付着・定着(1),構造IV)

著者名:花井 伸明 / 白川 敏夫
巻 号:2010
ページ:103-104
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

23

23123 鉄筋コンクリート柱のせん断ひび割れ面の形状解析(部材:柱(4),構造IV)

著者名:花井 伸明
巻 号:2009
ページ:267-268
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

24

287 粗い間隔でアラミド繊維補強を施したRC柱の高軸力下における変形性状(建築構造)

著者名:花井 伸明 / 小杉 一正 / 谷垣 正治 / 市之瀬 敏勝
巻 号:48
ページ:549-552
年月次:2009-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

断面が急変するピロティ柱梁接合部における柱主筋の定着性状(構造)

著者名:花井 伸明 / 後藤 康明 / 市之瀬 敏勝
巻 号:29
ページ:143-146
年月次:2009-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

26

鉄筋コンクリート構造計算規準の改定について(パネルディスカッション,構造部門(RC構造),2008年度日本建築学会大会(中国))

著者名:坂田 弘安 / 花井 伸明
巻 号:1586
ページ:64
年月次:2009-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

27

23148 断面が急変するピロティ柱梁接合部における柱主筋の定着性状(付着・定着(5),構造IV)

著者名:花井 伸明 / 後藤 康明 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2008
ページ:345-346
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

28

245 モールクーロンの破壊基準を用いたRC柱のせん断強度と変形性能(構造)

著者名:高村 実由生 / 花井 伸明 / / 市之瀬 敏勝
巻 号:46
ページ:289-292
年月次:2008-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

21085 2007年能登半島地震における木造建物の倒壊方向と剛塑性応答(2007年能登半島地震(1),構造II)

著者名:丸橋 奈々子 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2007
ページ:169-170
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

30

23050 RC小梁主筋の定着強度に関する実験(付着・定着(1),構造IV)

著者名:ルクマン / 花井 伸明 / 丸橋 奈々子 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2007
ページ:117-118
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

31

23140 粗い間隔でアラミド繊維補強を施したRC柱の繰り返し載荷実験 : その1 高軸力下における変形性能(柱(2),構造IV)

著者名:日比野 陽 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 谷垣 正治
巻 号:2007
ページ:297-298
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

32

23141 粗い間隔でアラミド繊維補強を施したRC柱の繰り返し載荷実験 : その2 付着割裂柱と極短柱(柱(2),構造IV)

著者名:花井 伸明 / 日比野 陽 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 谷垣 正治
巻 号:2007
ページ:299-300
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

33

201 粗い間隔でアラミド繊維補強を施した壁付きRC柱に関する実験 : その1 高軸力下における変形性能(2.構造)

著者名:花井 伸明 / 青木 裕哉 / 西 健太郎 / 日比野 陽 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 谷垣 正治
巻 号:45
ページ:105-108
年月次:2007-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

202 粗い間隔でアラミド繊維補強を施した壁付きRC柱に関する実験 : その2 付着割裂柱と極短柱(2.構造)

著者名:西 健太郎 / 三吉 怜 / 花井 伸明 / 日比野 陽 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 谷垣 正治
巻 号:45
ページ:109-112
年月次:2007-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

203 CTスキャンを用いたRC柱内のひび割れ幅の測定(2.構造)

著者名:新田 兼也 / 花井 伸明 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:45
ページ:113-116
年月次:2007-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

204 小梁主筋の定着強度に関する実験(2.構造)

著者名:花井 伸明 / ルクマン / 丸橋 奈々子 / 市之瀬 敏勝
巻 号:45
ページ:117-120
年月次:2007-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

23189 せん断破壊したRC柱部材のひび割れ面形状 : 載荷履歴と中子筋の有無がRC部材の耐力低下に及ぼす影響 その4(柱 (6), 構造IV)

著者名:新田 兼也 / 花井 伸明 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2006
ページ:401-402
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

38

23226 RC小梁主筋の必要定着長さ算定方法に関する提案(継手・付着・定着 (1), 構造IV)

著者名:花井 伸明 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2006
ページ:475-476
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

39

23252 間隔でアラミド繊維補強を施したRC柱の変形性能(柱補強 (3), 構造IV)

著者名:西 健太郎 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 谷垣 正治 /
巻 号:2006
ページ:527-528
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

40

曲げ降伏後にせん断破壊するRC柱の変形性能に関する寸法効果

著者名:花井 伸明 / 平林 聖尊 / 市之瀬 敏勝 / 新田 兼也 / 梅村 恒
巻 号:601
ページ:143-149
年月次:2006-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

41

236 RC小梁主筋の定着方法に関する提案(2.構造)

著者名:花井 伸明 / 戸澤 高志 / 高橋 憲之 / 市之瀬 敏勝 / 日比野 陽
巻 号:44
ページ:237-240
年月次:2006-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

42

238 せん断破壊したRC柱部材のひび割れ面形状(2.構造)

著者名:新田 兼也 / 花井 伸明 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:44
ページ:245-248
年月次:2006-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

43

239 壁付き鉄筋コンクリート柱のアラミド繊維補強(2.構造)

著者名:西 健太郎 / 伊藤 陽祐 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 高木 陽平
巻 号:44
ページ:249-252
年月次:2006-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

44

240 クーロンの破壊基準を用いたRC柱部材のせん断強度および変形能力評価法の提案(2.構造)

著者名:平林 聖尊 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝
巻 号:44
ページ:253-256
年月次:2006-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

23073 RC柱の耐力低下性状に関する寸法効果 : その1 実験概要(柱(4),構造IV)

著者名:新田 兼也 / 平林 聖尊 / 花井 伸明 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2005
ページ:145-146
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

46

23074 RC柱の耐力低下性状に関する寸法効果 : その2 普通強度試験体の実験結果(柱(4),構造IV)

著者名:平林 聖尊 / 新田 兼也 / 花井 伸明 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2005
ページ:147-148
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

47

23075 RC柱の耐力低下性状に関する寸法効果 : その3 高強度試験体の実験結果(柱(4),構造IV)

著者名:花井 伸明 / 平林 聖尊 / 新田 兼也 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:2005
ページ:149-150
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

48

23304 壁を想定した鉄筋コンクリート柱のアラミド繊維補強(耐震補強(11),構造IV)

著者名:伊藤 陽祐 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝 / 小杉 一正 / 谷垣 正治
巻 号:2005
ページ:607-608
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

49

曲げ降伏後にせん断破壊するRC柱の耐力低下に影響する因子

著者名:花井 伸明 / 梅村 恒 / 市之瀬 敏勝
巻 号:593
ページ:129-136
年月次:2005-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

50

246 高強度RC柱の変形性能における寸法効果(構造)

著者名:山崎 良太郎 / 花井 伸明 / 市之瀬 敏勝 / 佐藤 和哉
巻 号:43
ページ:325-328
年月次:2005-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全69件