論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全84件

1

加熱矯正工程における作業時間短縮と鋼材特性の最適化に関する実験的研究 その2 ウェブ厚・加熱深さの影響を検討

著者名:神保 聡 / 東 康二 / 板谷 俊臣
巻 号:59
ページ:189-192
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

繰返し負荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の脆性破壊発生に関する研究 破壊靱性の違いによる考察

著者名:松田 郁哉 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:59
ページ:389-392
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

溶接始終端部の貫通欠陥から発生する脆性破壊の予測に関する研究 ワイブル応力による検討

著者名:濵﨑 瑞生 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:59
ページ:393-396
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

23101 コンクリート系杭のせん断耐力に関する解析的研究 その1場所打ちコンクリート杭

著者名:松本 豊 / 栗原 和夫 / 東 康二 / 島津 勝 / 林 美貴
巻 号:2019
ページ:201-202
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

繰返し負荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の脆性破壊発生に関する研究 -破壊靭性の違いによる考察-

著者名:松田 郁哉 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:58
ページ:309-312
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

場所打ちコンクリート杭のせん断耐力についての解析的研究

著者名:松本 豊 / 東 康二 / 林 美貴 / 栗原 和夫
巻 号:58
ページ:481-484
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

22463 繰返し載荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の塑性変形能力に関する研究 その5 ワイブル応力を用いた変形能力推定方法の検討

著者名:岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2018
ページ:925-926
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

23160 拡張した修正圧縮場理論によるRC断面部材のせん断耐力に関する予備解析

著者名:松本 豊 / 栗原 和夫 / 東 康二 / 島津 勝 / 林 美貴
巻 号:2018
ページ:319-320
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

加熱矯正工程における作業時間の短縮と鋼材特性の最適化に関する研究 -溶接H形鋼のフランジ傘折れの加熱矯正-

著者名:安田 匠汰 / 東 康二 / 板谷 俊臣 / 中村 洋一
巻 号:57
ページ:189-192
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

繰返し載荷を受ける切り欠きを有する鋼試験片の脆性破壊予測に関する研究 ‐異なる振幅を受ける試験片のワイブル応力および損傷度の検討‐

著者名:小宮 慎二 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:57
ページ:325-328
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

切欠きを有する3点曲げ試験片における延性き裂進展のシミュレーションに関する研究 ‐ワイブル応力算出の検討‐

著者名:島田 恵豊 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:57
ページ:329-332
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

熊本地震で被災した鉄骨造文教施設の被害調査の概要 

著者名:伊山 潤 / 清家 剛 / 松尾 真太朗 / 吉敷 祥一 / 東 康二 / 石田 孝徳 / 城戸 將江 / 岩下 勉 / 澤田 樹一郎 / 山田 哲
巻 号:56
ページ:183
年月次:2018-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

13

22411 繰返し載荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の塑性変形能力に関する研究 その3 損傷度と延性き裂進展の検討

著者名:岩下 勉 / 小宮 慎二 / 立野 文 / 東 康二
巻 号:2017
ページ:821-822
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

22412 繰返し載荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の塑性変形能力に関する研究 その4 ワイブル応力による検討

著者名:小宮 慎二 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2017
ページ:823-824
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

修正圧縮場理論による長方形CFT極短柱のせん断耐力についての解析的研究

著者名:松本 豊 / 島津 勝 / 東 康二 / 林 美貴 / 栗原 和夫
巻 号:56
ページ:533-536
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

16

繰返し載荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の塑性変形能力に関する研究 その1 実験方法および実験結果

著者名:立野 文 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2016
ページ:603-604
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

繰返し載荷を受ける切欠きを有する鋼試験片の塑性変形能力に関する研究 その2 塑性率振幅‐破断サイクル関係と損傷度の考察

著者名:岩下 勉 / 立野 文 / 東 康二
巻 号:2016
ページ:605-606
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

片側袖壁付きRC柱の構造特性に関する研究

著者名:松本 豊 / 栗原 和夫 / 東 康二 / 島津 勝 / 林 美貴
巻 号:2016
ページ:13-14
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

