論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全110件

1

20179 施工手順を考慮した超高層建物の架構応力・変位等の再考 その1:構造計算プログラムの機能開発の概要

著者名:佐藤 起司 / 西尾 淳 / 鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人
巻 号:2023
ページ:357-358
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

20241 2層地盤を対象とした小径既成杭の群杭効果に関する考察

著者名:梁川 幸盛 / 庄司 正弘 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2022
ページ:481-482
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

20276 パイルド・ラフト模型載荷実験に対する薄層要素法を用いた解析手法の適用 (その1)鉛直載荷実験における基礎沈下量および杭頭軸力に対する検討

著者名:青野 湧 / 堀井 宏謙 / 西 正晃 / 新井 寿昭 / 高橋 直樹 / 庄司 正弘 / 梁川 幸盛
巻 号:2022
ページ:551-552
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

23180 曲げ降伏型連層耐震壁のための連層壁エレメントモデルの提案

著者名:鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人
巻 号:2022
ページ:359-360
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

21093 等価線形化法と時刻歴応答解析の比較による等価減衰の傾向に関する考察

著者名:梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人
巻 号:2021
ページ:185-186
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

21202 振動数評価によるRC 造建築物の地震後健全性即時診断に関する研究 その1:対象モデルと静的増分解析

著者名:國松 要介 / 石原 直 / 森田 高市 / 喜々津 仁密 / 佐藤 克哉 / 會田 裕昌 / 梁川 幸盛 / 庄司 正弘
巻 号:2020
ページ:403-404
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

21203 振動数評価によるRC 造建築物の地震後健全性即時診断に関する研究 その2:時刻歴応答解析と耐震性能残存率

著者名:佐藤 克哉 / 石原 直 / 森田 高市 / 喜々津 仁密 / 國松 要介 / 梁川 幸盛 / 庄司 正弘 / 會田 裕昌
巻 号:2020
ページ:405-406
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

21204 振動数評価によるRC 造建築物の地震後健全性即時診断に関する研究 その3:振動数と耐震性能残存率の関係

著者名:會田 裕昌 / 石原 直 / 森田 高市 / 喜々津 仁密 / 國松 要介 / 梁川 幸盛 / 庄司 正弘 / 佐藤 克哉
巻 号:2020
ページ:407-408
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

21303 免震構造の等価線形化法による応答推定の精度向上に関する考察

著者名:梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 庄司 正弘
巻 号:2020
ページ:605-606
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

21030 公開波及び異なる位相に基づく長周期地震動に対する免震構造物の応答

著者名:井上 波彦 / 田中 京介 / 梁川 幸盛 / 庄司 正弘
巻 号:2019
ページ:59-60
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

23195 構造設計で利用される履歴モデルの等価減衰定数に関する考察

著者名:梁川 幸盛 / 鈴木 壮 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2019
ページ:389-390
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

梁降伏型の非木造建物における地震応答低減に必要な減築層数の条件 

著者名:府川 和樹 / 金子 健作 / 梁川 幸盛
巻 号:754
ページ:1745-1755
年月次:2018-12

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

13

20140 弾塑性振動解析における剛性行列のLDL分解の頻度を低減することによる計算時間の短縮化の検討

著者名:梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか / 鈴木 壮
巻 号:2018
ページ:279-280
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

20236 履歴形状を考慮した材端剛塑性ばねモデルと適合するRC部材のファイバーモデル化 その1 両端固定梁要素による検討

著者名:鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2018
ページ:471-472
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

21034 立体骨組モデルを用いた減築後建物の地震応答性状に関する網羅的分析 その1 弾塑性応答時の振動モードの推定

著者名:角 友太郎 / 金子 健作 / 府川 和樹 / 梁川 幸盛
巻 号:2018
ページ:67-68
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

21035 立体骨組モデルを用いた減築後建物の地震応答性状に関する網羅的分析 その2 鉄筋コンクリート造建物の最大層間変形角の簡易評価法

著者名:府川 和樹 / 金子 健作 / 梁川 幸盛 / 角 友太郎
巻 号:2018
ページ:69-70
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

21100 建物振動特性の長期観測結果によるロッキング動に関する報告

著者名:坂本 陸 / 會田 裕昌 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2018
ページ:199-200
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

14086 既存建物に対する『合理的な減衰効果の付与』を可能にした遠隔外付け架構 スマート制震システム

著者名:岡 功治 / 梁川 幸盛
巻 号:2018
ページ:172-173
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築デザイン (2012 ~ 現在) ] [ 建築デザイン ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

