論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~42件 / 全42件

1

9397 オランダポルダー風車建築の技術史と類型について : オランダの中世風車建築群に関する研究(その2)(意匠論(4):形態(1),建築歴史・意匠)

著者名:石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:2008
ページ:793-794
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

2

9398 オランダポルダー風車建築の類型と内部空間の変容について : オランダの中世風車建築群に関する研究(その3)(意匠論(4):形態(1),建築歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2008
ページ:795-796
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

3

842 オランダの中世風車の概要 : オランダの中世風車建築群と人工環境デザインに関する研究(その1)(歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:47
ページ:833-836
年月次:2008-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

4

9348 ノールトオーストポルダー開拓計画における集落共同体モデルに関する考察 : 20世紀オランダ近代建築運動および作品研究.34(意匠論:都市(2),建築歴史・意匠)

著者名:難波 千帆 / 石田 壽一 / 末次 宏成 / 井上 宗則
巻 号:2007
ページ:695-696
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

5

833 20世紀初頭アムステルダム郊外の田園都市と墓地公園に関する考察 : 20世紀オランダ近代建築運動及び作品研究(その20)(歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:46
ページ:725-728
年月次:2007-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

6

836 C.v.エーステレンによる湖沼干拓ポルダー拡張計画に関する考察 : 20世紀オランダ近代建築運動及び作品研究23(歴史・意匠)

著者名:難波 千帆 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:46
ページ:737-740
年月次:2007-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

7

9311 東山陸巷古村と明清代住宅の室構成に関する考察 : 中国蘇州水域隣接定住環境の人工環境デザインに関する研究(意匠論:構成(2), 建築歴史・意匠)

著者名:大淵 博文 / 石田 壽一 / 末次 宏成 / 樹 軼
巻 号:2006
ページ:621-622
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

8

9342 中世後期におけるオランダ北部地域の人工環境形成と修道院の役割(その1) : 低地オランダ水域隣接環境の人工環境デザインについて(意匠論:都市(5), 建築歴史・意匠)

著者名:石田 壽一 / 末次 宏成 / 森 啓彰
巻 号:2006
ページ:683-684
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

9

9343 中世後期におけるオランダ北部地域の人工環境形成と修道院の役割(その2) : 低地オランダ水域隣接環境の人工環境デザインについて(意匠論:都市(5), 建築歴史・意匠)

著者名:森 啓彰 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:2006
ページ:685-686
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

10

9344 16世紀オランダの宗教改革時代の修道院建築について(その1) : 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その8)(意匠論:都市(5), 建築歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一 / 森 啓彰
巻 号:2006
ページ:687-688
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

11

853 C・ヴェーバー設計によるペーパークリップの配置構成に関する研究 : 20世紀オランダ近代建築運動および作品研究(その13)(歴史・意匠)

著者名:山根 信太郎 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:45
ページ:881-884
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

12

855 低地オランダ水域隣接定住環境の人工環境デザインに関する研究 : ビルト・エンバイロメントの観点から見た低地オランダの人工環境デザイン実践の考察(歴史・意匠)

著者名:石田 壽一 / 藤山 真美子 / 末次 宏成
巻 号:45
ページ:889-892
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

13

856 レイデンにみられる外部空間の形態構成的特徴に関する考察 : 低地オランダ水域隣接定住環境の人工環境デザインに関する研究(その9)(歴史・意匠)

著者名:石田 壽一 / 藤山真美子 / 末次 宏成
巻 号:45
ページ:893-896
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

14

857 低地オランダ諸都市にみられるカナルハウスファサードの形態構成に関する考察 : 低地オランダ水域隣接定住環境の人工環境デザインに関する研究(その10)(歴史・意匠)

著者名:大谷 信也 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:45
ページ:897-900
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

15

858 視覚指標によるザール型住居の構成的特質に関する考察 : 低地オランダ水域隣接定住環境の人工環境デザインに関する研究(その11)(歴史・意匠)