修正圧縮場理論による片側袖壁付きRC柱のせん断耐力についての解析的研究

著者名:坂上 友紀 / 松本 豊 / 島津 勝 / 東 康二 / 栗原 和夫
巻 号:55
ページ:525-528
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

修正圧縮場理論による各種CFT極短柱のせん断耐力についての解析的研究

著者名:松本 豊 / 林 美貴 / 東 康二 / 栗原 和夫
巻 号:55
ページ:557-560
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

22407 完全溶込溶接始終端部の欠陥から発生する脆性破壊の予測手法の検討(柱梁接合部(9),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:赤星 拓哉 / 東 康二 / 岩下 勉
巻 号:2015
ページ:813-814
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

23059 修正圧縮場理論による片袖壁付きRC柱のせん断耐力の検討(RC柱(5),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松本 豊 / 栗原 和夫 / 東 康二 / 島津 勝 / 林 美貴
巻 号:2015
ページ:117-118
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

254 溶接始終端部の欠陥から進展した延性き裂を起点とする脆性破壊の予測(建築構造)

著者名:赤星 拓哉 / 東 康二 / 岩下 勉
巻 号:54
ページ:425-428
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

22354 異なる深さの疲労き裂あるいは機械切欠きを有する3点曲げ試験片の脆性破壊に関する研究 : その2 切欠き先端周辺の応力状態の考察(素材特性(1),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岩下 勉 / 小林 良平 / 東 康二
巻 号:2013
ページ:707-708
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

22526 溶接始終端部に存在する切欠きを起点とする脆性破壊の数値シミュレーション(溶接,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂本 高穂 / 東 康二 / 岩下 勉
巻 号:2013
ページ:1051-1052
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

247 溶接始終端の表面欠陥を起点とする脆性破壊の数値シミュレーション(建築構造)

著者名:坂本 高穂 / 東 康二 / 岩下 勉
巻 号:52
ページ:417-420
年月次:2013-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

22549 異なる深さの疲労き裂あるいは機械切欠きを有する3点曲げ試験片の脆性破壊に関する研究 : ワイブル応力による検討(素材特性(1),構造III,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小林 良平 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2012
ページ:1097-1098
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

313 異なる深さの機械切欠きを有する3点曲げ試験片の脆性破壊に関する研究 : ワイブル応力による検討(構造)

著者名:小林 良平 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:51
ページ:673-676
年月次:2012-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

欠陥を有する完全溶込み溶接始終端部から発生する脆性破壊 塑性拘束が及ぼす影響

著者名:岩下 勉 / 東 康二
巻 号:671
ページ:105
年月次:2012-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

30

21394 変位比例摩擦力を生成する軸力部材型振動減衰装置の提案(摩擦ダンパー・変形制御,構造II)

著者名:片山 拓朗 / 東 康二
巻 号:2011
ページ:787-788
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

31

254 欠陥を有する溶接始終端部の脆性破壊に関する研究 : Toughness Scaling Modelによる検討(建築構造)

著者名:目野 主税 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:49
ページ:373-376
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

22504 切欠き深さの異なる3点曲げ試験片の脆性破壊評価における延性き裂進展の影響(接合要素:素材特性,構造III)

著者名:岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2009
ページ:1007-1008
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

33

脆性破壊発生に及ぼす塑性拘束の影響の定量的評価

著者名:岩下 勉 / 東 康二
巻 号:637
ページ:575-582
年月次:2009-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

34

242 板厚の異なる3点曲げ試験片と両端貫通切欠き試験片の破壊靭性(建築構造)

著者名:目野 主税 / 古賀 由希 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:48
ページ:369-372
年月次:2009-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

22311 塑性拘束の違いが破壊靭性に及ぼす影響 : その1.実験と有限要素解析(素材特性(2),構造III)

著者名:古賀 由希 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2008
ページ:621-622
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

36

22312 塑性拘束の違いが破壊靭性に及ぼす影響 : その2.ワイブル応力とToughness Scaling Modelによる検討(素材特性(2),構造III)

著者名:岩下 勉 / 古賀 由希 / 東 康二
巻 号:2008
ページ:623-624
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

