論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全108件

1

22665 内蔵CFT式主筋を有する角形CFT柱の中心圧縮挙動 その1 高さ幅比が3の場合

著者名:李 文聰 / 吉澤 幹夫 / 田中 照久
巻 号:2019
ページ:1329-1330
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

22666 内蔵CFT式主筋を有する角形CFT柱の中心圧縮挙動 その2 高さ幅比が6の場合

著者名:吉澤 幹夫 / 李 文聰 / 田中 照久
巻 号:2019
ページ:1331-1332
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

2066 Effect of Constitutive Models for Concrete on Numerical Results of Concrete-Filled Double-Layer Steel Tubular Column

著者名:李 文聰
巻 号:89
ページ:513-516
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

22698 内蔵CFT式主筋を有する円形CFT柱の中心圧縮挙動 その1 研究の背景および実験計画

著者名:李 文聰 / 吉澤 幹夫
巻 号:2018
ページ:1395-1396
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

22699 内蔵CFT式主筋を有する円形CFT柱の中心圧縮挙動 その2 実験結果

著者名:吉澤 幹夫 / 李 文聰
巻 号:2018
ページ:1397-1398
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

23211 PC鋼棒で緊結した鋼板サンドイッチ補強法により補強した既存RC柱の耐力評価

著者名:金田 一男 / 中田 幸造 / 山川 哲雄 / 李 文聰 / 上原 修一
巻 号:2018
ページ:421-422
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

1654 異形大断面を有する集成材の曲げ耐力および変形性状に関する研究 その1試験計画概要

著者名:森田 瑞季 / 飯田 尚樹 / 大山 通輝 / 古賀 一八 / 吉澤 幹夫 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2018
ページ:1307-1308
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

1655 異形大断面を有する集成材の曲げ耐力および変形性状に関する研究 その2試験結果

著者名:大山 通輝 / 飯田 尚樹 / 森田 瑞季 / 古賀 一八 / 吉澤 幹夫 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2018
ページ:1309-1310
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

1656 異形大断面を有する集成材の曲げ耐力および変形性状に関する研究 その3 実証試験結果の考察

著者名:飯田 尚樹 / 大山 通輝 / 森田 瑞季 / 古賀 一八 / 吉澤 幹夫 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2018
ページ:1311-1312
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

PC鋼棒で緊結した鋼板サンドイッチ補強法により補強した低強度RC柱の予備実験

著者名:金田 一男 / 中田 幸造 / 山川 哲雄 / 李 文聰 / 上原 修一
巻 号:57
ページ:529-532
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

11

内蔵CFT式主筋を有する円形CFT柱の中心圧縮性状に関する研究 その1 研究の概要および実験計画

著者名:李 文聰 / 吉澤 幹夫
巻 号:57
ページ:653-656
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

12

内蔵CFT式主筋を有する円形CFT柱の中心圧縮性状に関する研究 その2 実験結果と考察

著者名:吉澤 幹夫 / 李 文聰
巻 号:57
ページ:657-660
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

22705 Hysteretic Behavior of Concrete-Filled Double-Layer Steel Tubular Column under High Axial Load

著者名:李 文聰
巻 号:2017
ページ:1409-1410
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

1234 アルミ型枠を用いた各種コンクリート圧入工法(CFPT) その1 実験計画概要

著者名:八木 勇輝 / 飯田 尚樹 / 大山 通輝 / 佐藤 孝行 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2017
ページ:467-468
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

1235 アルミ型枠を用いた各種コンクリート圧入工法(CFPT) その2 自由落下打設の実証試験

著者名:佐藤 孝行 / 飯田 尚樹 / 大山 通輝 / 八木 勇輝 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2017
ページ:469-470
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

1236 アルミ型枠を用いた各種コンクリート圧入工法(CFPT) その3 圧入工法打設の実証試験

著者名:大山 通輝 / 飯田 尚樹 / 八木 勇輝 / 佐藤 孝行 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2017
ページ:471-472
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

1237 アルミ型枠を用いた各種コンクリート圧入工法(CFPT) その4 圧入・自由落下工法の側圧計算式

著者名:飯田 尚樹 / 八木 勇輝 / 佐藤 孝行 / 大山 通輝 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2017
ページ:473-474
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