著者名:寺岡 善彦 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:45
ページ:901-904
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

16

859 低地オランダにおける大規模湖沼干拓ポルダーの平面構成的特徴に関する考察 : 低地オランダ水域隣接定住環境の人工環境デザインに関する研究(その12)(歴史・意匠)

著者名:平尾 雅之 / 石田 嘉一 / 末次 宏成
巻 号:45
ページ:905-908
年月次:2006-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

17

9387 20世紀オランダ近代建築の形態言語に認められる両義的性格に関する考察 : オランダ近代建築の形態言語の源泉と成立に関する研究(都市論・作家論(1),建築歴史・意匠)

著者名:石田 壽一 / 末次 宏成 / 久我 真梨子 / 松浦 琢 / 井上 宗則 / 平尾 雅之 / 小川 泰輝 / 難波 千帆
巻 号:2005
ページ:773-774
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

18

9397 低地オランダ諸都市の運河空間にみる都市構成と外部空間の位置関係に関する考察 : 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その6)(都市論・作家論(2),建築歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:793-794
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

19

9398 低地オランダ諸都市の堤防と都市核施設の配置に関する考察 : 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その7)(都市論・作家論(2),建築歴史・意匠)

著者名:藤山 真美子 / 大野 由起子 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:795-796
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

20

9399 レイデンにみられる都市形態構成に関する考察 : 低地オランダ水域隣接都市の外部空間構成に関する研究(その6)(都市論・作家論(3),建築歴史・意匠)

著者名:大谷 信也 / 山根 信太郎 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:797-798
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

21

9400 レイデンにみられる都市形態構成に関する考察-II : 低地オランダ水域隣接都市の外部空間構成に関する研究(その7)(都市論・作家論(3),建築歴史・意匠)

著者名:山根 信太郎 / 大谷 信也 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:799-800
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

22

9401 オウデデルフト運河街路空間におけるストゥプ領域の物的構成に関する考察(その1) : 低地オランダ水域隣接都市における外部空間構成に関する研究(その8)(都市論・作家論(3),建築歴史・意匠)

著者名:桝井 亜沙美 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:801-802
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

23

9402 オウデデルフト運河街路空間におけるストゥプ領域の物体構成に関する考察(その2) : 低地オランダ水域隣接都市における外部空間構成に関する研究(その9)(都市論・作家論(3),建築歴史・意匠)

著者名:桑山 卓也 / 桝井 亜沙美 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:803-804
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

24

9403 レイデンにみられるヴォイド空間のポーラス性に関する考察 : 低地オランダ水域隣接都市のヴォイド空間に関する研究(その1)(都市論・作家論(3),建築歴史・意匠)

著者名:寺岡 善彦 / 藤山 真美子 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2005
ページ:805-806
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

25

849 視覚指標による運河空間の存在/知覚形態の相関性に関する考察 : 低地オランダ水域隣接都市の外部空間構成に関する研究(その10)(歴史・意匠)

著者名:寺岡 善彦 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:44
ページ:837-840
年月次:2005-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

26

ネーデルラント都市絵地図「ファン・デーヴェンター」について : 絵地図からみた中世後期オランダの都市形態構成に関する考察

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:582
ページ:177-184
年月次:2004-08

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

27

9369 低地オランダ諸都市に共通する都市形態構成の発展形式に関する考察 : 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その5)(意匠論・都市構成(1),建築歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2004
ページ:737-738
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

28

9370 ニューヴァポルト/デルフトに共通する都市形態構成に関する考察 : 低地オランダ水域隣接都市の外部空間構成に関する研究(その3)(意匠論・都市構成(1),建築歴史・意匠)

著者名:中富 慶 / 大谷 信也 / 末次 宏成 / 石田 嘉一
巻 号:2004
ページ:739-740
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

29

9371 ニューヴァポルト/デルフトに共通する都市形態構成に関する考察-II : 低地オランダ水域隣接都市の外部空間構成に関する研究(その4)(意匠論・都市構成(1),建築歴史・意匠)

