論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

151~200件 / 全445件

151

31 高強度太径異形鉄筋の付着性状について(II)(RC部材・RC骨組,建築構造)

著者名:入江 理 / 鈴木 泰介 / 帰山 幸治 / 藤塚 芳夫 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:60
ページ:121-124
年月次:1987-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

152

32 高強度太径異形鉄筋の鋼板定着性状について(RC部材・RC骨組,建築構造)

著者名:入江 理 / 鈴木 泰介 / 帰山 幸治 / 藤塚 芳夫 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:60
ページ:125-128
年月次:1987-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

153

36 RC柱梁接合部内の梁筋付着性状と骨組の挙動について : I.実験概要、破壊性状、荷重変形関係(RC部材・RC骨組,建築構造)

著者名:後藤 康明 / 金谷 憲司 / 黒岩 秀介 / 丸岡 広幸 / 小林 俊夫 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:60
ページ:141-144
年月次:1987-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

154

37 RC柱梁接合部内の梁筋付着性状と骨組の挙動について : II.耐力、復元力特性、剛性(RC部材・RC骨組,建築構造)

著者名:後藤 康明 / 金谷 憲司 / 黒岩 秀介 / 丸岡 広幸 / 小林 俊夫 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:60
ページ:145-148
年月次:1987-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

155

38 RC柱梁接合部内の梁筋付着性状と骨組の挙動について : III.各部変形、鉄筋歪度、付着応力度(RC部材・RC骨組,建築構造)

著者名:後藤 康明 / 金谷 憲司 / 黒岩 秀介 / 丸岡 広幸 / 小林 俊夫 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:60
ページ:149-152
年月次:1987-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

156

日本建築学会創立100周年記念大会(北海道)(<特集>前程万里 : 日本建築学会創立100周年記念事業報告・2)

著者名:柴田 拓二
巻 号:1254
ページ:15-18
年月次:1986-12

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

157

基礎の回転を考慮した開断面耐震壁[D]値 : 一般骨組内の開断面立体耐震壁の解析について その4

著者名:荒井 康幸 / 柴田 拓二
巻 号:367
ページ:143-150
年月次:1986-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

158

開断面耐震壁を含む建物の静的および動的解析 : 一般骨組内の開断面立体耐震壁の解析について その3

著者名:荒井 康幸 / 柴田 拓二
巻 号:365
ページ:156-164
年月次:1986-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

159

2989 梁の塑性ヒンジ発生域制御によるRC骨組の復元力特性改善について : I.実験概要および亀裂状況

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 草苅 敏夫 / 菊池 優
巻 号:1986
ページ:665-666
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

160

2990 梁の塑性ヒンジ発生域制御によるRC骨組の復元力特性改善について : II.耐力および復元力特性

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 草苅 敏夫 / 菊池 優
巻 号:1986
ページ:667-668
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

161

2991 梁の塑性ヒンジ発生域制御によるRC骨組の復元力特性改善について : III.各部変形, 鉄筋歪度, 付着応力度

著者名:柴田 拓二 / 城 攻 / 後藤 康明 / 草苅 敏夫 / 菊池 優
巻 号:1986
ページ:669-670
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

162

2021 北海道・東北・北陸地方の年最大積雪深記録に関する統計解析 : Filliben法による積雪荷重の統計評価について その2 )

著者名:桜井 修次 / 藤田 久志 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1986
ページ:41-42
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

163

2024 航空写真測量による屋根上積雪深の測定 : その1.測定精度について

著者名:桜井 修次 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1986
ページ:47-48
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

164

2625 PHC杭(C種)のコンクリート充填効果について

著者名:後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1986
ページ:1249-1250
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

165

一会員の眼で(構造設計法の動向とこれからの学会活動 : 日本を築いて100年)(構造部門研究協議会)(昭和61年度日本建築学会大会・北海道)

著者名:柴田 拓二
巻 号:1248
ページ:126
年月次:1986-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

166

18 内外の雪荷重評価の相違点について(骨組解析・雪荷重,建築構造)

著者名:土井 真樹子 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:69-72
年月次:1986-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

