論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

151~184件 / 全184件

151

吉田五十八の建築理念に関する基礎的考察 : 「明朗性」の意味について

著者名:川岸 昇 / 河内 浩志
巻 号:45
ページ:403-406
年月次:2002-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

152

ミース・ファン・デル・ローエの言説における「clear」の意味の考察

著者名:小林 健介 / 河内 浩志
巻 号:45
ページ:419-422
年月次:2002-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

153

ジークフリード・ギーディオンの『空間 時間 建築』におけるchangeの意味について

著者名:河内 久美子 / ティン トゥッ・トゥ / 河内 浩志
巻 号:45
ページ:423-426
年月次:2002-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

154

ミース・ファン・デル・ローエの言説の解釈の基礎的考察 : 言説からみるミースのと今日的意味について(計画・歴史系)

著者名:小林 健介 / 河内 浩志
巻 号:44
ページ:419-422
年月次:2001-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

155

白山における入峰修行と修行施設の基礎的考察(歴史・意匠系)

著者名:河原 知子 / 河内 浩志
巻 号:43
ページ:559-562
年月次:2000-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

156

神道祭式の「地鎮祭」における建築儀礼主体について : 建築儀礼を通して見た「建築と場所」(歴史・意匠系)

著者名:木田 千尋 / 河内 浩志
巻 号:43
ページ:563-566
年月次:2000-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

157

「調和的なること」の建築的考察(建築歴史・意匠)(学位論文要旨)

著者名:河内 浩志
巻 号:1999
ページ:105
年月次:1999-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

158

音楽と建築におけるプロポーションに示されること(計画・歴史系)

著者名:西野 絵里子 / 河内 浩志
巻 号:42
ページ:421-424
年月次:1999-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

159

建築に関する<アナロジー(analogy)>の基礎的考察 : E. R. De Zurkoの『Origins of Functionalist Theory』による(計画・歴史系)

著者名:丹羽 隆志 / 河内 浩志
巻 号:42
ページ:425-428
年月次:1999-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

160

『建築四書』(A. Palladio)のヴィッラの図に示される比例の考察(計画・歴史系)

著者名:渡辺 隆見 / 河内 浩志
巻 号:42
ページ:433-436
年月次:1999-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

161

17c.~19c.の西洋建築思潮におけるProportion(比例)の研究 : エドワード・R・デ・ザーコの記述を通して

著者名:河内 浩志
巻 号:511
ページ:223-228
年月次:1998-09

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

162

建築におけるProportion(比例)の価値的な意味について : E・R・デ・ザーコの記述を通して(計画・歴史系)

著者名:河内 浩志
巻 号:41
ページ:373-376
年月次:1998-08

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

163

『建築をめざして』の記述にみる「調和的なること」の考察

著者名:河内 浩志
巻 号:506
ページ:197-202
年月次:1998-04

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

164

『ル・モデュロール』の記述にみる「調和的なること」の考察

著者名:河内 浩志
巻 号:496
ページ:231-236
年月次:1997-06

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

165

P.H.ショルフィールドの比例諭研究 : 比例のシステム解釈と意味の展開(計画・歴史系)

著者名:河内 浩志
巻 号:38
ページ:495-498
年月次:1995-08

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

166

P.N.ライナーの建築造形理論を通して見た建築における「数」の役割(計画・歴史系)

著者名:河内 浩志
巻 号:37
ページ:463-466
年月次:1994-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

167

建築におけるHarmoniaの解釈について(建築歴史・意匠系)(北陸支部)(1990年度支部研究発表梗概)

著者名:河内 浩志
巻 号:1991
ページ:119
年月次:1991-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

168

9162 〈形-成〉の事柄に関する建築論的研究(建築歴史・意匠)

著者名:河内 浩志
巻 号:1991
ページ:1195-1196
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

169

建築における<形成>の解釈について(計画・歴史系)

著者名:河内 浩志
巻 号:34
ページ:357-360
年月次:1991-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

170

9154 建築における Harmonia の基底について

著者名:河内 浩志
巻 号:1990
ページ:1037-1038
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

171

建築におけるProportion理論の歴史的解釈に関する研究 : Symmetria-Proportio-analogia : 建築経済系 : 北陸支部

著者名:河内 浩志
巻 号:1990
ページ:108
年月次:1990-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

172

建築におけるHarmoniaの解釈について(計画・歴史系)

著者名:河内 浩志
巻 号:33
ページ:297-300
年月次:1990-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

173

9162 建築におけるProportion理論の《analogia》について

著者名:河内 浩志
巻 号:1989
ページ:975-976
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

174

建築におけるProportion理論の歴史的解釈に関する研究(Modulorと人間 : 身体 : 感覚) : 歴史系 : 北陸支部

著者名:河内 浩志
巻 号:1989
ページ:103
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

175

建築におけるProportion理論の歴史的解釈に関する研究 : Symmetria-Proportio-Analogia(計画系)

著者名:河内 浩志
巻 号:32
ページ:349-352
年月次:1989-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

176

9145 現われとしてのModulor身体の解釈

著者名:河内 浩志
巻 号:1988
ページ:931-932
年月次:1988-09

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

177

52. 建築におけるProportion理論の歴史的解釈に関する研究 : Modulorと人間-身体-感覚(計画系)

著者名:河内 浩志
巻 号:31
ページ:367-370
年月次:1988-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

178

9191 Modulorにおける身体図式の問題について : 建築的原理に向けて・7

著者名:河内 浩志
巻 号:1987
ページ:1099-1100
年月次:1987-08

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

179

9097 <Modulor>システムをめぐる基底的問題について : 建築的原理に向けて・6

著者名:河内 浩志
巻 号:1986
ページ:835-836
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築史・建築意匠 ] [ 大会梗概集 ]

180

9022 Proportion概念における<無理性>の問題について : 建築的原理に向けて・5(建築史・建築意匠・建築論)

著者名:河内 浩志
巻 号:26
ページ:765-768
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

181

9128 Proportion概念における<形成者>と<必然>の問題について : 建築的原理に向けて・4

著者名:河内 浩志
巻 号:1985
ページ:841-842
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築歴史、意匠 (1987 ~ 1994) ] [ F.都市計画.建築経済、住宅問題.建築史、建築意匠 (1985 ~ 1986) ] [ 学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築史・建築意匠 ] [ 大会梗概集 ]

182

9029 数と比例における[場]の問題について : 建築的原理に向けて・3(建築史・建築意匠・建築論)

著者名:河内 浩志
巻 号:25
ページ:853-856
年月次:1985-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

183

Proportion概念の規定における[数]の問題について : (建築的原理に向けて・2) : 建築歴史・建築意匠

著者名:河内 浩志
巻 号:59
ページ:2769-2770
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

184

建築におけるProportion概念の拡張について : 建築的原理に向けて・1

著者名:河内 浩志
巻 号:58
ページ:2707-2708
年月次:1983-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

151~184件 / 全184件