論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~100件 / 全484件

51

RC連層壁とダンパーとの接合部の繰返し加力実験 低層部剛性を低下させた超高層RC建物の連層壁制振架構の開発 その2

著者名:谷 翼 / 欄木 龍大 / 竹脇 出
巻 号:747
ページ:677-685
年月次:2018-05

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

52

2016年度大会パネルディスカッション : 「レジリエントで高い安全性を確保する構造設計とは」の概要(構造委員会活動報告(3),第1部 常置調査研究委員会活動報告,建築年報2017)

著者名:竹脇 出
巻 号:1702
ページ:36-37
年月次:2017-09

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

53

20151 極限的トリプルインパルスに対する完全弾塑性復元力特性を有する1自由度系の弾塑性最大応答の閉形表現

著者名:小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:301-302
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

54

20152 複数の震度7地震動を受ける建物の必要強度割増係数

著者名:小川 勇大 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:303-304
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

55

20153 パルス性地震動入力を受ける免震建物の免震層回転角評価法

著者名:谷口 亮 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:305-306
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

56

20154 断層近傍地震動を受ける粘性減衰を有する弾塑性構造物の極限応答

著者名:五月女 義人 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:307-308
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

57

20164 幅広い特性の地震動に有効なデュアル履歴ダンパー

著者名:塩見 拓馬 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:327-328
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

58

20165 高いロバスト性を有する多段免震・連結制振ハイブリッド構造システム

著者名:谷口 正輝 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:329-330
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

59

20166 免震・連結制振ハイブリッド構造のダブルインパルスに対する最大弾塑性応答の簡易評価法

著者名:林 晃平 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:331-332
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

60

20173 同定関数の変化に基づく建築骨組の損傷同定

著者名:鈴木 遥也 / 竹脇 出 / 辻 聖晃 / 藤田 皓平
巻 号:2017
ページ:345-346
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

61

20174 Static damage identification in beams by minimum constitutive relation error

著者名:GUO Jia / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:347-348
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

62

20175 部分空間法と逆問題型手法を用いた高層建物のシステム同定

著者名:藤田 皓平 / 藤森 裕平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:349-350
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

63

20176 剛性偏心を有する建物のシステム同定に関する基礎的検討

著者名:鍋島 国彦 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:351-352
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

64

20184 多段免震・連結制振ハイブリッド構造システムにおける最適パラメータ

著者名:田村 豪基 / 竹脇 出 / 辻 聖晃 / 藤田 皓平 / 谷口 正輝
巻 号:2017
ページ:367-368
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

65

20185 頂部にTMDを付加した多段免震構造における地震時加速度応答低減

著者名:三浦 俊哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:369-370
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

66

21406 地震時弾塑性応答を考慮した高層免震建物のロバスト性評価法

著者名:安田 圭佑 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:811-812
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

67

免震・連結制振ハイブリッド構造の振動低減のメカニズム 

著者名:林 晃平 / 満田 衛資 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:737
ページ:1023-1033
年月次:2017-07

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

68

弾塑性構造物の断層近傍地震動に対する倒壊限界レベルの閉形表現

著者名:小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:473-476
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

69

パルス性地動入力を受ける免震建物の免震層回転角評価法

著者名:谷口 亮 / 藤田 晧平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:521-524
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

70

複数の震度7地震動を受ける建物の必要強度割増係数

著者名:小川 勇大 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:525-528
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

71

同定関数の変化に基づく建築骨組の損傷同定

著者名:鈴木 遥也 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:545-548
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

72

部分空間法と逆問題型手法を用いた高層建物のシステム同定

著者名:藤森 裕平 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:549-552
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

73

断層近傍地震動を受ける剛体の転倒限界及びロッキング応答の閉形表現

著者名:鍋島 国彦 / 谷口 亮 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:557-560
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

74

幅広い特性の地震動に有効なデュアル履歴ダンパー

著者名:塩見 拓馬 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:609-612
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

75

地震時弾塑性応答を考慮した建物のInfo-Gapモデルに基づくロバスト性評価法

著者名:藤田 皓平 / 安田 圭佑 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:629-632
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