著者名:大谷 信也 / 中富 慶 / 末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2004
ページ:741-742
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

30

855 低地オランダ諸都市に共通する運河空間の構成単位に関する弁別性 : 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その4)(歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:43
ページ:685-688
年月次:2004-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

31

9217 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その3) : 古地図『ファン・デーヴェンター』にみられる水域隣接都市の区構成に関する考察(意匠論・都市,建築歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:2003
ページ:433-434
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

32

825 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その2) : 古地図『ファン・デーヴェンター』にみられる都市の水域隣接環境と都市公共施設/治水施設の相関関係(歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:42
ページ:525-528
年月次:2003-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

33

低地オランダ的空間構成の弁別性に関する研究 (その1) : 海面下の定住環境要素の構成的特徴について(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集)

著者名:石田 壽一 / 末次 宏成 / 根本 修平 / 伊東 佐知子 / 園部 晃平 / 山本 祥寛
巻 号:F-2
ページ:529-530
年月次:2002-06

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

34

17世紀低地オランダのポルダー構成と平面分割の基本モデュールについて : 低地オランダ的空間構成の弁別性に関する研究 (その2)(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集)

著者名:園部 晃平 / 石田 壽一 / 根本 修平 / 末次 宏成 / 伊東 佐知子 / 山本 祥寛
巻 号:F-2
ページ:531-532
年月次:2002-06

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

35

低地オランダにおけるポルダー/集落構成の相関関係について : 低地オランダ的空間構成の弁別性に関する研究 (その3)(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一 / 根本 修平 / 園部 晃平 / 伊東 佐知子 / 山本 祥寛
巻 号:F-2
ページ:533-534
年月次:2002-06

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

36

17世紀オランダ庭園の平面構成と周辺ポルダーとの関係について : 低地オランダ的空間構成の弁別性に関する研究 (その4)(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集)

著者名:伊東 佐知子 / 石田 壽一 / 根本 修平 / 末次 宏成 / 園部 晃平 / 山本 祥寛
巻 号:F-2
ページ:535-536
年月次:2002-06

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

37

水域隣接都市におけるホフイェの規模と建設立地について : 低地オランダ的空間構成の弁別性に関する考察 (その5)(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集)

著者名:根本 修平 / 石田 壽一 / 末次 宏成 / 伊東 佐知子 / 園部 晃平 / 山本 祥寛
巻 号:F-2
ページ:537-538
年月次:2002-06

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

38

ザール型住居の集合配列形式と都市構成的特徴について : 低地オランダ的空間構成の弁別性に関する研究 (その6)(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集)

著者名:山本 祥寛 / 石田 壽一 / 根本 修平 / 末次 宏成 / 伊東 佐知子 / 園部 晃平
巻 号:F-2
ページ:539-540
年月次:2002-06

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

39

843 16世紀オランダの都市空間構成に関する研究(その1) : 中世期古地図『ヤコブ・ファン・デーヴェンター』にみる都市の立地特性と都市域についての構成的分析(歴史・意匠)

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一
巻 号:40
ページ:565-568
年月次:2001-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

40

9253 低地オランダにおける産業革命期以前の都市型住居の研究 (その1) : ザール型住居の平面構成について

著者名:石田 壽一 / 根本 修平 / 末次 宏成
巻 号:2000
ページ:505-506
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

41

9254 低地オランダにおける産業革命期以前の都市型住居の研究 (その2) : ザール型住居の断面構成について

著者名:根本 修平 / 石田 壽一 / 末次 宏成
巻 号:2000
ページ:507-508
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

42

9255 低地オランダにおける水域隣接集落およびボルダーの研究 (その1) : 存在形態の構成的特徴に関する類型的考察

著者名:末次 宏成 / 石田 壽一 / 根本 修平
巻 号:2000
ページ:509-510
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

1~42件 / 全42件