167

44 PHCパイルのコンクリート充填効果について(RC部材・骨組の実験,建築構造)

著者名:後藤 康明 / 川井 正人 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:173-176
年月次:1986-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

168

49 高強度太径異形鉄筋を用いたRC部材の亀裂並びに付着性状について(I)(RC部材・骨組の実験,建築構造)

著者名:入江 理 / 大谷 智昭 / 佐々木 将 / 宮崎 寛孝 / 岩田 徳夫 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:193-196
年月次:1986-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

169

50 高強度太径異形鉄筋を用いたRC部材の亀裂並びに付着性状について(II)(RC部材・骨組の実験,建築構造)

著者名:入江 理 / 大谷 智昭 / 佐々木 将 / 宮崎 寛孝 / 岩田 徳夫 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:197-200
年月次:1986-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

170

51 梁の塑性ヒンジ発生域制御によるRC骨組の復元力特性改善について : I.実験概要、亀裂状況、耐力、荷重-変形関係(RC部材・骨組の実験,建築構造)

著者名:柳沼 裕之 / 久家 里三 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:201-204
年月次:1986-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

171

52 梁の塑性ヒンジ発生域制御によるRC骨組の復元力特性改善について : II.復元力特性、各部変形、鉄筋歪度、付着応力度(RC部材・骨組の実験,建築構造)

著者名:柳沼 裕之 / 久家 里三 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:205-208
年月次:1986-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

172

開断面耐震壁を含む立体骨組の略算法-[D] 値法 : 一般骨組内の開断面立体耐震壁の解析について その2

著者名:荒井 康幸 / 柴田 拓二
巻 号:360
ページ:157-164
年月次:1986-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

173

2651 エポキシ樹脂で補修したRC柱梁接合部の耐力変形性状 : その1.実験概要および破壊性状

著者名:入江 理 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 五等 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:101-102
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

174

2652 エポキシ樹脂で補修したRC柱梁接合部の耐力変形性状 : その2.耐力・荷重変形関係

著者名:入江 理 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 五等 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:103-104
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

175

2653 エポキシ樹脂で補修したRC柱梁接合部の耐力変形性状 : その3.剛性および変形成分

著者名:入江 理 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 五等 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:105-106
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

176

2335 最大積雪深と最大積雪重量の再現期待値 : Filliben法による積雪荷重の統計評価について

著者名:桜井 修次 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:669-670
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

177

2491 遠心力PHC杭のコンクリート充填効果について

著者名:菊地 優 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:981-982
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

178

2492 遠心力PC(PHC)杭剪断耐力推算式

著者名:後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:983-984
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

179

開断面耐震壁を含む建物の実用的略算法 : その1. コ型およびL型開断面壁の [D] 値

著者名:荒井 康幸 / 柴田 拓二 / 穂積 邦明
巻 号:1985
ページ:75
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

180

開断面耐震壁を含む建物の実用的略算法 : その2. [D]値法による計算法と解の適合性について

著者名:穂積 邦明 / 荒井 康幸 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:75
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

181

Filliben法による積雪荷重の統計評価について

著者名:中江 玲子 / 林 恭郎 / 藤田 久志 / 桜井 修次 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:75
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

182

中空PHC杭のコンクリート充填の効果について

著者名:坂本 瑞知 / 後藤 康明 / 草苅 敏夫 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:76
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

183

PC杭の剪断耐力推算式について

著者名:後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:76
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

184

エポキシ樹脂で補修したRC柱梁接合部の耐力変形性状 : その1. 実験概要・破壊性状および耐力

著者名:入江 理 / 内山 学 / 山田 卓 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:76
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

185

エポキシ樹脂で補修したRC柱梁接合部の耐力変形性状 : その2. 復元力特性

著者名:内山 学 / 入江 理 / 山田 卓 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:1985
ページ:76
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

186

38 開断面耐震壁を含む建物の実用的略算法 : その1. コ型およびL型開断面壁の[D]値(立体解析・雪荷重,建築構造)

著者名:荒井 康幸 / 柴田 拓二 / 穂積 邦明
巻 号:58
ページ:153-156
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

