論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全304件

1

北海道の積雪期に対応した建物リスク評価手法の基礎的検討

著者名:竹内 慎一 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:93
ページ:49-52
年月次:2020-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

21152 災害時室内状況把握を目的とした深層学習による生活音の識別

著者名:大久保 光 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:303-304
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

21153 少子高齢化現象が地震津波複合災害の人的被害に与える影響評価 新規避難先施設配置における施設の収容人数に着目して

著者名:角田 叡亮 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:305-306
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21166 繰り返し荷重を受ける木造建物の損傷度重畳問題の取り組み 耐震評点劣化進行の確率評価を用いた余震による2次被害シミュレーション

著者名:篠田 茜 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:331-332
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

21174 想定震源規模漸増による札幌市の災害対応限界の評価 その2 室内及び建物の複合被害による負傷者推定に基づく患者搬送の限界評価-

著者名:谷川 真衣 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:347-348
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

21182 2018年北海道胆振東部地震の被害調査 その1 北海道全域のアンケート震度マクロ調査と被害概要

著者名:岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2019
ページ:363-364
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

21183 2018年北海道胆振東部地震の被害調査 その2 被災中心地域の住家被害悉皆調査

著者名:岩崎 祥太郎 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸 / 植松 武是 / 松島 信一 / 佐伯 琢磨
巻 号:2019
ページ:365-366
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

21184 2018年北海道胆振東部地震の被害調査 その3 安平町全世帯アンケート調査の基礎解析

著者名:中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:367-368
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

21297 Deep Learningを用いた建物被害写真による損傷度自動分類精度の地域差

著者名:中野 秀洋 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:593-594
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

21303 市場取引にみる賃貸住宅の地震時室内リスク価格の地域間評価

著者名:早川 怜恵 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2019
ページ:605-606
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

住宅所有区分の違いによる地震時室内リスクの地域間評価

著者名:早川 怜恵 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:92
ページ:137-140
年月次:2019-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

2018年北海道胆振東部地震による厚真町、安平町、むかわ町における住家被害調査

著者名:岩崎 祥太郎 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸 / 植松 武是
巻 号:92
ページ:141-144
年月次:2019-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

地域性及び時代性を考慮した木造建築物の地域地震被害率関数構築法の提案 -北海道を例とした耐震評点分布を利用する方法-

著者名:竹内 慎一 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:753
ページ:1549-1559
年月次:2018-11

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

14

21265 地震破壊シミュレーションによる建物ボリュームロス評価法の検討 その3 木造住家内の外傷重症度スコア分布のシミュレーション評価

著者名:松本 将武 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:529-530
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

21267 繰り返し荷重を受ける木造建物の損傷度重畳問題の地震防災的視点 耐震評点劣化進行の確率評価

著者名:篠田 茜 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:533-534
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

21273 災害時室内状況把握を目的とした日常生活音のパターン認識

著者名:大久保 光 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:545-546
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

21276 建物倒壊及び室内散乱に伴う地域の地震時人的被害評価式の統一

著者名:岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:551-552
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

21281 釧路市における地震津波複合災害に伴う死者発生リスクの将来変化に関する考察

著者名:角田 叡亮 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:561-562
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

21288 被災建物内居住者の震後余命曲線構築の試み

著者名:西嘉山 純一朗 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:575-576
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

21290 想定震源規模漸増による札幌市の災害対応限界の評価 医療従事者・患者搬送の観点から

著者名:谷川 真衣 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:579-580
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

21336 Deep Learningを用いた建物被害写真の損傷度自動分類の試み

著者名:中野 秀洋 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2018
ページ:671-672
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

繰り返し荷重を受ける木造建物の損傷度重畳問題の取り組み 耐震評点劣化進行の確率評価

著者名:篠田 茜 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:91
ページ:55-58
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

被災建物内居住者の震後余命曲線構築の試み

著者名:西嘉山 純一朗 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:91
ページ:83-86
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

災害時室内状況把握を目的とした日常生活音のパターン認識

著者名:大久保 光 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:91
ページ:103-106
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

Deep Learningを用いた建物被害写真の損傷度自動分類の試み

著者名:中野 秀洋 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:91
ページ:147-150
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

釧路市における地震動による閉じ込めを考慮した将来地震津波被害予測の考察

著者名:角田 叡亮 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:91
ページ:159-162
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

