論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全242件

1

5005 地方自治体の公共施設における避難所の指定状況に関する考察

著者名:内海 賢人 / 恒川 和久
巻 号:2022
ページ:9-10
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

5316 コワーキングスペースにおける空間構成と施設運営に関する研究 その1 全国における2019年から2021年までの変化

著者名:今和泉 拓 / 加藤 駿一 / 山本 和貴 / 大枝 拓真 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2022
ページ:631-632
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

5317 コワーキングスペースにおける空間構成と施設運営に関する研究 その2 大規模・低地価帯における事例の図面分析および利用実態

著者名:加藤 駿一 / 今和泉 拓 / 山本 和貴 / 大枝 拓真 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2022
ページ:633-634
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

5318 コワーキングスペースにおける空間構成と施設運営に関する研究 その3 大規模帯低地価における事例の利用者評価と施設側による施設更新

著者名:大枝 拓真 / 加藤 駿一 / 今和泉 拓 / 山本 和貴 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2022
ページ:635-636
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

5552 選択利用型公共施設への住民の意識構成に関する研究

著者名:鍋内 大 / 恒川 和久
巻 号:2022
ページ:1111-1112
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

コロナ禍における全国大学キャンパス利用者実態調査分析 -コロナ禍前・自粛期間中の学生行動比較とキャンパス空間の意義-

著者名:斎尾 直子 / 前本 将志 / 小篠 隆生 / 池内 祥見 / 恒川 和久 / 上野 武 / 土田 寛 / 小貫 勅子 / 安森 亮雄
巻 号:69
ページ:958-963
年月次:2022-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

7

利用者の働き方からみるコワーキングスペース利用特性に関する研究

著者名:山本 和貴 / 加藤 駿一 / 今和泉 拓 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:60
ページ:269-272
年月次:2022-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

コワーキングスペースの利用実態と施設運営に関する研究 施設特性の把握と利用者の意識・行動、運営者の運営方針の関連に着目して

著者名:今和泉 拓 / 佐藤 宏 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:789
ページ:2452-2463
年月次:2021-11

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

9

公共施設整備の変遷の差異に応じた施設整備のあり方に関する考察 - 愛知県内自治体を対象として-

著者名:斉藤 孝治 / 恒川 和久 / 内山 実保
巻 号:788
ページ:2441-2451
年月次:2021-10

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

10

平成期における廃校の再利用用途の特徴と経年による利用状況の変化に関する研究 -愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の事例を通して-

著者名:野澤 英希 / 恒川 和久
巻 号:786
ページ:2168-2179
年月次:2021-08

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

11

5288 日常利用施設の利用者属性と利用圏域からみた利用者の特性 公共施設および民間施設の日常利用実態に関する研究 その1

著者名:恒川 和久 / 児玉 由衣
巻 号:2021
ページ:595-596
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

5289 公共施設と民間施設の単独・相互利用と自治体別の利用特性について 公共施設および民間施設の日常利用実態に関する研究 その2

著者名:児玉 由衣 / 恒川 和久
巻 号:2021
ページ:597-598
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

5456 オークランドにおける図書館とコミュニティスペースに関する研究 その1 -公共施設再編計画とオークランドライブラリーの整備方針について-

著者名:加藤 大稀 / 楊 萌 / 市瀬 智之 / 生田 京子 / 中井 孝幸 / 恒川 和久 / 村上 心
巻 号:2021
ページ:931-932
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

5457 オークランドにおける図書館とコミュニティスペースに関する研究 その2 -施設立地と平面計画について-

著者名:楊 萌 / 加藤 大稀 / 市瀬 智之 / 生田 京子 / 中井 孝幸 / 恒川 和久 / 村上 心
巻 号:2021
ページ:933-934
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

5458 オークランドにおける図書館とコミュニティスペースに関する研究 その3 -イベント・提供プログラムと協力団体について-

著者名:市瀬 智之 / 加藤 大稀 / 楊 萌 / 生田 京子 / 中井 孝幸 / 恒川 和久 / 村上 心
巻 号:2021
ページ:935-936
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

7325 民間主導の整備計画における官民連携プロセスに関する研究 愛知県岡崎市を対象として

著者名:津村 智弘 / 恒川 和久
巻 号:2021
ページ:713-714
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

