論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全615件

101

(43) 強風時の観測記録に基づく超高層免震建物の実挙動の分析

著者名:村上 智一 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 普後 良之 / 吉江 慶祐 / 笠井 和彦 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸
巻 号:62B
ページ:329-338
年月次:2016-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

102

(53) Full-Scale Building Collapse Test and Analysis Considering Two-Directional Column Deteriorations

著者名:ナム トラントウアン / 笠井 和彦 / 大塚 貴弘 / 元結 正次郎
巻 号:62B
ページ:411-424
年月次:2016-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

103

2042 長周期・長時間地震動時における実大ダンパーの特性評価 : その1 4種のダンパーの長時間正弦波加振実験による動的特性の推移(構造)

著者名:長山 祥 / 佐藤 大樹 / 笠井 和彦 / 松田 和浩
巻 号:86
ページ:389-392
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

104

2043 長周期・長時間地震動時における実大ダンパーの特性評価 : その2 減衰の違いによる置換正弦波パラメータの傾向および基準化エネルギー密度の提案(構造)

著者名:長山 祥 / 佐藤 大樹 / 笠井 和彦 / 松田 和浩
巻 号:86
ページ:393-396
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

105

2044 強風時の観測記録に基づく超高層免震建物の免震ダンパーの疲労損傷評価法の分析 : その1 平均成分と変動成分の分離方法の検討と免震ダンパーの疲労損傷評価(構造)

著者名:村上 智一 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 普後 良之 / 吉江 慶祐 / 笠井 和彦 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸
巻 号:86
ページ:397-400
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

106

2045 強風時の観測記録に基づく超高層免震建物の免震ダンパーの疲労損傷評価法の分析 : その2 10分間毎のデータを用いた免震ダンパーの疲労損傷評価手法の提案(構造)

著者名:村上 智一 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 普後 良之 / 吉江 慶祐 / 笠井 和彦 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸
巻 号:86
ページ:401-404
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

107

免震建物の上部構造周期を考慮した免震性能曲線の提案 

著者名:笠井 和彦 / シムアンパン サラン / 松田 和浩
巻 号:720
ページ:239
年月次:2016-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

108

バイリニア+スリップモデルに粘弾性ダンパーを用いた制振構造の応答制御設計法 

著者名:松田 和浩 / 笠井 和彦
巻 号:716
ページ:1525
年月次:2015-10

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

109

20087 観測記録に基づく超高層免震建物の風応答評価 その5 1次モードに着目した構造特性の同定(高層建築物(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:普後 良之 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 勝村 章 / 笠井 和彦 / 吉江 慶祐
巻 号:2015
ページ:173-174
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

110

21171 建築非構造部材の地震応答予測に関する研究(応答特性とその評価(8),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:近藤 さゆみ / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:341-342
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

111

21217 高減衰積層ゴムの変形履歴積分型復元力モデル : 3 パラメータ簡易解析モデルの提案(積層ゴム(3),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:正木 信男 / 森 隆浩 / 加藤 秀章 / 中村 昌弘 / 室田 伸夫 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:433-434
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

112

21242 風観測記録に基づく超高層免震建物の免震ダンパーの疲労損傷評価(ダンパー(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村上 智一 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 普後 良之 / 吉江 慶祐 / 笠井 和彦 / 北村 春幸
巻 号:2015
ページ:483-484
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

113

21286 上部構造の柔性を考慮した免震構造の性能曲線の提案 : その1 1質点2層モデルによる簡易な応答予測理論(応答スペクトル法,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:笠井 和彦 / シムアンパン サラン / 松田 和浩
巻 号:2015
ページ:571-572
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

114

21398 長時間の風外力における実大粘弾性ダンパーの解析手法の提案 : その1(粘性・粘弾性ダンパー(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 大樹 / 笠井 和彦 / 杉山 暢方 / 松田 和浩
巻 号:2015
ページ:795-796
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

115

21399 長時間の風外力における実大粘弾性ダンパーの解析手法の提案 その2 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その116(粘性・粘弾性ダンパー(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:杉山 暢方 / 笠井 和彦 / 佐藤 大樹 / 松田 和浩
巻 号:2015
ページ:797-798
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

116

21400 動的成分の大きい高硬度粘弾性体の実験とモデル化手法 : その1.高硬度粘弾性体の実験概要と実験結果(粘性・粘弾性ダンパー(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安井 薫 / 高田 友和 / 野村 武史 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:799-800
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

117

21401 動的成分の大きい高硬度粘弾性体の実験とモデル化手法 : その2.高硬度粘弾性体のモデル化手法(粘性・粘弾性ダンパー(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高田 友和 / 安井 薫 / 野村 武史 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:801-802
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

