論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~7件 / 全7件

1

モバイル空間統計を用いた人口動態に基づく地域類型化と地震対策への活用 

著者名:山田 航輝 / 倉田 和己 / 福和 伸夫
巻 号:765
ページ:2345-2355
年月次:2019-11

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

2

21171 モバイル空間統計を用いた地域災害特性の類型化と地震被害想定に向けた活用の検討 その1 クラスター分析を用いた一日の人口変動に基づく地域類型化手法の提案

著者名:倉田 和己 / 山田 航輝 / 松原 健太郎 / 飛田 潤 / 福和 伸夫
巻 号:2019
ページ:341-342
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

21172 モバイル空間統計を用いた地域災害特性の類型化と地震被害想定に向けた活用の検討 その2 地域類型化による日中の人口流入・流出地域における災害リスクの評価

著者名:山田 航輝 / 倉田 和己 / 松原 健太郎 / 飛田 潤 / 福和 伸夫
巻 号:2019
ページ:343-344
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21173 モバイル空間統計を用いた地域災害特性の類型化と地震被害想定に向けた活用 その3 津波浸水域における災害対応力の時間変化に関する検討

著者名:松原 健太郎 / 倉田 和己 / 山田 航輝 / 飛田 潤 / 福和 伸夫
巻 号:2019
ページ:345-346
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

7483 モバイル空間統計を用いた時空間的な人口集積エリアの解明と災害時の事態想定に向けた基礎的検討

著者名:山田 航輝 / 倉田 和己 / 福和 伸夫
巻 号:2018
ページ:1031-1032
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

7340 東海4県の地震災害リスクに関する空間データベースの構築と土地利用評価へ向けた基礎的検討 その1 空間データベースの概要と地震ハザード分布傾向の把握

著者名:山田 航輝 / 倉田 和己 / 石原 宏 / 新井 伸夫 / 福和 伸夫
巻 号:2017
ページ:785-786
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

7341 東海4県の地震災害リスクに関する空間データベースの構築と土地利用評価へ向けた基礎的検討 その2 地震災害リスク把握の試みと情報共有ツールの有用性の検討

著者名:倉田 和己 / 山田 航輝 / 石原 宏 / 新井 伸夫 / 福和 伸夫
巻 号:2017
ページ:787-788
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~7件 / 全7件