論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

151~200件 / 全615件

151

21444 首都圏で想定される多様な地震動に対する超高層建物の制震補強の検討 : その1 振動特性の同定と3次元立体フレームモデルの構築(制振性能評価,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:白崎 和幸 / 久田 嘉章 / 山下 哲郎 / 荒川 洋輔 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:887-888
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

152

21445 首都圏で想定される多様な地震動に対する超高層建物の制振補強の検討 : その2 オイルダンパー配置の位置決定法と減衰定数算定法(制振性能評価,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:笠井 和彦 / 荒川 洋輔 / 蒲 武川 / 山下 哲郎 / 久田 嘉章
巻 号:2014
ページ:889-890
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

153

21446 首都圏で想定される多様な地震動に対する超高層建物の制振補強の検討 : その3 動的解析による制振効果の検討(制振性能評価,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:荒川 洋輔 / 久田 嘉章 / 山下 哲郎 / 笠井 和彦 / 蒲 武川
巻 号:2014
ページ:891-892
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

154

21532 地下逸散減衰を考慮しない場合の鋼構造建物の内部粘性減衰モデルと地震応答の評価(復元力特性・モデル化(2),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:白山 敦子 / 犬伏 徹志 / 山下 忠道 / 笠井 和彦 / 荏本 孝久
巻 号:2014
ページ:1063-1064
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

155

22501 曲げの極性への依存性を加味した合成梁を有する架構に関する考察: その1 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その100)(振動(2),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:澤田 進太朗 / 松田 頼征 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:1001-1002
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

156

22502 曲げの極性への依存性を加味した合成梁を有する架構に関する考察: その2 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その101)(振動(2),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松田 頼征 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:1003-1004
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

157

22503 3次元振動解析による実大5層制振構造建物実験の再現 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その102)(振動(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:長谷川 圭太 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:1005-1006
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

158

22504 長周期地震動における鋼材ダンパーの限界性能評価 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その103)(振動(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:茶谷 友輔 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:1007-1008
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

159

22505 長周期地震動を想定した実大粘弾性ダンパー実験と動的特性の変化を再現した解析: その1 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究その104)(振動(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 大樹 / 笠井 和彦 / 境原 直紀
巻 号:2014
ページ:1009-1010
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

160

22506 長周期地震動を想定した実大粘弾性ダンパー実験と動的特性の変化を再現した解析: その2 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究) その105(振動(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:境原 直紀 / 笠井 和彦 / 佐藤 大樹
巻 号:2014
ページ:1011-1012
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

161

22507 実大粘性・オイルダンパーの載荷実験とそれらの解析手法の構築 その1 (E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その106)(振動(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山本 英和 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:1013-1014
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

162

22508 実大粘性・オイルダンパーの載荷実験とそれらの解析手法の構築 その2(E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その107)(振動(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:杉山 暢方 / 山本 英和 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:1015-1016
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

163

剛性・粘性偏心をもつ木質制振架構の非比例減衰特性評価 

著者名:山崎 義弘 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:45
ページ:515
年月次:2014-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

164

筋違型ダンパーの動的特性に対する装置材の変形の影響 粘性系ダンパーを構成する減衰材・装置材・支持材の相互干渉 その1

著者名:笠井 和彦 / 佐々木 和彦
巻 号:700
ページ:857
年月次:2014-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

165

(43) 木質制振壁の簡易解析モデル化

著者名:山崎 義弘 / 坂田 弘安 / 笠井 和彦
巻 号:60B
ページ:347-356
年月次:2014-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

166

240 露出柱脚付低層鋼構造物の地震時応答性状と柱脚の挙動 : その1 モデル化と解析変数

著者名:山西 央朗 / 笠井 和彦 / 玉井 宏章 / 高松 隆夫
巻 号:37
ページ:201-204
年月次:2014-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

167

241 露出柱脚付低層鋼構造物の地震時応答性状と柱脚の挙動 : その2 解析結果と考察

著者名:深澤 拓真 / 山西 央朗 / 笠井 和彦 / 高松 隆夫 / 玉井 宏章
巻 号:37
ページ:205-208
年月次:2014-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