段階的耐力喪失解析による既存RC系建物の二次壁評価 

著者名:鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 北嶋 圭二 / 松井 智哉 / 稲井 栄一
巻 号:55
ページ:845
年月次:2017-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

20

20004 大地震時における災害拠点建築物の床応答加速度の検討 その1 検討の概要

著者名:喜々津 仁密 / 脇山 善夫 / 岩田 善裕 / 國松 要介 / 梁川 幸盛 / 庄司 正弘
巻 号:2017
ページ:7-8
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

20005 大地震時における災害拠点建築物の床応答加速度の検討 その2 時刻歴応答解析結果

著者名:國松 要介 / 喜々津 仁密 / 脇山 善夫 / 岩田 善裕 / 梁川 幸盛 / 庄司 正弘
巻 号:2017
ページ:9-10
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

20006 大地震時における災害拠点建築物の床応答加速度の検討 その3 構造設計方針の違いと余震による影響の検討

著者名:梁川 幸盛 / 喜々津 仁密 / 脇山 善夫 / 岩田 善裕 / 國松 要介 / 庄司 正弘
巻 号:2017
ページ:11-12
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

21594 免震建物にレーリー減衰を適用する場合の留意点

著者名:鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2017
ページ:1187-1188
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

22246 クォータニオンを用いた木造建物倒壊シミュレーションプログラムの開発

著者名:正月 俊行 / 梁川 幸盛
巻 号:2017
ページ:491-492
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

実際の接合条件を考慮した場合の補強効果について 外付け補強架構を施した場合の荷重漸増解析結果

著者名:岡 功治 / 梁川 幸盛
巻 号:2016
ページ:433-434
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

噴石衝突時におけるコンクリート版破壊シミュレーションに用いるパラメータの影響

著者名:正月 俊行 / 佐々木 寿 / 成毛 志乃 / 梁川 幸盛 / 渡辺 高志
巻 号:2016
ページ:25-26
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

粘性ダンパーによる鉄骨造大型工場の制震補強設計

著者名:梁川 幸盛 / 新美 仁 / 井戸田 秀樹
巻 号:2016
ページ:883-884
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

材端剛塑性ばねモデルと適合するRC部材のファイバーモデル化に関する検討

著者名:鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2016
ページ:351-352
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

20127 不完全減衰マトリクスを用いたモード別減衰の高速解法の検証(数値解析(2),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 鈴木 壮 / 木村 まどか
巻 号:2015
ページ:253-254
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

23309 二次壁の脆性破壊を生じる既存RC建物の静的・動的非線形解析(RC制振(2),解析法,構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2015
ページ:617-618
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

20155 不完全減衰マトリクスを用いたモード別減衰の高速解法の提案(数値解析法とデバイスの数理モデル,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:梁川 幸盛 / 鈴木 壮 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2014
ページ:309-310
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

21343 間柱型制振構造物の多質点系振動モデル化に対する適用性の検討 : その1 ダンパー性能変動による適用性の検討(履歴ダンパー解析・評価(1),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 壮 / 會田 裕昌 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2014
ページ:685-686
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

21344 間柱型制振構造物の多質点系振動モデル化に対する適用性の検討 : その2 ダンパー配置の不均一さと適合限界に対する検証(履歴ダンパー解析・評価(1),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:會田 裕昌 / 鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2014
ページ:687-688
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

21410 遠隔外付け制震補強架構の仕組みの差異がもたらす減衰効果損失 : 実際の接合条件を考慮した解析シミュレーション(各種制振(震)システム(1),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岡 功治 / 梁川 幸盛
巻 号:2014
ページ:819-820
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

23300 ダンパーを柱に内蔵するアウトフレーム型制振補強構法に関する研究 : (その9)直付けタイプの概要と解析モデルの検討(RC免震・制振(震)補強,構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 康雄 / 成田 悠 / 高橋 孝二 / 小林 孝至 / 梁川 幸盛
巻 号:2014
ページ:599-600
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

(6) 多数回繰返し載荷を受ける超高強度鉄筋コンクリート造骨組の耐震性能と地震応答

著者名:濱田 聡 / 知野 裕和 / 藤原 実咲 / 梁川 幸盛 / 秋田 知芳 / 和泉 信之
巻 号:60B
ページ:49-58
年月次:2014-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