187

39 開断面耐震壁を含む建物の実用的略算法 : その2. [D]値法による計算法と解の適合性について(立体解析・雪荷重,建築構造)

著者名:荒井 康幸 / 柴田 拓二 / 穂積 邦明
巻 号:58
ページ:157-160
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

188

42 Filliben法による積雪荷重の統計評価について(立体解析・雪荷重,建築構造)

著者名:林 恭郎 / 藤田 久志 / 桜井 修次 / 中江 玲子 / 柴田 拓二
巻 号:58
ページ:169-172
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

189

51 中空PHC杭のコンクリート充填の効果について(RC杭・RC接合部・立体骨組の実験,建築構造)

著者名:坂本 瑞知 / 後藤 康明 / 草刈 敏夫 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 柴田 拓二
巻 号:58
ページ:205-208
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

190

52 PC杭の剪断耐力推算式について(RC杭・RC接合部・立体骨組の実験,建築構造)

著者名:後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:58
ページ:209-212
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

191

54 エポキシ樹脂で補修した鉄筋コンクリート柱梁接合部の耐力変形性状 : その1. 実験概要・破壊性状および耐力(RC杭・RC接合部・立体骨組の実験,建築構造)

著者名:入江 理 / 内山 学 / 山田 卓 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草刈 敏夫 / 後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:58
ページ:217-220
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

192

55 エポキシ樹脂で補修した鉄筋コンクリート柱梁接合部の耐力変形性状 : その2. 復元力特性(RC杭・RC接合部・立体骨組の実験,建築構造)

著者名:内山 学 / 入江 理 / 山田 卓 / 岩田 徳夫 / 菊地 優 / 草苅 敏夫 / 後藤 康明 / 柴田 拓二
巻 号:58
ページ:221-224
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

193

浦河市街の微動計測による地盤卓越周期分布

著者名:城 攻 / 桜井 修次 / 真柄 祥吾 / 柴田 拓二
巻 号:1984
ページ:66
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

194

鉄筋コンクリート造耐震壁変形の成分に関する研究(その1・実験概要、破壊性状荷重変形関係、耐力について)

著者名:中村 庄滋 / 真柄 祥吾 / 城 攻 / 柴田 拓二 / 川上 雅彦 / 今野 聡 / 本田 明成
巻 号:1984
ページ:66
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

195

鉄筋コンクリート造耐震壁の変形成分に関する研究(その2・変形性状、補修H型耐震壁)

著者名:中村 庄滋 / 真柄 祥吾 / 城 攻 / 柴田 拓二 / 川上 雅彦 / 今野 聡 / 本田 明成
巻 号:1984
ページ:66
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

196

鉄筋コンクリート造立体柱梁接合部の破壊性状に関する実験的研究(I・実験概要・亀裂状況および耐力)

著者名:草苅 敏夫 / 真柄 祥吾 / 城 攻 / 柴田 拓二 / 遠野 篤視 / 藤田 靖治 / 中谷 錠司 / 山下 義幸
巻 号:1984
ページ:67
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

197

鉄筋コンクリート造立体柱梁接合部の破壊性状に関する実験的研究(II・耐力および変形特性・鉄筋歪)

著者名:草苅 敏夫 / 真柄 祥吾 / 城 攻 / 柴田 拓二 / 遠野 篤視 / 藤田 靖治 / 中谷 錠司 / 山下 義幸
巻 号:1984
ページ:67
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

198

鉄筋コンクリート造耐震壁の変形成分について : その1. 実験概要・破壊性状・耐力について : 構造

著者名:中村 庄滋 / 真柄 祥吾 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:1841-1842
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

199

鉄筋コンクリート造耐震壁の変形成分について : その2. 変形性状 : 構造

著者名:中村 庄滋 / 真柄 祥吾 / 後藤 康明 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:1843-1844
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

200

鉄筋コンクリート造立体柱梁接合部の破壊性状に関する研究 : その1. 実験概要及び破壊性状 : 構造

著者名:草苅 敏夫 / 後藤 康明 / 真柄 祥吾 / 城 攻 / 柴田 拓二
巻 号:59
ページ:1871-1872
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

151~200件 / 全445件