論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

251~300件 / 全495件

251

20140 セットバック建物の地震応答解析のための層方向縮約モデル(縮約モデル・ダンパー配置,構造I)

著者名:足立 冬樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2011
ページ:279-280
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

252

20141 非線形制振ダンパーを有する曲げせん断型モデルの層方向縮約法と最適ダンパー配置法(縮約モデル・ダンパー配置,構造I)

著者名:市橋 直樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2011
ページ:281-282
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

253

20142 高層建物におけるオイルダンパーの最適リリーフ荷重決定法(縮約モデル・ダンパー配置,構造I)

著者名:田中 英稔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2011
ページ:283-284
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

254

地震動を受ける粘性ダンパー付建物の層方向自由度に関する縮約法 

著者名:辻 聖晃 / 田中 英稔 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:665
ページ:1281
年月次:2011-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

255

2013 曲げせん断型建物モデルのH^∞ノルムを最小化するパッシブダンパーの最適配置(構造)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:49-52
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

256

2014 粘性ダンパーを有する制振構造物における不確定性を考慮したロバスト性評価法(構造)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:53-56
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

257

2015 慣性接続要素を含む構造物の定点理論を用いた構造制御 : 慣性接続要素と粘性ダンパーが直列接続された場合(構造)

著者名:村上 翔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:57-60
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

258

2016 建物の平面配置効果を考慮した2棟連結制振構法の特性解析 : (その2)地震時応答についての詳細な解析(構造)

著者名:半田 潤 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:61-64
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

259

2017 履歴ダンパー付き建物の地震応答解析のための層方向縮約法(構造)

著者名:小豊 直英 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:65-68
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

260

2018 地震動を受けるオイルダンパー付建物の層方向自由度に関する縮約法 : (その2)ダンパーリリーフ機構を考慮した場合(構造)

著者名:田中 英稔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:69-72
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

261

2019 ねじれ振動を伴う建物の地震応答解析のための層方向縮約法(構造)

著者名:足立 冬樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:73-76
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

262

2020 3段ユニット間柱型粘弾性ダンパーシステムの開発と制振特性の簡易評価法(構造)

著者名:藤原 悠祐 / 金 亨國 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:77-80
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

263

2021 3段ユニット間柱型履歴ダンパーシステムの開発とその減衰性能の評価(構造)

著者名:金 亨國 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:81-84
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

264

2034 線形履歴減衰を有する建物のARXモデルを用いた減衰同定法(構造)

著者名:南 良忠 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:133-136
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

265

2035 ARXモデルと伝達関数極限値を用いた曲げせん断型モデルの剛性・減衰同定法(構造)

著者名:桑原 誠 / 吉富 信太 / 中村 尚弘 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:137-140
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

266

2036 限定された観測データを用いたARXモデルによる剛性・減衰同定法(構造)

著者名:前田 朋宏 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:141-144
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

267

2116 座屈拘束ブレースを含む骨組の定荷重弾性解析に基づく縮約モデル(構造)

著者名:川上 竜佑 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:461-464
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

268

2117 キャパシティースペクトル法を用いた多層建物の弾塑性応答指定設計(構造)

著者名:加藤 達也 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:465-468
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

269

2118 非線形制振ダンパーを有する曲げせん断型モデルの層方向縮約法と最適ダンパー配置法(構造)

著者名:市橋 直樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:51
ページ:469-472
年月次:2011-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

270

建物の平面配置効果を考慮した2棟連結制振構法の特性解析

著者名:半田 潤 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57B
ページ:319-327
年月次:2011-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

271

実体波と表面波から構成される地震動を受ける弾塑性構造物に対する極限外乱 

著者名:上野 浩平 / 藤田 皓平 / ムスタファ アッバス / 竹脇 出
巻 号:659
ページ:79
年月次:2011-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

272

非線形復元力特性を有する制振ダンパーの構造縮約モデルを用いた最適配置法 

著者名:辻 聖晃 / 国分 宏樹 / 吉冨 信太 / 竹脇 出
巻 号:658
ページ:2143
年月次:2010-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

273

建築構造物のH<sup>∞</sup>ノルムを最小化する最適ダンパー配置 

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:658
ページ:2163
年月次:2010-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

274

20184 変動極限外乱を受ける建築構造物の最適粘弾性ダンパー配置問題(最適設計(1),構造I)

著者名:藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:367-368
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

275

20185 層間変位及び加速度の伝達関数のH^∞ノルムを最小化する粘性ダンパーの最適配置(最適設計(1),構造I)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:369-370
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