37

281 切欠き深さの異なる3点曲げ試験片の破壊靭性(建築構造)

著者名:古賀 由希 / 岩下 勉 / 東 康二
巻 号:47
ページ:505-508
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

22386 柱梁溶接始終端部の欠陥から発生する脆性破壊の予測 : その1. 塑性拘束が脆性破壊の発生に及ぼす影響(接合部(4),構造III)

著者名:岩下 勉 / 東 康二
巻 号:2007
ページ:771-772
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

39

22387 柱梁溶接始終端部の欠陥から発生する脆性破壊の予測 : その2. 有限要素解析によるシミュレーション(接合部(4),構造III)

著者名:東 康二 / 岩下 勉
巻 号:2007
ページ:773-774
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

40

269 3点曲げ試験片および切欠き付引張試験片の破壊靭性(建築構造)

著者名:馬場 晶夫 / 岩下 勉 / 黒羽 啓明 / 東 康二
巻 号:46
ページ:481-484
年月次:2007-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

22477 3点曲げ試験片および中央貫通切欠き試験片の破壊靭性 : その1 実験概要(素材 (3), 構造III)

著者名:岩下 勉 / 馬場 晶夫 / 黒羽 啓明 / 東 康二
巻 号:2006
ページ:953-954
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

42

22478 3点曲げ試験片および中央貫通切欠き試験片の破壊靭性 : その2 有限要素解析による検討(素材 (3), 構造III)

著者名:馬場 晶夫 / 岩下 勉 / 黒羽 啓明 / 東 康二
巻 号:2006
ページ:955-956
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

43

290 3点曲げ試験片におけるの切欠き深さ・形状の違いが限界CTODに及ぼす影響(建築構造)

著者名:馬場 晶夫 / 岩下 勉 / 黒羽 啓明 / 東 康二
巻 号:45
ページ:537-540
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

44

22254 3点曲げ試験片における切欠き深さの違いが破壊靭性に及ぼす影響 : 有限要素解析による検討(素材特性,構造III)

著者名:岩下 勉 / 黒羽 啓明 / 東 康二 / 牧野 雄二
巻 号:2005
ページ:507-508
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

45

22413 溶接始終端部に発生する延性亀裂を起点とした脆性破壊に対する安全性の評価(柱梁接合部(7),構造III)

著者名:池田 和隆 / 東 康二 / 黒羽 啓明 / 岩下 勉
巻 号:2005
ページ:825-826
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

46

22414 部分溶込溶接を用いた内ダイアフラム形式柱梁接合部の実大実験と安全性の検討 : その3 破壊評価線図を用いた評価(柱梁接合部(7),構造III)

著者名:田中 公 / 東 康二 / 黒羽 啓明 / 岩下 勉 / 中山 稔裕
巻 号:2005
ページ:827-828
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

47

220 部分溶込溶接を用いた内ダイアフラム形式柱梁接合部の脆性破壊に対する安全性の検討(建築構造)

著者名:中山 稔裕 / 東 康二 / 黒羽 啓明 / 岩下 勉 / 牧野 雄二
巻 号:44
ページ:245-248
年月次:2005-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

22251 3点曲げ試験片における切欠き深さの違いが限界CTODに及ぼす影響 : その1.実験概要(設計法・素材特性(1),構造III)

著者名:岩下 勉 / 黒羽 啓明 / 東 康二 / 牧野 雄二
巻 号:2004
ページ:501-502
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

49

22296 部分溶込溶接を用いた内ダイアフラム形式柱梁接合部の実大実験と安全性の検討 : その1 実験概要と実験結果(柱梁接合部(3),構造III)

著者名:中山 稔裕 / 東 康二 / 黒羽 啓明 / 牧野 雄二
巻 号:2004
ページ:591-592
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

50

22297 部分溶込溶接を用いた内ダイアフラム形式柱梁接合部の実大実験と安全性の検討 : その2 終局耐力の推定と破壊に対する安全性の評価(柱梁接合部(3),構造III)

著者名:東 康二 / 中山 稔裕 / 黒羽 啓明 / 牧野 雄二
巻 号:2004
ページ:593-594
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

1~50件 / 全84件