想定震源規模漸増による札幌市の災害対応限界の評価 医療従事者・患者搬送の観点から

著者名:谷川 真衣 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:91
ページ:175-178
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

28

21226 地震破壊シミュレーションによる建物ボリュームロス評価法の検討 その2 木造住家の空間被災度判定

著者名:松本 将武 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2017
ページ:451-452
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

21238 地震時の室内における避難行動の規範ルールの考察

著者名:安宅 彰洋 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2017
ページ:475-476
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

21239 室内被害と建物被害を考慮した総合的な人的被害予測の研究

著者名:村口 紗也 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2017
ページ:477-478
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

21240 北海道の木造家屋耐震性能が人的被害評価へ与える影響

著者名:中嶋 唯貴 / 岡田 成幸 / 気仙 誠
巻 号:2017
ページ:479-480
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

21242 地震及び津波による同時複合災害における閉じ込め者数及び救助負担の将来変化の考察

著者名:角田 叡亮 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2017
ページ:483-484
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

21243 2016年熊本地震の前震が本震に与えた影響に関する研究 避難行動に伴う死者低減効果評価

著者名:篠田 茜 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2017
ページ:485-486
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

21244 Kesslerの心理的苦痛測定指標(K6)による被震に伴う精神的被害の計量およびその時間推移モデルの構築 その2 各種発生事象のK6評価

著者名:有吉 一葉 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2017
ページ:487-488
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

2016年熊本地震の前震が本震に与えた影響に関する研究 避難行動に伴う死者低減効果評価

著者名:篠田 茜 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:90
ページ:349-352
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

地震破壊シミュレーションによる建物ボリュームロス評価法の検討 その2 木造住家の空間被災度判定

著者名:松本 将武 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:90
ページ:353-356
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

地震時室内被害状況の機械認識のためのリアルタイム音情報解析

著者名:中嶋 唯貴 / 岡田 成幸 / 北原 将行
巻 号:90
ページ:357-360
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

地震時室内被害・行動調査事例にみる避難行動の規範ルールの考察

著者名:安宅 彰洋 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:90
ページ:361-364
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

39

地震及び津波による同時複合災害における閉じ込め者救助負担の将来変化の考察

著者名:角田 叡亮 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:90
ページ:365-368
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

40

Kesslerの心理的苦痛測定指標(K6)による被震に伴う精神的被害の計量およびその時間推移モデルの構築

著者名:飯田 彬斗 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2016
ページ:21-22
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

居住環境を考慮した地震時室内変容による人的被害の地域精算評価手法の提案

著者名:高橋 遥 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2016
ページ:35-36
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

地震破壊シミュレーションによる建物内死者発生推定のための建物ボリュームロス評価法の検討

著者名:松本 将武 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2016
ページ:37-38
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

地震災害素因の時間変動性を考慮した宅地供給に関するリスクマネジメントの考え方 札幌市を事例として

著者名:村口 紗也 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2016
ページ:59-60
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

年代別にみた防災対策実施状況の把握と対策実施率向上に向けての考察

著者名:有吉 一葉 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2016
ページ:63-64
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

少子高齢化の進展が地震時建物倒壊による推定死者数へ及ぼす影響

著者名:中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2016
ページ:71-72
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

プロジェクションマッピングを応用した地震時室内最適避難誘導システムの開発 A*アルゴリズムによる避難戦略の検討

著者名:安宅 彰洋 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:2016
ページ:79-80
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

地震時危険回避誘導のための音情報解析 ―地震時の散乱家具の挙動判断のための閾値設定の試み―

著者名:北原 将行 / 中嶋 唯貴 / 岡田 成幸
巻 号:2016
ページ:81-82
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

48

年代別にみた防災対策実施状況の把握と対策実施率向上に向けての考察

著者名:有吉 一葉 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:89
ページ:31-34
年月次:2016-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

プロジェクションマッピングを応用した地震時室内最適避難誘導システムの開発 A*アルゴリズムによる避難戦略の検討

著者名:安宅 彰洋 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:89
ページ:47-50
年月次:2016-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

地震災害素因の時間変動性を考慮した宅地供給に関するリスクマネジメントの考え方 札幌市を事例として

著者名:村口 紗也 / 岡田 成幸 / 中嶋 唯貴
巻 号:89
ページ:63-66
年月次:2016-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全304件