論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全56件

1

主旨(<特集>デザインと権利)

著者名:岩瀬 諒子 / 岡本 正 / 加藤 耕一 / 浜田 英明 / 藤本 貴子 / 吉村 靖孝
巻 号:1748
ページ:2
年月次:2021-04

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

2

建築と著作権を巡るさまざまな問題点(<特集>デザインと権利)

著者名:桑野 雄一郎 / 岡本 正 / 浜田 英明 / 藤本 貴子
巻 号:1748
ページ:3-6
年月次:2021-04

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

3

エンジニアリングと権利(座談,<特集>デザインと権利)

著者名:秋吉 浩気 / 中川 純 / 渡邉 竜一 / 浜田 英明 / 藤本 貴子 / 難波 和彦
巻 号:1748
ページ:22-27
年月次:2021-04

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

4

20147 地震力に対するRCシェルの異方性CFRP帯板の最適補強配置 その1解析モデル・条件の概要

著者名:濱野 拓弥 / 日比 翼 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:293-294
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

20148 地震力に対するRCシェルの異方性CFRP帯板の最適補強配置 その2解析例

著者名:日比 翼 / 濱野 拓弥 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:295-296
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

20460 ロバストコンプライアンスを目的関数としたラチスシェル構造物の形態創生に関する研究(その1)部材断面最適化

著者名:小宮 嘉晃 / 小田 純平 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:947-948
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

20461 ロバストコンプライアンスを目的関数としたラチスシェル構造物の形態創生に関する研究(その2)部材断面と形状の同時最適化

著者名:小田 純平 / 小宮 嘉晃 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:949-950
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

20464 ラゲールボロノイ分割を用いたラチスシェル構造の形態創生に関する基礎的研究 (その1)歪エネルギーを用いた感度解析

著者名:斎藤 友貴 / 栗田 大輝 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:955-956
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

20465 ラゲールボロノイ分割を用いたラチスシェル構造の形態創生に関する基礎的研究 (その2)水平荷重に対する検討

著者名:栗田 大輝 / 斎藤 友貴 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:957-958
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

20466 ドーム状Reciprocal Frame構造の地震力を考慮した構造形態創生 (その1)CQC法による等価静的地震力の算出

著者名:伊藤 文明 / 鈴木 涼介 / 石川 椋 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:959-960
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

20467 ドーム状Reciprocal Frame構造の地震力を考慮した構造形態創生 (その2)入力方向の違いによる解析結果の比較

著者名:鈴木 涼介 / 伊藤 文明 / 石川 椋 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:961-962
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

20472 BESO法を用いた構造性能と採光性能の両立を目的とする耐力壁の位相最適化 ―規格化された開口サイズの考慮―

著者名:平本 駿太 / 浜田 英明
巻 号:2020
ページ:971-972
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

9477 アムステルダムにおける水上居住環境に関する調査報告

著者名:土屋 真 / 茂木 龍太 / 浜田 英明 / 石田 壽一
巻 号:2020
ページ:953-954
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築歴史・意匠 (2012 ~ 現在) ] [ 建築歴史・意匠 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

主旨(<特集>建築と生物学の接点-多目的最適化をめざして)

著者名:岩元 真明 / 川島 範久 / 中川 純 / 浜田 英明 / 難波 和彦
巻 号:1738
ページ:2-3
年月次:2020-06

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

15

なぜ今、植物学と建築学が協働するのか?(座談,第1部:建築と生物学の接点,<特集>建築と生物学の接点-多目的最適化をめざして)

著者名:出村 拓 / 川口 健一 / 岩元 真明 / 中川 純 / 浜田 英明
巻 号:1738
ページ:6-10
年月次:2020-06

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

16

デジタルターン以降の生物学と建築学の接点(座談,第2部:デジタルターン以降の生物学的建築,<特集>建築と生物学の接点-多目的最適化をめざして)

著者名:佐藤 淳 / 鳴川 肇 / 浜田 英明 / 岩元 真明 / 川島 範久 / 高口 洋人 / 中川 純 / 難波 和彦
巻 号:1738
ページ:16-20
年月次:2020-06

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

17

主旨(<特集>歴史の効用)