76

頂部にTMDを付加した多段免震構造における地震時加速度応答低減

著者名:三浦 俊哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:633-636
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

77

免震・連結制振ハイブリッド構造のダブルインパルスに対する最大弾塑性応答の簡易評価法

著者名:林 晃平 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:637-640
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

78

多段免震・連結制振ハイブリッド構造システムにおける最適パラメータ

著者名:田村 豪基 / 谷口 正輝 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:641-644
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

79

断層近傍地震動を受ける粘性減衰を有する弾塑性構造物の極限応答

著者名:五月女 義人 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:709-712
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

80

断層近傍地震動を受ける粘性減衰を有する完全弾塑性1自由度系の極限応答 

著者名:小島 紘太郎 / 五月女 義人 / 竹脇 出
巻 号:735
ページ:643
年月次:2017-05

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

81

回転支承としての積層ゴムの耐久性 低層部剛性を低下させた超高層RC建物の連層壁制振架構の開発 その1

著者名:谷 翼 / 欄木 龍大 / 日比野 浩 / 竹脇 出
巻 号:733
ページ:395
年月次:2017-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

82

断層近傍地震動および長周期・長時間地震動をモデル化したマルチインパルスを受ける連結制振構造の極限応答

著者名:福本 義之 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:363-364
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

83

硬化型の免震層特性を有する多段免震構造に関する実験的研究

著者名:三浦 俊哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:367-368
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

84

免震と非線形連結制振による複合ハイブリッド構造の動的外乱に対する応答低減特性

著者名:笠置 昌寿 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:369-370
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

85

免震・制振ハイブリッド構造の振動低減のメカニズム

著者名:林 晃平 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:371-372
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

86

セットバックを有する建物のねじれ制御を目的とした粘性ダンパー最適配置

著者名:川本 泰斗 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:375-376
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

87

ダブルインパルス地動入力による弾塑性応答変位の閉形表現を用いた履歴ダンパー設計法

著者名:塩見 拓馬 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:377-378
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

88

免震層変位と上部構造加速度を目標性能にした多段免震建物の設計法

著者名:辻 千佳 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:379-380
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

89

多段免震・連結制振ハイブリッド構造の制振メカニズムと最適ダンパー配置

著者名:谷口 正輝 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:383-384
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

90

高層建物の常時微動観測によるせん断型モデルと曲げせん断型モデルを併用した剛性同定法

著者名:藤田 皓平 / 小山 龍二 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:399-400
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

91

部分空間法とモード推定を用いた逆問題型手法による曲げせん断型モデルのシステム同定法

著者名:藤森 裕平 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:401-402
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

92

ダブルインパルス地動入力を受ける多質点せん断型モデルの弾塑性極限応答

著者名:谷口 亮 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:407-408
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

93

地盤との動的相互作用を考慮した弾塑性構造物の断層近傍地震動に対する極限応答の閉形表現

著者名:小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:2016
ページ:409-410
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

94

バイリニア型復元力特性を有する弾塑性構造物の断層近傍地震動に対する極限応答の閉形表現 

著者名:小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:726
ページ:1209
年月次:2016-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

95

セットバックを有する建物のねじれ制御を目的とした粘性ダンパー最適配置

著者名:川本 泰斗 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:56
ページ:121-124
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

96

ダブルインパルス地動入力を受ける多質点せん断型モデルの弾塑性極限応答

著者名:谷口 亮 / 小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:56
ページ:189-192
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

97

断層近傍地震動および長周期・長時間地震動をモデル化したマルチインパルスを受ける連結制振構造の極限応答

著者名:福本 義之 / 竹脇 出
巻 号:56
ページ:193-196
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

98

ダブルインパルス地動入力による弾塑性応答変位の閉形表現を用いた履歴ダンパー設計法

著者名:塩見 拓馬 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:56
ページ:197-200
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

99

完全弾塑性復元力特性を有する構造物の断層近傍地震動に対する極限応答の閉形表現

著者名:小島 紘太郎 / 竹脇 出
巻 号:56
ページ:201-204
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

100

硬化型の免震層特性を有する多段免震構造に関する実験的研究

著者名:三浦 俊哉 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:56
ページ:249-252
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

51~100件 / 全484件