276

20186 地震動を受ける粘性ダンパーを有する建物の層方向自由度に関する縮約法(最適設計(1),構造I)

著者名:田中 英稔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:371-372
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

277

20187 非線形復元力特性を有する制振ダンパーの構造縮約モデルを用いた最適配置法(最適設計(1),構造I)

著者名:国分 宏樹 / 市橋 直樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:373-374
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

278

21060 複数の振動源を有する建物のシステム同定のための独立成分分析による応答分離法(システム同定(1),構造II)

著者名:吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:119-120
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

279

21064 地震動に対する非観測応答データの外挿に基づく建物の剛性・減衰同時同定法(システム同定(1),構造II)

著者名:桑原 誠 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:127-128
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

280

21065 上層部に未知の振動源を有する建物のシステム同定法 : その2:ARXモデルを用いたノイズバイアス補正法(システム同定(1),構造II)

著者名:前田 朋宏 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:129-130
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

281

21243 建物に設置された慣性質量ダンパーの制振特性(回転慣性質量(4),構造II)

著者名:村上 翔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:485-486
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

282

21257 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム及び連結ダンパーの応答低減比マップを用いた設計法(制震構造システム,構造II)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:513-514
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

283

21259 建物の平面配置効果を考慮した2棟連結制振構法の特性解析(制震構造システム,構造II)

著者名:半田 潤 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:517-518
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

284

21315 戸建住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : 実大供試体を用いた載荷実験(ダンパー配置・ポストテンション,構造II)

著者名:村田 翔太朗 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出 / 佐田 貴浩 / 田中 和宏
巻 号:2010
ページ:629-630
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

285

21316 戸建住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : 3段ユニットを用いた実大供試体による検討(ダンパー配置・ポストテンション,構造II)

著者名:藤原 悠祐 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 佐田 貴浩 / 田中 和宏
巻 号:2010
ページ:631-632
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

286

21453 実体波と表面波から構成される地震動を受ける多自由度系弾塑性構造物に対する極限外乱(強震動予測(4),構造II)

著者名:上野 浩平 / / 竹脇 出
巻 号:2010
ページ:905-906
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

287

2.構造-3.応用力学・構造解析 地盤強制変位による運動学的効果を考慮した杭基礎を有する建築骨組の上部下部統合化設計(材料・構造系)

著者名:岸田 明子 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:53
ページ:61-64
年月次:2010-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

288

2001 実体波と表面波から構成される地震動を受ける弾塑性構造物に対する極限外乱(構造)

著者名:上野 浩平 / Moustafa Abbas / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:1-4
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

289

2015 免震建物の免震層ダンパーの特性変化を考慮した限界アスペクト比(構造)

著者名:吉富 信太 / 金森 雅純 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:57-60
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

290

2020 地震動を受ける粘性ダンパーを有する建物の層方向自由度に関する縮約法(構造)

著者名:田中 英稔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:77-80
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

291

2021 非線形復元力特性を有する制振ダンパーの構造縮約モデルを用いた最適配置法(構造)

著者名:国分 宏樹 / 市橋 直樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:81-84
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

292

2022 最大層間変位伝達関数の最小化を目標とする最適ダンパー配置(構造)

著者名:藤田 皓平 / 山本 薫 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:85-88
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

293

2023 層間変位伝達関数のH^∞ノルムを最小化する粘性ダンパーの最適配置(構造)

著者名:山本 薫 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:89-92
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

294

2025 戸建住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その1 実大実験(構造)

著者名:村田 翔太朗 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出 / 佐田 貴浩 / 田中 和宏
巻 号:50
ページ:97-100
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

295

2026 戸建住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その2 変形拡大機構を用いた実験(構造)

著者名:藤原 悠祐 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 佐田 貴浩 / 田中 和宏
巻 号:50
ページ:101-104
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

296

2028 建物の平面配置効果を考慮した2棟連結制振構法の特性解析(構造)

著者名:半田 潤 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:109-112
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

297

2029 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム及び連結ダンパーの応答低減比マップを用いた設計法(構造)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:113-116
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

298

2030 建物に設置された慣性質量ダンパーの制振特性(構造)

著者名:村上 翔 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:117-120
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

299

2032 地震動に対する非観測応答データの外挿に基づく建物の剛性・減衰同時同定法(構造)

著者名:桑原 誠 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:125-128
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

300

2033 上層部に未知の振動源を有する建物のシステム同定法 : その2:ARXモデルを用いたノイズバイアス補正法(構造)

著者名:前田 朋宏 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:50
ページ:129-132
年月次:2010-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

251~300件 / 全495件