論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~12件 / 全12件

1

1337 コンクリートの再振動締固めの実施工適用性に関する研究 : (その1)適用範囲、施工法、実施時期判断基準、得られる効果についての室内実験結果(打込み・打継ぎ(4),材料施工)

著者名:加藤 淳司 / 水田 実
巻 号:2010
ページ:673-674
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

2

1338 コンクリートの再振動締固めの実施工適用性に関する研究 : (その2)壁状模擬試験体による再振動締固め効果等の確認実験結果(打込み・打継ぎ(4),材料施工)

著者名:水田 実 / 加藤 淳司
巻 号:2010
ページ:675-676
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

3

1451 混和材料を用いたコンクリートの乾燥収縮ひずみに関する実験研究 : その2 材料および調合による影響(収縮・クリープ(2),材料施工)

著者名:大串 浩治 / 住 学 / 鹿毛 忠継 / 水田 実 / 大野 吉昭 / 起橋 孝徳
巻 号:2010
ページ:901-902
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

4

109 超高強度モルタルの力学的特性に関する実験的研究(掲載論文)

著者名:水田 実
巻 号:82
ページ:439-442
年月次:2009-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

各種養生方法を組み合わせた超高強度モルタルの開発(材料施工)

著者名:水田 実 / 在永 末徳
巻 号:28
ページ:377-382
年月次:2008-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

6

092 廃品コンクリート電柱骨材を用いたコンクリートの圧縮強度性状に関する実験的研究(掲載論文,資料研究論文)

著者名:水田 実 / 田中 孝典
巻 号:81
ページ:381-384
年月次:2008-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

092 廃品コンクリートポールを再生骨材として用いたコンクリートの性状に関する研究(資料研究論文)

著者名:水田 実 / 田中 孝典
巻 号:80
ページ:381-384
年月次:2007-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

1303 コンクリート複合体の静的載荷試験における剥離性状の評価(打込み・打継ぎ,材料施工)

著者名:水田 実 / 在永 末徳
巻 号:2003
ページ:605-606
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

9

134 複合体コンクリートの付着特性及び界面領域の接着機構に関する研究(材料・施工)

著者名:水田 実 / 在永 末徳
巻 号:42
ページ:133-136
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

102 複合体コンクリートの付着特性とそのメカニズムに関する研究(材料・施工)

著者名:水田 実 / 在永 末徳 / 楠 卓生 / 菅本 高司 / 成澤 幸俊 / 山本 央
巻 号:21
ページ:5-8
年月次:1998-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

押出成形材とコンクリートの付着特性及び評価方法に関する研究(材料・施工)

著者名:水田 実 / 在永 末徳
巻 号:20
ページ:21-24
年月次:1997-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

コンクリートのムーブメントによる押出し成形材との付着特性について(材料・施工)

著者名:岡井谷 真人 / 南 裕 / 水田 実 / 在永 末徳
巻 号:20
ページ:25-28
年月次:1997-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~12件 / 全12件