著者名:加藤 耕一 / 難波 和彦 / 浜田 英明
巻 号:1734
ページ:2
年月次:2020-03

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

18

建築構造における歴史の効用(第2部:エンジニアリングから見た「歴史の効用」,<特集>歴史の効用)

著者名:浜田 英明
巻 号:1734
ページ:24-25
年月次:2020-03

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

19

建築雑誌 2020 ? 2021 編集委員会委員 抱負(編集委員会委員 抱負)

著者名:高口 洋人 / 加藤 耕一 / 長澤 夏子 / 難波 和彦 / 能作 文徳 / 増田 幸宏 / 朝川 剛 / 板谷 敏正 / 岩瀬 諒子 / 岩元 真明 / 海野 聡 / 岡本 正 / 川島 範久 / 國廣 純子 / 小見山 陽介 / 讃岐 亮 / 角倉 英明 / 坪沼 一希 / 寺内 美紀子 / 中川 純 / 中川 浩明 / 鳴川 肇 / 長谷川 香 / 浜田 英明 / 藤本 貴子 / 宮原 真美子 / 安井 謙介 / 山崎 真理子 / 吉村 靖孝 / 田中 義久
巻 号:1732
ページ:4-5
年月次:2020-01

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

20

20450 総期待建設費用最小化の原理を用いたラチスシェル構造物の形態創生(その1)部材断面配置最適化

著者名:源 博欽 / 小宮 嘉晃 / 浜田 英明
巻 号:2019
ページ:899-900
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

20451 総期待建設費用最小化の原理を用いたラチスシェル構造物の形態創生(その2)部材断面と形状の同時最適化

著者名:小宮 嘉晃 / 源 博欽 / 浜田 英明
巻 号:2019
ページ:901-902
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

20176 信頼性指標を目的関数としたラチスシェル構造物の形態創生に関する基礎的研究 その1 部材断面配置最適化

著者名:長谷川 姿 / 源 博欽 / 浜田 英明
巻 号:2018
ページ:351-352
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

20177 信頼性指標を目的関数としたラチスシェル構造物の形態創生に関する基礎的研究 その2 部材断面と形状の同時最適化

著者名:源 博欽 / 長谷川 姿 / 浜田 英明
巻 号:2018
ページ:353-354
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

20184 BESO法を用いた構造性能と採光性能の両立を目的とする耐力壁の位相最適化 その1昼光率偏差を目的関数として導入した数値解析例

著者名:高山 侑記 / 藤原 伸哉 / 浜田 英明
巻 号:2018
ページ:367-368
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

20185 BESO法を用いた構造性能と採光性能の両立を目的とする耐力壁の位相最適化 その2 昼光率偏差を導入した場合における重み付け係数のパラメータースタディ

著者名:藤原 伸哉 / 高山 侑記 / 浜田 英明
巻 号:2018
ページ:369-370
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

20208 鉛直荷重を受けるねじれ組柱の弾性座屈特性に関する研究

著者名:栗田 大輝 / 浜田 英明
巻 号:2018
ページ:415-416
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

20461 木造単層格子シェルの構造形態創生 形状・部材断面・接合部剛性の同時最適化

著者名:福島 敦 / 浜田 英明
巻 号:2018
ページ:921-922
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

これからの構造デザイン教育を考える(座談会,<特集>「構造の常識」の過去・現在・未来)

著者名:小澤 雄樹 / 浜田 英明 / 永井 拓生 / 満田 衛資 / 木村 俊明 / 永井 佑季 / 藤田 慎之輔
巻 号:1712
ページ:21-24
年月次:2018-06

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

29

扁平な自由曲面鉄筋コンクリートシェル構造の構造設計およびその施工 -構造設計と施工概要 その2-

著者名:浜田 英明 / 小松 宏年 / 佐々木 睦朗
巻 号:55
ページ:869
年月次:2017-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

30

20505 座屈を考慮したBESO 法による構造形態創生 その3:モード合成数の違いによる獲得位相の比較

著者名:山嵜 大輔 / 高山 侑記 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2017
ページ:1009-1010
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

20507 CA法を用いた構造形態創生における大域的操作方法導入の提案 (その1)Von Mises応力を目的関数とした数値解析

著者名:櫻井 啓 / 西脇 周 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2017
ページ:1013-1014
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

