論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全230件

1

固有周期依存型スペクトル強さに基づく弾塑性一質点系の最大変位応答評価法に関する研究

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:58
ページ:77-80
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

降伏後のモード形を考慮した鋼構造骨組に組み込まれた履歴ダンパーの累積塑性変形倍率評価法

著者名:宋 文娟 / 古川 大志 / 森 保宏 / 姜 在道
巻 号:58
ページ:101-104
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

多層骨組の弾塑性一次モード応答の確率分布の近似評価法 -最大変位応答に基づく実用的な終局限界状態設計法の枠組みに関する検討-

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:764
ページ:1315-1323
年月次:2019-10

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

4

20025 固有周期依存型スペクトル強さに基づく弾塑性一質点系の最大変位応答評価法

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:2019
ページ:49-50
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

20034 固有周期依存型スペクトル強さを地震動強さ指標とする損傷度関数に関する研究

著者名:宇佐見 諒介 / 森 保宏 / 水谷 由香里 / 井戸田 秀樹
巻 号:2019
ページ:67-68
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

20035 周期依存型スペクトル強さを地震動強さ指標とする確率論的地震ハザードに関する基礎的研究

著者名:東 佳輝 / 森 保宏 / 古川 大志
巻 号:2019
ページ:69-70
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

22275 建物被害認定調査に基づく被害区分を用いた耐震改修促進ツールの提案

著者名:清水 雅大 / 井戸田 秀樹 / 花井 勉 / 森 保宏
巻 号:2019
ページ:549-550
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

22472 鋼構造骨組に組み込まれた履歴ダンパーの累積塑性変形倍率評価法に関する研究

著者名:宋 文娟 / 古川 大志 / 森 保宏 / 姜 在道
巻 号:2019
ページ:943-944
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

3043 火災荷重のばらつきを考慮した場合の鋼部材温度の検討 -Eurocodeのパラメトリック火災曲線を用いたい場合の解析結果-

著者名:趙 小敏 / 尾崎 文宣 / 森 保宏
巻 号:2019
ページ:85-86
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

拡張クリギング法による表層地盤における伝達関数の空間分布を用いた任意地点での加速度フーリエ振幅スペクトル評価法 

著者名:水谷 由香里 / 菅井 径世 / 森 保宏 / 野津 厚 / 水戸部 茂樹
巻 号:758
ページ:459-467
年月次:2019-04

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

11

建物被害認定調査に基づく被害区分を用いた耐震改修促進ツールの提案

著者名:清水 雅大 / 井戸田 秀樹 / 花井 勉 / 森 保宏
巻 号:57
ページ:89-92
年月次:2019-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

固有周期依存型SIに基づく弾塑性一質点系の最大変位応答推定法

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:57
ページ:229-232
年月次:2019-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

区画内全体火災時における鋼部材の破壊確率評価 

著者名:尾崎 文宣 / 手塚 圭介 / 森 保宏
巻 号:753
ページ:1725-1733
年月次:2018-11

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

14

20025 Study on Practical Method for Load and Resistance Factors Using Shifted Lognormal Approximation

著者名:東 佳輝 / 森 保宏 / 田尻 大敏
巻 号:2018
ページ:49-50
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

20042 サイト増幅特性の空間分布を用いた任意地点での地震ハザード評価法

著者名:今泉 翔 / 水谷 由香里 / 森 保宏 / 菅井 径世
巻 号:2018
ページ:83-84
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

20044 鋼構造骨組の弾塑性1 次モード応答の簡易確率分布評価法

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:2018
ページ:87-88
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

20047 建物モデルを用いた期限付き建築物の設計用風・雪設計に関する研究

著者名:鈴木 奨之 / 森 保宏
巻 号:2018
ページ:93-94
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

21277 スペクトル強さを地震動強さ指標とする損傷度曲線に関する研究

著者名:宇佐見 諒介 / 森 保宏 / 水谷 由香里 / 井戸田 秀樹
巻 号:2018
ページ:553-554
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

22326 ばらつき情報を考慮した木造住宅の耐震化率指標の提案

著者名:清水 雅大 / 井戸田 秀樹 / 森 保宏
巻 号:2018
ページ:651-652
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

履歴ダンパーを有する鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法に用いるPushover解析の外力分布に関する研究

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:56
ページ:129-132
年月次:2018-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

ばらつき情報を考慮した木造住宅の耐震化率指標の提案

著者名:清水 雅大 / 井戸田 秀樹 / 森 保宏
巻 号:56
ページ:229-232
年月次:2018-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

リスクに基づく期限付き建築物の設計用風・雪荷重に関する研究 

著者名:森 保宏 / 鈴木 奨之
巻 号:744
ページ:221-231
年月次:2018-02

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

23

履歴ダンパーを有する鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法 

著者名:古川 大志 / 姜 在道 / 森 保宏
巻 号:740
ページ:1589-1599
年月次:2017-10

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

24

20039 移動対数正規変数を用いた荷重・耐力係数の略算法に関する研究

著者名:田尻 大敏 / 森 保宏 / 水谷 由香里
巻 号:2017
ページ:77-78
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

20043 初通過問題の半経験的理論解に基づく弾塑性1質点系の最大変位応答の確率分布に関する研究

著者名:今泉 翔 / 森 保宏 / 古川 大志
巻 号:2017
ページ:85-86
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

20046 全国の250mメッシュごとにおける木造住宅の地震リスク評価に関する研究

著者名:水谷 由香里 / 森 保宏 / 井戸田 秀樹
巻 号:2017
ページ:91-92
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

21354 変位依存型ダンパーを有する鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法に用いるPushover解析の外力分布に関する研究

著者名:古川 大志 / 森 保宏
巻 号:2017
ページ:707-708
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