7505 コロナ禍における全国大学キャンパス利用者実態調査分析 その1 - コロナ禍前・自粛期間中の比較考察とキャンパス空間の意義 -

著者名:斎尾 直子 / 前本 将志 / 小篠 隆生 / 池内 祥見 / 恒川 和久 / 上野 武 / 土田 寛 / 小貫 勅子 / 安森 亮雄
巻 号:2021
ページ:1073-1076
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

7506 コロナ禍における全国大学キャンパス利用者実態調査分析 その2 -コロナ禍を経験した学生のキャンパス空間に対する自由意見の考察-

著者名:前本 将志 / 斎尾 直子 / 小篠 隆生 / 池内 祥見 / 恒川 和久 / 上野 武 / 土田 寛 / 小貫 勅子 / 安森 亮雄
巻 号:2021
ページ:1077-1080
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

7509 名古屋大学における学生のキャンパスの認識とアフターコロナを見据えた講義室マネジメント ? コロナ禍における大学キャンパス利用実態調査2020 をもとに?

著者名:太幡 英亮 / 井野 雄太 / 恒川 和久
巻 号:2021
ページ:1089-1092
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

廃校の利用状況の違いに影響を与える要因に関する研究 -愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の事例を通して-

著者名:野澤 英希 / 恒川 和久 / 建部 謙治
巻 号:781
ページ:1033-1043
年月次:2021-03

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

21

公共施設および民間施設の日常利用実態の関連性に関する研究 愛知県東三河周辺地域を対象として

著者名:児玉 由衣 / 恒川 和久
巻 号:59
ページ:305-308
年月次:2021-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

日常利用施設と避難施設の空間的合致の定量化手法を用いた自治体類型化 - 愛知県を対象として - 地域差を考慮した生活圏と避難施設の設定からみた居住地のポテンシャル評価 その1

著者名:竹内 宏輔 / 恒川 和久
巻 号:59
ページ:577-580
年月次:2021-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

想定避難行動からみた避難施設の立地評価 - 愛知県6自治体を対象として - 地域差を考慮した生活圏と避難施設の設定からみた居住地のポテンシャル評価 その2

著者名:竹内 宏輔 / 恒川 和久
巻 号:59
ページ:581-584
年月次:2021-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

民間主導の地区整備計画における官民連携プロセスに関する研究 愛知県岡崎市を対象として

著者名:津村 智弘 / 恒川 和久
巻 号:59
ページ:593-596
年月次:2021-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

平成期における廃校の発生に影響を与える要因に関する研究 -愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の事例を通して-

著者名:野澤 英希 / 恒川 和久 / 建部 謙治
巻 号:777
ページ:2395-2405
年月次:2020-11

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

26

5244 ニュージーランド、オークランドにおけるコミュニティー施設の再編手法に関する研究 Community Facilities Network Planを対象として

著者名:加藤 大稀 / 生田 京子 / 恒川 和久 / 村上 心
巻 号:2020
ページ:491-492
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

5399 コワーキングスペースにおける施設計画特性と利用実態に関する研究 その1 ?全国の施設の概要?

著者名:加藤 駿一 / 佐藤 宏 / 今和泉 拓 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2020
ページ:801-802
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

5400 コワーキングスペースにおける施設計画特性と利用実態に関する研究 その2 -利用者の行動特性に着目して-

著者名:佐藤 宏 / 今和泉 拓 / 加藤 駿一 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2020
ページ:803-804
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

5401 コワーキングスペースにおける施設計画特性と利用実態に関する研究 その3 - 利用者の利用動機、運営者の更新プロセスに着目して -

著者名:今和泉 拓 / 佐藤 宏 / 加藤 駿一 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2020
ページ:805-806
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

7044 都市的用地と自然地形の関連性からみた土地利用の変遷に関する研究 -愛知県一宮市を対象として-

著者名:柴田 樹人 / 恒川 和久
巻 号:2020
ページ:113-116
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

7098 名古屋市における人口社会増減と居住地選択要因の関連についての考察

著者名:児玉 祐樹 / 恒川 和久
巻 号:2020
ページ:267-268
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