合成接合法により二重鋼管ブレースで耐震補強したRC造骨組の解析モデルに関する検討

著者名:清松 大統 / 李 文聰 / 菊池 健児 / 黒木 正幸 / 山川 哲雄 / 宮川 和明
巻 号:56
ページ:457-460
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

19

高軸力を受ける二重CFT柱の曲げせん断特性

著者名:李 文聰 / 金田 一男
巻 号:56
ページ:525-528
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

20

アルミ床型枠工法の構造的性能 その1 構成部材要素の力学的特性

著者名:八木 勇輝 / 飯田 尚樹 / 大山 通輝 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2016
ページ:617-618
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

アルミ床型枠工法の構造的性能 その2 型枠・支保工計算の検証

著者名:大山 通輝 / 飯田 尚樹 / 八木 勇輝 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2016
ページ:619-620
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

アルミ床型枠工法の構造的性能 ‐(その3)支保工支持層の削減‐

著者名:飯田 尚樹 / 大山 通輝 / 八木 勇輝 / 稲田 達夫 / 古賀 一八 / 本田 悟 / 李 文聰
巻 号:2016
ページ:621-622
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

New Shear Spring Model for RC Column Subjected to Antisymmetric Bending Moment

著者名:李 文聰
巻 号:2016
ページ:693-694
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

繰返し水平荷重を受ける日の字断面CFT柱の非線形挙動

著者名:李 文聰 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:593-596
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

1310 アルミ型枠工法の環境的側面から見た優位性に関する考察 : (その1) 時間軸を考慮したCO2排出原単位の計算法の提案(エコマテリアル(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:飯田 尚樹 / 古賀 一八 / 李 文聰 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:619-620
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

1311 アルミ型枠工法の環境的側面から見た優位性に関する考察 : (その2) 具体的建物を想定した場合の環境性能の比較(エコマテリアル(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:稲田 達夫 / 飯田 尚樹 / 李 文聰 / 古賀 一八
巻 号:2015
ページ:621-622
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

265 鉄骨ブレースにより補強したRC柱の弾塑性有限要素解析(建築構造)

著者名:李 文聰
巻 号:53
ページ:473-476
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

28

23009 軸方向変位を拘束された方立て壁に関する解析的検討(非構造壁ほか,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:李 文聰
巻 号:2013
ページ:31-32
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

143 ポリマーセメントモルタル用いたRC梁供試体の繰り返し載荷に伴う補修補強効果に関する実験(材料・施工)

著者名:藤田 賢一 / 椎葉 大和 / 本田 悟 / 李 文聰 / 山口 尚也
巻 号:52
ページ:169-172
年月次:2013-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

30

23049 引張軸力を受ける横補強筋の少ないRC柱のせん断強度に関する解析的研究(せん断・解析法,構造IV,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:李 文聰
巻 号:2012
ページ:145-146
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

279 超高力ボルト摩擦接合X形鉄骨ブレースにより補強したRCフレームの弾塑性挙動(構造)

著者名:李 文聰 / 江崎 文也
巻 号:51
ページ:537-540
年月次:2012-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

32

280 高力ボルト摩擦接合K形鉄骨ブレースにより補強したRCフレームの繰返し性状(構造)

著者名:李 文聰 / 稲田 達夫
巻 号:51
ページ:541-544
年月次:2012-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

33

23125 緊張力による横拘束法と鉄骨ブレースを併用して補強したフレームの耐震性能(耐震補強:壁・ブレース(1),構造IV)

著者名:李 文聰
巻 号:2011
ページ:275-276
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

34

20269 簡易工法によりRCパイルキャップに接合された鋼管杭頭接合部の水平抵抗性能に関する実験的研究 : その3 固定度の検討(杭の水平(2):杭頭接合部,構造I)

著者名:瀬利 聡 / 田中 照久 / 李 文聰 / 江崎 文也 / 堺 純一 / 藤川 繁次
巻 号:2011
ページ:537-538
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

35

269 アンボンド高強度主筋を用いたRC柱で構成された架構の履歴性状に関する研究 : その12 ト型架構の履歴性状に及ぼす接合部の影響(建築構造)

著者名:李 文聰 / 江崎 文也 / 鳥辺 俊介
巻 号:50
ページ:473-476
年月次:2011-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

36

270 自己修復性のある連層壁の開発に関する研究 : その5 壁脚部に弾性ピンを有する連層耐震壁の実験(建築構造)

