論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~27件 / 全27件

1

5637 戸建住宅地における街区外部環境の相違によって発生する雪堆積状況(戸建て住宅地,建築計画,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:2015
ページ:1273-1274
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

051 三角屋根コンクリートブロック住宅の持続可能住居について : 屯田団地における【転居】居住者の居住環境(計画II,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:谷口 尚弘 / 湯川 崇 / 真境名 達哉
巻 号:88
ページ:203-206
年月次:2015-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

5632 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その8.札幌市屯田団地における建設動向について(住宅計画論,建築計画,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 真境名 達哉
巻 号:2014
ページ:1295-1296
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

5633 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その9.札幌市屯田団地居住者の住み続けの状況(住宅計画論,建築計画,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:谷口 尚弘 / 湯川 崇 / 真境名 達哉
巻 号:2014
ページ:1297-1298
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

069 三角屋根コンクリートブロック住宅の持続可能住居について : 屯田団地における建設動向と居住の持続性(計画I,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:谷口 尚弘 / 湯川 崇 / 真境名 達哉
巻 号:87
ページ:283-288
年月次:2014-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

087 積雪寒冷地における住宅地街区内部の雪堆積形成に及ぼす影響に関する研究(計画V,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:湯川 崇 / 細川 和彦 / 斎藤 雅也 / 谷口 尚弘
巻 号:87
ページ:365-368
年月次:2014-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

5590 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その6.居間中心型プランの発展過程の考察(住宅改善,建築計画,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:有馬 昌希 / 真境名 達哉 / 谷口 尚弘 / 湯川 崇
巻 号:2013
ページ:1203-1204
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

5591 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その7.団地開発と都市拡大(住宅改善,建築計画,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:谷口 尚弘 / 真境名 達哉 / 湯川 崇 / 有馬 昌希
巻 号:2013
ページ:1205-1206
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

085 積雪寒冷地における住宅地街区内の雪堆積状況に関する研究 : 空中撮影画像からみる街区外部の影響(住宅・管理計画,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:湯川 崇 / 細川 和彦 / 谷口 尚弘
巻 号:86
ページ:341-344
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

109 北海道住宅供給公社の三角屋根CB造住宅に関する史的研究 : 開発及び改良の実態(歴史2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:真境名 達哉 / 有馬 昌希 / 谷口 尚弘 / 湯川 崇
巻 号:86
ページ:453-458
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

積雪寒冷地における住宅地街区内の雪堆積状況に関する研究 -吹雪風洞実験におけるシミュレーションによる分析-

著者名:湯川 崇 / 堤 拓哉 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:40
ページ:1013
年月次:2012-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

12

5662 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その3. 三角屋根CB造住宅の普及・衰退に関わる施策(住宅と環境,建築計画,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:真境名 達哉 / 谷口 尚弘 / 湯川 崇 / 有馬 昌希 / 長谷川 雅浩
巻 号:2012
ページ:1365-1366
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

5663 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その4. 札幌市及びその近郊における現存状況(住宅と環境,建築計画,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 真境名 達哉 / 有馬 昌希 / 長谷川 雅浩
巻 号:2012
ページ:1367-1368
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

5664 三角屋根コンクリートブロック造住宅の持続的居住の可能性について : その5. 元町団地における開発建設の展開と持続居住の現状(住宅と環境,建築計画,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:谷口 尚弘 / 真境名 達哉 / 湯川 崇 / 有馬 昌希 / 長谷川 雅浩
巻 号:2012
ページ:1369-1370
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

戸建住宅地における街区内および住戸周辺の雪堆積状況 -空中撮影画像からみる雪堆積形成の分析-

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:667
ページ:1537
年月次:2011-09

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

16

5671 北海道における除排雪に配慮した戸建住宅計画に関する研究 : モニター調査による戸建住宅居住者の除排雪行動に関する分析(共有空間の利用,建築計画II)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:2011
ページ:293-294
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ E-2.建築計画II.住居、住宅地.農村計画.教育 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育 ] [ 大会梗概集 ]

17

5641 北海道鷹栖町の新興住宅地における雪堆積状況に関する研究 : 住戸配置と屋根形態からみた吹きだまりの形成状況(住宅地管理,建築計画II)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:2010
ページ:89-90
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ E-2.建築計画II.住居、住宅地.農村計画.教育 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育 ] [ 大会梗概集 ]

18

積雪寒冷地における敷地内の雪堆積可能面積と住戸配置に関する研究 

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:650
ページ:781
年月次:2010-04

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

19

5800 住宅地の除排雪計画に関する調査研究 : 鷹栖町における住宅地の屋根形態による住戸配置の影響について(地域性,建築計画II)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:2009
ページ:357-358
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ E-2.建築計画II.住居、住宅地.農村計画.教育 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育 ] [ 大会梗概集 ]

20

5801 住宅地の除排雪計画に関する調査研究 : 鷹栖町における住宅地の雪堆積可能面積の増減に与える要因分析(地域性,建築計画II)

著者名:谷口 尚弘 / 湯川 崇 / 苫米地 司
巻 号:2009
ページ:359-360
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ E-2.建築計画II.住居、住宅地.農村計画.教育 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育 ] [ 大会梗概集 ]

21

090 住宅地における敷地内の雪堆積可能面積に影響を与える要因分析(計画2(居住・施設))

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司 / 渡邊 潤介
巻 号:82
ページ:361-364
年月次:2009-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

積雪寒冷地域における日常除雪量の増減に及ぼす要因分析 -雪処理に配慮した住宅地計画に関する研究-

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:639
ページ:1051
年月次:2009-05

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

23

5716 住宅地の除排雪計画に関する調査研究 : 鷹栖町における住宅地の除雪量(除雪面積)軽減に与える要因分析(まちなみ・まちづくり,建築計画II)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:2008
ページ:323-324
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ E-2.建築計画II.住居、住宅地.農村計画.教育 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育 ] [ 大会梗概集 ]

24

063 敷地構成および建築物の設置が除雪量の軽減に与える要因分析(住宅計画,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司 / 菅原 郁也
巻 号:81
ページ:253-256
年月次:2008-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

5734 鷹栖町における融雪制度と融雪装置の有効性に関する調査研究(環境との共生,建築計画II)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚宏 / 苫米地 司
巻 号:2007
ページ:299-300
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ E-2.建築計画II.住居、住宅地.農村計画.教育 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育 ] [ 大会梗概集 ]

26

074 鷹栖町における住宅地の雪処理問題に関する調査研究(住宅地計画,講演研究論文・計画技術報告)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司 / 小林 拓朗
巻 号:80
ページ:303-306
年月次:2007-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

豪雪時における融雪機を用いた雪処理方法に関する分析(災害)

著者名:湯川 崇 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:25
ページ:355-358
年月次:2007-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

1~27件 / 全27件