8139 民間による児童館運営におけるコストとサービスに関する比較考察

著者名:山本 和貴 / 恒川 和久
巻 号:2020
ページ:287-288
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築社会システム (2012 ~ 現在) ] [ 建築社会システム ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

大学の研究施設において研究者間の交流を誘発する要因の因果関係に関する考察 空間構成の異なるN大学Hキャンパス内3施設を対象として

著者名:内山 実保 / 恒川 和久
巻 号:58
ページ:369-372
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

都市的用地と自然地形の関連性からみた土地利用の変遷に関する研究 -愛知県一宮市を対象として-

著者名:柴田 樹人 / 恒川 和久
巻 号:58
ページ:525-528
年月次:2020-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

5490 ハフモデルを用いた図書館の蔵書配分評価に関する研究 名古屋市の5つの図書館を対象として

著者名:児玉 由衣 / 恒川 和久
巻 号:2019
ページ:995-996
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

自律分散型マルチキャンパスの展望(<特集>大学キャンパスとまちのこれから)

著者名:恒川 和久
巻 号:1726
ページ:13
年月次:2019-07

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

37

将来シナリオのアクセシビリティ比較に基づく公共施設の自治体横断的な適正再配置手法に関する研究

著者名:竹内 翔平 / 恒川 和久
巻 号:57
ページ:345-348
年月次:2019-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

公共施設再編により管理主体を変更した施設に関する研究 ?浜松市の集会施設を事例として?

著者名:生田 京子 / 福永 真也 / 兼松 陽介 / 恒川 和久
巻 号:59
ページ:433-438
年月次:2019-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

39

5036 子連れ利用可能なコ・ワークスペースの研究(その4) 距離感を検証する実空間実験

著者名:董 芸 / 市野 清香 / 太幡 英亮 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:71-72
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

5037 子連れ利用可能なコ・ワークスペースの研究(その5) 心理的距離感とバブルの分析

著者名:市野 清香 / 太幡 英亮 / 董 芸 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:73-74
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

5113 愛知県地域文化広場における広場の計画と周辺状況の変遷に関する研究

著者名:柴田 樹人 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:247-248
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

5495 アクティビティと利用圏域からみた公共施設のキャパシティ評価

著者名:吉井 大貴 / 鈴木 翔大 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:1023-1026
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

5496 公共施設集中整備期からみる自治体類型に関する研究 愛知県内全54自治体を対象として

著者名:内山 実保 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:1027-1030
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

5504 公共と民間の比較に基づいた公共施設のマネジメントに関する研究

著者名:武脇 卓磨 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:1059-1062
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

8025 公共施設再編による管理主体を変更した施設に関する研究―浜松市を事例として(その3)― 集会施設の建築的特徴、財務状況とその継続性

著者名:福永 真也 / 川久保 樹 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:49-50
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築社会システム (2012 ~ 現在) ] [ 建築社会システム ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

8026 公共施設再編による管理主体を変更した施設に関する研究―浜松市を事例として(その4)― 集会施設の事例にみる実態

著者名:川久保 樹 / 福永 真也 / 生田 京子 / 恒川 和久
巻 号:2018
ページ:51-52
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築社会システム (2012 ~ 現在) ] [ 建築社会システム ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

子連れ利用可能なコワークスペースに関する実験と検証 

著者名:市野 清香 / 太幡 英亮 / 董 芸 / 納村 信之 / 恒川 和久
巻 号:747
ページ:851-858
年月次:2018-05

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

48

名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(東海)

著者名:矢永 勝美 / 小林 正明 / 國眼 一成 / 脇坂 圭一 / 恒川 和久
巻 号:1709
ページ:98-99
年月次:2018-03

[ 建築雑誌.作品選集 : Selected Architectural Designs ] [ 作品選集 ]

49

子連れ利用可能なコワークスペースの利用実態と実空間実験 空間の検証と心理的距離感の分析

著者名:市野 清香 / 恒川 和久 / 太幡 英亮
巻 号:56
ページ:485-488
年月次:2018-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

愛知県地域文化広場事業における広場の計画と周辺状況の変遷に関する研究

著者名:柴田 樹人 / 恒川 和久
巻 号:56
ページ:517-520
年月次:2018-02

[ 支部名 ] [ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全242件