論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~13件 / 全13件

1

1155 超重量コンクリートを用いた放射能による汚染物格納容器の開発(特殊なコンクリート,材料施工,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 裕介 / 木村 健一 / 李 有震 / / 荒木 慶一 / 藤倉 裕介
巻 号:2012
ページ:309-310
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

20163 鋼構造立体骨組モデルの最適設計における部材グルーピングに関する検討(骨組の最適化,構造I)

著者名:慶伊 道夫 / 李 有震 / 五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:2011
ページ:325-326
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

3

鋼構造ブレース付き立体骨組モデルの最適設計解特性に基づく総鋼材量予測法 

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:639
ページ:813
年月次:2009-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

4

20215 鋼構造建築物の実務設計者による設計解と最適設計解 : その2 設計解の比較(鋼構造の最適化,構造I)

著者名:安部 貴則 / 李 有震 / 永野 康行
巻 号:2008
ページ:429-430
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

5

鋼構造ブレース付き平面骨組モデルのブレース配置に関する最適設計解特性

著者名:李 有震 / 五十子 幸樹 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:628
ページ:899-905
年月次:2008-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

6

2042 鋼構造建築物の実務設計者による設計解と最適設計解(構造)

著者名:安部 貴則 / 李 有震 / 永野 康行
巻 号:48
ページ:165-168
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

20158 最適設計手法に基づく鉄骨造中層オフィスビルの試設計(構造物の応答解析・動的設計,構造I)

著者名:李 有震 / 五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:2007
ページ:315-316
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

8

鋼構造ブレース付き平面骨組モデルのスパン割りの変化に対する最適解特性

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:607
ページ:95-100
年月次:2006-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

9

平面骨組最適解を用いた鋼構造純ラーメン立体骨組の最適鋼材量近似予測法

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:595
ページ:65-71
年月次:2005-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

10

20162 鋼構造平面骨組モデルの最適解を用いた鋼構造立体骨組モデルの最適解の簡易予測法(最適化・システム同定,構造I)

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:2004
ページ:323-324
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

11

鋼構造平面骨組モデルの最適解の特性を用いた構造計画に関する研究

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:50B
ページ:215-220
年月次:2004-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

12

20175 粘弾性ダンパー付き骨組の単純化力学モデルの構築とその設計法への適用

著者名:李 有震 / 竹脇 出 / 上谷 宏二
巻 号:B-1
ページ:349-350
年月次:2002-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

13

2098 粘弾性ダンパー付き骨組の単純化力学モデルの構築とその設計法への適用

著者名:李 有震 / 竹脇 出 / 上谷 宏二
巻 号:42
ページ:389-392
年月次:2002-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~13件 / 全13件