118

21402 壁型・パネル型ダンパーの動的特性に対する装置材の変形の影響 : 粘性系ダンパーを構成する減衰材・装置材・支持材の相互干渉 その3(粘性・粘弾性ダンパー(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐々木 和彦 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:803-804
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

119

21407 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その44 バイリニア+スリップモデルにおける等価線形化理論とその精度検証(粘性・粘弾性ダンパー(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松田 和浩 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:813-814
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

120

21408 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その45 多層バイリニア+スリップモデルにおける粘弾性ダンパーを用いた制振設計法(粘性・粘弾性ダンパー(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:樺澤 みずき / 松田 和浩 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:815-816
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

121

21409 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その46 多質点モデルによる精度検証(粘性・粘弾性ダンパー(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高橋 卓也 / 松田 和浩 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:817-818
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

122

22293 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その47 振動台実験計画概要(免震・制振(2),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:金井 建二 / 上村 実那 / 家住 良太 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 松田 和浩 / 山崎 義弘
巻 号:2015
ページ:585-586
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

123

22294 財産保持性に優れた制振住宅に関する開発の経過報告 : その48 振動台実験における架構の動的性状(免震・制振(2),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:上村 実那 / 金井 建二 / 家住 良太 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 松田 和浩 / 山崎 義弘
巻 号:2015
ページ:587-588
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

124

22637 複曲率を受ける合成梁の挙動に関する基礎的研究 : その1 解析モデルの概要と精度検証 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その109(その他の骨組,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:関 雄佑 / 松田 頼征 / 笠井 和彦 / 酒井 新吉 / 元結 正次郎
巻 号:2015
ページ:1273-1274
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

125

22638 複曲率を受ける合成梁の挙動に関する基礎的研究 : その2 構成部材の弾塑性挙動と歪の局所挙動 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その110(その他の骨組,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松田 頼征 / 笠井 和彦 / 酒井 新吉 / 元結 正次郎
巻 号:2015
ページ:1275-1276
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

126

22639 実大5層制振鋼構造建物の3次元震動台実験の解析による再現と分析 : その1 解析モデル概要・再現解析の結果と分析 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その111(その他の骨組,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:吉田 純人 / 中村 哲也 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:1277-1278
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

127

22640 実大5層制振鋼構造建物の3 次元震動台実験の解析による再現と分析 : その2 現行耐震基準を最低限満たす架構を用いた場合の応答低減効果 : E-ディフェンス鋼構造建物実験研究 その112(その他の骨組,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:中村 哲也 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:1279-1280
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

128

23208 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その17 低層建物の耐震補強と制振補強による動的性能向上倍率の比較(RC免震・制振(震)補強ほか,構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:清水 英 / 山下 忠道 / 犬伏 徹志 / 伊藤 真二 / 岡本 勇紀 / 笠井 和彦
巻 号:2015
ページ:415-416
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

129

23209 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その18 杭基礎による動的相互作用効果の評価(RC免震・制振(震)補強ほか,構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:伊藤 真二 / 山下 忠道 / 犬伏 徹志 / 笠井 和彦 / 宮本 裕司
巻 号:2015
ページ:417-418
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

130

風応答振動時における粘弾性ダンパーの特性および正弦波による簡易評価手法 

著者名:佐藤 大樹 / 所 健 / 笠井 和彦 / 北村 春幸
巻 号:710
ページ:571
年月次:2015-04

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

131

2014 長時間の風外力における実大粘弾性ダンパーの特性評価実験 : その1 風応答波によるダンパー内部温度の検討(構造)

著者名:杉山 暢方 / 笠井 和彦 / 佐藤 大樹 / 松田 和浩
巻 号:85
ページ:261-264
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

132

2015 長時間の風外力における実大粘弾性ダンパーの特性評価実験 : その2 風応答波によるダンパー動的特性の変化および正弦波置換法の検証(構造)

著者名:杉山 暢方 / 笠井 和彦 / 佐藤 大樹 / 松田 和浩
巻 号:85
ページ:265-268
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

133

2086 観測記録に基づく超高層免震建物の風応答変位振幅の確率密度分布と免震ダンパーの疲労損傷の分析(構造)

著者名:村上 智一 / 佐藤 大樹 / 田村 哲郎 / 笠井 和彦 / 吉江 慶祐 / 池上 昌志 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸
巻 号:85
ページ:549-552
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

134

213 露出柱脚付低層鋼構造物の地震時応答性状と柱脚の挙動 : その3 柱脚の存在応力

著者名:山西 央朗 / 笠井 和彦 / 玉井 宏章 / 高松 隆夫
巻 号:38
ページ:133-136
年月次:2015-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