168

2082 梁の軸力を考慮した摩擦ダンパー筋違付きRCフレームの繰り返し水平力載荷実験(構造)

著者名:毎田 悠承 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:84
ページ:621-624
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

169

粘性ダンパーをもつ実大5層鉄骨建物の3次元震動台実験 

著者名:笠井 和彦 / 山際 創 / 西島 正人 / 馬場 勇輝 / 伊藤 浩資 / 引野 剛 / 大木 洋司
巻 号:695
ページ:47
年月次:2014-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

170

壁許容耐力に基づく木質制振住宅の簡易設計法 

著者名:坂田 弘安 / 山崎 義弘 / 笠井 和彦
巻 号:695
ページ:103
年月次:2014-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

171

オイルダンパーをもつ実大5層鉄骨建物の3次元震動台実験 

著者名:笠井 和彦 / 山際 創 / 馬場 勇輝 / 伊藤 浩資 / 引野 剛 / 大木 洋司
巻 号:693
ページ:1999
年月次:2013-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

172

20100 観測記録に基づく超高層免震建物の風応答評価 : その4 長期観測記録による応答加速度の非超過確率分布予測(風応答評価,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:普後 良之 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 中村 修 / 勝村 章 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:199-200
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

173

21302 東京同地区内にある先端構造建物群の東日本大震災における応答記録の分析 : その1 全体概要およびグリーンマスダンパーをもつ制振建物の場合(建物強震観測(3),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:茶谷 友輔 / 笠井 和彦 / 土橋 徹 / 安田 正治 / 本間 剛
巻 号:2013
ページ:603-604
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

174

21303 東京同地区内にある先端構造建物群の東日本大震災における応答記録の分析 : その2 2棟の免震建物の場合(建物強震観測(3),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:長谷川 圭太 / 笠井 和彦 / 土橋 徹 / 茶谷 友輔 / 安田 正治 / 本間 剛
巻 号:2013
ページ:605-606
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

175

21304 東京同地区内にある先端構造建物群の東日本大震災における応答記録の分析 : その3 3棟の制振建物の場合(建物強震観測(3),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:土橋 徹 / 笠井 和彦 / 茶谷 友輔 / 安田 正治 / 本間 剛
巻 号:2013
ページ:607-608
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

176

21400 応答スペクトルを用いた免震層の最大応答予測法 : その1 既提案法の精度改善と非線形粘性ダンパーの考慮(免震設計・応答予測,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 久雄 / 渡邉 信也 / 高山 峯夫 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:799-800
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

177

21401 応答スペクトルを用いた免震層の最大応答予測法 : その2 応答予測式と応答予測曲線(免震設計・応答予測,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:渡邉 信也 / 山崎 久雄 / 高山 峯夫 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:801-802
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

178

21408 増幅機構をもつ制振補強RC建物の水平バネモデルへの変換法 : その1 状態N/Rを用いた擬似ダンパーモデルの精度検証(制振補強,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 匠 / 笠井 和彦 / 久保田 雅春
巻 号:2013
ページ:815-816
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

179

21434 摩擦ダンパー付きブレースを組み込んだRCフレームの繰り返し載荷実験 : その1 実験概要(摩擦ダンパー(2),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:澤木 講治郎 / 毎田 悠承 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:2013
ページ:867-868
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

180

21435 摩擦ダンパー付きブレースを組み込んだRCフレームの繰り返し載荷実験 : その2 実験結果(摩擦ダンパー(2),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:毎田 悠承 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:2013
ページ:869-870
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

181

21459 長周期地震動に対する壁型粘性ダンパーの特性とその簡易評価(粘性制震壁,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:石橋 恵 / 笠井 和彦 / 佐々木 和彦
巻 号:2013
ページ:917-918
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

182

21465 せん断型粘性流体ダンパーの振幅・温度・振動数依存性に関する研究 : その5 粘性流体の大歪を巨視的に考慮した簡易非線形モデルの検討方法(粘弾性ダンパー,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐々木 和彦 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:929-930
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

183

21466 せん断型粘性流体ダンパーの振幅・温度・振動数依存性に関する研究 : その6 粘性流体の大歪を巨視的に考慮した簡易非線形モデルの検討結果(粘弾性ダンパー,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 清春 / 笠井 和彦 / 佐々木 和彦
巻 号:2013
ページ:931-932
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