20508 CA法を用いた構造形態創生における大域的操作方法導入の提案 (その2)歪エネルギーを目的関数とした数値解析

著者名:西脇 周 / 櫻井 啓 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2017
ページ:1015-1016
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

20511 GAによる縦型直交格子シェル構造物の形態創生と構造特性に関する研究

著者名:佐藤 貴弘 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2017
ページ:1021-1022
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

20512 接合部剛性を考慮した木造単層格子シェルの構造形態創生 (その1)形状最適化と部材断面最適化

著者名:山口 春樹 / 福島 敦 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2017
ページ:1023-1024
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

20513 接合部剛性を考慮した木造単層格子シェルの構造形態創生 (その2)形状と部材断面の同時最適化

著者名:福島 敦 / 山口 春樹 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2017
ページ:1025-1026
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

扁平な自由曲面鉄筋コンクリートシェル構造の構造設計およびその施工 -構造計画,構造設計方針 その1-

著者名:浜田 英明 / 小松 宏年 / 佐々木 睦朗
巻 号:54
ページ:453
年月次:2017-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

37

2069 地震動による応答低減を目的とした縦型円筒ラチスシェル構造物の形態創生手法の提案

著者名:佐藤 貴弘 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:87
ページ:537-540
年月次:2017-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

常時荷重と地震動に対する歪エネルギーを目的関数としたラチスシェル構造物の形態創生に関する研究

著者名:佐藤 隼平 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2016
ページ:1063-1064
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

形状および荷重不整を有する自由曲面ラチスシェル構造物の構造形態創生

著者名:中川 和紀 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2016
ページ:1065-1066
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

荷重不整に対する冗長性を目的関数とするラチスシェル構造物の形態創生に関する研究

著者名:佐藤 貴弘 / 花川 太地 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2016
ページ:1069-1070
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

アーチ状Reciprocal Frame構造の断面と形状の最適化

著者名:中出 慧 / 浜田 英明
巻 号:2016
ページ:1081-1082
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

座屈を考慮したBESO法による構造形態創生 その1:線形座屈固有値に基づく座屈敏感数の導入

著者名:丸本 健悟 / 山嵜 大輔 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2016
ページ:1089-1090
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

座屈を考慮したBESO法による構造形態創生 その2 : Rayleigh商より誘導した座屈敏感数の導入

著者名:山嵜 大輔 / 丸本 健悟 / 浜田 英明 / 佐々木 睦朗
巻 号:2016
ページ:1091-1092
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

20156 一方向RCアーチの高剛性化を目的としたCFRP帯板の最適補強配置に関する考察(非線形解析(2),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:相武 卓 / 浜田 英明
巻 号:2015
ページ:311-312
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

20158 2本組柱の座屈耐力最大化を目的としたねじり角の最適化(最適設計(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:中出 慧 / 浜田 英明
巻 号:2015
ページ:315-316
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

22198 感度解析によるレシプロカル構造の位相最適化に関する研究(荷重・応答予測法,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:櫻井 昭宏 / 佐々木 睦朗 / 浜田 英明
巻 号:2015
ページ:395-396
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

佳作 : TWISTrong : ねじって強くする(2014年度日本建築学会技術部門設計競技入選作品「自然物の優れた力学的特性を取り入れた新たな構造デザイン」)

著者名:浜田 英明 / 川久保 俊 / 中出 慧
巻 号:1664
ページ:68
年月次:2014-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

48

コンクリート系シェル構造の「自由化」と設計ガイドラインの策定(RCシェル構造小委員会,シェル・空間構造運営委員会,架構,第2部|大自然を少しずつ知るための探求,<特集>我々はもっと助けたかった-安心して「住む」ために構造ができること)

著者名:浜田 英明
巻 号:1663
ページ:39
年月次:2014-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

49

設計者の選好と力学的合理性を勘案した自由曲面シェル構造の構造形態創生法の開発 : 設計事例による考察

著者名:木村 俊明 / 浜田 英明 / 大森 博司
巻 号:54B
ページ:281-288
年月次:2008-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

50

設計者の選好と力学的合理性を勘案した自由曲面シェル構造の構造形態創生法の提案 : その2 最適性条件による理論的解法

著者名:浜田 英明 / 大森 博司
巻 号:618
ページ:143-150
年月次:2007-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

1~50件 / 全56件