135

214 露出柱脚付低層鋼構造物の地震時応答性状と柱脚の挙動 : その4 露出柱脚挙動による全体応答への影響

著者名:山西 央朗 / 笠井 和彦 / 玉井 宏章 / 高松 隆夫
巻 号:38
ページ:137-140
年月次:2015-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

136

制振架構接合部に対し新たな載荷法を用いた基礎的実験研究 

著者名:笠井 和彦 / 松田 頼征 / 元結 正次郎 / 吉敷 祥一
巻 号:708
ページ:309
年月次:2015-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

137

壁型・パネル型ダンパーの動的特性に対する装置材の変形の影響 粘性系ダンパーを構成する減衰材・装置材・支持材の相互干渉 その2

著者名:佐々木 和彦 / 笠井 和彦
巻 号:707
ページ:177
年月次:2015-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

138

東北地方太平洋沖地震における観測記録を用いた超高層免震建物の動的挙動に関する研究 

著者名:松田 和浩 / 笠井 和彦
巻 号:704
ページ:1445
年月次:2014-10

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

139

21329 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その15 耐震補強建物と制振補強建物による動的性能向上倍率の比較(制振(震)補強(1),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:清水 英 / 山下 忠道 / 犬伏 徹志 / 伊藤 真二 / 岡本 勇紀 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二
巻 号:2014
ページ:657-658
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

140

21330 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その16 地盤と建物の動的相互作用を評価した場合(制振(震)補強(1),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:伊藤 真二 / 山下 忠道 / 犬伏 徹志 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:659-660
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

141

21359 非線形粘性ダンパーをもつ制振構造の地震最大応答予測法 : その1 粘性が構造物の変形分布に与える影響(オイルダンパー(1),粘性ダンパー,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:近藤 さゆみ / 藤田 雄一郎 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:717-718
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

142

21360 非線形粘性ダンパーをもつ制振構造の地震最大応答予測法 : その2 応答予測法の提案と精度検証(オイルダンパー(1),粘性ダンパー,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 雄一郎 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:719-720
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

143

21363 多層RC構造の地震応答制御設計のための粘性ダンパー分配法(オイルダンパー(1),粘性ダンパー,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 匠 / 笠井 和彦 / 久保田 雅春 / 蒲 武川
巻 号:2014
ページ:725-726
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

144

21399 電気配線用ケーブルラックの制振化に関する研究開発 : その1 研究概要および水平構面実験(ケーブルラック制振・制振床,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松田 和浩 / 笠井 和彦 / 浅妻 栄作 / 川畑 陽輔 / 大峯 秀人 / 元結 正次郎 / 赤塚 希美
巻 号:2014
ページ:797-798
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

145

21400 電気配線用ケーブルラックの制振化に関する研究開発 : その2 振動台実験の計画(ケーブルラック制振・制振床,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:川畑 陽輔 / 松田 和浩 / 笠井 和彦 / 中村 哲也 / 浅妻 栄作
巻 号:2014
ページ:799-800
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

146

21401 電気配線用ケーブルラックの制振化に関する研究開発 : その3 振動台実験の結果(ケーブルラック制振・制振床,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:中村 哲也 / 松田 和浩 / 笠井 和彦 / 浅妻 栄作 / 川畑 陽輔
巻 号:2014
ページ:801-802
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

147

21402 電気配線用ケーブルラックの制振化に関する研究開発 : その4 フレームモデル解析による追跡(ケーブルラック制振・制振床,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大峯 秀人 / 松田 和浩 / 笠井 和彦 / 杉山 暢方 / 元結 正次郎
巻 号:2014
ページ:803-804
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

148

21425 摩擦ダンパー付きブレースを組み込んだRCフレームの繰り返し載荷実験 : その3 実験結果の考察(摩擦ダンパー,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:溝呂木 健 / 毎田 悠承 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安
巻 号:2014
ページ:849-850
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

149

21442 筋違型ダンパーの動的特性に対する装置材の変形の影響 : 粘性系ダンパーを構成する減衰材・装置材・支持材の相互干渉 その1(制振性能評価,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐々木 和彦 / 笠井 和彦
巻 号:2014
ページ:883-884
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

150

21443 筋違型ダンパーの動的特性に対する装置材の変形の理論式の検証 : 粘性系ダンパーを構成する減衰材・装置材・支持材の相互干渉 その2(制振性能評価,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 清春 / 笠井 和彦 / 佐々木 和彦
巻 号:2014
ページ:885-886
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

101~150件 / 全615件