184

22106 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その42 制振壁を用いた架構の簡易モデルによる地震応答解析(制振(2),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松田 和浩 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:2013
ページ:211-212
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

185

22107 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その43 簡易モデルによる地震応答解析の精度検証(制振(2),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:赤塚 希美 / 松田 和浩 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:2013
ページ:213-214
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

186

22166 偏った壁配置をもつ木造住宅の終局変位モードの予測法 : その1 直交壁が弾性の場合(荷重・応答予測,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:葛原 彩乃 / 山崎 義弘 / 坂田 弘安 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:331-332
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

187

22167 偏った壁配置をもつ木造住宅の終局変位モードの予測法 : その2 直交壁が塑性化する場合への展開と精度検証(荷重・応答予測,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 義弘 / 坂田 弘安 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:333-334
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

188

22452 露出柱脚を有する低層鋼構造物の時刻歴応答解析について(柱脚(2),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山西 央朗 / 笠井 和彦 / 高松 隆夫 / 玉井 宏章
巻 号:2013
ページ:903-904
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

189

22669 エネルギー吸収部材をもつロッキング架構の応答解析-その1 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その94(骨組ほか(1),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:境原 直樹 / 竹内 徹 / 後藤 尚哉 / 緑川 光正 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:1337-1338
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

190

22670 エネルギー吸収部材をもつロッキング架構の応答解析-その2 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その95(骨組ほか(1),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:後藤 尚哉 / 竹内 徹 / 笠井 和彦 / 緑川 光正
巻 号:2013
ページ:1339-1340
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

191

22671 粘性ダンパーの基本性能試験と解析モデル : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その96(骨組ほか(1),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:西島 正人 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:1341-1342
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

192

22672 粘性ダンパーの限界性能試験 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その97(骨組ほか(1),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山本 英和 / 西島 正人 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:1343-1344
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

193

22673 曲げと軸力を受ける合成梁の合応力評価法の提案-その1 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その98(骨組ほか(2),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 雄一郎 / 笠井 和彦 / 松田 頼征
巻 号:2013
ページ:1345-1346
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

194

22674 曲げと軸力を受ける合成梁の合応力評価法の提案-その2 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その99(骨組ほか(2),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松田 頼征 / 笠井 和彦
巻 号:2013
ページ:1347-1348
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

195

23191 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その10 地震入力低減倍率における余裕度係数の考慮(免震・制震補強(2),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:島 有希子 / 佐藤 匠 / 山下 忠道 / 笠井 和彦 / 久保田 雅春 / 伊藤 真二 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二 / 都祭 弘幸 / 山崎 康雄
巻 号:2013
ページ:395-396
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

196

23192 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その11 入力地震動の違いが動的性能向上倍率に及ぼす影響(免震・制震補強(2),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:白山 敦子 / 犬伏 徹志 / 伊藤 真二 / 山下 忠道 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二 / 梁川 幸盛
巻 号:2013
ページ:397-398
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

197

23193 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その12 既往の換算I_S値との比較(免震・制震補強(2),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山下 忠道 / 山崎 康雄 / 高橋 孝二 / 伊藤 真二 / 犬伏 徹志 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二
巻 号:2013
ページ:399-400
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

198

23194 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その13 既往換算Is値との精度検証(免震・制震補強(2),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:清水 英 / 伊藤 真二 / 山崎 康雄 / 犬伏 徹志 / 山下 忠道 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二
巻 号:2013
ページ:401-402
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

199

23195 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その14 倍率算出法の別解釈に基づく制振補強設計例(免震・制震補強(2),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:笠井 和彦 / 毎田 悠承 / 山下 忠道 / 蒲 武川 / 伊藤 真二 / 坂田 弘安
巻 号:2013
ページ:403-404
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

200

交番繰り返し軸力を受けるH形鋼梁の繰り返し履歴挙動と保有性能 

著者名:木村 祥裕 / 山西 央朗 / 笠井 和彦
巻 号:689
ページ:1307
年月次:2013-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

151~200件 / 全615件