37

(61) 高減衰ゴム系積層ゴムを適用した超高層免震建物のXY方向風応答シミュレーション

著者名:竹内 貞光 / 山下 忠道 / 神田 亮 / 森 隆浩 / 加藤 秀章 / 扇谷 匠己 / 梁川 幸盛
巻 号:60B
ページ:499-506
年月次:2014-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

38

20164 地震波の位相特性のばらつきが非線形振動解析の応答に与える影響について : その1 告示波乱数位相を用いたケーススタディ(基礎・地盤解析,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:春田 瑞悦 / 梁川 幸盛 / 坂場 律和 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2013
ページ:327-328
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

20165 地震波の位相特性のばらつきが非線形振動解析の応答に与える影響について : その2 剛性比例型減衰の減衰特性の違いによる比較(基礎・地盤解析,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂場 律和 / 梁川 幸盛 / 春田 瑞悦 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2013
ページ:329-330
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

21219 水平方向・上下方向に独立した内部粘性減衰を与えた地震応答解析方法の提案(ねじれ・ロッキング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:梁川 幸盛 / 鈴木 壮 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2013
ページ:437-438
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

21224 上部構造に偏心が生じた免震構造の質点系モデル化に関する考察(ねじれ・ロッキング,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 真可 / 鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2013
ページ:447-448
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

23004 多数回繰り返し履歴を受ける超高層鉄筋コンクリート造建築物の応答性状に関する研究 : その2 応答解析結果と考察(選抜梗概,RC超高層建物の耐震性能に関する研究(1),オーガナイズドセッション,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:濱田 聡 / 知野 裕和 / 梁川 幸盛 / 秋田 知芳 / 和泉 信之
巻 号:2013
ページ:13-16
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

23192 制振補強効果による動的性能向上倍率の算出 : その11 入力地震動の違いが動的性能向上倍率に及ぼす影響(免震・制震補強(2),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:白山 敦子 / 犬伏 徹志 / 伊藤 真二 / 山下 忠道 / 笠井 和彦 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二 / 梁川 幸盛
巻 号:2013
ページ:397-398
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

23288 既存中層二次壁付きRC造系フレームの構造解析法に関する研究(設計・性能評価(3),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:芦田 恭子 / 稲井 栄一 / 梁川 幸盛 / 中原 浩之
巻 号:2013
ページ:589-590
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

23292 多数回繰り返し履歴を受ける超高層鉄筋コンクリート造建築物の応答性状に関する研究 : その3 履歴モデルのパラメータの影響(設計・性能評価(4),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:知野 裕和 / 濱田 聡 / 梁川 幸盛 / 秋田 知芳 / 和泉 信之
巻 号:2013
ページ:597-598
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

23317 動的風荷重下における建築物の耐震性に関する研究(設計・性能評価(8),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:蟹 慎太郎 / 平石 久廣 / 仇 遠 / 杉田 裕行 / 喜々津 仁密 / 梁川 幸盛
巻 号:2013
ページ:647-648
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

23334 ファイバー要素断面の塑性率算定に関する考察 : その3 RC部材への適用検討(解析法・免制震,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 壮 / 會田 裕昌 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2013
ページ:681-682
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

48

23335 ファイバー要素断面の塑性率算定に関する考察 : その4 RC造建物の荷重増分解析による検証(解析法・免制震,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:會田 裕昌 / 鈴木 壮 / 梁川 幸盛 / 宇佐美 祐人 / 木村 まどか
巻 号:2013
ページ:683-684
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

49

増幅機構付制震装置を用いた補強後建物の換算Is値の算出例 (制振補強効果による動的性能向上倍率の算出)

著者名:佐藤 匠 / 清水 英 / 梁川 幸盛 / 山崎 康雄 / 岡本 勇紀 / 犬伏 徹志 / 島 有希子 / 笠井 和彦 / 久保田 雅春 / 山下 忠道 / 伊藤 真二 / 坂田 弘安 / 北嶋 圭二 / 都祭 弘幸 / 高橋 孝二
巻 号:42
ページ:465
年月次:2013-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

50

強風下における架構の耐震性に関する研究 

著者名:平石 久廣 / 蟹 慎太郎 / 吉益 幸寛 / 喜々津 仁密 / 梁川 幸盛
巻 号:686
ページ:857
年月次:2013-04

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

1~50件 / 全110件