22181 木造住宅の耐震化率指標の提案と改修後目標評点の検討

著者名:清水 雅大 / 井戸田 秀樹 / 森 保宏
巻 号:2017
ページ:361-362
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

203 木造住宅の実効性ある耐震化率指標の提案と耐震化促進戦略

著者名:清水 雅大 / 井戸田 秀樹 / 森 保宏
巻 号:55
ページ:77-80
年月次:2017-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

231 クリギング法を用いた工学的基盤面における地震動推定に関する研究

著者名:水谷 由香里 / 菅井 径世 / 森 保宏
巻 号:55
ページ:189-192
年月次:2017-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

31

232 移動対数正規変数への近似を用いた荷重・耐力係数の略算法に関する研究

著者名:田尻 大敏 / 森 保宏 / 水谷 由香里
巻 号:55
ページ:193-196
年月次:2017-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

233 リスクに基づく期限付き建築物の耐風設計における設計荷重低減に関する研究

著者名:鈴木 奨之 / 森 保宏
巻 号:55
ページ:197-200
年月次:2017-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

251 変位依存型ダンパーの塑性化の影響を考慮した鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法

著者名:古川 大志 / 森 保宏 / 姜 在道
巻 号:55
ページ:269-272
年月次:2017-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

鋼材高温強度のばらつきを考慮した火災時鋼架構のリダンダンシーと崩壊温度評価

著者名:佐藤 太勇 / 尾崎 文宣 / 森 保宏
巻 号:2016
ページ:165-166
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

リスクに基づく期限付き建築物の耐風設計における設計荷重低減に関する研究

著者名:鈴木 奨之 / 森 保宏
巻 号:2016
ページ:11-12
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

初期通過問題の理論解に基づく弾塑性一質点系の最大変位応答の確率分布に関する研究

著者名:森 保宏
巻 号:2016
ページ:15-16
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

変位依存型パッシブダンパーを有する鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法の精度向上に関する研究 その1等価弾塑性1質点系の作成

著者名:古川 大志 / 森 保宏 / 姜 在道 / 田尻 大敏
巻 号:2016
ページ:287-288
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

変位依存型パッシブダンパーを有する鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法の精度向上に関する研究 その2応答評価法の提案

著者名:姜 在道 / 森 保宏 / 古川 大志 / 田尻 大敏
巻 号:2016
ページ:289-290
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

変位依存型パッシブダンパーを有する鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法の精度向上に関する研究 その3ダンパー塑性率の簡易評価法とその精度

著者名:田尻 大敏 / 森 保宏 / 古川 大志 / 姜 在道
巻 号:2016
ページ:291-292
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

地震動特性と応答の不確定性を考慮した木造住宅の損傷度曲線に関する研究

著者名:水谷 由香里 / 森 保宏 / 姜 在道 / 井戸田 秀樹
巻 号:2016
ページ:259-260
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

クリギング法を用いた建物ごとの地震ハザード推定の実用化 

著者名:菅井 径世 / 水谷 由香里 / 森 保宏
巻 号:51
ページ:447
年月次:2016-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

42

(37) 期限付き建築物の設計用安全係数 -その2:雪荷重の設計用安全係数を決定するための基本的検討

著者名:松崎 丈佳 / 辻 聖晃 / 森 保宏 / 山戸 雄一朗
巻 号:62B
ページ:283-290
年月次:2016-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

43

202 限界状態設計法における構造特性係数k_D値の統計量の簡易評価手法 : その2 Trilinear型履歴モデルと耐力の不確定性を対象とした検討(2.構造)

著者名:中川 慶一 / 井戸田 秀樹 / 森 保宏
巻 号:54
ページ:101-104
年月次:2016-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

44

204 最大変位応答に基づく鋼構造骨組の確率分布評価手法(2.構造)

著者名:高嶋 政人 / 森 保宏 / 尾崎 文宣
巻 号:54
ページ:109-112
年月次:2016-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

206 変位依存型パッシブダンパーの塑性化の影響を考慮した鋼構造骨組の簡易最大変位応答評価法(2.構造)

著者名:古川 大志 / 森 保宏 / 姜 在道
巻 号:54
ページ:117-120
年月次:2016-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

212 ばらつき情報を含む木造住宅の屋根重量の違いを考慮した損傷度曲線に関する研究(2.構造)

著者名:水谷 由香里 / 森 保宏 / 姜 在道 / 井戸田 秀樹
巻 号:54
ページ:141-144
年月次:2016-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

鋼材高温強度にばらつきを有する場合の鋼分解架構の崩壊温度 -火災時鋼架構の崩壊温度のばらつき評価 その2-

著者名:尾崎 文宣 / 長谷 大志 / 河野 守 / 森 保宏
巻 号:720
ページ:395
年月次:2016-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

48

20017 等価線形化法を応用した鋼構造骨組の耐震信頼性評価法の提案 その1 最大塑性率の平均値の評価法(等価線形応答・不整形性,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:中田 寛二 / 寺尾 敬哉 / 井戸田 秀樹 / 森 保宏
巻 号:2015
ページ:33-34
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

49

20018 等価線形化法を応用した鋼構造骨組の耐震信頼性評価法の提案 その2 最大塑性率の変動係数の評価法と倒壊確率の評価法(等価線形応答・不整形性,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:寺尾 敬哉 / 井戸田 秀樹 / 中田 寛二 / 森 保宏
巻 号:2015
ページ:35-36
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

50

21199 等価線形化手法における等価固有周期の評価方法に関する研究(応答特性とその評価(13),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:有田 直寛 / 森 保宏 / 姜 在道
巻 号:2015
ページ:397-398
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~50件 / 全230件