著者名:浦塚 正伸 / 江崎 文也 / 李 文聰 / 堺 純一
巻 号:50
ページ:477-480
年月次:2011-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

37

275 簡易工法によりRCパイルキャップに接合された鋼管杭頭接合部の開発 : その1 実験計画と杭の引抜き試験(建築構造)

著者名:瀬利 聡 / 田中 照久 / 李 文聰 / 江崎 文也 / 堺 純一
巻 号:50
ページ:497-500
年月次:2011-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

38

276 簡易工法によりRCパイルキャップに接合された鋼管杭頭接合部の開発 : その2 実験結果(建築構造)

著者名:瀬利 聡 / 田中 照久 / 李 文聰 / 江崎 文也 / 堺 純一
巻 号:50
ページ:501-504
年月次:2011-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

39

289 既存RCフレームと耐震補強X字鉄骨ブレースの接合に関する実験的研究(建築構造)

著者名:李 文聰 / 江崎 文也
巻 号:50
ページ:553-556
年月次:2011-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

40

20291 簡易工法によりRCパイルキャップに接合された鋼管杭頭接合部の水平抵抗性能に関する実験的研究 : その1実験計画(杭の水平(5):杭頭接合・杭体,構造I)

著者名:瀬利 聡 / 田中 照久 / 李 文聰 / 堺 純一 / 江崎 文也
巻 号:2010
ページ:581-582
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

41

20292 簡易工法によりRCパイルキャップに接合された鋼管杭頭接合部の水平抵抗性能に関する実験的研究 : その2実験結果(杭の水平(5):杭頭接合・杭体,構造I)

著者名:梅崎 正吉 / 田中 照久 / 李 文聰 / 堺 純一 / 江崎 文也
巻 号:2010
ページ:583-584
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

42

23188 アンボンドPC鋼棒を用いたRCト型架構の履歴性状(柱梁接合部(1),構造IV)

著者名:鳥辺 俊介 / 李 文聰 / 江崎 文也 / 中原 浩之
巻 号:2010
ページ:401-402
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

43

23229 既存RCフレームと耐震補強鉄骨ブレースの接合に関する実験的研究(耐震補強:ブレース補強(2),構造IV)

著者名:李 文聰 / 江崎 文也
巻 号:2010
ページ:483-484
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

44

219 水平力を受ける鋼管杭とRCパイルキャップの接合部の力学性状に及ぼす軸方向力の影響に関する実験的研究(建築構造)

著者名:梅崎 正吉 / 江崎 文也 / 田中 照久 / 李 文聰
巻 号:49
ページ:233-236
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

45

220 簡易工法によりRCパイルキャップ接合された鋼管杭頭接合部の水平抵抗性能に関する研究(建築構造)

著者名:瀬利 聡 / 江崎 文也 / 田中 照久 / 李 文聰
巻 号:49
ページ:237-240
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

46

274 自己修復性のある連層壁の開発に関する研究 : その3 鉄骨境界梁接合及び壁接合実験(建築構造)

著者名:浦塚 正伸 / 江崎 文也 / 李 文聰 / 田中 照久
巻 号:49
ページ:453-456
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

47

275 自己修復性のある連層壁の開発に関する研究 : その4 プレキャスト並列耐震壁の実験(建築構造)

著者名:浦塚 正伸 / 江崎 文也 / 李 文聰 / 田中 照久
巻 号:49
ページ:457-460
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

48

276 アンボンド高強度主筋を用いたRC柱で構成された架構の履歴性状に関する研究 : その10 ト型架構の履歴性状に及ぼす軸力の影響(建築構造)

著者名:鳥辺 俊介 / 江崎 文也 / 李 文聰 / 中原 浩之
巻 号:49
ページ:461-464
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

49

277 アンボンド高強度主筋を用いたRC柱で構成された架構の履歴性状に関する研究 : その11 梁端部主筋定着の相違がト型架構の履歴性状に及ぼす影響(建築構造)

著者名:鳥辺 俊介 / 江崎 文也 / 李 文聰 / 中原 浩之
巻 号:49
ページ:465-468
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

50

287 主筋に丸鋼が用いられた低強度コンクリートRC柱の非線形解析(建築構造)

著者名:李 文聰 / 江崎 文也
巻 号:49
ページ:505-508
年月次:2010-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全108件