論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~7件 / 全7件

1

20116 FEMによるRC基礎梁の機械式定着部のモデル化に関する解析研究 その1 実験及び解析概要

著者名:今井 貴大 / 笹井 和也 / 大西 直毅 / 西村 康志郎
巻 号:2017
ページ:231-232
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

20117 FEMによるRC基礎梁の機械式定着部のモデル化に関する解析研究 その2 解析結果及び考察

著者名:笹井 和也 / 今井 貴大 / 大西 直毅 / 西村 康志郎
巻 号:2017
ページ:233-234
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

FEMによるRC基礎梁の機械式定着部のモデル化に関する解析研究

著者名:大西 直毅 / 西村 康志郎 / 笹井 和也 / 今井 貴大
巻 号:90
ページ:65-68
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

機械式定着工法を用いたRC外柱基礎梁接合部における定着長さと柱補強筋比の影響 その1 実験の概要

著者名:大西 直毅 / 西村 康志郎 / 山口 悠太 / 笹井 和也
巻 号:2016
ページ:371-372
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

機械式定着工法を用いたRC外柱基礎梁接合部における定着長さと柱補強筋比の影響 その2 実験結果

著者名:笹井 和也 / 大西 直毅 / 西村 康志郎 / 山口 悠太
巻 号:2016
ページ:373-374
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

機械式定着工法を用いたRC外柱基礎梁接合部における定着長さと補強筋比の影響 その3 考察

著者名:山口 悠太 / 大西 直毅 / 西村 康志郎 / 笹井 和也
巻 号:2016
ページ:375-376
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

23261 カットオフ筋を有する2段配筋RC梁の付着応力に関する有限要素解析(RC梁(8),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:笹井 和也 / 大西 直毅 / 西村 康志郎
巻 号:2015
ページ:521-522
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~7件 / 全7件